NUU さん プロフィール

  •  
NUUさん: 『LIFEPAGES』日々の「楽しい」で人生を明るく
ハンドル名NUU さん
ブログタイトル『LIFEPAGES』日々の「楽しい」で人生を明るく
ブログURLhttp://lifepages.jp/
サイト紹介文毎日見聞きするニュースや体験する出来事から、「楽しい!」「知りたい!」をほんの少し掘り下げてみる。
自由文好奇心・興味が人生を楽しくする。そんな思いでつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/04/20 11:59

NUU さんのブログ記事

  • 雛祭り2017の日にちはいつ?その由来や桃の節句の意味についても
  • もうすぐ待ちに待った雛祭りがやってきます。桃の節句という言葉は知っていても、何故桃の節句なのか?そして、何故桃の節句は女の子のお祭りなのかご存知ですか?今回は、桃の節句の由来についてご紹介します。2017年の雛祭りはいつなのか?とういうこともご紹介しましょう。2017年の雛祭りは一体いつ?雛祭りと言えば、3月3日に決まってる!と思っていませんか?確かに、今現在の一般的な桃の節句は3月3日です。しかし、昔の風習 [続きを読む]
  • 簡単な節分の折り紙を解説!いわしやひいらぎや三方の折り方について
  • 節分につきものと言えば、いわしやひいらぎです。この二つを折り紙で作ることで、楽しく節分を迎えることができるようになると思いませんか?今回は、簡単な節分の折り紙を解説したいと思います。節分にはいわしとひいらぎ!それって折り紙で作れるの?節分には柊鰯といって、柊の枝に鰯の頭をさしたものを飾ります。柊鰯の由来や理由につきましては、こちらの記事でご紹介しております。このように、魔よけの役割を果たしてくれる [続きを読む]
  • 節分の鬼や福のお面やいわしのイラストがある無料テンプレートサイト5選!
  • 節分をおうちで楽しむという人も多いと思います。他にも、ママ友会や、子ども会などで節分の豆まきをするという人もいるでしょう。こういった時に必要になるのは鬼や福の神のお面ではないでしょうか?今回は、いわしのイラストも一緒に無料でダウンロードできるサイトを5つご紹介します。節分節分の鬼や福のお面のイラストがある無料テンプレートサイト5選!まず、お面です。これはもうダウンロードできればそのまま使えるモノや、 [続きを読む]
  • 節分の鬼や金棒の折り紙!簡単かわいいから指人形や難しい立体の折り方まで
  • もうすぐ節分がやってきます。節分と言えば、豆まきですよね。豆まきをするのに、必要なもの、それは鬼です。今回は、とってもかわいい指人形の鬼から難しい立体の折り紙まで詳しくご紹介したいと思います。更に、鬼の折り紙に添えればまさに「鬼に金棒」の金棒の折り方もご紹介しましょう。折り紙で作った節分のアイテムはどこで使えるの?まず、折り紙で節分の鬼や金棒を使うと何のいいことがあるのでしょうか?それは、節分の雰 [続きを読む]
  • 節分のいわしやひいらぎの由来!焼く理由や玄関に置く意味についても
  • 節分に豆まきをするのと同じように、玄関にイワシと柊を飾る風習をご存知ですか?意外に知られていないのはどうしてイワシなのか?そして、どうして玄関に置くのか?ということです。そこで今回は、節分に柊イワシを玄関に行く意味や由来についてご紹介したいと思います。節分にイワシや柊を飾る理由は?節分にイワシに柊?!と驚かれた人もいるかと思います。確かに、お住まいの地域によってはこういった風習がないところもありま [続きを読む]
  • 今年の恵方の方角は?名古屋の節分の恵方の観音様はどこ?
  • 今年の節分には、恵方巻きを食べよう!と思っている人も多いのではないでしょうか?関西よりのご家庭なら当たり前の風習かもしれません。この恵方巻き、恵方の方角を向いて食べますよね。しかし恵方と言うのは毎年変わっているのを御存知でしたか?ではでは2017年の恵方は一体どこなのか?詳しくご紹介しましょう。017年の恵方の方角は一体どこ?今年の恵方ですが、それはズバリ!「壬の方角、北北西微北」です。これは「北」と「 [続きを読む]
  • 節分の豆まきの意味や由来!まく時間が夜な理由や正しいやり方について
  • 節分と言えば豆まき。豆まきと言えば節分、と言ってもいいほど二つは強く結び付いています。でも、そもそも、何で豆まきをするのか知っていますか?子どもに聞かれると知っていないとちょっと困ったことになる質問ですよね。そこで今回は、節分の豆まきの由来や意味について詳しくご紹介しましょう!豆まきの正しいやり方、ご存知ですか?節分に豆まきをまくのはどうして?当然のように、節分と言うのは豆をまくものだと思っていま [続きを読む]