KJ さん プロフィール

  •  
KJさん: めざせ50代からサブ3、そしてその向こうへ
ハンドル名KJ さん
ブログタイトルめざせ50代からサブ3、そしてその向こうへ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/run_sub3/
サイト紹介文単身赴任生活を機にメタボ対策でマラソン挑戦。 2年5ヶ月でサブ3達成。次はどこまで?
自由文2012松島ハーフを皮切りに、2013いわきでの初フルでいきなりサブ3.5目前。
2013かすみがうらでサブ3.5達成、2013つくばで一気にサブ3.10へ。
2014かすみがうらでは3.05、2014つくばで遂に念願のサブ3達成。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/04/22 01:19

KJ さんのブログ記事

  • 大阪→別大→とくしま 17-18シーズンに向けて
  • 大阪まで遂に残り5か月を切った。昨年の神戸以来、故障との闘いが続いているが、そうこうしているうちにいよいよ2017-18シーズンに本格的に突入する。先日来書いているように、走法の見直しで何とか右脚の故障の連鎖を解消できる目処が立ったのでは、と思っている。右足首痛は完全に治まってはいないが、少なくとも過剰な負荷の原因はほぼ特定でき、徐々に快方に向かいつつあるように感じている。当面、高強度のスピード練習はやや [続きを読む]
  • 私の疲労抜きJOG考
  • 先週、東京出張(+自宅への帰省)のついでに仕入れてきた戦利品。獺祭はその前の帰省時に横浜で仕入れてきたものだが、四国の田舎にいると、美味しい地酒を仕入れるのは結構大変だ。東京駅地下の某酒店には、東京で仕事がある時にはよく立ち寄って、かつて勤務していた東北の地酒を中心に、仕入れて帰ることが少なくない。私にとって、結構なカロリー供給源でもある...元々、メタボ対策で52歳からマラソンを始めた私にとって、 [続きを読む]
  • ランニングフォーム見直しを再び撮影してみた
  • 右膝、右腰が沈み込むランニングフォームを見直して1週間。足首痛はまだ少しくすぶってはいるが、走法を見直して以来、走りに影響するようなことはほとんど無くなってきた。右脚の着地時に、これまでより膝を少し伸ばし気味で着地。必要以上に膝のクッションを使わず、腰高を意識して走るように心掛けてきた。その結果、特にJOGペースで必要以上に足首やふくらはぎ、特にヒラメ筋や腓骨筋に思わぬ負荷が掛かっていた状態が改善され [続きを読む]
  • 右膝の沈み込みの「原因の原因」
  • 昨日、右脚の故障の原因(たぶん)について書いた。右脚着地の際に、ソフトに着地するために右ヒザを曲げた状態で着地。それが、右肩や右腰の沈み込みという症状で現れている。右膝が曲がった状態で着地するため、ふくらはぎの主要な2つの筋肉である腓腹筋とヒラメ筋のうち、ヒラメ筋のみに負荷が掛かり、さらに足首を返す働きの一部を担っている腓骨筋にも過大な負荷が掛かり、一連の故障を招いているのではないか、というのがそ [続きを読む]
  • 右脚故障の原因はこれだ!(たぶん...)
  • 昨日のランニングの連続写真の記事。何度も何度も動画を確認。気になった点を今朝のRUNで実際に確認してみた。赤い矢印を書き込んだが、分かりにくいので抜き出して拡大。正面からの画像の2枚目と6枚目。まず、着地直後の右脚に注目すると、少しヒザが曲がり、頭の位置、腰の位置が結構沈み込んでいるのが分かる。腰の沈み込みの結果、右肩が落ち、上体も少し右に傾いている。さらに、この右への傾き、落ち込みを取り戻すためだろ [続きを読む]
  • ランニングフォームの左右バランスを撮影してみた
  • 昨日書いた右脚外側ばかり故障する件。今日、さっそくランニングフォームを前と後ろから動画で撮ってみた。(画像を で拡大)さあ、果たして右脚のどこに問題が???動画をスロー再生で何度も見直したが、そんなに悪いところがあるようには見えない。右脚も左脚も送りはほぼ真っ直ぐ。着地も特に右脚だけ何かおかしいとか、変なクセがある訳でもなさそう。その後も動画を何度も見直しているうちに、左右の「ある違い」に気 [続きを読む]
  • 故障はいつも右脚外側
  • リハビリJOGを再開し2日目の木曜日、キロ6を少し切る程度のペースで7km。走り出しはキロ6.5からスタート。様子を見ながら適正ペースを探った。途中、順調にキロ6を切って走れたこともあり、7kmあまりを走って平均5'54"/km。終盤、右足首に鈍い痛みが時折感じられるようになり、トータルとしては今ひとつの結果で終わった。結果的に足首痛がややぶり返したため、今朝のJOGは自重してランオフ。フラストレーションが溜まるばかりだが [続きを読む]
  • 4日ぶりのリハビリJOG
  • 右足首痛で日曜日からランオフ。少しずつ痛みが治まってきたので、4日ぶりに慎重にゆっくりペースでリハビリJOGへ。この間、全く走らなかったので、あっという間に体重が1〜2kg増えて67kg台に。昨日、このままではマズいと、急遽足首を使わないでできる筋トレ。踵を上げないように注意しながらスクワットとか、走らずに自宅室内でできる動的な脚の筋トレを色々とやってみた。しかし、20分あまりやってはみたものの、あまりカロリー [続きを読む]
  • 右足首痛でふたたびリハビリへ
  • この週末、ふたたび横浜に戻った。右足首痛が再発し、まだ少し痛みがあったが、ゆっくりなら大丈夫では?と、土曜日の朝、横浜のシーサイドへJOG。キロ6を若干切る程度のユルJOGペースで、いつもの横浜MM〜赤レンガ倉庫〜大さん橋〜山下公園へ。右足首痛を若干気にしながらも、往路は何とか問題なく行けたが、山下公園を折り返した辺りから右足首痛がだんだんと気になり始めた。これ以上はマズい、と大さん橋あたりで判断。最寄り [続きを読む]
  • Boost 考 〜Boostとの相性
  • 右足首痛がまだ尾を引いている。週末に少し張り切り過ぎたのかもしれない。水曜日にはスピ練を回避し、雨もあってランオフにした。1日置いて雨上がりの今朝、キロ5後半のゆっくりペースで10kmのJOG。相変わらず腓骨筋腱炎による足首の痛みが少しあったが、この程度なら大丈夫だろうと、普段のフォア気味のフラット着地からややヒール気味の着地に切り替えて走ってみた。フォアを意識した着地に比べて、足首への負担はやや小さいな [続きを読む]
  • 右足首痛が再発 〜様子見でランオフ
  • 先週末、横浜でしっかり走り込めたのは良かったのだが、月曜日以降、右足首痛が再発。症状は軽く、走ること自体は問題ないが、無理せずに水曜日のスピード練習を回避。雨も降り始めたこともあり、中途半端に走るのもやめてスパッとランオフにした。痛むのは右足首外側のくるぶし下。脛の外側下部の腓骨筋に張りがあり、テニスボールでマッサージすると結構痛みがある。恐らく短腓骨筋が傷んでいる。以前と同じ症状だと思う。あのと [続きを読む]
  • 開港祭明けの横浜ポートサイドRUN
  • 羽田発最終便で単身赴任先に戻ってきた。横浜での日曜日。今朝は7時過ぎにスタート。18度前後で風が少しひんやり。今日のRUNは横浜みなとみらい(MM)〜山下公園のポートサイドを巡るコース。昨日まで、6月2〜3日は横浜開港祭。1859年6月2日(旧暦7月1日)の横浜開港記念日に合わせて毎年開催されている。昨晩、恒例の花火大会(ビームスペクタクル in ハーバー)があったMMでは、観覧会場の撤収作業が行われていた。山下公園では [続きを読む]
  • 新横浜公園 20km PR
  • 横浜の自宅に戻ってきた。ゆっくり2度寝、しっかり朝ご飯も食べた。ようやく9時過ぎに走り出して新横浜公園へ。ピーカンで暑くなりそうだったが、湿度があまり高くなくカラッとしていたのが救いか...最初の1kmをアップで軽く。4’20"〜30"辺りを目安で加速。木、金と仕事の都合でランオフしたので脚が軽い。日差しがジリジリと突き刺さるが、汗はどんどん乾いていくのでそれほど気にならない。以前にも書いたが、コンプレを着て [続きを読む]
  • 5km 19'15" 〜5月最後の日にようやく去年並みに近づいてきた
  • 早いもので、今日で5月も終わり。今朝は薄曇りだったが結構蒸し暑かった。気温は21度前後、湿度は約80%。いよいよ梅雨時が近づいてきたか...水曜日のルーチン、スピード練習の日だ。疲れが溜まっていると走り出すのが憂鬱になるが、今朝は気温の高さもさほど気にならず、気分的にも上々。いつもの海沿いのコースまで、キロ5近くで軽快に。3kmのアップののちに、往復2.5kmの海沿いのコースで5km LT(閾値)走。前回、19'33" ( [続きを読む]
  • WS(ウィンドスプリント;流し)の効用
  • 長らく続いた故障がほぼ癒えて、ルーチンが戻って来た。5月末になって、朝の気温も高くなってきた。今朝の走り出しの気温は20℃前後。ポイント練習以外の日、ゆっくりJOGだけでも、結構汗をかくようになってきた。ポイント練習前日の火曜日と金曜日には、その日の疲労残りの度合いにもよるが、JOGの終盤にWS(流し)を入れるることにしている。約8kmを走り終えて、自宅へ戻る見通しの良い直線道路で約200mのWSを3本。WS(流し)の [続きを読む]
  • WS(ウィンドスプリント;流し)の効用
  • 長らく続いた故障がほぼ癒えて、ルーチンが戻って来た。5月末になって、朝の気温も高くなってきた。今朝の走り出しの気温は20℃前後。ポイント練習以外の日、ゆっくりJOGだでも、結構汗をかくようになってきた。ポイント練習前日の火曜日と金曜日には、その日の疲労残りの度合いにもよるが、JOGの終盤にWS(流し)を入れるることにしている。8km余りを走り終えて、自宅へ戻る見通しの良い直線道路で約200mのWSを3本。WS(流し)の [続きを読む]
  • 21.1km 4'23"/km 完全復調!
  • 5月最後の週末。神戸以来の不調 → とくしまでの体調不良・失速とイマイチだった2016-17シーズンを終えて、しっかり休息をとってリセットするはずだった。ところが、GWに思いがけず大腿筋膜張筋を故障してしまい、一時はどうなることか?という感じだったが、ここに来てようやく本来の調子が戻ってきた。紆余曲折はあったが、結果としては当初の目論見どおり、「梅雨入り頃までは無理をせずしっかり疲れを抜く」ことはほぼ出来た [続きを読む]
  • 5km LT 〜普通に走れることに感謝
  • いつものことではあるが、昨晩は飲んだくれながら書いたとは言え、改めて読み返すと冗長でくどくどと同じことの繰り返し。我ながら反省。と言いながら今日も飲んだくれて書いている。で、最初に。先日、同年輩のRUN友から突然メールを貰った。こちら単身赴任なので、時々メールでやりとりしている程度なのだが、大変ショッキングな内容だった。私とほぼ同年代でバリバリと仕事をこなしながらサブ3挑戦を続けていた彼は昨年、思いが [続きを読む]
  • ランニングフォームと「意識」の関係
  • 大腿筋膜張筋の故障も、昨年秋の神戸以来のふくらはぎ痛もようやく気にならなくなってきた。この歳になると、ひとたび故障してしまうと回復に若い頃とは段違いのハードルを抱えることになるし、そもそも人生に残された貴重な時間を大きく食い潰してしまう。で、この半年にわたって苦闘してきた脚の故障を通じて、私なりに学んだことをちょっと書いてみる。そもそも、それなりの走力と走歴をもったランナーが脚を故障する、っていう [続きを読む]
  • 復活へ向けて! 〜スピード練習再開
  • 大腿筋膜張筋の故障がほぼ気にならなくなった。満を持してGW前半以来のスピード練習を再開。とは言うものの、慎重を期してまずは400m×6インターバルから。ペースは自然体で行くが、少しでも不安が出れば中断する前提で。計測は1kmオートラップの設定のまま、400m+200mJOGの手動ラップを追加。EPSONの仕様で、手動ラップの有無にかかわらず1kmごとの自動ラップが継続されるため、4本目は途中の200mで5kmのラップが刻まれている。6 [続きを読む]
  • 56歳、サブスリー32人をもう少しよく見てみると...
  • ランナーズ7月号を買ってきた。昨日書いたように、神戸の記録で56歳の27位に入ったが、5分近くタイムを落としたにもかかわらず、ランクは▼3位に留まっている。その辺のところをもう少し、詳しく見てみることにした。56歳のサブ3は32人。その32人全員について、前年度との比較をしてみた。前年度より速いタイムは13人、遅いのは12人、前年度ランクに名前がないのが7人。前年度ランク外の7人は、間違いなく前年度より速くなっている [続きを読む]
  • 全日本マラソンランキング
  • 全日本マラソンランキングが発表された。56歳ランキングで27位。先月号の速報で30位前後ということは分かっていたが、思ったより高順位。昨年度、サブ55で24位だったことからすれば、順位だけ見れば上出来だが、逆にこの歳で、サブ3の維持が如何に大変かということなのかもしれない。まだランナーズ7月号は見ていない(買っていない)ので、ランキングの別冊を入手後、改めて今回の順位をじっくり吟味してみたい。ご来訪ありがとう [続きを読む]
  • 夏RUNはコンプレに限る 〜21.1km
  • 夏がやって来た。福島や京都ほどではないが、それなりに暑い一日になった。午前中仕事があったので、走り出したのは3時頃。走り出す前からジワ〜っと汗が滲む。ウェアは半袖のコンプレッション(パンツは普通のJOG用)。レースは別にして、5〜9月の暑いシーズンは、コンプレッション・シャツ(T or ノースリ)を好んで着ている。何より汗をかいても乾き易いし、Tシャツやランシャツのようにベタつくこともない。汗びっしょりになっ [続きを読む]
  • 20kmビルドアップ 〜ほぼ復活か!
  • 大腿筋膜張筋を故障したのが先月末。早くもあれから3週間が経った。今週前半にはキロ5前後でも走れるようになり、昨日、キロ5を少し切ったペースで10km。最後に1本だけ流し(WS)でキロ4を切るペースまで上げてみた。結果的に何の違和感も痛みも出なかった。ようやく直ってきたか、ということで今日はキロ4'45"目安で20km。走り出しはウォームアップを兼ねてキロ5を少し切るぐらいに抑えたが、強い初夏の日差しに早くも汗が滲み始 [続きを読む]
  • テニスボールでグリグリ 〜けっこう効果があった
  • 16kmJOGから明けた昨日、右脛(スネ)の外側、腓骨筋が結構固くなっているのに気が付いた。以前、腓骨筋腱炎で痛んだ足首にもごく微妙ながら違和感が出て、日中、仕事の合間に腓骨筋を指でグリグリと強くマッサージ。どの程度効いたかはよく分からないが、「痛気持ち良く」腓骨筋をほぐせたのは間違いない。その晩、寝る前に少し気になったので再びマッサージとストレッチを始めた。その時は、このところ不調の大腿筋膜張筋を中心 [続きを読む]