BB さん プロフィール

  •  
BBさん: Big Bobbyの日記
ハンドル名BB さん
ブログタイトルBig Bobbyの日記
ブログURLhttp://bigbobby.blog.fc2.com/
サイト紹介文旅行、温泉、食べ物、神社やペットの愛猫のことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/04/25 18:16

BB さんのブログ記事

  • 秋刀魚を食べた(^^)
  • 北海道旅行の目的のひとつが秋刀魚。ようやく昨日食べました(^^)いや、一昨夜の食事で秋刀魚の刺身が二切れ出たから初めてではないのだけど。それでも今年初めての丸ごと秋刀魚です。。昨日のお昼にいただいた、すごくシンプルな焼き秋刀魚定食。シンプルなのにはわけがあります。網走で食べたのです(^^)監獄食です。昔の囚人はこんな美味しい秋刀魚焼き定食を食べていたんですね。秋刀魚、旬だからなのかすごく美味しかったです。 [続きを読む]
  • 広い北海道そんなにゆっくりじゃ目的地に着かないよ
  • 昔、「狭い日本、そんなに急いで、どこにいく?」なんて標語がありましたが、それは北海道では通用しません。急がないと目的地に着きません(^^♪昨日は霧多布岬に行きました。釧路からおよそ90km。90km、一般道だと早くて2時間、2時間半はにておく必要があります(九州の田舎では)。昨日は天気がよく霧多布の日の出がきれいだろうなぁと思い、日の出時間を調べたら5時ちょっと過ぎ。釧路からだと3時には出発しないと・・と [続きを読む]
  • 西日本一の栗の生産地「山鹿」の栗団子が美味しい
  • 初めてなのに懐かしい。そういうキャッチフレーズの熊本県山鹿市。山鹿温泉や山鹿灯篭踊りが有名です。そして築100年を超える芝居小屋「八千代座」も。そんな山鹿ですが栗の生産が西日本一なんです。はい、日本一ではなく西日本一(^^♪ちなみに日本一は茨城県で、山鹿がある熊本県が日本第二位です。その山鹿を先日家内が訪問したときに「栗団子」を買ってきてくれました。もちもちした生地にたっぷりの栗が包まれています。栗の美 [続きを読む]
  • 茄子とシシトウのペペロンチーノ
  • 昨日、家内と娘が別府に行ったのでお昼はペペロンチーノを作って食べました。家庭菜園で収穫した「嫁に食わすな」といわれる秋茄子。そしてロシアンルーレットのようにたまに辛いのがある、これも家庭菜園で収穫のシシトウを使用しました。ペペロンチーノは辛いから、辛いシシトウがあっても大丈夫!だという考えから(^^;スパゲッティーを茹でます。茹ではじめたら、フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪をいれて火をつ [続きを読む]
  • Vie Aimableのケーキが美味しい
  • 台風一過の晴れ間は広がっていないけど静かな熊本の朝です。昨日は一瞬暴風雨でしたが、その後は若干風は強いものの雨はやみました。熊本はたいした被害はなかったのですが、宮崎や大分、特に佐伯や津久見、そして臼杵では大雨で川が氾濫したようです。これらの土地はとても縁がある場所なのでテレビで被害状況を知ってとても心配になりました。今回の台風は大雨をもたらせるのでこれから近づく地方の方は十分に注意して欲しいです [続きを読む]
  • 五木村には温泉もあります
  • 強い雨が降る熊本の朝です。台風18号は若干南よりのコースに変わり熊本直撃は免れそうですが、暴風域に入った鹿児島、そして台風進路の右側にある昨日大雨が降った宮崎に被害が広がるのを心配しています。今後は速度を速めるので、台風進路の右側にある地域の方は強風に十分に注意して欲しいです。さて今日は五木村の温泉の紹介です。道の駅「子守唄の里 五木」の近くにある温泉施設「夢唄」です。土曜日のお昼過ぎ、五木村に来て [続きを読む]
  • キナイカフェで五木の山めし膳
  • 台風18号がいつのまにか大型になって強い勢力を保ったまま九州、それも熊本を直撃しそうだ。アメリカ海軍の進路予想では上陸後、日本海に抜けていくようだけど、気象庁の進路予想は列島縦断。いずれにしても九州直撃は間違いなさそうなので準備しなくちゃね。あと上陸後はスピードを速めるから勢力を維持したままだと「りんご台風」みたいになりそうなので、北の地方の方も十分注意してください。さて、昨日紹介した五木村の「ヒス [続きを読む]
  • ヒストリアル五木谷で子守唄の里を学ぶ
  • 昨日は記事管理の画面にアクセスできなくて更新が出来ませんでした。たまに不具合がありますね。今日紹介するのは熊本県五木村にある「ヒストリアテラス五木谷」です。川辺川ダムによる水没地区に五木村を紹介する「頭地資料室 やませみ」があり、五木村の生活や川辺川ダム関連の資料、そして堂坂 よしこさんが歌う正調五木の子守唄を視聴することが出来ましたが、昨年末に閉館となりました。そして頭地資料室にあった展示物を移 [続きを読む]
  • 子守唄の里「道の駅 五木」の子守唄公園
  • ネットで「道の駅五木」で検索するとちょっと前までは中津川にある「道の駅五木のやかた かわうえ」が最初のほうに出てきていました。でも最近は、こちらのほうが最初に出てきます。それが、道の駅「子守唄の里 五木」。五木村は九州山地に囲まれた標高300〜1000メートルの位置にあるので空気が清涼、そしてなんといっても四万十川と並ぶ日本一の清流「川辺川」が流れ、そんな土地でほとんど無農薬で育てられた農産物などが道の駅 [続きを読む]
  • 櫻庵のカツ丼は本当に美味しい
  • このブログで何度か紹介している「カツ丼」が美味しい熊本県合志市にある「櫻庵」。前回訪問したときはおばちゃんが注文を間違えて卵とじのカツ丼を出されたのですが、今回は間違いなく「かつ丼」をいただきました。ん?「かつ丼」って卵とじでしょう。いいえ、ここの「かつ丼」はタマゴはありません。タマゴのあるのは「かつとじ」なんです。で、その「かつ丼」です。揚げたてのカツに適量の丼汁がかかっています。カツは肉厚があ [続きを読む]
  • 赤くなったシシトウを食べてみた
  • 先週の火曜日、収穫しないシシトウが赤くなったという記事を書きました。それに対して「食べてみて」というリクエストが多かったので昨日食べてみました。グリーンのシシトウもそんなに形がいいわけではないけど、赤色のはダメダメダメのものです。だから収穫してなかったのですが、赤くなってしまったのです。普通のものと一緒に炒めす。グリーンの中の請ういってん(^^)そして、炊き込みご飯の残りを炒飯にして、その和え物にしまし [続きを読む]
  • 恭栄堂の甘酒饅頭は最高
  • 久しぶりに恭栄堂の甘酒饅頭を買いました。恭栄堂さんは、熊本県内に何店も出店しているようで、いろんなところで見かけます。だからといって工場で一貫生産しているのではなく、各店で作っているようです。だからなのか店によって味が違うのかもしれません。九州の「住みよい街ランキング」1位に輝いた合志市にある恭栄堂の甘酒饅頭はとても美味しいんです。九州一の町にある店だから味も熊本一なんですよね、きっと(^^♪甘酒饅頭 [続きを読む]
  • ブルートレインがホテル@多良木
  • 昨日紹介した多良木町にブルートレインを利用したホテルがあります。その名も「ブルートレインたらぎ」3両編成の寝台車を利用したホテルで先頭車両には「はやぶさ」のヘッドマークが取り付けてあります。2009年3月に廃止されるまで熊本と東京間を運行していた寝台特急「はやぶさ」で使用されていた車両を利用しています。3両編成の真ん中の車両がフロントの役目をしていて、両側に寝台車両があります。先頭車両は開放型4ベッドタイ [続きを読む]
  • 恵比寿様の町、奥球磨「多良木」
  • アニメ夏目友人帳にもでてくる「多良木駅」です。ホームに出るとまっすぐに伸びた線路。?線路は続くよどこまでも?って歌いたくなります。そしてそのホームにいるのが恵比寿様恵比寿様ってなんとなく海のイメージだからこんな山奥にいるのがとても不思議です。何で?って多良木に来るたびにずっと思っていました。が、今回その理由が分かりました。恵比寿様の下に説明書きがあったのです。(実は多良木駅には何度かきていますが以 [続きを読む]
  • 球磨郡あさぎり町「岡留熊野座神社」
  • 昨日紹介した「おかどめ幸福駅」のすぐそばに大きな鳥居が見えます。この鳥居の額には「幸福神社」とありますが正式名称は「岡留熊野座神社」です。ご利益は「幸福」と「災難除け」だそうです。だから幸福神社?そしてこの幸福神社のそばにある駅だから「おかどめ幸福」という駅名なんです。駅から見える鳥居は新しいのですが、こちらは神社の裏側で、表に回ってみると歴史ある古い鳥居があります。この鳥居をくぐると参道の階段が [続きを読む]
  • くまがわ鉄道「おかどめ幸福駅」
  • 昨年一度記事にしたことがある「くまがわ鉄道」の「おかどめ幸福駅」です。ホームにある駅名標の上にはハートが。残念ながら行き先は「愛国」ではないです(^^;駅舎には鈴が取り付けられています。「鈴を 鳴らせば、幸せが鈴なり」だそうで、ここに来たらとにかく鳴らしてみましょう(^^)北海道の幸福駅が廃線でなくなってしまったから、ここが唯一「幸福」がつく駅となりました。元祖幸福駅のようにまだまだ知名度はないですが、徐 [続きを読む]
  • 秋茄子が成長中
  • 7月の終わりまで沢山の実をつけていた茄子。8月に入りチョキチョキと元気な若い葉を数枚残しばっさり刈り取りました。もう枯れてしまうんじゃないか、というくらいばっさり。そしてまた葉が増え花も咲き、茄子が成長しています。「秋茄子は嫁に食わすな」なんてことわざがありますが、「秋茄子は種が少ないから子宝に恵まれない」とか「体を冷やすから大事な嫁に食わすな」なんて意味があるとか。でも実際は秋茄子は実が引き締まっ [続きを読む]
  • おだまきのサービス券
  • 昨日記事にした「とり天定食」が美味しい大分の「おだまき」の追加記事。店に入ると目に入るのが巻き寿司といなり寿司、そして高菜巻き。これらがすごくうどんに合うんです。うどんを食べながら巻き寿司って最高(^^)もちろん、いなりも高菜巻きも。おだまきで定食を食べるとサービス券をくれます。サービス券と言っても、レシートの裏にスタンプを押すだけなんですが(^^;次回、これを提示すれま巻き寿司かいなり寿司をいただけま [続きを読む]
  • 大分「おだまき」のとり天はやはり美味しい
  • 昨日、久しぶりに大分にある「おだまき」でとり天定食を食べました。サラダと小鉢、そしてきつねうどんがついて800円(税抜き)以前よりちょっと値上がりしたけど、別府で観光客相手にしている店は1000円以上するから、手頃な値段です。(別府のとり店発祥らしい東〇軒という中華レストランはTVとかで紹介されているから観光客が多く、土日に行くとなんと1300円以上もします。平日はもう少し安い。日によって値段が変わる、まさに [続きを読む]
  • 熊本県菊池温泉の「菊池神社」
  • 今日はちょっと奥球磨から離れて美人の湯で有名な菊池温泉にある「菊池神社」。美人の湯といえば球磨の人吉温泉も有名、オヤジと美人の湯・・?(^^♪まあ、よかよか。菊池神社は入母屋造りの拝殿の奥に流造の本殿がありますが比較的新しいです。実はこの神社の創建はそんなに古くなく、明治3年で、かつてこの地を治めていた菊池氏の居城があった跡地に建てられました。明治時代の初め、朝廷に忠義を尽くした人物や一族を讃える動き [続きを読む]
  • 湯前に行くのなら「田園シンフォニー」
  • 湯前シリーズ最終回・・・たぶん(^^;湯前には九州自動車道 人吉ICから40分ほどなんですが、人吉駅から「くまがわ鉄道」で行くこともできます。くまがわ鉄道の場合はJR人吉駅と同じ場所にある「ひとよし温泉駅」が始発です。せっかくなら乗ってほしいのが観光列車「田園シンフォニー」。「ななつ星in九州」と同じ、水戸岡 鋭治のデザインです。車両の形は「ななつ星」みたいにかっこよくないですが、内装は立派です。陳列棚には球 [続きを読む]
  • 湯前の潮神社、別名「おっぱい神社」
  • 昨年も紹介したのですが、湯前を知ってもらうために再登場「おっぱい神社」と呼ばれる「潮神社」(^^)社殿の中に白いものが沢山ぶら下がっています。ここに祀られているのは「おっぱい」の神様といわれ、お参りすれば母乳の出が良くなることで有名な神社です。産前産後に乳房を型どったものを作って奉納すると、ご利益があるといわれ、社殿の中に見える白いものは奉納された「おっぱい」です。湯前駅に隣接する売店で奉納用の「おっ [続きを読む]
  • 壊れて動いてない?世界一だった湯前の親子水車
  • 昨日は「ゆのまえ温泉 湯楽里」を紹介しましたが、その湯楽里がある敷地内からは360度の視界で九州山地が見渡せます。芝生が生い茂るゴーカート場もあります。そしてグランドゴルフ場も。球磨地方の奥座敷の湯前、本当にいいところです。そして、敷地内には湯前町のシンボルとされていた(たぶん)親子水車があります。この水車、通称「みどりのコットンくん」なんだとか。親水車は直径14.1m、子水車は直径5mで、 平成5年(1993年 [続きを読む]