cs さん プロフィール

  •  
csさん: コンサドーレ札幌情報日記
ハンドル名cs さん
ブログタイトルコンサドーレ札幌情報日記
ブログURLhttp://csapporo.eiyah.net/
サイト紹介文Jリーグ、コンサドーレ札幌の情報です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/04/21 12:37

cs さんのブログ記事

  • 守って守って勝った(第4節、広島戦)
  • 広島のパス回し、見事ですね。このパス回しでゴールの廻りを右に左に走られ、そのうち左から、右からからクロス中に入れられるといつかは失点される。こんな展開でした。この広島のパス回し、これは長年にわたって積み重ねたチームの戦略というものでしょう。これは素晴らしいチーム戦力といっていいでしょう。今年はメンバーが替わっているので、まだまだと思いますがそのうち脅威になる予感がしました。札幌は、今シーズンは勝ち [続きを読む]
  • ルヴァンカップ>勝ちました(第1節、磐田戦)
  • 勝ちました、って映像では見ていません。ルヴァンカップは、スカパーとフジテレビで放送なんですね。この試合は、フジONEで放送でした。わたしは、今年は(今のところ)DAZNとしか契約していません。どうしようか考えていましたが・・・・・前半は、磐田ペースだったようですが、後半に2点を挙げて勝ちました。若い力が躍動したのかな?この勝ちで弾みつくといいですね。 ルヴァンカップ>2017年 3月15日(水) 19:0 [続きを読む]
  • 追いついて引き分け(第3節、C大阪戦)
  • 厳しいJ1で2連敗中の札幌は、ホームに戻ってきました。ここで、熱きホームの声援の後押しを受け、初勝利だ!と試合に臨みました。しかし、前半の13分、FKからマテイ・ヨニッチに頭で押し込まれました。(前節の横浜M戦と同じような失点ですね)どうも札幌は、ゴール前で相手選手への寄せが甘い感じがしますね。このあたりは、もっと練習で厳しくやっていかないと。こんなんで厳しいJ1では、勝つことできるのかな?という感 [続きを読む]
  • 完敗(第2節、横浜M戦)
  • 完敗です。後半、立て続けに失点です。前半は、開幕戦(仙台戦)より、攻撃の形が出来ていました。28分には、福森晃斗のFKから横山知伸へ。横山知伸が頭で合わせたがゴールポストに嫌われました。その他にも点の取れるところまでいきましたが、最後に決められませんでした。前半、1点でも取っていれば、違った展開が期待できたのに・・・・・後半立ち上がりの失点からはズルズルでした。横浜Mの斎藤から新加入のバブンスキーが [続きを読む]
  • 黒星スタート(第1節、仙台戦)
  • 待ちに待ったJ1スタートです。さて、どれくらいのできあがりか?年間通して、J1で戦うことが出来るか?注目の第1戦です。しかし、結果は負け。黒星スタートです。立ち上がりは五分五分。しかし、10分過ぎあたりからは、仙台がボールを支配し、パスを回しながら攻めてきます。J2の時もよくあった試合状況です。相手、仙台のミスもあり、前半は0-0で終了。昔は、仙台には強かったけど、J1でもまれてきたのでしょうか、強 [続きを読む]
  • 移籍>パウロン
  • パウロンが水戸ホーリーホックへの移籍が決定しました。来年1月31日までのレンタル移籍です。パウロンは、昨シーズンは福島ユナイテッドFCにレンタル移籍していました。パウロンは、1989年生まれの27歳。192センチメートルの長身を活かしたDFの選手でした。ケガに泣かされた選手でした。万全の体調なら、年間とうして活躍していたんじゃないかな、と思わせる選手でした。当たりの強さは、恐るべきものがありました。きっと水戸 [続きを読む]
  • 新加入>兵頭慎剛、横山知伸
  • 札幌は、横浜F・マリノスからMF兵藤慎剛(31)、大宮からMF横山知伸(31)の加入が決定しました。兵藤慎剛は完全移籍、横山知伸は期限付き移籍で加入します。兵藤慎剛は、2008年に横浜FMに入団、昨シーズン18試合出場し2得点でした。豊富な運動量と安定したパスワークが持ち味の選手のようです。横山知伸は、登録はMFだが、184センチの長身、過去の実績からセンターバックとして起用する方針のようです。CBの増川?洋が、左膝前十 [続きを読む]
  • 新加入>田中雄大
  • 札幌に新加入選手の発表がありました。ヴィッセル神戸から、田中雄大選手が完全移籍で加入することが決まりました。田中雄大選手は、1988年生まれの28歳。2011年、関西大学から川崎フロンターレへ加入し、栃木、鳥取、水戸、ヴィッセル神戸と渡り歩きました。2016年の神戸では、リーグ戦9試合出場、ナビスコカップでは、3試合出場で1ゴールを記録しています。DFの選手獲得は、CB増川?洋の負傷もあり急務でした。これでとり [続きを読む]
  • 移籍>中原彰吾
  • 中原彰吾選手が、ガンバ大阪へ期限付き移籍することが決まりました。移籍期間は、2017年2月1日から2018年1月31日までです。中原彰吾、決めなければいけないところで外しまくりでしたね。それも、GKと1対1とか。決定的チャンスが多かったように記憶しています。1本でも決まっていれば、調子に乗ってゴール量産していたかも?中原彰吾、ガンバでレギュラーとるのは難しいと思いますけど、武者修行と思って、札幌魂で頑張って [続きを読む]
  • 移籍>内山裕貴
  • 札幌を戦力外になった内山裕貴選手(札幌ユース出身)が、J3のガイナーレ鳥取に加入することが決まりました。内山裕貴選手は、各世代(U-16からU-19)で日本代表になり期待されていましたが、札幌では花開くことができませんでした。1995年5月7日生まれの21歳。まだ若いので、山陰の鳥取で花開くように願っています。 [続きを読む]
  • 新加入>早坂良太
  • 札幌は、サガン鳥栖からMF早坂良太(身長183cm、体重73kg)が完全移籍で加入します。早坂良太は、1985年9月19日生まれの31歳。昨シーズン(2016年)は、28試合に出場しています。早坂良太選手は、「新しい挑戦に今からワクワクしています。チームの為に全力で戦い、目標を達成できるよう頑張ります」と、語っています。鳥栖からは、昨年途中から、菊地直哉が期限付き移籍で入っています。札幌のMFは、けが人が多く出ていました。人材 [続きを読む]
  • 移籍>櫛引一紀
  • 櫛引一紀(23)の、名古屋グランパスへ期限付き移籍が決定しました。移籍期間は、2017年2月1日から2018年1月31日までです。櫛引一紀は、室蘭大谷高から2011年札幌に入団。奈良竜樹が、抜けた後、2015年には、37試合に出場しましたが、今シーズンは、増川?洋の移籍加入、進藤亮佑の成長などで出場機会が減り、17試合にとどまりました。まだ23才、環境が変わったことをうまく活かし、成長する要素はあると思います。期限付きなので [続きを読む]
  • 新加入>チャナティップ・ソングラシン
  • 今度は、タイからです。ベトナム(レコンビン選手)、インドネシア(イルファン選手)に続き、今度はタイの選手が加入します。タイプレミアリーグ(1部)のムアントン・ユナイテッドのMFチャナティップ・ソングラシン(23)選手です。身長158cmという小柄な体型やプレイスタイルから“タイのメッシ”と呼ばれているようです。来年の7月から1年半の期限付き移籍です。さて、日本で活躍できるのでしょうか。 [続きを読む]
  • 新加入>金園英学
  • 札幌は、仙台のFW金園英学(28)を獲得する見込みのようです。金園英学は、2011年、磐田に入団。1年目にリーグ28試合で12得点を挙げました。2015年に仙台に加入、今シーズンは、6月に両足首の関節を手術しました。ケガの状態はどうなんでしょうね。まぁ、そのへんは調査しているでしょうね。得点力アップのための補強ですかな。金園英学(かなぞの・ひでたか)J1通算99試合26得点。184センチ、78キロ。FW。利き足は右。  [続きを読む]
  • 移籍>神田夢実
  • 札幌を戦力外になった神田夢実(22)が、愛媛FCに入団することが決まりました。今シーズンは、6試合の出場で終わりました。トライアウト(フクアリ)に参加し、3得点を上げています。これが決め手になったのかな。愛媛には、石井謙伍も戦力外で移籍しています。(札幌に戻ってきていますが)神田夢実も、愛媛で花開き、実力を付けて札幌に戻ってきて欲しいですね。頑張れ!!! [続きを読む]
  • 残留>菊地直哉
  • 今シーズン7月にサガン鳥栖から期限付き移籍で加入した、菊地直哉(32)が来シーズンも札幌でプレイすることが分かりました。菊地直哉の加入で、守備陣が充実した今シーズンでもありました。タイミング的にも、進藤亮佑がケガした時でもあり、即活躍しました。札幌はケガ人が多く(そう感じています)、選手層を厚くする必要もあります。まさにぴったりの獲得でしたし、最初から札幌にいたかのような活躍でした。来シーズンも守備陣 [続きを読む]
  • 新加入>金眠泰(キム・ミンテ)
  • 仙台からMF金眠泰(キム・ミンテ)(23)を獲得します。金眠泰は、U-23韓国代表選手でもあります。具聖潤とともにリオデジャネイロ・オリンピックに出場しています。1メートル87の長身を生かした空中戦と前への推進力には定評あるようです。仙台では、今シーズンの出場は3試合でしたが、昨シーズンは16試合に出場しています。まだまだ伸びしろはあると思います。いいポジションの選手を補強したと思います。来日3年目は、 [続きを読む]
  • 移籍>上里一将
  • 札幌で戦力外通告を受けた、上里一将が熊本へ移籍が決まりました。「J1昇格、復興のためにプレーしたい」と、語っています。そのとおりですね。上里一将、もう30才なんですね。まだまだいけますよ。心機一転、気持ちも新たに戦って欲しいですね。札幌出身の選手もいることだし。 [続きを読む]
  • 移籍>堀米悠斗
  • 堀米悠斗(22)が、J1アルビレックス新潟に完全移籍することが決まったようです。堀米悠斗は、今シーズン33試合に出場しました。おもに、左ウイングとして出場です。左サイドを切り込み、正確なクロスを上げるのが役割と思うが、精度的にはイマイチだと思いました。今シーズンは、4アシストです。それと、時々シュートも打ちましたが、ほとんどゴールのはるか上を通過という印象があります。試合を決めるゴールが欲しかったです。 [続きを読む]
  • トップ昇格>浜大耀
  • 札幌U−18のDF浜大耀(18)が、トップチームに昇格することが決まりました。これで、トップ昇格は、FW菅大輝(18)に次いで2人目となりました。浜大耀は、身長182センチの高さを生かした1対1の強さが武器のセンターバックだそうです。これは鍛えれば、守備が安定できそうな選手になりますね。将来性に賭けたい選手ですね。目標は、「元スペイン代表のプジョル選手のようになりたい」だそうです。 [続きを読む]
  • トップ昇格>菅大輝
  • U―18の菅大輝(18)のトップ昇格が発表されました。今シーズンは、2種登録でトップチームで出場経験しました。身長は低いが、スピードに魅力を感じます。元サンフレッチェ広島の佐藤寿人の様なタイプですかね。スピードを生かして、ゴール量産できる選手になって欲しいものです。 [続きを読む]
  • 戦力外通告
  • 毎年のことですけど、契約満了による来シーズンの契約をしないという選手がでる寂しい季節になりました。現在、札幌では、次の選手が該当します。上里一将(30)内山裕貴(21)神田夢実(22)工藤光輝(25) 今シーズンは、J3盛岡に期限付き移籍イルファン(28)です。上里一将は、正確なキックとロングシュートにいいものを持っていましたが、今シーズンは、ちょっとしたスキにボールを奪われるシーンを何回か見ました。これじゃあ、J1 [続きを読む]
  • 祝!J2優勝、J1昇格(第42節、最終章、金沢戦)
  • 勝って優勝といきたかったが、この1年の目標、「優勝、昇格」を決めました。いやぁーーーーー、良かったです。祝杯を挙げました。というより、テレビの前で、始まった時からもう祝杯(前祝杯?)していました。飲みながらのTV観戦、最終節にて初めてです。札幌は、引き分け以上、金沢は残留のためには勝つこと。試合は、金沢が攻めてきます。札幌は、前半に1点取れば大丈夫と思ってみていましたが、金沢ペースの様相、あぶない [続きを読む]