整理収納アドバイザー渡邊友美 さん プロフィール

  •  
整理収納アドバイザー渡邊友美さん: 子育てママのためのがんばらないおかたづけ3秒収納術
ハンドル名整理収納アドバイザー渡邊友美 さん
ブログタイトル子育てママのためのがんばらないおかたづけ3秒収納術
ブログURLhttp://ameblo.jp/jibunkurashi/
サイト紹介文山形市の整理収納アドバイザーです。がんばらなくてもすぐに片付く部屋になる整理収納法を紹介します。
自由文夫と長男と2LDKのアパートに三人暮らし。出産を機に片付けに目覚め、平成26年2月に整理収納アドバイザー1級を取得し、今では整った部屋の心地よさ、使いやすさを実感しています。ずほらな性格の私のシンプル楽々収納や日常の便利なモノたちを紹介していきたいと思います。山形でご家庭向け整理収納サービスを始めました。
お気軽にお問合せください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/04/22 11:41

整理収納アドバイザー渡邊友美 さんのブログ記事

  • 天板上には何も置かない!
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 我が家の食器棚のいつもの風景。 天板上やレンジ上には 極力なにも置かないようにしています。 モノがなくて、『地平線』が見えていると とても落ち着きます! (*^o^*) 天板上は普段 急ないただきモノや買ってきたモノをチョイ置きしたり 食器が完全に乾くまでの一時置きにし [続きを読む]
  • 小学生になって急成長!
  • こんにちは。山形のママ整理収納アドバイザー渡邊友美です。先週の土曜日は、小学校の初めての運動会でした?ダボダボのジャージを着た小さな一年生から、体格も良くてしっかり者の上級生までみんな協力して頑張る姿が眩しくてジーンときました。息子はリレーの補欠に選ばれて毎日一生懸命に練習していましたが、結局直前でやはり出られず…??悔しい気持ちを味わったようです。『来年は絶対リレーで勝つ!』と、気合いをいれて [続きを読む]
  • 人気のサービスメニュー
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。私の整理収納サービスに申し込んでくださるお客様は、ほとんどの方が複数回に渡る作業を希望されます。一軒家にお住まいの方はお家まるごとプラン、アパートやマンションの方はお家ハーフプランが定番です(^o^)もちろんアパートでもモノがとても多ければ6時間×6〜7回とお手伝いさせていただくこともありますが、一般的にお家の広さに合わせてモノが増える [続きを読む]
  • マイ定番昼ごはん
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。GW、始まりましたね〜(^o^)最大9連休にもなるそうですが、我が家は全員、暦どおりです〜私は、今日はこれから6時間のクローゼット整理収納作業へ。すでに現場確認をさせていただいているので、完成予想図は6割くらいは固まっていますが、実際に整理してモノの量や種類を把握しないと最終的なゴールは見えてこないのでいつもちょっとドキドキワクワク…で [続きを読む]
  • 小学校入学後のプリント保管方法
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 息子の小学校生活も2週間が過ぎました。 保育園時代よりとても忙しくなり、 体力的にも精神的にも疲れているとは思うのですが 彼なりに楽しいこともできたようで 嫌とも言わず毎日通えています! 通学に40分もかかるし、 クラスに知り合いが一人もいないので 大丈夫かなぁ?と 私がひと [続きを読む]
  • 『住まいのダイエット』
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。日曜あさ9:30〜放送されている『住まいのダイエット』ご覧になりましたか〜?\(^-^)/「家の中に物が多すぎて片付かない!」そんな悩みを抱えた家族が専門家の指導のもとスッキリスマートな暮らしを目指し住まいのダイエットをするバラエティ!現役バリバリでご活躍中の片付けのプロ整理収納アドバイザーが実際のお宅の片付けをしていきます!この回は、サ [続きを読む]
  • 整理収納の効果が最も感じられる場所
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。整理収納することで家中のスペースを使いやすくすることができますが中でも一番!その効果を感じられるのはキッチンではないかな〜?と思います?家でご飯を作る人は毎日何度も使う場所ですし、料理を作るには想像以上に多種多様なアイテムが必要だからです。??カレーを一品作るだけでも…↓・ザル・ボウル・包丁・まな板・鍋・鍋蓋・お玉・皿・スプーン [続きを読む]
  • 新入学生活と早速捨てたモノ
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 息子は今日から小学校 長〜く続く学校生活の始まりです。 心配はつきませんが、 親がかわってあげられるわけではないし、 ただ見守るしかありませんね。 生活リズムを整えることと、 親が穏やかな気持ちでいることが 唯一できることかなと思います。 息子よ、応援してるぞー [続きを読む]
  • 収納にすごく使えるジッパー袋!
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 どこのお宅にも必ずあるジッパー袋。 冷凍保存の必需品ですし、 粗品などでもらうことも多いですよね。 大小さまざまな大きさがあってとても便利です。 (´∀`) そんなジッパー袋、食品保存だけでなく 収納グッズとしてもかなり優れモノなんです。 ・軽い! ・透明だと中身が一 [続きを読む]
  • 【実例】押入れ大改造②
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 押入れ大改造つづきです。 ↓   ↓   ↓ BEFORE 寝室押入れ2間分寝室にある押入れです。 お洋服、バッグ、タオル、日用品ストック 玄米などがゆったりと収納されていますが、 よく使うタオルが取りづらいところにあったり 収納グッズの使い方もこれで良いのか? 置く場所はここで良いのか? 疑 [続きを読む]
  • 【実例】押入れ大改造①
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 今回もモニター作業の様子です。 お客様は、20代のお若いママ! 仕事に子育てにととてもお忙しい方です。 収納を工夫したり、整頓することは好きだけど 押し入れがうまく活用できずにいて 洋服、カバン、おもちゃなどが溢れしまうとのお悩みでした。 忙しい毎日ですから、 洗濯や片付けなどの [続きを読む]
  • ご祝儀袋の捨て方
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 お客様のお宅に整理収納サービスに伺うと よく見かけるのが空のご祝儀袋の束! 納戸、押入れ、書斎の奥などから 5年、10年前のモノも出てきます。 結婚・出産など人生の大きな節目で頂いたご祝儀袋。 くださった方のお気持ちが嬉しいのと、 ご祝儀袋はとても豪華な作りなので [続きを読む]
  • 百均に収納グッズを買いに行く時は
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 百均に収納グッズを買いに行くときは 事前にそれを置くスペースのサイズを測り 中に収めるモノのサイズを測り 素材や色をある程度決めてから行きます。 いくら百円だからと言って 衝動買いは禁物! 家に帰って実際に使ってみると、 使いづらかったり サイズが合わなかったりで 私も過去に [続きを読む]
  • 『よく使うモノ』ってどんなモノのこと?
  • 片付けられない女を卒業した、山形のママ整理収納アドバイザー渡邊友美です。 渡邊の言う3秒収納とは、 よく使うモノを だいたい3秒以内に定位置に片付ける 収納方法のことです。 (*^o^*) では『よく使うモノ』の定義とは? 整理収納の考え方に 使用頻度別収納という整理法があります。 モノを使用頻度によって5段階で区別する方法です。 ↓゚・*:.。 [続きを読む]
  • 初めて買った長財布
  • 片付けられない女を卒業した山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 みなさんはお財布を何年間くらい使い続けますか? 私は先日、15年ぶりくらいに(!)財布を新調しました!かなり物持ちがいいですよね。。いろんなお店を見て回り、 色、形、手触り、サイズなど比較検討して こちらの財布に決めました!初めての長財布(*^^*) 2年以上前から欲しいモノリストに革の長財布が欲しいと書いていて [続きを読む]
  • 親が捨てられなきゃ子も捨てられない
  • 片付けられない女を卒業した、山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。 私は30歳過ぎまで捨てられない女でした。…というか捨て方を知らない女でした。小さい頃から模様替えをしたり机の中を空き箱で仕切ったり工夫するのが大好き!なのに部屋は、片付けても片付けてもなぜかすぐまた散らかってしまう…よく親に『いつも散らかして!片付けなさい!』と怒られて、『あーまた怒られた。私はだめだなぁ』とへこ [続きを読む]
  • 何のために持つの?
  • 片付けられない女を卒業した山形の整理収納アドバイザー渡邊友美です。モノにはひとつひとつ持つ理由があります。例えば…やり方を知るための実用書としての本気楽に読みたい娯楽のための推理小説見て感動するための癒しのDVD洗濯物が飛ばないようにするための洗濯ばさみ防寒のためのコート…などなど。楽しみのためだったり、便利のためだったり、生きていくために必須だったり。突き詰めていくとモノを持つ理由は人それぞれに必 [続きを読む]