ワンモア さん プロフィール

  •  
ワンモアさん: 1/144ヒコーキ工房
ハンドル名ワンモア さん
ブログタイトル1/144ヒコーキ工房
ブログURLhttp://onemore01.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文1/144航空機の情報集め、製作、食玩のリペイントなど。飛行機に関するネタもあれこれと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/04/24 16:44

ワンモア さんのブログ記事

  • バルチック艦隊撃破!日本海海戦【5月27日】
  •  戦艦「三笠」で指揮を取る東郷平八郎司令長官  昨日は、日本海海戦記念式典の日だったんです。ご存知でした? 1905年5月27日のこの日、日本海海戦で日本艦隊がロシアのバルチック艦隊に対して大勝利を収めたことを記念しています。 海軍記念日は第二次世界大戦後に廃止されましたが、それ以降も財団法人三笠保存会などがこの日に記念式典を行っています。今年で112年。早いものです。  日本海海戦(1905年5月27日〜28日)とは [続きを読む]
  • デアゴスティーニの36号は三菱「秋水」!
  • なんで背面で入っているの? 6月13日発売のデアゴスティーニ第36号は日本海軍/陸軍の共同開発ロケット機、三菱「秋水」です。ここで出してきましたね人気機種(笑)。そろそろ折り返し地点ですし(^^)。 今まで画像で判明しているものを含めて40機が分かっていますが、実戦に参加してはいないけど人気がある機種として「烈風」と「震電」がありました。 今回の「秋水」はそれに続く試作ロケット機という、デアゴスティーニシリーズ [続きを読む]
  • 山本長官を守れなかった闘魂の塊、杉田庄一
  • ◆山本五十六司令長官機急襲! 太平洋戦争の開戦から2年半近く経った1943年4月18日。前線を視察中の山本五十六海軍大将がアメリカ軍のP-38Gにより撃墜され戦死する事件が発生します(海軍甲事件)。   日本軍の暗号電報が事前にアメリカ海軍情報局に解読され、待ち伏せを受けたことから発生したこの事件の状況ですが、山本長官が搭乗している一式陸上攻撃機が2機、護衛の零式艦上戦闘機6機に対し、アメリカのP-38戦闘機16機の襲撃 [続きを読む]
  • ハセガワから72スケールの二式大艇が半世紀ぶりに発売!
  •  いやあ、忘れていました。今年の模型情報のなかでもかなり話題のニュース。→50年ぶりの新金型! ハセガワから二式大艇12型が発売! そうなんです。すでに2月に発売されていたんです。144専門になってサボってばかりいる私も、学生時代は72マニアで作ったことがある「二式大艇」。 1966年の古い金型だったのですが、今回、最新の造形技術で50年ぶりに発売なんです。これ、古い当時のキット以下 で拡大できます。初回特典 [続きを読む]
  • 最近の事をつらつらと。今後アップの予定など。
  • ◆失敗は次回もっと良くなることへのサプライズ 先日の週末なんですが、学生時代からの古い友人の所へお土産を持っていきました。散歩を兼ねてだったので、夕方の日差しが下がってから、テクテクと歩いて行ったのですが、往復で8kmくらいあったんですね(笑)。 普段から散歩している方ならいざ知らず、車社会にすっかり慣れきったこの足では流石に疲れました。おまけに「行くよ」と前もってメールしていなかったので不在だったし( [続きを読む]
  • 最後の晩餐は何食べる?〜えんどう豆のベーコン添え
  •  明日が人生最後の日だと分かったら、何を最後に食べたいですか。思い切り超豪華な食事?それとも普段と変わらぬ愛妻料理? 私は人生の中で一番思い出深いシーンと共にあった料理を食べるのだろうなぁと思います。それは苦労していた独身時代の夜中のインスタントラーメンであったり、プロポーズを受けてもらった時のディナーであったり、人によって様々だと思います。意外と素朴な味を求めるのかもしれませんね。 うちの父は最 [続きを読む]
  • 宇都宮市内にもある瀧尾神社。
  •  日光東照宮の奥に鎮座する滝尾神社(女峰山瀧尾神社)。日光東照宮の区域の中でも最古かつ最大のパワースポットということで人気もあるのですが、縁あって、家の近所も分祠された同じ瀧尾神社ということもあり、時間がある時にちょいちょいと調べています。 この瀧尾神社、日光では安産祈願で有名な森友・瀧尾神社、今市総鎮守・瀧尾神社など栃木県各地に存在しているのですが、共通しているのが、御祭神が田心姫命(たごりひめの [続きを読む]
  • DeAGOSTINI「第二次世界大戦傑作機コレクション」全一覧
  •  デアゴスティーニ第二次世界大戦 傑作機コレクション 全一覧第1号 日本海軍 川西 紫電改(N1K2-J)343空菅野大尉機第2号 日本海軍 三菱 零式艦上戦闘機艦52型(A6M5)203空303飛行隊機第3号 ドイツ空軍 メッサーシュミット Bf109G-10型K型のカウリングJG4第4号 日本陸軍 中島 一式戦闘機 「隼」(キ43)54戦隊杉本准尉機Ⅱ型乙機第5号 日本海軍 三菱「雷電」(J2M) 352空の青木中尉機第6号 米陸軍ロッキーP-38ライトニング459飛行隊 [続きを読む]
  • 政府専用機ってどんな飛行機?
  •  昨日のニュースで、ANAが5月15日、全日空訓練センターにおいて、特別航空輸送隊・空中輸送員の教育訓練を実施、その様子を報道公開したとのこと。 特別航空輸送隊・空中輸送員とは、政府専用機において乗客の接遇、荷物搭載卸下業務、重量重心位置の管理、緊急事態発生時における搭乗者の安全確保などの業務を行なう隊員のことだそうです。→ANA、次期政府専用ボーイング 777-300ER型機の教育訓練を実施 5名の特別航空輸送隊 [続きを読む]
  • クレーム処理でかけつけたら社長が・・・。
  • 会社系の某掲示板で拾ってきたネタです(^^)。ちょっと息抜きです。クレーム処理でかけつけたら社長が・・・。 先日仕事でミスって取引先に迷惑をかけ、謝罪に行って来ました。 社長さんは物凄く気さくな方で普段からとても良くしていただいており、 自分が訪問して担当者と打合せしてると社長自らお茶とお菓子3人分持ってきて 雑談始めるようなお茶目な方でした。  社長室にノックして入室。 堅物で仕事完璧の専務さんが仁王立ち [続きを読む]
  • 神社とお寺の祈願の違い〜滝尾神社へ参拝【本年3度目】
  • 日光東照宮よりも古い歴史を持つ、瀧尾(滝尾)神社。 東京へ行く前や、出張に行った後、なぜか訪れる機会が多い日光東照宮裏の「瀧尾神社(滝尾神社)」です。 皆さんは、行きつけの神社はありますか?氏子さんや檀家さん制度がしっかりしていた時代には、自分の神社やお寺はしっかりあったかと思いますが、今はそういう時代でもないようですね。 私は、巷で「パワースポット」として有名な日光の東照宮の裏の「瀧尾神社」がお気に [続きを読む]
  • B-29と東京ローズ
  •  太平洋戦争末期の1944年11月1日。初冬の抜けるような青空のなか、敗戦が濃厚となってきた日本の東京上空を巨大な飛行機が飛来します。 エンジンを4基搭載した大型の銀色の爆撃機。それが、間もなく東京を壊滅に陥れるアメリカのB-29だとは、帝都東京の多くの国民たちはまだ知るよしもありませんでした。 B-29の日本本土初来襲(八幡空襲)の6月16日から約5ヶ月。ついに日本の首都、東京にもその姿が現れたのです。 このB-29。 [続きを読む]
  • 出張が終わって栃木へ。
  • とある平日のオフィスビルの屋上の第二弾です。遠くに建設中のビルが見えますね。ビルの合間に見える緑がホッとしますが、あそこは、元、処刑場の十思公園(;^ω^)こんな公園でした。翌日はお昼に帰りました。そうそう、今日から「神田祭」が開催ですな。日本橋界隈では3基の大神輿と地区の20基の各町会神輿があるそうです。淺草をちょこっとだけ見学して栃木へ。色々と寄りたいのですけどね。仕事が待っていますので。今日は気温が [続きを読む]
  • そろそろお祭。神田明神祭と椙森(すぎのもり)神社
  •  昨日から、東京に来ております。ここは小伝馬町のとあるオフィスビルの屋上。 屋上や階段の踊り場といえば、今は喫煙者の憩いの場所ですな。 というか、こういう場所でしかタバコが吸えない世の中になってきました。まあ、私は吸わないんですけど。◆小伝馬町の神輿 何やらお祭りの音がしてきました。外出していた社長から見せていただいた写真がこちらです。 普段はシャッターが閉まっていてみることができないのですが、 [続きを読む]
  • マークワンモデルズからP-36ホーク、カーチスH-75が発売!
  •  最新模型情報です。最新情報が一番早い「ホビーサーチ」さんから。 Mark I Models(マークワンモデル) から、P-36ホークとカーチスH-75が3種類のパッケージで予約開始です。 発売時期は2017年6月以降です(海外輸入品)。P-36ホーク 「アメリカ陸軍航空隊」 (2キット入) カーチス H-75 モホークMk.III 「イギリス・フランス仕様」 (2キット入) カーチス H-75 「輸出仕様」 (2キット入) 輸出仕様ではドイツ軍鹵獲機バージョンもあ [続きを読む]
  • 中国製大型ジェット旅客機C919が初飛行。その実力と課題とは? 
  •  さて、GWも本日で終わりですね。明日から心機一転頑張りましょう。私は今年はどこにも行きませんでした。いや行けなかったというべきか・・・。◆中国製大型ジェット旅客機C919が初飛行に成功 中国初の国産大型ジェット旅客機C919が2017年5月5日、初飛行に成功し欧米マスコミに公開されました。開発開始は2008年だから日本のMRJとほぼ同時期ですかね。 MRJが5度目の延期になって難航しているのを尻目にこちらは順調に進んでい [続きを読む]
  • 運を減らさない秘訣とは~運について考える〜その2
  •  今まで記事にしてきた運に関係する話をまとめています。前回は、運がいい人が共通して持っている「自分は運がいいという、根拠のない自信」があるという話と、それなりにコツコツと積み重ねの努力をしている人が結果的に成功して「運」を呼び込んでいるという話でした。 幸運とは、自分のしたこと以上に良いこと(もしくはまったくしていないのに)が起きるボーナスのようなもの。また不運とは自分がしたことが無駄になるようなペ [続きを読む]
  • 根拠のない自信が運を呼ぶ~運について~その1
  • ◆運の良い人に見られる一つの特徴 最近、色々と運のいい人、悪い人などの記事を書いてきましたが、ここらへんでまとめようと思います。 歴史上の人物を紐解いても、運の善し悪しが色々と出てきますよね。源頼朝は初戦で敗退し逃げ隠れていたところを敵方の梶原景時に助けられていますが、もし景時以外の武将に発見されていたなら確実に殺されていたはずですし、織田信長にしても桶狭間の戦いで豪雨のお陰で奇襲に成功して今川義 [続きを読む]
  • 奇跡の幸運艦「雪風」の謎~何故、海軍最高の強運の艦だったのか。
  •  「運」について色々と調べています。運のいい人、悪い人。色々おりますが、実は人が作ったモノにもあるというお話を。ミリタリー好きな方には有名な「雪風(ゆきかぜ)」という艦についてです。◆主力駆逐艦の中での唯一の生き残り。強運の「雪風」とは 幸運艦、強運艦ともいわれている「雪風」は旧日本軍の駆逐艦です。太平洋戦争の主力駆逐艦の陽炎型、夕雲型、朝潮型などの48隻の中で唯一生き残った駆逐艦です。 かといって後 [続きを読む]
  • ウイングキットコレクションVS6のスピットファイアMk.19購入レビュー
  •  新しく発売になったウイングキットコレクションVS6のメッサーシュミットMe163BとスピットファイアPR MK.19の購入レビューを。 今回はスピットファイア PR MK.19です。どんな飛行機だったのかは前記事をどうぞ。◆今回から始まったランナー構成が斬新。  まずは、全体の構成から( で拡大)。パーツ数は標準的ですが、主翼をぐるっと囲むようなランナーが斬新ですね。ピトー管とか機銃など先端が出ていて細い部品がたまに [続きを読む]
  • グリフォンエンジンのスピットファイア~各形式の特徴も。
  •  さて、GW前にヤフオクで落としたスピットファイアの購入レビューをしたいと思いますが、その前に機体の解説を。今回のウイングキットコレクションVS6では、グリフォンエンジンのスピットファイア特集です。ラインナップはMK.14、FR.MK.14、FR.MK.18、PR.MK.19の4種類で5バリエーション。FRは戦闘偵察型、PRは純粋な偵察型です。戦局が収束しつつある状況でしたので、活躍の場があまりなかったのが残念でしたね。◆スピットファイ [続きを読む]
  • 一瞬にして一族が滅亡した悲劇の武将・内ヶ島氏理
  •  ウイングキットコレクション購入レビューの途中ですが、ちょっと脱線を。 最近、やたらと「運」にまつわる話が目に止まっているので記事にしているのです。おっ、この話面白いなと思い記事にしてみると、「運」に関係した話ばかり。 ここ最近記事にしただけでも→持ってる男、東郷平八郎の運の良さ→タイタニック号と細野晴臣、宮沢賢治に関する因縁めいた話→広島橋桁落下事故にまつわる噂(黄昏怪奇譚)など。運・不運は人生の [続きを読む]
  • ”赤い彗星”の真実〜Me163の話
  •  前記事でウイングキットコレクションVS6のMe163Bの購入レビューを書きましたが、もうひとつ購入したスピットファイアのレビューの前にMe163の補足を。◆”赤い彗星”の真実 この機体、真っ赤ですが、第16実験部隊所属の機体。司令のヴォルフガング・シュペーテ大尉がMe163Bの初の実戦時に搭乗した時に塗られたとされています。 ヴォルフガング・シュペーテ大尉(1911〜1997)は、このMe163Bの第16実験部隊の司令官で、この革新的 [続きを読む]