mm さん プロフィール

  •  
mmさん: 毎日、智。
ハンドル名mm さん
ブログタイトル毎日、智。
ブログURLhttp://174311174311.blog.fc2.com/
サイト紹介文智くん大好きな普通のお母さん。 嵐にアンテナを張り続け、たまに普通ではいられなくなります。
自由文久しぶりに恋をした相手は、たまたま芸能人でアイドルでした。
彼とは何の進展もないので(笑)もうブログに想いを綴るしかないんです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2014/04/20 23:35

mm さんのブログ記事

  • 自由研究=テーマは『忍者』。
  • 夏休みのこの時期になると、思い出すのは当時小学生だった子どもたちの宿題のこと。3人とも毎年夏休みの後半は自由研究に悩まされてたっけ...揃いも揃って 後先 考えず無茶もしない子たちなので、毎日私のカミナリが落ちてたな。仕方なく手伝うこともあったけど今となってはいい思い出。...なんて、その頃には戻りたくないけどねw今、公式さんも自由研究で忍者を推奨(?)してますね。そのためなのか応援上映にお子さんの姿も多いと [続きを読む]
  • 垣間見える『オトコ』。
  • あー。ドキドキしたっ(夜会、ネタバレありです)!原宿へ竜平さんのプレゼントを買いに行った時の未公開シーン出ましたね。そう。あの竜平さんのいつものチューするネタね。なんだろ...サトシはもう抵抗も何もないのかなぁ。「あぁ、はいはい」みたいに 自分から スッと顔を近づけてチューするんだもん。慣れてる感、ない( ;∀;)?でも首の傾げ方が理想っ!涙何かね、波瑠ちゃんとのチューよりドキドキしたの。しかも男同士のチュ [続きを読む]
  • みんなで行こう!デジチケで!
  • 今回はデジチケでしたねー!紙チケとは それぞれに善し悪しがあって、意見が分かれるところではありますけど。転売屋との決別のために事務所も手探り状態でいろんな対策を試みてるんでしょう。QRコード、もちろんスクショしての使用もダメだと書いてあります。(点滅付きQRコードかもです)転売屋は こういう時だけはアタマが働くので また何か仕掛けてくるかもという怖さがありますが。それでもみんなが騙されないよう常に声を掛け [続きを読む]
  • サトシの今後。
  • 応援上映。ほとんどの都道府県で開催されてるんですね。そのうち全国制覇もアリ...ですかね。TOHOさんの底力+みんなの力で、天下統一も夢じゃないかもですよ!...って、行けなかった私が言うのもナンですけどね。だからこそ たくさんの人に応援をお願いしたいんじゃー!ってことです。笑今回の件で、映画関係者もそうだけど今後のドラマのオファーにも、サトシに対する目が変わりますよね。少なからず、また役者の仕事はあるはず [続きを読む]
  • ヒロミさん(@しやがれ)。
  • 兄貴肌の強そうなヒロミさんにとって、彼らは可愛い存在なんだろうな。番組で絡むたびに感じるのは、ヒロミさんのヤンチャな過去を武勇伝っぽい語り口にしてるところ(←興味ない)。言い方が悪いけど、支配したがるエゴイストな先輩を舎弟が温かく見守ってる感じというか。優しい彼らはお世話になった先輩を蔑ろにできないからね、どっちが大人なんだかって気もします。...と、当時の番組を見てないので私の勝手な憶測です。でもヒ [続きを読む]
  • サトシとの縁を感じる...?笑
  • 今日、海を渡り お隣の山口県まで行ってきましたー!西日本最大級と言われる関門海峡花火大会に行ったんですよね。この花火大会って珍しいと思うんですが、海峡を挟む両岸(福岡県と山口県の2ヶ所)合同で開催されるんです。もちろんどちらからも見ることは出来るんだけど、せっかくならってことで山口県の方に行くことに。(わざわざ渋滞に巻き込まれながらw)着いたのがお昼すぎ。花火大会まで時間もちょっとあったし、近くの水族館 [続きを読む]
  • 無門を卒業し、現実の世界で生きていくには...。
  • このブログ『毎日、無門。』というタイトルでもいいぐらい、ここのところしつこく無門について書いてます。おそらく ここに遊びに来て下さる方の大半はサトシックだと思うのですが。一歩引いて見ると、他のメンバーのファンの方にとっては面白くない内容なんだろうなぁと...(だってホント毎日のように無門、無門しか書いてないw)でもあと少しなんですよね、忍び祭りも。映画が終わったら無門ロスになることをまたゴチャゴチャ書く [続きを読む]
  • 異常人気。
  • 今日(正確には昨日)は、山っこにとって その名前すら愛おしい『山の日』でした。去年から制定された祝日ですね。去年のブログにも『山の日』に関する事を書いたけど、1年の中でこんなに祝日を重視する日って他にないよね。↑嵐ファンあるある。笑今日は、少しだけ去年の今頃の過去記事を読み返していました。去年の昨日(8/10)はアリーナツアーのオーラスだったみたいで。そっかー、そういう時期だったかぁって、去年のことなのに [続きを読む]
  • 修行を欠かさなかった無門。
  • 映画でもドラマでもゼロから始まる視点。人のココロを動かす展開が立体的であればこそ、最終形に納得がいく作品なんだろうなと思います。...なんてエラソーに。和田さんも監督も こんなブログ見てないから言えるんだけどね。笑術というのは、かけられたか かけられていないのか 分からないところが恐ろしくて。手段を選ばず簡単に人を殺めても、誰も傷つかず感傷に溺れることもなく。感情の狂いさえ気づかないのが その世界といえ [続きを読む]
  • 無門どの、こちらこそ感謝です。
  • ヘタすると自分が映り込んでしまうという苦労付きの(笑)ギラギラポスター。あの『感謝』という言葉は無門からの言葉というよりも、私たちのキモチこそが『感謝』なんですよね。応援上映が毎日のように更新されています。5大都市に限らず全国に広がってるなんて もうホントに『感謝』しかない!ドキドキ、ワクワク、ハラハラ、ゾクゾク...観る側が共通するキモチを分かち合えることこそ、観せる側の術なんだろうな。すでに術にかか [続きを読む]
  • さとみちゃんに御礼を。
  • 改めて思うのは、お国が石原さとみちゃんで ありがとうという気持ち。原作を読んでない私にとってイメージの湧かないスタートは、正直どの女優さんでも良かったかもしれない。でも何度か鑑賞を重ねていくと、お国はやっぱり さとみちゃんでしか当てはまらない気がしてきて。特に大好きだった女優さんってわけでもないのに(非常に失礼)不思議ですよね。お国が初めて出てくるシーンでの最初の一言が「無門どの...」でしたが。これね [続きを読む]
  • 「死ぬわけなかろうがぁーっ!」
  • 今日は立秋。暦の上では秋だけど、まだまだ暑いですね。こちらの今日の最高気温は33℃だったみたいだけど、湿度が高いので吹いてる風も何だかキモチ悪い感じで。残暑は当分続きそうだなぁ。体調を崩さないよう気をつけなければ!ですね。さて、本日はコドモゴトのため1日有給をもらっていました。(すみません。話しが長くなりますが最後はアラシゴトに繋がります。よろしければお付き合い下さいね。途中、読むのに飽きた方いらっし [続きを読む]
  • もう一度、字幕上映を。
  • 本人がいるわけでもないのに応援上映って やっぱり盛り上がりそうですよね。行けないことに やけっぱちにならず(笑) 暖かく見守りたいと思っています。少し前に期間限定でやっていた字幕付き...ワタシ的には そっちの方をもう少し長く(+多くの映画館で)やって欲しかったなぁと思ってて。巻き戻しや一時停止が出来ない分、もっとしっかり字を確認したかったかも...「わかってたまるか」...の意味からのつながりは、何度か観ないと [続きを読む]
  • 応援上映へ参集ーっ!
  • すごーい!来週は応援上映ウィークになりますね!全国で希望する声が届いたんですよね。箱が小さくなっていく中、寂しがるファンへのサプライズのようで すごく素敵です。福岡はTジョイ博多(8/8)とTOHOシネマズ天神ソラリア館(8/10)の2日間。東京では秒殺チケ取り合戦だったとかで。たとえ地方と言えども ほぼサトシックが一気に合戦場に参集するわけだから、道はとても険しいと思われます。私の年だと さすがにコスプレも出来な [続きを読む]
  • 心に潤いを...@忍びの国。
  • ふー。疲れたーっ。今日から4日間、大学のアジアフィールドワークの授業(という名の旅行)で韓国に行った長男。朝早い出発だったので、4時半には朝ご飯を作り6時前には駅まで車で送り届けました(苦笑)。私だって仕事行かなきゃいけないのに、もう朝から一気に お疲れモードよ( ;∀;)どへー。そんな今日は怒涛の月初。月中で一番キライな1日(医療事務員あるある)。しかも今日に限って午後から勉強会に参加してまして。最後の方なん [続きを読む]
  • まだまだ観たいんじゃぁぁ!そして田中って!笑
  • 私がよく利用する映画館も条件が厳しくなってきました。上映回数1日2回どちらも夕方以降。しかも箱 小さめ...って、おいこら!夏休みだろーがっ!子どもたちにも観せーいっ( ? ?ˇ皿?ˇ)?????はっ、出過ぎたマネを...(←終わったわい)すんまへん。毎日 暑くてアタマおかしくなってます。公開から1ヶ月。夏休み上映映画も次々に公開され、こういう状況であることは受け入れないといけないんですよね。応援上映...全国でもや [続きを読む]
  • 肉食系男子。草食系男子。
  • 肉食系か草食系かと問われたら、まぁ嵐さんたちの場合は草食系になるかなぁと思っています。嵐さんに限らずジャニーズ全体を見てもだいたいみんな草食系の部類だよね。...って、TOKIO兄さんはちょっと違うけど(ヒアリも退治できそうだからw)。そんな草食系男子でも、たまに内に秘める野望が見え隠れすると若干 肉食系寄りになることもあって。...というのも、先日のVSのジャンプ対決でのサトシに そう感じたんですよね。「飛びたい [続きを読む]
  • みだれ髪 by サトシ。
  • 昨夜のVS。何に驚いたかって、コドモコドモと思っていたJUMPくんたちが もう10周年だっていうこと。嵐さんたちの10周年の時よりずっと幼い感じがするのは、ただ単に私が年をとったからだろうか...。JUMPくんと嵐さんたちとの絡み、好きなんですよね。グループメールでは仕事の話しが多いと言う後輩に対し、仕事の内容が全くない先輩...。笑親知らずの写メはエグいけど(笑)熊本の写メを送るとこなんてホント彼ららしい。プレゼント [続きを読む]
  • 無門、いつまで会える?
  • あとどれくらいの期間、上映されるのでしょうか。箱が小さくなり上映回数が減り...ここまで映画に固執するなんて自分でも信じられないんだけど。全国のサトシックが無門ロスになる日がやってくるのは間違いなくて。もしかしたら1年後には地上波で観られるかもしれないけど、やはり大きなスクリーンとは違う感覚だよね、と。音の囲まれ感と言えばいいのか音響に精通してるわけではないけど、あれほどまでの臨場感は家では味わえない [続きを読む]
  • 字幕付き上映は深いね。
  • 本来、耳が不自由な方のための映画というのは重々わきまえた上で、忍びの国 字幕版を観に行ってきました。18時25分上映開始の1時間ほど前、ネットで確認したところ座席に余裕があった、ということで。字幕版を観るのは想定外だったけど、仕事やその他諸々 何とか対処が出来たので急遽 行けたんですよね。今までに3回観たのですが次回観る時は...という自分なりのミッションが課せられていたので、それを確認する意味でも行けて良か [続きを読む]
  • 桂花楼Twitter。
  • 前面に相葉ちゃん本人を匂わすことさえしなければ事務所的にはOKってことですよねTwitterも。SNSが普及してる中、飲食業の販促として活用しない手はないわけで。公式Twitterそのものは純粋に顧客満足度を知る要素となるし その度合いではお店の活性化に繋がるわけですから、新しい試みに事務所としては目くじら立てず温かく見守って頂きたいところです。何なら鳥貴族の大倉くんパパも普通にTwitterやってるしね。昔ほど心配はしな [続きを読む]
  • オトコマエかよぉー( ;∀;)
  • 相手が年下だからかサトシの対応がオトコマエすぎたという衝撃(@しやがれ)。「行けぇっ!」なんて普段 言わないでしょうに、あーりんちゃんには言うんだねぇ( ;∀;)...。なのに、自分が答えを当てたわけでもないのにハイタッチしながら足を ぴょんぴょんとか...(可愛い)。カレー食べながら彼女をチラッと見たり やけにノリが良かったり。『こら、サトシもデレデレ笑うんじゃないよ』と心の中で思ったり。←でもちょっと嬉しいwさ [続きを読む]
  • 伝吾役、小松利昌さん。
  • 何やら応援上映の販売が8分で売り切れたという事態。転売目的の許されない行為がまた浮上してきてホント腹立たしいですね。そんな手に入りにくいチケット、あの毒矢を放つ伝吾役の小松利昌さんも観に行きたそうに呟いていました。→ コチラ小松さんがそこに居てくれたらホンモノの「川じゃーっ!」が聞けるんでしょうけどね。そう考えるとスゴイ贅沢!小松さんってドラマや映画に相当出てる方なんですね。驚いたことにGANTZ、プラ [続きを読む]
  • 無門の衣装にワクワク。
  • 今日は用事があったので仕事は有給をもらってました。ずーっと外を歩いてたんだけど、普段 全然歩かないから足が筋肉痛になっちゃって...( ;∀;)うひーっそして、毎日 空調の整った職場にいるから外の照りつける日差しがキツすぎて...外を歩く営業のオシゴトをされてる方ってホントすごいですよね。頭が下がります。で!用事と用事の合い間を縫って行ってきました、T・ジョイ博多!無門とお国の衣装が展示してあるって聞いたんで [続きを読む]
  • ストイックな追求心が無門を生んだ。
  • 以前、さとラジで『Bad boy』の振付を考えるときに言っていたこと。「空っぽになりたかった」「何も考えずに歌って踊りたかった」何気なく言ったこの一文、当時はどことなく脆さを感じてしまい胸が締め付けられる思いをしたものです。何度も何度も台本を読んでは無門に近づき役に取り組んでいた人。仕事に対する姿勢、覚悟がある人だと認識はしていたけれど全身全霊で入り込む人だからこそ心配も多くて。いざという時は本領を発揮 [続きを読む]