港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやか さん プロフィール

  •  
港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやかさん: 行政書士ノチカラ
ハンドル名港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやか さん
ブログタイトル行政書士ノチカラ
ブログURLhttp://www.sayaka-office.com/blog/
サイト紹介文港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやかのブログです。
自由文行政書士ができること、
インドネシアのこと、
行政書士 廣瀬さやかが日々考えていることなどを綴っています。
毎週月曜と木曜、更新中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/04/21 15:27

港区のインドネシア専門行政書士 廣瀬さやか さんのブログ記事

  • ラマダンが終わりましたね
  • ラマダン(断食月)が終わり、昨日はイドゥルフィトリ(断食明け大祭)でした。私のFacebookのタイムラインでも「Selamat Idul Fitri(イドゥルフィトリおめでとう)」というインドネシア人の友人たちのイドゥルフィトリを祝う言葉や、帰省して家族みんなとの集合写真がたくさん見られました。 日本で言うと、お正月。私はムスリムではありませんが、みんなの楽しそうな笑顔を見ていると、気分はお正月です(笑) 今日はインドネシア [続きを読む]
  • (無題)
  • ラマダン(断食月)が終わり、昨日はイドゥルフィトリ(断食明け大祭)でした。私のFacebookのタイムラインでも「Selamat Idul Fitri(イドゥルフィトリおめでとう)」というインドネシア人の友人たちのイドゥルフィトリを祝う言葉や、帰省して家族みんなとの集合写真がたくさん見られました。 日本で言うと、お正月。私はムスリムではありませんが、みんなの楽しそうな笑顔を見ていると、気分はお正月です(笑) 今日はインドネシア [続きを読む]
  • インドネシアの出生登録事情
  • とある在留資格の申請で、入管から追加資料の提出を求められました。「申請人(インドネシア国籍)の出生登録が遅延した理由について、できるだけ詳しく説明してください。」と。 インドネシアでは、各自治体にある民事登録事務所(Kantor Catatan Sipil)で出生登録を行うと、出生証明書が発行されますが、出生後すぐに出生登録が行われず、出生日と出生証明書が発行された日との間に数年もの開きがあるということがよくあります [続きを読む]
  • 【ビザの更新】住民税の未納がある場合
  • Q. 住民税の未納がある場合、ビザの更新は不許可になるのでしょうか? A. 未納があるということだけで100%不許可になる、というわけではありませんが、入管の審査の上でマイナスの事情として考慮されます。この場合には、更新申請の際に、未納に至った事情について説明した文書やそれを立証する資料も併せて提出する必要があります。 ビザの更新が許可されるためには、更新が適当と認めるに足りる相当の理由があること、すなわち [続きを読む]
  • 入国管理局へ提出する写真の規格について
  • 先日、ビザの更新許可が出て新しい在留カードの受取りのために入管へ行った際、ヒヤリとさせられた出来事がありました。 許可のカウンターでの受付時、「この写真、前髪が目にかかっているように見えます・・・一応受付けますけど、この写真では今日在留カードは発行できない可能性があるので、ご了承ください。」と職員の方。 申請時に申請書に貼った顔写真を使って、新しい在留カードが作られるのですが、その顔写真が規格に合 [続きを読む]
  • 【技能実習制度】外部監査、ずぶずぶの関係はお断り
  • 今年11月1日から技能実習法が施行され、新しい技能実習制度の運用が始まります。これまでの問題点が見直され、技能実習制度におけるルールが大きく変わりますが、その一つに監理団体の許可制の導入があります。 新しい技能実習制度の下では、監理団体は技能実習生の受入れ・実習監理の事業を行うにあたっては事前に法務大臣及び厚生労働大臣の許可を受ける必要があります。監理団体は、外国人技能実習機構を通じて許可申請を行い [続きを読む]
  • 定番のお土産〜廣瀬家の場合
  • インドネシアへ帰省していた知り合いのインドネシア人からお土産が届きました〜 ありがたいです。Terima kasih banyak!サクサクした食感のチーズ味のクッキーなのですが、日本にありそうでないお菓子で、コーヒーのお供に最適で、後を引く美味しさなのですよ。廣瀬家ではインドネシアの定番のお土産になっています(笑) 廣瀬家の定番のお土産といえば、もう一つあります。それは、、、 赤福。http://www.akafuku.co.jp/言わず [続きを読む]
  • 在留カードの裏面の記載欄がいっぱいになったら
  • Q. 何度も引越しをしたので、在留カードの裏面の住居地記載欄がいっぱいになりました。今後また引越しをして転入届をするときは、入管に行って手続しなければいけないのですか? A. 入管へ行く必要はありません。市区町村役場で転入届をするときに、窓口で在留カードの裏面に上から補助用紙のシールを貼ってくれます。 (画像は入国管理局Webサイト http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/zairyukanri/whatzairyu.html より拝借) [続きを読む]
  • テロリストの子どもたちのための学校
  • 5月27日付のNHKNEWS WEBでとても興味深い記事がありました。“親はテロリスト” 負の連鎖断つ学校 インドネシアhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170527/k10010996971000.html 親がテロリストとして逮捕されたことで、その子どもたちが社会から孤立し、社会を憎むようになり、親と同様にテロリストになってしまう……そんな負の連鎖を断ち切るために、インドネシアのスマトラ島にあるメダンで、テロリストの子どもたちのための [続きを読む]
  • ジャカルタでの爆発事件を受けて
  • 報道によると、昨日5月24日、現地時間の午後9時頃、インドネシアのジャカルタ首都特別州東ジャカルタ市のバスターミナルにおいて自爆テロとみられる爆発が発生。実行犯2名と警察官3名が死亡、警察官5名と民間人5名が負傷したとされています。被害に遭われた方へ心より哀悼の意を表します。 インドネシアは人口の約9割がイスラム教徒で、イスラム教徒の数は世界で一番多い国です。ですが、過激な思想を有する人はほんのごく一部 [続きを読む]
  • サヤンの会 第6回交流会@大阪 開催しました
  • 昨日は、大阪にてサヤンの会第6回交流会を開催しました。以前から「関西でも開催してほしい!」との要望をいただいており、ようやく実現できました。 場所は、大阪の心斎橋駅近くにあるカフェ ビンタン 大阪(Cafe Bintang Osaka)。http://cafebintang-osaka.com/jp/ 入口。ワヤン人形が飾ってあります。 店内に入るとインドネシアの人形たちがお出迎え。 お決まりの猫もいます。 店内もインドネシアらしさがいっぱい。 瓶に [続きを読む]
  • 来週末からラマダンが始まります
  • イスラム教徒にとって大事なラマダンが来週末の5月27日(土)頃から始まります。ラマダンとは、イスラム暦の9月、すなわち断食月のこと。イスラム暦は太陽暦なので、ラマダンの期間も毎年少しずつずれていくのです。 そして、インドネシアではラマダンの始まりと終わりは宗教省が決定するので、宗教省の発表があるまでは正式な日付がわからないのです。なので「頃」というアバウトな言い方をしています。ちなみに終わりは6月24日(土 [続きを読む]
  • インドネシアの切手
  • 小学生の頃よく文通をしていた私は、封筒に珍しい絵柄の切手が貼ってあると、水につけて糊をはがした後乾かしてコレクションしていました。 今日インドネシアから届いた郵便に貼ってあったインドネシアの切手。私も実際のインドネシアの切手を見る機会はあまりないので、写真に撮っておきました。 向かって左から2番目はインドネシアの初代大統領、スカルノ元大統領。やはりここでもカリスマ性が見て取れま [続きを読む]
  • 前駐インドネシア日本国大使の講演
  • 昨日は日本インドネシア協会主催の講演会に行ってきました。谷?泰明前駐インドネシア日本国大使をお招きし、「最近のインドネシア情勢と日・インドネシア友好関係」と題しての講話でした。 谷崎前大使は、2014年8月から2017年3月までの約2年半の任期を終えて帰国。ジョコウィ政権を2014年10月のスタートから現地で見てきた大使ならではのお話が聞けました。 ジョコウィ大統領をはじめ、インドネシアの閣僚と交わ [続きを読む]
  • 豊島区役所は土日も開庁しています
  • ゴールデンウィーク最終日の昨日。午前中、豊島区役所へ行ってきました。 配偶者ビザの更新申請のために戸籍謄本と住民票の写しが急ぎで必要だったため、職務上請求書を使用して取得しに行ってきました。※職務上請求書とは? 「え!?日曜日なのに??」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。私も調べてみて驚いたのですが、豊島区役所は土曜日と日曜日も毎週開庁しているのです。 すべての手続 [続きを読む]
  • 大使館の休館日は日本とインドネシア両方の祝日?
  • ゴールデンウィーク真っ只中ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 写真は昨年の秋、バリのタマンアユン寺院でお昼寝していた猫。私は人混みが苦手なので、お休みの日はこんなふうにぐでーんとしていたいです(笑) ゴールデンウィークにちなみ、今日は大使館の休館日についてのお話です。 外務省のWebサイトの「よくある質問集」で、こんなQ&Aを見つけました。 Q.日本の大使館や総領事館は、日本と現地の [続きを読む]
  • 【アメリカ短期商用ビザ】手続の流れと必要な書類
  • 前回のつづきで、日本在住のインドネシア人がアメリカへの出張で短期商用ビザを申請する場合の手続の流れと必要な書類についてです。 ■申請手続の流れ在日アメリカ大使館のWebサイトの「ビザサービス」のページに非常に詳しくわかりやすくまとめられているのでまずはそこを確認するのが一番ですが、以下に簡単にまとめておきます。1.DS-160ビザ申請書の作成所定のサイトにアクセスし、一つ一つ質問に回答していきながらオ [続きを読む]
  • インドネシアには統一的な相続法がありません
  • 昨年から携わってきたインドネシア人の相続人調査が2件、ようやく一段落しました。そこで、今日は「インドネシア人の相続」という非常にニッチなテーマでお話しましょう。 インドネシアは多種多様な民族、文化、言語、宗教等が混在し、「多様性」が特徴の国です。相続法もまた然りで、宗教や地域などの社会的グループによって異なる相続法が適用され、インドネシアの全国民に適用される統一的な相続法がありません。&nb [続きを読む]
  • 慶應大学でインドネシア語を学びます
  • この春から週1回、慶應大学の三田キャンパスに通うことにしました。 慶應義塾大学には、同大学の外国語教育研究センターが開設している外国語学習のための公開講座「慶應外語」があります。13か国語、のべ約180講座が開設され、その中にインドネシア語もあります。インドネシア語は基礎、初級、中級、上級の4レベル。私は中級レベルのクラスに申し込みました。 昨日はドキドキの初日でした。講師は日本人の [続きを読む]
  • 5月は大阪で出張面談いたします!
  • 5月21日(日)に開催予定のサヤンの会 第6回交流会@関西。時間や開催場所の詳細が決まりました!サヤンの会のメンバー限定の非公開イベントなので、参加ご希望の方は以下のリンク先よりグループへの参加登録からお願いいたします。https://www.facebook.com/groups/sayang.jepang.indonesia/ すでに2組の方から参加表明いただいており、どんな出会いがあるか今から楽しみです。 せっかく大阪まで行くので、交流会と [続きを読む]
  • クライアントとの連絡手段は10個あります
  • クライアントとの連絡ツールが多様化しています。 一般的には電話とEメールが主ですが、日本の中小企業さまだと「Eメールはあまり見ないからFAXにして。」というところも多いですし、日本人の個人のお客様だとスマホで撮った写真を送るのに便利だったりEメールより気軽に連絡できたりすることからLINEでやり取りすることも増えてきました。日本在住の外国人の方だとLINE、ショートメール、Messenger、Facebookページのメッセ [続きを読む]
  • じゃかるた新聞に広告掲載されました
  • 先週4月7日(金)付のじゃかるた新聞に弊所の広告が掲載されました。 6面の向かって左の角っちょです。 拡大してみると…… さやルーダの登場です。 じゃかるた新聞は、インドネシアの首都ジャカルタ近郊から地方都市まで1日約5,000部発行されています。購読者は主に駐在員やその家族です。実は、「インドネシア人女性と結婚して日本で一緒に暮らしたい。」という駐在員の日本人男性からのご相談が度々あ [続きを読む]
  • 法務省統計でインドネシアが1位になったのは…
  • 先月24日に法務省から発表されたある統計で、インドネシアが1位になりました。 それは、昨年2016年における外国人の国籍別上陸拒否数です。 不法就労目的での観光や短期商用を疑われるなどして日本への入国を拒否された外国人数は、5,805人。前年比25.9%の増加です。国籍別では、インドネシアが1,683人で全体の約3割を占め1位に。なんと、前年比86.8%の増加です。 2014年12月から始まった、インドネシア国 [続きを読む]