ぴょんた さん プロフィール

  •  
ぴょんたさん: また、手をつないで一緒に歩きたい
ハンドル名ぴょんた さん
ブログタイトルまた、手をつないで一緒に歩きたい
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/mangoman1013
サイト紹介文卵巣ガン末期の妻の闘病と緩和ケア(ホスピス)の記録と残された夫の日々や妻との思い出を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/04/20 21:27

ぴょんた さんのブログ記事

  • 妻がサポートしてくれた〜次の旅行にむけて
  • 前回の記事で、ハワイ島に訪れることを書きました。この記事にて1つだけ、正確に書いていない部分があります。フラの祭典が19日〜22日までなので、そこにめがけて計画をしたようなトーンで書きました。でも、実は違うのです。フラの祭典は、イースターの後、通常4月第三週に行われていました(と、記憶していました)なので、4月にハワイ島を訪れよう!とおもったとき、すぐにフラの祭典の約束が頭をよぎったのです。でも、どうし [続きを読む]
  • 次の妻との約束
  • 転職は5月1日付け。なので、4月は有休消化ができる。前回の記事に書いたように、ハワイを訪れたいと思う。妻が大好きだったハワイ。その中でも妻のお気に入りだった島がハワイ島。「地球のエネルギー、パワーを感じるね」妻とのオーロラの約束を果たし今、残っている約束は3つ。・シャトーレイクルイーズでメープルたっぷりの朝食をいただくこと・シャンパーニュ街道で、シャンパンのみまくること・フラの祭典、メリーモナークフ [続きを読む]
  • 転職
  • オーロラをみて、ステップアップしようと思っていた矢先、転職のお声掛けをいただいた。今年51才になるおじさん。お声掛けいただける事自体ありがたい。謹んでお受けすることにした。今の会社に不満はない。むしろ、今の会社には、妻の病気・闘病のときに、最高のご配慮をいただいた。今の会社に転職した翌月に妻の病気が発覚した。暑い夏の8月だった。主治医や地域連携室の先生と話す場所を無我夢中で、なれない会議室予約を使 [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 私は、都内在住、50歳、男性・会社員2014年2月26日、結婚して21年目にに、最愛の妻と、この世でのお別れをしました。妻は安らかな笑顔で旅立ちました。44歳でした。妻の病気は、卵巣がん。成熟嚢胞(奇形腫)の悪性転化です。妻とお別れする8か月前に、最愛の息子同様の愛犬トムを妻と共に看取りました。8か月という短い間に、妻と息子を亡くした者です。2014年4月20日、私たち3人が大好きだった横浜で私は、妻とトムの遺骨 [続きを読む]
  • 妻との約束をはたせ、次にむけて
  • けいちゃん、トムと私の写真をもってオーロラを見に行ってね。妻が天国にいく1カ月ほど前に、ベッドで約束をした。そして、先月、その約束を実現することができた。この約束とともに、心の中で何か新しい気持ちがわいてきた。次に進もうとおもった妻との再会から、1年以上たちますが、このタイミングで新しい気持ちになりました。妻がオーロラを見せてくれた。私が妻との約束を果たすかわりに、綺麗なオーロラで感謝を表したのかも [続きを読む]
  • 帰国前のバンクーバーで
  • 素敵なオーロラ鑑賞ができ、妻との約束を果たせました。そして、再びバンクーバーに戻ってきました。妻と歩いたところを散策しましたが、その際に時間がなく訪問できなかった、新婚旅行で宿泊したホテルを訪れました。23年も経過すれば街の様子は違うのは当然なのですが、全く違うのには驚きました。かろうじて、メインエントランスだけは、私の記憶と同じでした、それ以外は全然違います。車寄せ受付レストランでも、当時の記憶 [続きを読む]
  • AGA発祥の可能性について
  • オーロラ観光から帰宅すると、一通の封筒が届いていました。封を開けると、毛髪に関するDNAの検査結果。少し前に、この申し込みに関する記事を書いた。その結果が届いていたのだ。AGA 発祥の可能性についてそんな見出しで始まっている。ちなみに、AGAとは男性型脱毛症のことで、頭の頂点から徐々に毛がなくなることを言うらしい。DNAの検査結果を見ると、!!!あなたの検査結果は、AGA発祥の可能性が低いグループに属していますな [続きを読む]
  • オーロラ鑑賞3日目
  • 3月1日に帰国しました。カナダのWiFI事情が悪く、帰国後の更新になります。初日の記事はアップをしましたが、2日目、3日目と更新ができない状態で、今に至っております。*****2日は、日本時間でいえば祥月命日の26日、でも時差が17時間ある現地は25日。天候は、晴れであるものの、雲がすぐに出てオーロランが見えるものの、すぐに消えてしまう(見えなくなってしまう)状態。それでも初日よりはオーロラの状態がよく、時 [続きを読む]
  • オーロラ鑑賞初日
  • 日本なら祥月命日は今日、でも時差があるオーロラが見れるこの場所は、前日の25日。祥月命日を妻の願いとともに過ごしたというのは、果たしてどちらの日で考えればいいのだろうか?一番いいのは、両日、日本時間でも、現地時間でも26日に見れるのがいいのですが。と言いますのも、訪れているこの地、3日間滞在すれば見れる確率は95%と言われているものの、地球温暖化の影響で雲が出来やすく運次第のようです。実際に皆さんが想像さ [続きを読む]
  • バンクーバーで、妻と歩いた場所を訪れた。
  • 新婚旅行で訪れたバンクーバー。カナディアンロッキーでのスキーを堪能して、帰国前日によった街。20年以上前のこと、すっかり街並みが変わっている。当たり前か。ギャスタウン(当時はガスタウンと聞いた)のレンガ路を思い出深く歩いた。また、一緒に来る事を約束したのに。悔しさと悲しさに包まれた。そんな時、時計が白い蒸気とともに鳴り出した。写真は後日アップします。前回はタイミングがあわず聞けなかった。妻は横にいて、 [続きを読む]
  • オーロラ観光に出発します
  • いよいよ出発します。ラウンジにいますが、感無量です。妻との思い出がたくさんあるラウンジです。また、妻との約束を実行できると思うと涙がこみ上げます。なかなか近況報告できず、また、コメへの返信もままならず申し訳ございません。オーロラについても、できる限り記事にしたいと思いますが、現地はWiFi環境が悪いみたいです。では、行って来ます。いつも最後までお付き合いをいただき、ありがとうございます。ぴょんた<ブロ [続きを読む]
  • 妻とのこの世のお別れ〜再掲です
  • 記事に書いているように、今年の祥月命日は、妻との約束をしていたオーロラ観光にて迎える予定。だから、この日の、最後の妻とのお別れの日にむけて、過去の記事を再掲します。*****2月26日 看護師の声で起きた。ご主人、ご主人、起きてください。私は、目を覚ました。看護師が私のベッドの横に座っていた。時計を見た、6時過ぎたところだ。看護師は、続けてこう言った。奥様の脈が呼吸が弱くなっています。そばにいて [続きを読む]
  • 妻との最後の会話〜再掲
  • 妻が天国に旅立った2014年2月は大雪が何度かふった。そんな中、2月16日に妻と最後の会話をした。今日はその記事の再掲です。*****2月16日 前日までの大雪のため、バレンタインデーからずーと病室にいた。前にも書いたと思うが、この病院では、患者とその家族が家にいるように生活ができるようになっている。なので、冷蔵庫・冷凍庫に食材さえあれば、外に出る必要が全くない。私の活力の源のアルコールもあれば、なお [続きを読む]
  • 久しぶりのデート〜(再掲)
  • 2度目の再掲する記事になります。久しぶりのデートと書きますが、これが、妻とのこの世での最後のデートになりました。*****2月9日 昨日の雪が積もって、部屋の窓から見る雪景色がきれいだった。快晴の時は、富士山もきれいに見えることがある部屋だった。 昼過ぎ、妻が目を覚ました。 私:「のりちゃん、けいちゃんだよ。そばにいるよ。わかる?」妻:「はい」私:「いたいところやだるい感じあるかな?」妻:「 [続きを読む]
  • カナダの映像がない
  • オーロラ観光まで、あと2週間たらず。なかなか準備が進まないのは変わりないが、旅行のまえに、ある映像をみようと思った。それは、妻と一緒に新婚旅行で訪れたカナダの映像。*****94年1月に冬のカナダにスキーで訪問をした。J○Bの新婚旅行ツアーを利用した。訪れたのは、レイクルイーズとバンフのそばにあるサンシャインビレッジというスキー場。そして、前者のレイクルイーズでJ○Bのガイドが、記念の動画をとってくれた。 [続きを読む]
  • オーロラ観光の予定(1)
  • 妻との約束を果たすオーロラ観光を予定している2月をむかえました。旅行代理店から、確定した日程が送られてきました。23日成田発/バンクーバー着、バンク―バー泊24日バンクーバー発/イエローナイフ着27日イエローナイフ発/バンクーバー着、バンクーバー泊28日バンクーバー発/成田着(3月1日)24日から26日の3日間が、オーロラ観光が予定されています。今日の記事は、イエローナイフの前後に宿泊するバンク― [続きを読む]
  • 遺伝子検査キット(無料)
  • 今日、帰宅したら、こんなものが宅配ボックスに届けられていた。遺伝子検査キット心当たりなく、でも、箱をよく見ると遺伝子レベルで薄毛のリスクを簡単に検査できるキットです。と書いてある。しかも、送り主は、ANGFA。昨年の12月だっただろうか、酔っ払いついでに、無料キットに申し込んだのを思いだした。ANGFAは、シャンプーを定期的に配送してもらう定期会員で、酔っているときに、会員ページで申し込みをした。*****小中 [続きを読む]
  • 月命日のデート201701
  • 1月は、26日が月命日、そして、28日が妻の誕生日ということもあり、27日に行うことにした。妻の大の友人で、唯一妻の病室にも来た友人に声をかけて、妻が大好きだったお店を訪れた。品川駅にある「グランドセントラルオイスターバー」以前、丸の内にある同じお店(今はないと思う)に、月命日に訪れたことがあるが、多分、品川にあるこのお店は初めてだと思う。このお店、この友人と妻が二人でなどか訪れたことがあり、友人 [続きを読む]
  • アンスリューム
  • 会社から駅に向かう途中、ふと花屋に立ち寄ったいつも通る道で、ランチタイムでは時々店の中をスルーしてランチのお店に行くくらい、在る事は知って居るお店。でも、いつもは商品は目もくれず素通り状態。それがどういうわけだか、足がそのお店にむいた。中に入ると、いろいろな花が並んでいる。しかも、普通の花だけでなく多肉植物食虫植物サボテンなど、いろいろな趣向で販売している。その中の一角に、ハイドロカルチャがあった [続きを読む]
  • 妻との思い出を辿って(2)
  • い週間ほど前にアップした記事の続きです。横浜中華街に到着し、メインストリートを歩きながら、同発に到着。ぶら下がっているのは、「ハチノス」「タン」「腸詰」「塩ぶた」などなど。妻が大好きなものばかり。お持ち帰りをするか迷った挙句、購入しませんでした。その足で、思い出の深い「海員閣」へ。14時半頃になっていたのですぐに入れるかと思ったのですが、3連休のせいか行列ができていました。なので、ここも諦めて、妻 [続きを読む]
  • クレペリンと妻
  • 2009年になって早々だったと記憶しています。たてつづけに、ノロウィルスとロタウィルスに感染しました。最初はノロウィルス。翌々週だったと思いますが、ロタウィルス。同じ病院にかかったのですが、ロタの時、先生は言いました。これはロタだね。ロタは、子供がかかりやすいんだけどね、大人もまれになるんだよ。問診とお腹をさすっただけの触診でそう言いました。半信半疑に先生に言いました。少し前にノロになたったので、 [続きを読む]
  • 妻との思い出を辿って(1)
  • 1月の3連休。正月の風邪から回復したものの、何もすることがない。東京は、風もなくいい天気。ふと、妻と過ごした横浜を思い出し、ぶらり旅に出かけた。写真は、歩いた順番に、左上から横に、右下に向かってに並べてみた。①大戸屋(@伊勢佐木町)奈良から関内に引っ越しをしてきた初日に搬入の合間に食事に訪れたお店②鍵屋さん大戸屋の帰りに、私が紛失する可能性が高いということで、合い鍵を作ったお店。10分くらいででき [続きを読む]
  • 妻のメッセージがあるのかな・・・
  • 仕事や土日の生活で、よく利用する地下鉄。最近、この地下鉄(=メトロ)に乗ると思いだす映画がある。地下鉄に乗って妻が中学・高校・大学の間、そして、社会人になってからも住んでいた街私と知り合い付き合い、そして、結婚後の10年の間、住んでいた街それが、過去の描写が、妻と私が住んでいた新中野だから。この映画を始めてみた時、妻が興奮するように言ったのを覚えている。小さい頃の思い出が残る街並みだよ。懐かしさを [続きを読む]
  • 妻の好物を作ってみました
  • 大晦日の紅白を見ていた頃から、身体中の関節がきしみ始めた。熱を測るまでもなく、状況は「発熱」ということで、今年は、発熱による寝正月で始まりました。なので、1/4のようやく回復した今日に、妻と正月を祝いました。用意しいていた刺身や煮物を供え御線香に火をつけようとしたとき、肝心なことを思いだしました。妻が大好きな、伊達巻を忘れていた!!!なぜか、妻は伊達巻は必須でした。私は、甘いので「あれば」程度の品で [続きを読む]
  • 新年のご挨拶と句読点
  • 2017年になりましたね。皆様、本年もよろしくお願いしますさて、新年のご挨拶には、「。」などの句読点をつけないのがマナーって、初めて知りました。区切りをつけない、という意味もあるとか。お恥ずかしいのですが、正直、知りませんでした(≧▽≦)なので、今回は、私も「。」をつけませんでした。つけないのは、妻との生活に区切りをつけたくない。そんな思いからです。むしろ、今の生活は、妻との再会にむけた想いだけで前 [続きを読む]