港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやか さん プロフィール

  •  
港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやかさん: 行政書士ノチカラ
ハンドル名港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやか さん
ブログタイトル行政書士ノチカラ
ブログURLhttp://www.sayaka-office.com/blog/
サイト紹介文港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやかのブログです。
自由文行政書士ができること、
インドネシアのこと、
行政書士 廣瀬さやかが日々考えていることなどを綴っています。
毎週月曜と木曜、更新中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/04/21 15:27

港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやか さんのブログ記事

  • サヤンの会 第6回交流会@大阪 開催しました
  • 昨日は、大阪にてサヤンの会第6回交流会を開催しました。以前から「関西でも開催してほしい!」との要望をいただいており、ようやく実現できました。 場所は、大阪の心斎橋駅近くにあるカフェ ビンタン 大阪(Cafe Bintang Osaka)。http://cafebintang-osaka.com/jp/ 入口。ワヤン人形が飾ってあります。 店内に入るとインドネシアの人形たちがお出迎え。 お決まりの猫もいます。 店 [続きを読む]
  • 来週末からラマダンが始まります
  • イスラム教徒にとって大事なラマダンが来週末の5月27日(土)頃から始まります。ラマダンとは、イスラム暦の9月、すなわち断食月のこと。イスラム暦は太陽暦なので、ラマダンの期間も毎年少しずつずれていくのです。 そして、インドネシアではラマダンの始まりと終わりは宗教省が決定するので、宗教省の発表があるまでは正式な日付がわからないのです。なので「頃」というアバウトな言い方をしています。ちなみに終わりは6月24 [続きを読む]
  • インドネシアの切手
  • 小学生の頃よく文通をしていた私は、封筒に珍しい絵柄の切手が貼ってあると、水につけて糊をはがした後乾かしてコレクションしていました。 今日インドネシアから届いた郵便に貼ってあったインドネシアの切手。私も実際のインドネシアの切手を見る機会はあまりないので、写真に撮っておきました。 向かって左から2番目はインドネシアの初代大統領、スカルノ元大統領。やはりここでもカリスマ性が見て取れま [続きを読む]
  • 前駐インドネシア日本国大使の講演
  • 昨日は日本インドネシア協会主催の講演会に行ってきました。谷?泰明前駐インドネシア日本国大使をお招きし、「最近のインドネシア情勢と日・インドネシア友好関係」と題しての講話でした。 谷崎前大使は、2014年8月から2017年3月までの約2年半の任期を終えて帰国。ジョコウィ政権を2014年10月のスタートから現地で見てきた大使ならではのお話が聞けました。 ジョコウィ大統領をはじめ、インドネシアの閣僚と交わ [続きを読む]
  • 豊島区役所は土日も開庁しています
  • ゴールデンウィーク最終日の昨日。午前中、豊島区役所へ行ってきました。 配偶者ビザの更新申請のために戸籍謄本と住民票の写しが急ぎで必要だったため、職務上請求書を使用して取得しに行ってきました。※職務上請求書とは? 「え!?日曜日なのに??」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。私も調べてみて驚いたのですが、豊島区役所は土曜日と日曜日も毎週開庁しているのです。 すべての手続 [続きを読む]
  • 大使館の休館日は日本とインドネシア両方の祝日?
  • ゴールデンウィーク真っ只中ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 写真は昨年の秋、バリのタマンアユン寺院でお昼寝していた猫。私は人混みが苦手なので、お休みの日はこんなふうにぐでーんとしていたいです(笑) ゴールデンウィークにちなみ、今日は大使館の休館日についてのお話です。 外務省のWebサイトの「よくある質問集」で、こんなQ&Aを見つけました。 Q.日本の大使館や総領事館は、日本と現地の [続きを読む]
  • 【アメリカ短期商用ビザ】手続の流れと必要な書類
  • 前回のつづきで、日本在住のインドネシア人がアメリカへの出張で短期商用ビザを申請する場合の手続の流れと必要な書類についてです。 ■申請手続の流れ在日アメリカ大使館のWebサイトの「ビザサービス」のページに非常に詳しくわかりやすくまとめられているのでまずはそこを確認するのが一番ですが、以下に簡単にまとめておきます。1.DS-160ビザ申請書の作成所定のサイトにアクセスし、一つ一つ質問に回答していきながらオ [続きを読む]
  • インドネシアには統一的な相続法がありません
  • 昨年から携わってきたインドネシア人の相続人調査が2件、ようやく一段落しました。そこで、今日は「インドネシア人の相続」という非常にニッチなテーマでお話しましょう。 インドネシアは多種多様な民族、文化、言語、宗教等が混在し、「多様性」が特徴の国です。相続法もまた然りで、宗教や地域などの社会的グループによって異なる相続法が適用され、インドネシアの全国民に適用される統一的な相続法がありません。&nb [続きを読む]
  • 慶應大学でインドネシア語を学びます
  • この春から週1回、慶應大学の三田キャンパスに通うことにしました。 慶應義塾大学には、同大学の外国語教育研究センターが開設している外国語学習のための公開講座「慶應外語」があります。13か国語、のべ約180講座が開設され、その中にインドネシア語もあります。インドネシア語は基礎、初級、中級、上級の4レベル。私は中級レベルのクラスに申し込みました。 昨日はドキドキの初日でした。講師は日本人の [続きを読む]
  • 5月は大阪で出張面談いたします!
  • 5月21日(日)に開催予定のサヤンの会 第6回交流会@関西。時間や開催場所の詳細が決まりました!サヤンの会のメンバー限定の非公開イベントなので、参加ご希望の方は以下のリンク先よりグループへの参加登録からお願いいたします。https://www.facebook.com/groups/sayang.jepang.indonesia/ すでに2組の方から参加表明いただいており、どんな出会いがあるか今から楽しみです。 せっかく大阪まで行くので、交流会と [続きを読む]
  • クライアントとの連絡手段は10個あります
  • クライアントとの連絡ツールが多様化しています。 一般的には電話とEメールが主ですが、日本の中小企業さまだと「Eメールはあまり見ないからFAXにして。」というところも多いですし、日本人の個人のお客様だとスマホで撮った写真を送るのに便利だったりEメールより気軽に連絡できたりすることからLINEでやり取りすることも増えてきました。日本在住の外国人の方だとLINE、ショートメール、Messenger、Facebookページのメッセ [続きを読む]
  • じゃかるた新聞に広告掲載されました
  • 先週4月7日(金)付のじゃかるた新聞に弊所の広告が掲載されました。 6面の向かって左の角っちょです。 拡大してみると…… さやルーダの登場です。 じゃかるた新聞は、インドネシアの首都ジャカルタ近郊から地方都市まで1日約5,000部発行されています。購読者は主に駐在員やその家族です。実は、「インドネシア人女性と結婚して日本で一緒に暮らしたい。」という駐在員の日本人男性からのご相談が度々あ [続きを読む]
  • 法務省統計でインドネシアが1位になったのは…
  • 先月24日に法務省から発表されたある統計で、インドネシアが1位になりました。 それは、昨年2016年における外国人の国籍別上陸拒否数です。 不法就労目的での観光や短期商用を疑われるなどして日本への入国を拒否された外国人数は、5,805人。前年比25.9%の増加です。国籍別では、インドネシアが1,683人で全体の約3割を占め1位に。なんと、前年比86.8%の増加です。 2014年12月から始まった、インドネシア国 [続きを読む]
  • 日本インドネシア法律家協会の運営委員になりました
  • 先月下旬、日本インドネシア法律家協会(Japan-Indonesia Lawyers Association) 、通称JILAの年1回の懇談会に参加してきました。 2年前に参加させていただいたときは、インドネシア法学に詳しい大学教授や弁護士の先生方を前に自分の未熟さに恥ずかしくなった苦い思い出があります。 あれから2年。度胸はだいぶつきました(笑) JILAは、インドネシアに関心を有する日本の法律関係者と日本に関心を有するインドネシア [続きを読む]
  • 買った卒業証明書でも大丈夫ですか?
  • 「日本で働くためのビザを取得したい。」というインドネシア人の方からの質問。「正直に言うと、大学の卒業証明書は買ったものなんだけど、それでも大丈夫ですか?」 大丈夫なわけないだろーーっ!!! と心の中で思いっきりツッコミつつ、大丈夫でないことを優しく説明し、もはやビザ申請のお手伝いができないとお断りしました。 そんなインドネシア人の正直すぎるところはとても好きなんですけどね(笑)ダメなもの [続きを読む]
  • インドネシアにおける汚職対策についての講演会
  • 先週末、「インドネシアにおける汚職対策の現状と課題」をテーマにした講演会に参加してきました。主催は笹川平和財団 笹川汎アジア基金で、講演者はバンバン・ウィジャヤント(Bambang Widjojanto)氏。バンバン氏はインドネシア人弁護士であり、インドネシア汚職撲滅委員会(通称KPK)の元副委員長。KPKの副委員長時代は次々に汚職事件を暴き、インドネシアにおけるカリスマ的リーダーと評されています。 インドネシアでは [続きを読む]
  • 最後のインドネシアン弁当
  • 毎週火曜日はインドネシア語講座の日。そしてその講座のお楽しみが、インドネシア料理のお弁当です。 1年目は入門・初級クラス。2年目は初級・中級クラス。3年目は中級・上級クラス。3年間ずっと同じインドネシア人の先生で、1学期10回×3学期×3年、通い続けました。 お弁当も学期末の度に出るので、これが9回目。そのお弁当がこちら。肉に魚におかずが盛りだくさん。 デザートもありました。 中 [続きを読む]
  • ジャパンタイムズの取材記事、その後
  • 先月のジャパンタイムズの取材記事http://www.sayaka-office.com/blog20170223/のその後について。記事が掲載されたThe Japan Times紙を送っていただきました。 届いてびっくり!ななななんと、一面でした!! 赤い矢印のところから「Sayaka Hirose is a ……」と始まり、さらに三面にも続きます。 Web版の記事をFacebookでシェアしたところ、とりわけインドネシア人の [続きを読む]
  • 一日一万歩、三日で三万歩
  • ここ半月ほどのマイブーム。それは歩数計です。スマホに歩数計のアプリがあるのを見つけ、「一日どのくらい歩いてるんだろう?」「普段ほとんど運動しないけれど、移動だけでも結構カロリーを消費しているのでは?」との素朴な疑問から始めたのがきっかけです。 最近の歩数計は賢いですね。歩数計の設定をONにしてスマホを持ち歩いているだけでショルダーバックに入れて移動していても測定してくれるし、歩いているか、 [続きを読む]
  • 大阪・心斎橋のバリ料理レストラン、ウブドスチ
  • 大阪出張のついでに心斎橋にあるバリ料理レストランへ。地下鉄四ツ橋線四ツ橋駅直結の好立地にある、バリアジアンキッチン Ubud Suci(ウブドスチ)。 外壁の彫刻が芸術的。 入口はもうザ・バリ!! ビンタンビールの看板がなんだか可愛い。 メニューが豊富で日本のバリ料理・インドネシア料理レストランではあまり見かけない料理も多くありました。その一つがこれ。昨年私がバリでハマった [続きを読む]