きゃりぱ〜 さん プロフィール

  •  
きゃりぱ〜さん: 日々是きゃりぱぁ
ハンドル名きゃりぱ〜 さん
ブログタイトル日々是きゃりぱぁ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ex-kyaripar/
サイト紹介文男女の双子の父親です。 日々の出来事を綴っています。 最近、御朱印巡りを始めました。
自由文鹿児島で生まれ、鹿児島で育ち、現在は全国を転々としています。

自己紹介はこちらへ⇒http://profile.ameba.jp/ex-kyaripar/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 304日(平均0.4回/週) - 参加 2014/04/24 21:34

きゃりぱ〜 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 34
  • 而立を超えて 早くも四年 進めや進め 我武者羅に [続きを読む]
  • 大正大学成道会
  • 大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)で平成27年度成道会(じょうどうえ)を開催成道会とは、お釈迦さまの成道(悟りを開いたこと)を記念し、お祝いする法要・行事のことで、本学では仏教学部の授業の一貫として、学生が主体となり企画運営を行っている。≪概要≫◆開催日平成27年12月2日(水)◆場所大正大学 礼拝堂 (東京都豊島区西巣鴨3-20-1)◆テーマ鴨台を照らす ほとけの願い◆プログラム11:20〜 お練り行列(巣鴨真 [続きを読む]
  • 融通念仏宗
  • 開祖:良忍念仏信仰を最初に広めたのが開祖の良忍だった。融通念仏は別名「大念仏」とも呼ばれ、集団で念仏を唱えるのが特徴。1人の念仏が融通し合い、億百万遍の功徳が生じるという教えが基本にある。 [続きを読む]
  • 時宗
  • 開祖:一遍阿弥陀如来への信仰の有無にかかわらず、「南無阿弥陀仏」と書かれた札を唱えるだけで往生できるとした。従来の浄土教に民間信仰を組み込んだ一遍は、踊りながら念仏を唱える「踊り念仏」で、民衆の支持を集めた。 [続きを読む]
  • 晩秋の靖国神社
  • 晩秋の靖国神社へまずは九段下の「金椋」で腹ごしらえ本日は日本晴れ鳥居や大村益次郎像、本殿が青空によく映えて清々しい。境内は「黄葉見SAKE2015」というイベントで賑わっていた。先日の爆破事件の影響もあって警察官や警備員が多かった。もう爆破なんてないだろうと思いつつも、トイレに入るのは少し緊張した。鯉遊ぶ 水面に映る 秋の空宮家邦彦氏の講演を拝聴中東、ロシア及び中国の情勢を学ぶとともに、日本人は「保守」を進 [続きを読む]
  • 浄土真宗
  • 開祖:親鸞繰り返し念仏を唱える必要はなく、阿弥陀如来を強く信じるだけで成仏できると説いた。浄土宗のように出家して修行しなくとも、信じれば救われるとして在家仏教を確立。また、悪人でも極楽浄土に行けるとした。 [続きを読む]
  • 浄土宗
  • 開祖:法然「専修念仏」が根本思想。一心に「南無阿弥陀仏」の念仏を唱えさえすれば、極楽浄土に往生できると説いた。それまでは唱える回数が多いほど往生できる確率も高まるとされたが、法然は1回の念仏でも往生できるとした。 [続きを読む]
  • 天台宗
  • 開祖:最澄真言宗が密教のみを追求したのに対し、天台宗は密教、禅、戒律、天台の教義などあらゆる仏教要素を融合させた総合宗派として発展した。法然、親鸞、日蓮ら多くの偉大な開祖を輩出してきた。日本仏教の礎を築いた宗派といえる。 [続きを読む]
  • 真言宗
  • 開祖:空海密教の教えを追求した密教専門の宗派で、「即身成仏」が最大の特徴。密教の教えを実践すれば、生きながらにして仏になれると説いた。空海は悟りまでのプロセスを10段階に分け、真言宗こそが最高の教えとした。 [続きを読む]
  • 律宗
  • 開祖:鑑真日本史の教科書でおなじみの鑑真によって唐から伝来。「戒律」の研究を教義の中心とした。鑑真は仏教者が守るべき「律」を伝え、剃髪して仏門に入る「得度」や僧侶の生活規範などを示した「戒律」の形成に大きな役割を果たした。 [続きを読む]
  • 華厳宗
  • 開祖:良弁「華厳経」を根本経典としている。唐の法蔵に師事した新羅の審祥が日本に伝えた。森羅万象は、無限に関係し合いながら成り立っていると考える「無尽縁起」の教えを説いた。他の南都六宗と同様、鎮護国家的な性格が強かった。 [続きを読む]
  • 法相宗
  • 開祖:道昭孫悟空の「西遊記」で知られる三蔵法師こと玄奘が唐で広め、遣唐使を通じて日本に伝わった。私たちが見ている現象はすべて心の中にあり、心の外にものは存在しないという「唯識思想」が教えの基本となっている。 [続きを読む]
  • ひと目でわかる日本の仏教界
  • 大乗仏教 ⇒ 中国仏教 ⇒ 日本仏教 ⇒ 奈良仏教系、密教系、浄土系、日蓮系、禅系◇ 奈良仏教系  経典の研究を中心とした国家公認の「学問仏教」。  飛鳥・奈良時代に中国から伝来した南都六宗に端を発する。◇ 密教系  呪術や密法を導入した秘密の教え。  唐で学んだ最澄と空海が日本に広め、堕落していた仏教界に新風を吹き込んだ。◇ 浄土系  「末法思想」が広まった平安時代末期、念仏を唱えれば極楽浄土に [続きを読む]
  • 主要13宗派の発生
  • インドで生まれた仏教は、中国を通じて6世紀に日本へと伝わった。発祥時期と教えの違いによって、大きく5系統に分けられる。伝来当初の奈良時代には「学問仏教」が発展、時代が平安に移ると「密教」が台頭する。飢饉や疫病が頻発した平安末期には「浄土信仰」がはやり、鎌倉時代に入って「禅宗」や「日蓮宗」が広まった。江戸時代に禅系の黄檗宗が誕生し、現代まで続く主要13派が出揃うことになる。 [続きを読む]
  • 浄土真宗は1200万人超
  • 主要13宗派の信者数と寺院数◇ 浄土真宗  信者数:1247万4151人  寺院数:1万8847寺◇ 真言宗  信者数:718万8312人  寺院数:1万1738寺◇ 浄土宗  信者数:602万1900人  寺院数:6880寺◇ 日蓮宗  信者数:385万3616人  寺院数:4649寺◇ 天台宗  信者数:153万4872人  寺院数:3100寺◇ 曹洞宗  信者数:152万5822人  寺院数:1万4565寺◇ 臨済宗  信者数:108万3622人  寺院数:5692寺◇  [続きを読む]
  • 過去の記事 …