月見里 さん プロフィール

  •  
月見里さん: カラン声。
ハンドル名月見里 さん
ブログタイトルカラン声。
ブログURLhttp://all3788start.blog.fc2.com/
サイト紹介文20代(♀)社会人。醜形恐怖症・社会不安障害 自傷癖があり画像載せたりするのでご注意ください。
自由文鬱の時だけひょっこり現れます。
たまにノロケ記事も出現。
リンクフリーですので貼り消しご自由に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/04/20 18:39

月見里 さんのブログ記事

  • 灼けて死んでもかまいません
  • 心がしんどいなんて部屋でひとり呟いて転げるくらいには元気部屋にいると休職してた感覚が蘇ってなんだかとても居たたまれないいまでも時々あの子の夢をみるもう怒りも憎しみも無くなってあんなお別れしかできなかった少しの寂しさだけどうかどこかで幸せになってねあの子を苦しめた元凶の私が祈れる立場ではないけど私の祈りなど無くてもきっと幸せだろうけど私ももう歩き出して毎日笑って過ごせているからぼんやりした気持ち眠れ [続きを読む]
  • ヨダカにさえもなれやしない
  • 頭が痛いしまぶたが重い噛みしめていた唇は腫れているし爪を立ててしまった腕は爛れている気にすることないよとか皆やってることだからとか失敗して成長するだとか運が悪かっただけだとかたくさんフォローを頂いたけど立ち直れはしなかった自責の声が鳴り止まないまま被害妄想に溺れているいつまでも引きずってないで今日のロスを取り戻さなくちゃしんどいなあ明日休みだったらよかったのに張り詰めていたものが切れてしまってどん [続きを読む]
  • 無粋な罪悪が
  • できる人間になりたかった世渡り上手に生きたかったせめて心の強さが欲しかった今からでも叶うだろうか仕事中に泣いてしまった泣きやめと思うほど溢れてそれが悔しくてまた溢れて周りに心配かけてどうしようもない奴だ自業自得の私だけのミスであれこれ言い訳を並べたって事実は変わらなくてましてや私は部長に好かれていないし信頼も得られてないしきつい言い方をされて当然で当たり前でそんなことで泣いてしまうほど弱かったのか [続きを読む]
  • 大切に捨てないで
  • 私はそんなに取っつきにくいですかそんなに愛想がないですかそんなに信用ならないですか努力不足で認められないままですか結局どこに行っても行き着くのはこれかよ頑張ってるつもりなんだけどな女社員では一番早く出勤してるし仕事もできる限り効率良くしてるつもりだし機械のスピード考えて休憩少し削ったり出勤早めたり整理整頓、掃除だって言われなくてもやってるしつもりつもりつもり全部私がそう思ってるだけ足りないんだろ何 [続きを読む]
  • さらば掲げろ
  • 寝て過ごす休日の罪悪感とは寝て食べるだけだったから明日は出かけるぞアジカントリビュートのレンタルやっと始まったし夏の日、残像だけ単品買いできたらいいのになー銀行とお買い物行ってドライブしよう枝垂桜のライトアップやってなかったかな近所にすごく綺麗な桜の木があってその花びらが散っていく様を見ると死ぬなら春がいいなと思う桜の木の下で死にたい海辺に桜があれば最高だなあなんてことを書いているけど庭ではもうカ [続きを読む]
  • 花束で飾って
  • 桜はまだ咲かない去年の今頃は満開だったのにあの日の私はこうして生きている私など信じないだろうな今の私だって信じられないたまに泣いても毎日幸せだって言えること死ねなかった私おめでとう生かしてくれた皆ありがとう部屋で首をつって体中を切り刻んで薬を飲み漁って自暴自棄な言葉を撒き散らして全ての終わりに縋るしかなかった私それでも側にいてくれたこと今でも側にいてくれることたくさんの変化のなかで変わらずにある温 [続きを読む]
  • 梢が揺れた
  • 遠くに行きたいと思って宛もなくドライブに出たけどどんどん虚しさが増して帰ってきた映画でも観てくればよかったかなサクラダリセットとパッセンジャー観たい遠くに行きたい遠くに行きたいこの前大阪行ったけどこんど新潟行くけどそういうことではない楽しいことだけ考えて生きていける場所あるわけないけど貯金尽きるまで旅をしたいそんなことのための貯金じゃないけど400万で何日生きられるだろうというか400万しかないのか1年 [続きを読む]
  • 惨めな私の輪郭が
  • 遠くに行きたいと思って宛もなくドライブに出たけどどんどん虚しさが増して帰ってきた映画でも観てくればよかったかなサクラダリセットとパッセンジャー観たい遠くに行きたい遠くに行きたいこの前大阪行ったけどこんど新潟行くけどそういうことではない楽しいことだけ考えて生きていける場所あるわけないけど貯金尽きるまで旅をしたいそんなことのための貯金じゃないけど400万で何日生きられるだろうというか400万しかないのか1年 [続きを読む]
  • 明日の道しるべ
  • ついに!ついに!!amazarashiライブ行きます!シマオくんがチケット取ってくれた(Aimerは無理だった)わーい!やったぞ!!ライブ自体が初でしかもそれがamazarashiだなんて…やっばいねこうしてまた生きる理由が増えましたわーーーー今からもうドキドキ何歌うかな、楽しみだなんにせよ私はひろむさんが歌詞間違えたり飛んだり噛んだりする様をニヤニヤ見守ってしまうのだろう失礼だねめっちゃ拝み倒すっていうかもう泣く、絶対 [続きを読む]
  • 荒野より君に告ぐ
  • 頭が痛い吐き気がする目の奥がひどく熱っぽいここ最近の不眠のせいか風邪なら旅行までに治さねばなんて書いてたらamazarashiのヒーローMV見て一気に元気この前の弾き語りライブのばっか聞いてたから一瞬違和感あったけどやっぱくそかっけーっすねコーラス入ってる曲は高確率で私のランキング上位にくる過去作品がどれも懐かしくってファン歴の長さを思い知る高校の時やってたブログ知ってる人なら分かるだろうけどあの頃からタイト [続きを読む]
  • 世界はくそったれのまま
  • なにかあったわけではないのにどうしようもなく苦しくなって耳も目も塞いで小さくなってしまいたい息を殺しながら泣いてしまいたいこのまま夜に溶けてしまいたいもう朝日を浴びることなどなくていい当たり前だけどそんな簡単に痩せれる訳もないし肌は荒れるしメイクで隠せないしむしろ余計目立っている気がしてたったそれだけだこんなにも容易く萎んでいく長く眠りたい死にたくはない [続きを読む]
  • 足し引きゼロで眠りたい
  • Aimerのベスト盤は買うか悩んだくせにamazarashiは考えるより先に躊躇いなくポチっちゃうあたり流石だなって思いました。もちろん完全生産限定版です、当たり前歴代CD全部持ってるけど気にしない詩集とかDVDとかまでついててなんてお安いこと!あ、Aimerのも白黒どっちも買うよお金が飛んでいくー次の3連休はシマオくん誕生祭ということで旅行だし4月は地元にAimer来るのでライブ行きたいし稼がねばなめっちゃ貯金頑張ってある程度 [続きを読む]
  • 幸せだったら返事はいらない
  • ひとつ思い出すとあれもこれもと次々浮かんでくる立てなくなってしまった最近は落ち着いてたはずなのになあ起き上がれない力が入らない私が消えた世界で暮らす彼らは幸せでしょうか私の存在なんてなんの価値もなかったでしょうか [続きを読む]
  • 泣けやしない花に
  • 太ったとてもとても太った見た目そんなに変わってないつもりだったのに久々に体重計乗ったら4キロ増ダイエットしますちゃんと運動と食事制限と健康的に毎日体重管理します太ったと分かった途端簡単に吐いちゃうんだから笑っちゃうねすっぴんで外出できないままだけど毎日お化粧するのはお肌に負担だからマスクで誤魔化して隠しきれない部分が気になって気になって仕方ないしただでさえ人混みは苦手なのにすっぴん時の恐怖はひどい [続きを読む]
  • 純粋無垢な憎悪のかたまり
  • あれがほんとのほんとのほんとうに善意だったとしてはたまた本人が自覚できなかった憎悪の結果だったとしてそれなら私はどうだろう自分を守るための言葉として武器を抱えて自分を正当化するために周りを貶して生きるために彼女を切りつけてみんな悪人で誰も悪くないこんな難しい世界で正しくいられないきれいに生きたい夢は叶わないよっぽど彼女の方がきれいだ汚い私だからこの現状か笑ってくれよ [続きを読む]
  • 絶望で晴れ渡る空
  • 小さな穴が空いているのに気づかないまま風船にひたすら息を吹き込んでいるような感覚的いつまでたっても満たされない漠然とした虚無感だけで人は死ぬんだろう絶望が消えて恐怖が消えて、怒りと憎しみも消えて残るのは虚しさとやりきれなさ思い出したくないと忘れたくないは同意義で思い出になっていくことと忘れていくことは全くの別物で雁字搦め楽しいことがたくさんあってもう前を向いて堂々と笑えてきっとあの日からは遠く離れ [続きを読む]
  • (無題)
  • 私がいるからいけないの?あれもこれもぜんぶ私のせい?もう笑うしかないくらい血の気が引いていく私のせいだとしてそれならこんな私にしないでほしかったこんな私になったのも私のせい?あなたたちのそれも私のせい?きもちわるいきえてしまいたいごめんなさい [続きを読む]
  • 忘れてしまえる傷口となれ
  • こんな風に眠れない夜の心細さを不意に込み上げる不安に膝から崩れそうな恐怖をどうすることもできずにただ声を殺して泣く日々をどうしたらあの人に伝えられるだろう飲み込めないまま吐き出せないまま噛み砕くこともできずに詰まったまま緩やかに少しずつ思い出になっていくけど忘れてしまえた訳ではなくて削除も上書き保存もできないまま他のフォルダに埋もれて隅へ隠れてスクロールして見つけてしまって思い出してそんな繰り返し [続きを読む]
  • その如月の
  • もう春が来るほんの少し暖かい風とか夕暮れの明るさとかもうすぐそこに春を感じる1年休職届を出して帰った時の桜並木を覚えている悲しい気持ちに不釣り合いなくらいのとても日差しの暖かい日だったあれからもうそんなに経ったのか死ねないことに涙したこととか誰のせいにもしたくないともがいた日々とか守り通せなかったことに唇を噛んだこととかまだこんなにも色褪せずに残っているのに時間の流れはありがたいけど残酷だ特別しん [続きを読む]
  • 雪が溶けるほどの温度で
  • 友達と話題のコスメのお話とか会社の人と肌トラブルのお話とかなんてことはない見た目がかわいいリップがどうこうのプチプラで使い勝手のいいオススメがあれこれ最近はやりのメイクのやり方加齢による肌質の変化とかうんざりだ話の内容じゃない相変わらずな私が息が詰まって冷や汗が出て泣き叫んで逃げ出したくなるそんな自分にうんざりだじっと顔を見つめられるのが怖いましてそれが肌にまつわる話をしている最中なら尚更別になに [続きを読む]
  • 君の頭上に撒く星々
  • とても幸せな夢を見ましたただ家族みんなで笑って会話をしているだけのたったそれだけの夢でしたそれでも私は泣くほど幸せでした夢でしか見れない光景いかに仲が良くないかが浮き彫りになった親に対する嫌悪感姉に対する恐怖感みんな私の自慢の家族だけどいろいろあるのさ前の職場医療現場で使われるものを造ってる会社でその筋ではそこそこ名の知れたところでした病院はもちろん、医療ドラマなんかにも小道具として映ったりしてず [続きを読む]
  • 貴方に聞こえないように叫べ
  • 深く深く眠りたいなんだか疲れてしまった消えてしまいたい遠いどこか彼方へ行ってどこからもいなくなりたいどんどん霞んで見えなくなる人を呪わば穴二つだなんてさこの呪いのような思いは彼女に届くことはなく私はすっかり毒されて墓穴は私一人分しかないじゃないかさっさと埋葬してくれよ荒んでいくみんな勝手に幸せになりやがれどれだけ必死に手を伸ばしても届かない所にまで行ってくれ適わないって笑って諦められるくらいに何か [続きを読む]
  • 散らばる無数の悲しみが
  • あの子の生きられなかった日々をこんな風にしか消費できないことが悲しい冷たい土で眠っているあの子がもう二度と感じることのないそんな幸せを当たり前だと言わんばかりに貪る姿が酷く醜い明かりの灯る家があることだとかご飯を食べて体がポカポカする感覚だとか温かい布団で眠ることとか明日もきっと朝日を浴びると信じていることとか好きなことを好きなようにして笑うことだとかあの子がいなくても平気で生きていることとかたく [続きを読む]