高桐遊 さん プロフィール

  •  
高桐遊さん: いじめ対策兵法指南
ハンドル名高桐遊 さん
ブログタイトルいじめ対策兵法指南
ブログURLhttp://anti0bully0strategy.com/
サイト紹介文いじめとの戦い方(兵法)を教えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2014/04/19 15:00

高桐遊 さんのブログ記事

  • いじめか分からない
  • 子供サイトの掲示板を読んでいて、「いじめかどうか分からない」とか、「その子は好きなのに、いきなり意地悪をされて戸惑っている」とか、初期段階のことで悩んでいる人が意外に多いことに気付かされました。私はそういう事で悩んだ経験がなかったので。でも優しい子ほど悩むのは事実です。鉄は熱いうちに打て、火事はボヤのうちに消せ、です。初期段階で対処すれば何でもない問題が、ズルズルと後回しにすればドンドン悪くなりま [続きを読む]
  • 安物買いのてるみくらぶ
  • 座席が余った航空券を買い集め、インターネット通販で格安で売りさばくビジネスモデルを確立したてるみくらぶが、破産しました。酷い話で、破産寸前まで旅行代金をかき集めておりました。払っただけで、行かれなかった人はまだマシなほうで、現地でホテルを追い出されたり、帰りの飛行機がキャンセルされている人がいるそうです。まだ海外に二千五百人もいるとの事。安物買いの銭失いで済めば、まだ幸い。最近は飛行機を小型化して [続きを読む]
  • 忖度と共感
  • ちょっと詳しく書くと差障りがあるので、事情は書きませんが、今日、私は散々詰られました。まあ、ウジウジとする人に対して、「そんなに嫌だったら、嫌と言えば良い」と。「そんな事が出来るんだったら苦労しない。私はアドバイスを求めていない。なんでただ共感するという事ができないのか?」と。そんな木に魚を求められても困るのですが、そもそもそんな話に共感出来ません。そんな能力があるのだったら、心折れない営業なんて [続きを読む]
  • イギリス議会テロ
  • 昨日、イギリス議会前で起こったテロで、色々と分かってきました。まず、ソフトターゲットを狙い、凶器が入手が容易なローテクの場合、ほとんど防ぎようがない、という事です。トラックを使ったテロも昨年起こりましたが、破壊力は大きくても実行は容易ではありません。そもそも、大型トラックが入れる場所が限定されております。今回は普通乗用車ですから、調達も容易で、実行も容易です。さらには犯人はホームグロウン(イギリス [続きを読む]
  • 言った言わないの世界
  • 森友問題で籠池理事長の国会証人喚問がなされ、何だか信用できないオッサンの証言でモヤモヤとしたまま終わりました。そもそも、契約書を3つ作る時点で補助金詐取は明白であり、嘘つきなのは分かっていた話です。しかも相手があの昭恵夫人ですから、嘘を吐き通せると睨んだのでしょう。言った言わないの世界に入ったら白か黒かはっきりさせるのは難しいでしょう。やはり、明確な記録、しかも信憑性を高くするためには、継続的な記 [続きを読む]
  • 芸人のいじめ対抗策
  • お笑い芸人ドランクドラゴンの鈴木(眼鏡をかけたほう)は普段、ネタを作らずに遊んでばかり。相方の塚地が作っております。それは役割分担だから良いのですが、『逃走中』というゲーム番組で、戦略的に勝負を避け、賞金をほどほどのところでもぎ取りました。ルールですから、なんら問題はありません。しかしお笑い芸人としては、満額をもぎ取るか、撃沈するかの勝負をするべきだ、と視聴者の批判を浴びました。私はその炎上も含め [続きを読む]
  • ビュッフェでの振舞い
  • 昨日、昼間のテレビを視ていた時に、様々なホテルのビュッフェを特集しておりました。妻と話していたら、私が普段から嫌だな、と思っている振舞いについて盛り上がりました。立食式のビュッフェでの振舞いについてです。よく偉い人と行くと、周りの人が偉い人のために大量に料理を持って来ます。あれってビュッフェの意味が無くないですか?結局、全部食べられる事はなく、テーブルにひたすら皿だけが並んで放置されます。重大なマ [続きを読む]
  • 「やばい」禁止令
  • 中学校のあるクラスで、「『やばい』という言葉を使わないようにしよう」というルールを決め、それをツイッターでつぶやいたところ、思わぬ大反響になったとか。『やばい』自体は江戸時代から使われていたらしいのですが、最近の若者はプラスの意味でも使うとか。どちらかと言えば、感嘆詞とか、『非常に』に近い形でしょうか。それにしてもあまりにも意味が広がり過ぎ、却って使い勝手の悪い言葉になっている気がします。「教室の [続きを読む]
  • 同窓会に行きました
  • ン十ン年ぶりに中学校の同窓会に行きました。男は全く変わらないか、極端に変わってしまうかの二極化が激しかったです。また、当時、巨人みたいに背の高かった男が、自分と大して変わらない身長で、相対的に縮んでいるように感じました。私は昔から老け顔で、若白髪だったので、あまり顔が変わっておらず、よく知らない人までも覚えていてくれました。社交辞令じゃないかな、と思ったのですが、実家の特徴(ちょっと変わった家だっ [続きを読む]
  • ハブ獲り名人逮捕
  • 沖縄のハブ獲り名人(そりゃそうだ)がなぜか警視庁に逮捕されるという珍事が発生したそうです。ハブは危険生物ですので、動物愛護法によって飼育が厳しく制限されております。名人は撮ったハブをハブ酒にする会社に売っていたそうですが、たしかハブって、県からも懸賞金が出ていたと思います。だからハブを獲ることそのものに違法性はありません。問題は名人がハブを原料として食品会社に売るまでの間の保管が飼育に当たるか、で [続きを読む]
  • そろそろ冬ドラ終わり
  • 今季ドラマがそろそろ終わりですね。最後まで視ることになったのは、『東京タラレバ娘』、『カルテット』、『バイプレイヤーズ』、『山田孝之のカンヌ映画祭』です。逆に第一話しか視なかったのが、『A LIFE〜愛しき人〜』と『明日結婚します』です。役者がどうこうではなく、役者を揃えれば良い訳でもなく、脚本が命ってそろそろテレビ業界の方々に分かってもらいたいですね。山田孝之の話は脚本が良い訳ではありませんが、どこま [続きを読む]
  • 大阪万博ダメダメ誘致
  • 大阪万博で夢よもう一度、でまた万博を誘致しておりますが、そのプレゼン資料の関西弁バージョンがもう批判を浴びて撤回したりしています。「関西を馬鹿にしている」とか、色々と言われておりす。でもね、私が思いますに、ただ単にセンスの無い人が資料を作っただけじゃないかな、と。悪気は無いと思いますよ。多分、関西弁を馬鹿にしてもいません。勉強ばかりして、企画をやる能力が低い人が監修したから、あんな文章になっただけ [続きを読む]
  • 政治家の業務と口利き
  • 昨晩、橋下徹の討論番組を視ていたら、森友学園問題の本質が整理されました。私の中で、ですが。まず国有地を安く売却した問題は、公益に資する法人であれば、それほど珍しい話ではないようです。まして、産業廃棄物が溜まっていたような土地では。近隣住民にとって不法廃棄物貯留場よりは小学校のほうがはるかにマシであろう、と。ただし、大阪音楽大学がより高い値段で買い取りを希望していたにも拘わらず、森友学園に随意契約で [続きを読む]
  • 正しさの次に来るもの
  • 昨年のブレグジット、トランプ旋風に続き、オランダやフランスなど欧州でもポリティカル・コレクトネス(政治的正しさ)に対する疲れと苛立ちから、右翼の台頭による脅威が顕在化してきています。これは建前と本音があまりにも違い過ぎたからでもあります。負の側面を際立たせないために、正論を押し付けた結果が、トランプ勝利に繋がりました。「移民の受け入れは、安い労働力で需要を満たしたいだけだけど、でもそのおかげであな [続きを読む]
  • MOCO’sキッチンがBPO対象?
  • 日テレ朝の情報番組『ZIP』で料理コーナーを速水もこみちが担当しております。その『MOCO’sキッチン』で、速水が高級オリーブオイルをふんだんに使っているのがけしからん、と。「視聴者の健康や家計などに配慮すべき」と。意味分かりません。速水が「今回の料理は一本丸々使って下さい」と指示しているならいざ知らず、好きなようにやっているだけなんだから。多量のオリーブオイルが健康に害があるかどうかは分かりませ [続きを読む]
  • 東日本大震災から6年
  • 早いもので、もう6年ですね。原発は思ったよりも早く収束していいている感じがします。チェルノブイリは未だにフタをしたままの状態だから、福島も同じかと思っておりました。それでも、未だに東北地方で残っている傷跡をニュース映像で見ると、まだまだ津波被害の甚大さを感じます。少しでもご遺族が心安らかになれますように。 [続きを読む]
  • 大統領弾劾可決
  • お隣の国の大統領が弾劾され、可決されたことにより罷免されることが決定的となりました。その上、逮捕される公算が大きい大きい、と。これで、歴代大統領の殆どが悲惨な末路を迎えたことになります。法治主義というか、罪刑法定主義が徹底していない国で民主主義は無理ということが良く分かりました。次の有力候補はバリバリの左派だというので、これからも香ばしい展開になりそうですね。慰安婦合意の破棄をされるのではないか、 [続きを読む]
  • 森友学園の契約書
  • 色々と香ばしい話がポロポロ出てくる森友学園ですが、政治家(官僚?)との癒着以外にも、補助金詐取のために工事業者との間で3つも契約書が出てきました。普通、契約書というものは1通しかありません。もちろん、途中で話が変わることはあり得ます。その場合、前の契約書が無効であることを明記するか、破棄します。に、しても、若干の変更があったにしても、同じ内容の工事で数倍の差がつくのは異常です。その建築業者もかなり [続きを読む]
  • 受験生頑張れ!
  • ぼちぼち公立大学、高校の試験なんですかね?去年は我が家も大変でした。結果はどうであろうと、納得がいくまで頑張れば良い。一部の特殊な(専門的な)学校以外は変わりません。私は息子に1年前に言いましたが、「どんな大学に行くか以上にどんな会社に入るかのほうが遥かに一生を左右する」と。まあ私、転職しているんですが。どんな良い大学に行ったって、駄目なヤツは駄目だし。景気の良い時は三流大学だって、大手企業に楽々 [続きを読む]
  • セキュリティEXPO2017に行ってきました
  • セキュリティEXPO2017に行ってきました。ビッグサイトに新しい領域が広がっていて、びっくりしました。今年は画像認識にAIを活用した展示が多い印象でした。また、セコムは東京マラソンの警備をアピールしておりましたが、ランナー用のタグから、仮設監視カメラから、ドローンやバルーン、気球に人工衛星まで活用した警備を解説しておりましたが、まさに長足の進歩ですね。もう1つ驚いたのが、トラック対策の車止めです。簡易 [続きを読む]
  • フランク三浦勝訴確定
  • 最高裁でフランク・ミュラーの訴えを退けました。これでフランク三浦は堂々と売れることになります。「偽物と混同する訳がない」というのが棄却理由ですが、なら『面白い恋人』はOKなんですかね?トンボ鉛筆やセブンイレブンが色での商標登録に成功しました。つまり、同じ配色で他の会社が使ってはいけない、と排他的な独占権を得たわけです。ところが、フランク三浦が認められるなら、『エイト・テン』とあの配色で全然違う看板の [続きを読む]
  • 『劇場霊』を観ました
  • 『劇場霊』を観ました。中田秀夫監督、AKB48の島崎遥香主演です。中田は『リング』の監督でしたから、アイドルが主役であろうと期待しておりました。たしかに『クロユリ団地』も酷かったから、あまり多くを期待してはいけないのも分かっちゃいたのですが……。それにしてもあまりにもつまらなかったです。もうちょっと盛り上げ方を知っている監督だと思っていました。呪いの人形が劇場で小道具や女優を次々と殺していくのですが、 [続きを読む]
  • 物流崩壊
  • 物流最大手のヤマト運輸が、通販大手のアマゾンから手を引くと報じられました。人手不足は深刻で、ニーズはあるけど、届ける人はいない状態です。また、サービス残業を強いてきたこともあり、なり手の不足はかなり深刻です。今、本当に人手がどこの業界も足りなくなってきました。ある意味、デフレ対策とはなりますけど、これから物価が上がることも意味します。送料無料とか、これからそういうことはなくなっていくのでしょうね。 [続きを読む]
  • 曜変天目茶碗が変?
  • テレビ東京の『開運! なんでも鑑定団』で昨年、大騒動がありました。石坂浩二の問題ではないですよ。日本に3つしかないはずの曜変天目茶碗(ようへんてんもくぢゃわん)の4個目が出てきたというのですから。骨董に関しては素人の私ですら知っているあの曜変天目茶碗!信長の野望にもアイテムとして出ていたくらいにメジャーなあの曜変天目茶碗ですよ。いつもは毎週日曜日の再放送を妻と視ているのですが、この日だけは生で視ま [続きを読む]
  • ノロがノリに付いていた
  • ノロウイルスの集団感染で、立川、和歌山、小平の小学校給食に使われた刻みノリが原因と分かりました。ノロウイルスはわずか10個程度でも感染する、尋常じゃない感染力を持っております。普通のウィルスは数万〜数百万個ですから、その強さが分かります。誰も海苔に原因があるなんて思わないから、完全に盲点でした。未開封の袋からもノロウイルスが検出したそうですから、もはや疑いようもありません。私も数年前になったことが [続きを読む]