ガーベラ さん プロフィール

  •  
ガーベラさん: ガーベラの旅ブログ
ハンドル名ガーベラ さん
ブログタイトルガーベラの旅ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/platypus615/
サイト紹介文子供の自立をきっかけに始めた、旅好きな女のブログです。
自由文一人暮らしの私。歩けるうちにと、一人旅を始めました。
今は、時間を見つけては家族旅なども楽しんでいます。
人生の終盤に向けて、後悔のないように1日1日を大切にしたいと思っています。
熟年熟女の皆様。世間体とか毎日の忙しさに振り回されず、ほんの少し勇気を持って自分自身の時間を作りませんか?
旅行の記録の他に、日常生活や趣味の事なども書いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/04/24 23:19

ガーベラ さんのブログ記事

  • 私が一人旅で気をつけている事
  • 私は若くはなく、年々 体力や判断力が落ちてきています。 きょうは、一人旅で気をつけている事を書きたいと思います。 周りの方々を心配させない為にも、何より自分の為に。 私のスーツケース。バッグタグより実用的だし、預けた時に見つけやすいのでハンカチをつけています。 まずは服装。 目立つ服装はしない。特にブランド物などは持たない。普通の服装で。 現地の衣装を買って着るこ [続きを読む]
  • ひとり旅に慣れたら 周りも変わる
  • 今日は まだまだ海外ひとり旅初心者の私ではありますが、私なりの体験を。 振り返ってみると、初めての海外ひとり旅は緊張の方が多かったような気がします。 海外では特にここ数年はテロが激増しているし、犯罪も日本に比べるとかなり多い。 スリや窃盗などは、特におとなしい日本人が狙われるそう。 平和な日本で育っていると、思わぬ事にビックリします。 昔、夫とヨーロッパを自由 [続きを読む]
  • 南富良野町『 なんぷ亭 』
  • 南富良野町に『 なんぷてい 』というレストランがあります。 ちょうどお昼時に、ここを通る事が多いのでたまにランチに利用。 なんでも食べられますが、特にエゾシカ肉を使ったジビエ料理が有名。 夏の時期。 先日寄った時は、アイスキャンドルが入り口に置いてありました。 ロウソクを入れると、夜とても幻想的なのです。 私も来年バケツで作ってみようかしら。マイナス15 [続きを読む]
  • 一人旅をする理由
  • 3年前、なぜ突然 一人旅をするようになったのか? 以前もブログに書いたように、一人旅が好きで始めたわけではありません。 ひとことで言うならば「時間がない」という事。 昔の私なら「今は忙しいから」「もっとお金を貯めてから」「3年後くらいから」などと思い、先延ばしにしていました。 ところが 50代後半にもなると、明日どうなるかわからないのですよ。 ある日突然、病気を宣告されたり、 [続きを読む]
  •  ”春満載の八西地域へ” と愛媛県の伊予柑
  • ブロ友さんのにゃっちゃさんは、愛媛県の方。 四国はもう菜の花が満開なのですね。 美しい菜の花畑を走る電車に見とれていました。 こんな小さな島国 日本なのですが、私の住む北海道とは随分と違うものだと改めて思います。 そう思っていた頃「伊予柑3日後に着きます」とLINEが。 それは、娘の学生時代のお友達のお母さんから。 娘が卒業してからも、家族ぐるみでお付き合いをさせて [続きを読む]
  • 自宅で作る、NY発『サラダボウル』で野菜が美味しい
  • 昨年の今頃はニューヨークだった事を、ふと思い出していました。 私、初めてニューヨークで体験してから「 これは良い!」と思って続けているものがあります。 それはサラダボウル。 ニューヨーク市内には、サラダ専門店がいくつもありました。 私にとって、サラダのイメージは単なる副食。身体の為に摂るべき物というイメージ。 なので、最初は街中にこのようなお店があるのが不思議だったのですよ。&nb [続きを読む]
  • 3年前の私
  • 3年前の今頃、私はたまたまピーチ航空で安い航空券(香港行き)を発見。 かなり考えたのですが、思い切ってチケットを買ってしまいました。 それが、初めての『 海外女一人旅 』のスタートでした。 当時は、期待よりも不安の方が大きかったかな。 今 こうやって一人旅も楽しめるようになったのは、その時にほんの少し勇気を持ってチケットを買ったから。 そして、安くて安全なホテルを探せる [続きを読む]
  • 旭川『 Honzou 本草 』の薬膳ランチ
  • 以前の私は、レストランを選ぶ基準は『 美味しい物 』。 最近は、身体に良い物も選択肢に入るようになりました。 美味しくて身体に良く素敵な雰囲気であれば、最高ですね。 ということで、昔のテニス仲間と薬膳料理のお店『 Honzou 本草』へ。( 旭川市東旭川北1条2丁目1-22 ) 部屋に通された瞬間、ギョッ まるで生きているかのように精巧に作られたおじいさんがお出迎え。 ここ [続きを読む]
  • 旭川の B級グルメ食堂『 自由軒 』
  • 昨年のお正月番組(2016年)孤独のグルメ『 真冬の北海道 旭川 出張編 』で登場 『 自由軒 』北海道旭川市五条通8丁目左2 路地を入ったところに看板が出ています。昭和の雰囲気いっぱいの店内。 気さくなご主人です。 『孤独のグルメ』出演記念の写真。 海老丼。大きな海老です。 とんかつ。サクッと中はジューシー。 ビーフシチュー。 [続きを読む]
  • 『 イビス スタイルズ 札幌 』ホテルと朝食
  • 札幌での宿泊は、イビススタイルズ。 地下鉄中島公園駅から徒歩2分。ススキノに行くのも徒歩で行けます。 この日の値段は、1人 約6.000円で朝食付き。(どこでもそうですが、シーズンや日によって倍以上の値段になりますが。) 値段の割に部屋が広い。 いつも思うのですが、宿泊費は1人旅より誰かと一緒の方が安上がりですね〜。(特に海外では、1室いくらがほとんどなので特に感じます)  [続きを読む]
  • 札幌『 中国料理 美麗華(びれいか) 』で ランチ
  • 小樽から電車に乗って 約30分。札幌へ。 『 Premier Hotel Tsubaki ( プレミアホテル ツバキ )』(豊平区4条1丁目)内の 3階にある中国料理店。 ミシュラン北海道に掲載されたお店『 美麗華 (びれいか)』 豪華な調度品が、中国の雰囲気を盛り上げます。 中国(上海、広東)から招いた点心師が作る、本場の味が有名。 広々とした落ち着いた店内。個 [続きを読む]
  • 小樽観光
  • 冬の北海道観光は、寒い 気温はその日によって、マイナス20度から0度という風に大幅に気温が変化します。 また「 朝は寒く、昼は暖かくなり夜は再び寒くなる 」というように、1日の気温が目まぐるしく変化。。 また、ホテルやお店の中は温度が24〜25度。コートを着ていると汗ばむほど。 服装はこまめに脱いだり着たりが必要。 戸外では、30分過ぎると寒さが身にしみてきます。 ヒート [続きを読む]
  • 小樽『 オーセントホテル 』部屋と朝食
  • 小樽の宿泊先。オーセントホテル。 値段が手頃。アクセスが良く小樽駅から徒歩5分。 小樽運河まで、徒歩8分で観光に便利な場所でした。 徒歩で小樽観光できるのが嬉しい事。ただ冬の観光は寒いので、しっかり防寒です。 ロビー 部屋は、シンプルで清潔。広さもあり使いやすかったです。 バスルーム。 ホテル内に広めの浴場(ミス [続きを読む]
  • 小樽『 政寿司 』
  • 11月末に行った1週間の『 ケアンズひとり旅ブログ 』が、3ヶ月かかりやっと終わりました。 次は、12月末に娘と滞在した小樽。 ブログを見ていると、年中旅行しているみたいですね。 1つの旅行を書くのに日にちがかかるので、そのように見えてしまうのですが。 普段の私は地味〜に仕事をこなし、孫のお守りをしています。 小樽の夜は、雰囲気があって素敵。ライトアップされたレトロな建物が [続きを読む]
  • ボタニカルキャンドル
  • 友人から頂いたり、私が屋根裏で作っているドライフラワーがたくさん。 これでボタニカルキャンドルを作ってみました。 オレンジをスライスして、ストーブの前に並べておけば3日で乾燥してしまう。 冬に作ると乾燥時間が短く、虫が来ないのが嬉しい。 牛乳パックを型にしました。 お花の少ない冬は、飾っておくだけでも良いかもしれません。 香りをつけ [続きを読む]
  • ケアンズ空港へ
  • ケアンズ最後の夜、スーツケースにお土産を入れるのに一苦労。 いつもは、機内手荷物スーツケース1個の私。 その方が安いし、身軽だし、荷物がなくなることもないし、早く空港から出られる為。 今回は家族や自分へのお土産を買う事も目的の1つなので、大きめのスーツケースを持って行きました。 滅多に行けないオーストラリア。必要な物を安く買う。言わば『買い出し』とでも言いましょうか。 と [続きを読む]
  • ケアンズ エスプラネード
  • 滞在先から3分ほど歩くとエスプラネード(遊歩道)に出ます。 何度も通った私の好きな道。 長〜い遊歩道なので、滞在先から楽しみながらケアンズ中心街に行くことができました。 大好きな海が見える。(あまりキレイな海ではありませんが) 広い空。様々な鳥たちがいる。さえずりも聞こえる。マンゴーが落ちている。 美しい花が楽しめる。所々にベンチがある。道に迷うことはない。 海 [続きを読む]
  • ケアンズには スタバがない
  • オーストラリア滞在中に、息子からスタバのマグカップを頼まれた私。( 息子はスタバのカップを集めている)スターバックスはアメリカのシアトルで1971年に創業。 現在は世界 90カ国で展開。約22000店舗以上あるそうです。なので、たいていの街ならスタバはあると思っていた私。ところが、ケアンズにはない というのか、オーストラリアにはスタバが数えるほどしかない。 かつてはオーストラリアに進出した頃、84店 [続きを読む]
  • ケアンズ『 ナイトマーケット 』
  • ケアンズの中心街。夕食の時間はこんな風に賑やかです。 私は、エスプラネード ラグーン(プール)の前にあるナイトマーケットへ。 午後4時半過ぎると、開店し始めるマーケット。 入り口にフードコートがあり、2度ほど夕食に利用。 お皿が大中小とあり、お皿の大きさによって値段が変わります。 そのお皿に乗れば、どんなに入れても同じ値段。 高〜く [続きを読む]
  • ケアンズで『 ひとりステーキ 』
  • いよいよ帰国の日が迫ってきました。 そうそう、オーストラリアを訪問した記念にオージービーフを食べなくては。 ケアンズ駅近くにある『 Hog's Breath Cafe ( ホグス ブレス カフェ )』へ。 なぜ、ここを選んだですって?  観光案内所からもらった冊子に、10%引きクーポンが付いていたから。( 私は割引に弱い ) 夜はナイトマーケットに行くので、ランチに利用しました。 入り [続きを読む]