つばきの井 さん プロフィール

  •  
つばきの井さん: 古布遊び つばきの井
ハンドル名つばきの井 さん
ブログタイトル古布遊び つばきの井
ブログURLhttp://tsubakinoi.exblog.jp/
サイト紹介文筑波山麓で古布や藍染の手作り小物やバックの展示・販売をはじめました。 つるし雛も作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/04/22 14:25

つばきの井 さんのブログ記事

  • 珍客??
  • 三連休の某日 工房に珍客がありました。この仔たちです。ポニーを間近で見たのは初めてで 本当に可愛らしくて怖々 触らせていただきました。この仔はたてがみが 少しゴワゴワ目ですが 体毛にカールがあります。こちら子はたてがみが 柔らかくて いくらか大きめ。犬以上の大きさの動物には触れたことがないので 触れさせていただいて 感激でした。どちらも すでに成人(?っていうのかな?)でこ... [続きを読む]
  • やっと ご披露です。
  • ひな祭りを始めて 半分が過ぎました。カメラの調子が悪かったり 工房へ行くときにカメラを忘れたり となかなか ご披露できなかったのですが やっと全体を見ていただける 写真を撮ってきました。玄関から見える景色奥の部屋をいろいろな角度から奥の8畳間はこんな感じになっています。手前の部屋のテーブルの上の お気に入りの壺今年はくくり猿があちらこちら 登場真壁で買ってきた30cm... [続きを読む]
  • Marieさんのお店 ひな祭り編
  • 私の工房でのひな祭りのポスターがやっとできました。これを持ってMarieさんのお店に行ってきました。彼女のお店もひな祭り満開です。では 外側から順に。玄関の扉の前。春らしいお花と一緒に 火鉢に猫柳などやつばきの枝。それに 小さなお細工物を付けての演出が憎いね!暖簾も春らしくピンク系にして・・・玄関を入ったら 一番に目に入るのがこの光景。蛇の目傘に お得意の重ね梅を下げて... [続きを読む]
  • 河津さくらを見に行きました
  • 筑波山は梅まつりの最中なので 工房へのいつもの道は週末は9時過ぎると 渋滞で進まなくなります。この週末は 遠回りをして 河津さくらの咲いている道を通って工房へ向かいました。その手前に 私の好きな六所皇太神宮があるのでトム君が元気で長生きしますように! お参りをしました。いつも感じることなのですが 俗世間から離れた清々しさに俗物の私は 心が洗われる気がします。お参りを済ませて... [続きを読む]
  • ひな祭り 準備完了!  筑波山 梅まつりも始まりました。
  • 筑波山の麓の県道沿いに 梅まつりののぼり旗と 開花情報が出るようになりました。今週は 寒い日が多いので まだ7分咲き。先週の某日 同じ筑波山の麓ですが 梅林とは別な場所で梅と河津さくらが一緒に咲いていました。紅梅と河津さくら白梅と河津さくら。梅はもう終わりかけていましたが 桜は7分咲 と言うところでしょうか?昨年も掲載しましたが 道路の片側に10本弱の河津桜が 植えられている... [続きを読む]
  • 明日から つばきの井 ひな祭り始めます!!
  • 筑波山の梅まつりが 週末からはじまりました。当初の予定では 梅まつりと同時スタートのつもりで準備をしていたのですが風邪の為 ほぼ一週間ダウン。土曜日から 老体に鞭打って 準備再会しました。一番奥の部屋。正面から見るとこんな風です。真ん中の小さなかさが こうして画像で見ると 現物を見ていたときには何も感じなかったのですが何か違和感が大きくて 明日 また手直し。廊下の側から床の... [続きを読む]
  • ひな祭りの準備 パート3 20年以上前のお雛様のキルト
  • ひな祭りの準備もいよいよ最終段階に入りました。今日は玄関の辺りの写真を撮ってきました。玄関を入ってすぐに目に入るのが こんなところでしょうか?まだ お花を飾る段階までは行ってないので 猫柳はバケツの中。そのほかは ほぼ並べて値段も付けました。引き戸のすぐ脇はこんな感じです。工房は玄関が8畳くらい、ここをお店に見立てて売り物を置きました。上がり框から 8畳 6畳 8畳と たたみ... [続きを読む]
  • 準備 一時お休み。真壁へ
  • 今日はMarieさんと真壁へ行ってきました。今日は暖かく たくさんの人が出ていて 町全体がお祭りムード!私たちは目的の会場へ直行。H嬢の作品が展示されている蔵へ。江戸縮緬の衣裳が どうしても気になってこれだけでも見たいと出かけました。何とも愛らしいカップルに仕上がっていました。このお人形が見たくて 工房の方の準備を 今日は休み。蔵の中にはたくさんの絵キルト。着物姿の女性の体... [続きを読む]
  • ひな祭りの準備 パート2
  • 今日は助っ人が一人来てくれましたので 飾りつけが 進みました。奥の8畳間は ほぼ完成です。玄関の正面からはこんな風に見えます。段飾りも 変化を付けて 木目込みのお雛さんを下の方に並べました。御殿は大きな座卓の上に組み立てて(組み立てるのに二人で 2時間がかりです。)周りには小さな お気に入りの木目込みのひな人形を 平らに並べました。あまりにも小さいので お道具を持たせるにはピ... [続きを読む]
  • ひな祭り ただ今準備中
  • 2月4日から 真壁のひな祭りが始まりました。昨年は 私も筑波山で真壁と同時スタートで始めたのですが筑波山では2月25日より梅まつりが始まるので今年は梅まつりにあわせることにしました。その為 2月に入ってからの準備・・・と思っていたのですがお手伝いをしてくれる人が インフルエンザにかかったり 私が風邪にかかったりで やっと先週から準備を始めました。今年は友人から 昭和10年代のひ... [続きを読む]
  • 工房の近況報告
  • 外はまだまだ 寒くて冷たい風が吹いていますが 工房は筑波山の南斜面にあるので 晴れている日は縁側でお仕事。 暖房は夕方になるまで不要です。しばらく お休みしていた藍染木綿のパッチワークを再開しました。いつも仕事をしている部屋も 陽ざしは入るのですが 外廊下のような縁側は 汗ばむほどです。北国育ちの私には 冬の陽ざしの暖かさは夢のようです。みいちゃんは このところ 私の車をど... [続きを読む]
  • 初詣
  • 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ちょっと遅めのご挨拶になりました。元日は 例年通り 筑波山神社へ初詣でに行きました。10時前だったせいか そんなに混雑はしていませんでした。筑波山名物のガマの油売りの口上を見て楽しんできました。週末には いつもこんな風に 男性の人がやっています。今回は女性の方も来ていました。黒の紋付袴に 赤いたすきと鉢巻きが... [続きを読む]
  • Marieさんのお店 お料理編
  • 昨日 用事がありMarieさんのお店の近くまで出かけたのでついでに 彼女のところで少し遅めのランチタイム。カウンター席では お茶はセルフです。いつもは一品づつ 出てくるのですが 写真を撮りたいのでわがままを言って 数点づつまとめてもらいました。野菜の料理がメインなので ダイエットに良いかも・・・・箸置きも猫で もってかえりたい!!筑波山のクラさん自慢の原木椎茸も お料理に使って... [続きを読む]
  • Marieさん 念願のお店をついにオープン
  • 最近 Mariesさんはお店オープンの準備が忙しくて筑波山の方は数か月ご無沙汰でした。当初 11月の吉日オープンの予定でしたが遅れて 12月8日ついにオープンしました。自宅の敷地内の 蔵を改装してお店にしました。手作りの鮮やかな暖簾。中も手作り感がいっぱいです。表からでは 何屋さんかわかりません。 名前も看板も出ていません。知らない人が入るのをためらうようなお店にしたい と... [続きを読む]
  • 楽しさ てんこ盛り
  • 初冬の一日 いつものメンバーでミカン狩りにでかけました。筑波山へ登る途中に 工房の大家さんが 所有のミカン園。4人夢中になってミカンを採っていたので 画像がありません。筑波山は温州ミカン栽培の北端とか。味が濃くて 美味しいみかんでした。さて ここからがお楽しみ!!私以外の3人は リースの材料の蔓を探しにミカン園の上の山へ。帰って来たときには この状態で車に積み切れないほどの... [続きを読む]
  • 近況報告 こんなものを作っています
  • 1か月近く更新をしていなかったので 御心配やら お叱りやら・・・・作っている物もいつもと同じ。変わり映えがなくて 更新の意欲がなく11月は終わってしまいました。またまた こんなものを作っています。九猿(苦が去る)定番なのですが いつの間にか在庫がなくなって・・・まとめて作りました。うさぎもこんなに手前のお盆に入っているのは 吊るし雛にさげるぶん後ろのお盆のは 置いて飾れる... [続きを読む]
  • 福来みかん
  • 今年は福来みかんが豊作で 筑波山のあちらこちらで こんな風景が見られます。昔から筑波山で栽培されてるもので 筑波みかんとも言われています。お座替りの週を挟んでの週末に つくば大学の学生さんたちが 福来みかんカフェを開きます。私の工房からも歩いて行ける距離なので 今年も行ってきました。この建物の前で コーヒーは有料 福来みかん茶は無料でごちそうしてくれます。建物の中では福来みか... [続きを読む]
  • お座替わり 其のニ
  • 行列の先頭は 紋付の羽織に袴姿の土地の古老とみられる人が数人提灯を下げて 行列を先導し 天狗様 触れ太鼓の若い衆が続きます。土地の人たちはこの太鼓の音で 行列が 今どのあたりかわかるようです。急勾配のつくば道の 最後の石段を登りきるところです。ここからは 神社まで平坦な道なので 行列は粛々と進みます。境内のお座替りの日にだけ 渡ることのできる御神橋を越えて立ち止まって 息を整え... [続きを読む]
  • 筑波山神社 秋のお座替り
  • 今年も 秋のお座替りの時期が来ました。お座替りは 毎年秋は11月1日 春は4月1日と決まっています。お祭りと言うよりは 伝統のある神事です。工房の大家さんは氏子なので 装束を付けて 行列に参加します。工房の前で はい!ポーズ!!かなりの急な坂道を 行列は登ってきます。巫女さんの衣裳が可愛らしくて 後姿をパチリ。御神輿も 気合を入れて駆け上ります。私は坂の途中で 見物。... [続きを読む]
  • 筑波山神社 秋のお座替り
  • 今年も 秋のお座替りの時期が来ました。お座替りは 毎年秋は11月1日 春は4月1日と決まっています。お祭りと言うよりは 伝統のある神事です。工房の大家さんは氏子なので 装束を付けて 行列に参加します。工房の前で はい!ポーズ!!かなりの急な坂道を 行列は登ってきます。巫女さんの衣裳が可愛らしくて 後姿をパチリ。御神輿も 気合を入れて駆け上ります。私は坂の途中で 見物。... [続きを読む]
  • 七五三
  • 小春日和のお天気に誘われて 今日も筑波山神社へ出かけました。七五三のお参りの子供連れが 来ていました。中でも 羽織袴の男の子が可愛らしくて写真を撮らせていただきました。全然知らない人です。後になって せめてアドレスでも聞いておけばよかった と思った時はすでに遅しです。女の子着物姿が可愛らしいのは 当然ですが 男の子も可愛らしい!!足元を見てください。ちゃんと 足袋を履いて草履で... [続きを読む]
  • 秋 本番
  • 道路に柿の旗が立てられて 筑波山はいよいよ秋本番になりました。くらさんの柿のお店の始まりました。くらさんのお家は通りから少し奥にあるので 普段は出会うことが少ないのですが畑などでたまに見かけていたので 今年もくらさんの柿が赤くなるのを楽しみに 待っていました。ところで 柿は硬いほうが好きですか?私は 熟して軟らかくなってきた頃が 好きなので今 売っている柿は 冷蔵庫に入れずに ... [続きを読む]
  • 秋の陽ざしに誘われて
  • 週末の二日間は 久しぶりに 天高く・・・・・と言うような秋晴れでした。その 秋晴れの陽ざしに誘われたのか 何時ものお二人さんが何の前触れもなく 工房へ遊びに来ました。私の工房が載っている 春先に発売になった「古布に魅せられた暮らし」に出ていた チューリップの花束を作りたい との事で ご無沙汰の挨拶やら おしゃべりが済んだので 縫い物を始めました。マットの上にあるのが第一作。こ... [続きを読む]
  • 今日のお仕事 今日までのお仕事
  • しばらく 更新しなかったので 何か言われそうな予感があり今日はうさぎをお休みして 別なことを・・・・と思っていたら工房への途中で電話。ご心配をおかけしました。同じことを続けていたので 更新する材料がなくて・・・そこで 今日は福ほうきのスカートを始めました。右上の小さいのが 完成したものですが 今日は表生地の組み合わせで ここまでしか出来ませんでした。一人で縫い物をしている時に... [続きを読む]
  • 秋ですね!
  • 暑い!暑い!と言っているうちに秋は少しづつ近づいていました。某日 歩いても汗をかくほどでは なさそうなので筑波山神社の下まで 散歩に出かけました。工房の前の空き地の側の 福来みかんに花が咲いたのにも気が付かないでいましたが しっかり実をつけています。みかんに色がついてくると 筑波山も本格的な秋になります。土産店のみよこおばちゃんの七味唐辛子には ミカンの皮ではなくこの福来ミ... [続きを読む]