のり さん プロフィール

  •  
のりさん: 空手教室水翔塾
ハンドル名のり さん
ブログタイトル空手教室水翔塾
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/suishojuku
サイト紹介文雪深い新潟の里で空手教室を主宰しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/04/25 16:37

のり さんのブログ記事

  • 強さの秘密
  • 北信越小中学生大会で首位を走る長野県勢その強さの秘密を知りたくて、某先生に聞いてみました「そんなの簡単だよ。長野県の子は、毎日エノキ氷を食べてるからさ」だってどこかで聞いたことある「エノキ氷」ネットで調べて作ってみました。エノキ茸を3等分に刻んで同量の重さの水を加えて、ミキサーにかけます。それを鍋で温めてそのまま沸騰しない程度に1時間ぐらい煮るのですが、めんどいので、炊飯器の保温機能を使っち [続きを読む]
  • 平成28年度新潟県連第2回昇段審査会
  • 3月5日、三条市のウェルネス下田において行われました。水翔塾からは少年初段に3名、少年2段に2名が挑戦去年からコツコツと頑張ってきた成果が表れるのかと、ハラハラの心境です。結果は…少年初段に1名、少年2段に2名の合格残念ながら合格できなかった子は、めげずに次を目指して頑張ってほしいです。後片付けの終わった体育館 [続きを読む]
  • もうすぐ昇段審査会
  • 義母の初七日も終えようやく練習再開です。3月5日は新潟県連の昇段審査会です。私の葬儀騒ぎで先週は、なかなか練習ができなく申し訳ない思いでした。「師範はいなくても子は育つ」と昔から言われていますが、指摘された部分をノートにメモる子が出てきました。こう言う成長が嬉しいんですよね。泣いても笑っても残り1週間です。崖っぷちの気持ちで頑張ります。 [続きを読む]
  • 祝 公認七段位合格!
  • もちろん私のことではありません。新潟県の2人の先生が、このたび公認七段位に合格されました。同じ市内の相沢勇先生と、上越市の古川哲也先生です。新潟日報 平成29年2月23日両先生とも、普段から大変お世話になっていますので、心からお喜びを申し上げます。これからも益々ご活躍していただくことを祈念いたします。 [続きを読む]
  • 感謝
  • 2月19日に、21年間一緒に暮らしていた義理の母が亡くなりました。初めて喪主を務めさせていただきましたが、いやぁ大変でした。でも、回りの方々に支えていただき無事に葬儀を終えることができました。ありがとうございます。50歳を過ぎても、まだまだ人生の勉強が必要だってことがよく分かりました。今朝から葬儀後の戦後処理が始まりましたが、1日も早く空手に戻れるよう頑張ります。 [続きを読む]
  • 第68回十日町雪まつり 雪像作り(その1)
  • 冬恒例の雪像作りが始まりました。私の町内会は20回目の参加で、いつもより力を入れています。メディアでは大雪のニュースが飛び交いますが、実のところ今年の冬は少雪です。とにかく雪を集めます。更にそれを積み上げて、大きな雪山を作ります。これを削りながら雪像を作っていくわけなんですが、何ができるかお楽しみぃ。冷えた体を集会場のストーブで温めます。雪像作りだけでなく、休憩時間のお茶飲み話も大切なコミュニケ [続きを読む]
  • 豆まきしました
  • 今年も2月3日に豆まきを行いました。サプライズの鬼の出現に、子ども達は恐怖で泣き出します。恒例の年女、年男の一声で開始です。双頭の鬼さんもハッスルしてました。豆まきが終わるとすぐに女子会の始まりかな?やっぱり行事は欠かせないですね。節分で気分も切り替わります。 [続きを読む]
  • 肉巻き焼きそば
  • 1月も後半になり、おせち料理も飽きてきたかと思います。最近は結構主夫しているので、頼りになるのがこれですね。今回は、肉巻き焼きそばを作ってみました。焼きそばを袋ごと9等分に切り分けます。それにバラ肉を巻いて炒めるだけ。少量のサラダ油だけで結構です。水を入れて蒸したりしません。火が通ったら、今回は焼き肉のたれで味付け。焼きそばの粉末ソースでもいいかも。1袋でも結構なボリュームでしたね。お試しあれ [続きを読む]
  • 大雪のため練習中止
  • ニュースでも取り上げられましたが、金曜日から全国的に冬将軍が暴れました。下の画像は1月10日の十日町市。小雪で今年の雪まつりができるのかと心配していました。恵み(?)の雪が降ってきました。金曜日の夜に家に帰ると、車庫の前に50センチほどの積雪すでに保護者には練習中止のお知らせをしていましたが、翌日も中止する旨の連絡をラインで追加。今日は朝から快晴で、市内あちこちで屋根の雪下ろしです。小柄な女 [続きを読む]
  • 初稽古
  • 1月6日は初稽古でした。練習の終わりには、これまた恒例のお菓子争奪ダッシュ大会稽古では見せない、マッハのスピードが体感できます。最初は全員に1個をプレゼント。2回目のダッシュでは残りのお菓子の奪い合いです。2個ゲットできた子、おめでとうございます!!ささやかな私からのお年玉でした [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうございます。年の瀬から、家の中がバタバタしていて仕事や空手に集中できない日が続いちゃいました。臨時のお休みなどいただいたりして何とかしてきましたが、また皆さんにご迷惑をかけるかもしれません。12月26日は稽古納め。恒例の千本突きですが、ヒヨコたちは初めての試練。やっぱり、途中から騎馬立ちはグダグダになっちゃいますね。それでもリタイヤする子もいなくて、全員がやり遂げましたそして恒 [続きを読む]
  • 二刀流
  • と言えば、投げても良し、打っても良しの大谷翔平選手ですよね。空手界で言えば、組手も良し、形も良しの選手を示すでしょう。もう引退しましたが、土屋秀人選手や荒賀智子選手などが記憶に残っています。今の(私の)イチオシは大野ひかる選手です。世界ジュニアでは形・組手の二冠を獲ったこともあります。先日の全日本選手権では、形で準優勝してましたね。同業者でもあるので、いつか何かの縁で会うこともあるかもしれません。 [続きを読む]
  • いち・いち・いちにー そーれ
  • 稽古の始めにランニングしますが、去年から号令をかけながら走ってます。空手は団体形を除けば、個人競技と言ってもいいでしょう。でも、やっぱりチームの結束は大切ですよね。そんなことを目的に号令しています。毎年夏に合同練習する千葉の仙武会さんに刺激を受けてのことなんですけどねちなみに私の職場の号令です。「いち」の時に左足を踏むんですが、ヒヨコたちはまだまだ時間がかかりそうです [続きを読む]
  • 第27回全国アルプス杯空手道選手権大会
  • 平成28年12月4日 長野県松本市総合体育館今年も参加しました。しかし、今回はすごく悩みました。同じ日に、新潟県ではスポーツ少年団の大会が予定されていたためです。水翔塾は、会派・流派に加盟していないため、年間に出場する大会が限られています。今年は保育園児がいつもの年より多く入会したため、経験を積ませたく園児も出場できるアルプス杯を苦渋の決断で選んじゃいました。今年のアルプス杯は、約950名の参加で過去最 [続きを読む]
  • ルール改正?(組手)
  • 海外の友人からの情報によると、前蹴りなどの直線系の蹴りの3ポイント化は見送られたそうです。変更は少々あるようですが、良く聞いていません。何やら試合終了時の同点における判定が無くなるとか。同点で終わっても、先にポイントを取った選手が勝者となるみたいです。でも…0−0の場合は? 赤青の旗が二本上がって同時にポイントした場合は?延長戦それとも今までどおりの判定なの??いろいろ疑問もありますが、発表を待ち [続きを読む]
  • ルール改正?(形)
  • 今月のJk-Fanによると、平成30年4月から基本形(撃砕や平安、ピンアン)演武が指定されるそうです。正式なお達しは来ていませんが、そうなるのでしょう。教範に定められてある通りに演舞する必要があるそうです。買っていて良かったぁ、教範つまり一切のバリエーションがダメってことです。大変なのは、その流派独自の平安等をしている団体さんですよね。流派のカラーを出せなくなります。今後は基本形の講習会が行われるようで [続きを読む]
  • 新たな道
  • と言っても、十日町市中里地域にできた新しい道です。タイトルそのまんまです。なかさとアリーナのある田中から小原までスムースにつながりました。(めちゃローカルな話題ですが…)先週から、練習の通いがスッゲー快適です。ちなみに画像はドライブレコーダーです。運転しながらの撮影はNGですからね [続きを読む]
  • バランス
  • たまにやっている倒立練習。ヒヨコ軍団は悪戦苦闘しています。それでも少しずつですがサマになってきました。「たまに」じゃなくて、マットや畳の練習日には毎回やろうかな [続きを読む]
  • 第30回北信越高等学校空手道新人大会
  • 平成28年11月19〜20日 長野県松本市総合体育館忘年会シーズンのためアップするのが遅くなりました母校の十日町高校は善戦虚しく、今年も選抜大会への切符は勝ち取れませんでした。来春に活躍できるよう、冬場の練習を頑張ってください。女子団体組手男子団体形女子団体形結果一覧表女子個人形女子団体形女子個人組手女子団体組手男子個人形男子団体形男子個人組手男子団体組手男子第5代表決定戦 [続きを読む]
  • 関東遠征
  • 恒例の秋の関東遠征が11月5日〜6日に行われました。今回は7名の道場生が参加してくれました。旅には予測できないハプニングがつきものです。湯沢I.C.から高速道路に入ったのですが、関越トンネルでまさかの足止め。トンネル内で軽車両の単独事故でした。トンネル直前で足止めくらうのは、初めての体験でした。まだ新潟なのに群馬県警さんも来てました。その後も埼玉県内で渋滞に巻き込まれ、やっとの思いで花の都に到着です。ネパ [続きを読む]
  • ホームの利(北信越小中学生大会)
  • 先般の北信越小中学生大会の結果が、県連のHPに出ていたので拝借いたしました。これを集計するとこんな結果です。富山県の躍進が目立ちますねぇ。審判員は自分の所属する県の選手が出るときには、さがります。例えば新潟の選手と富山の選手が対戦する時には、長野、石川、福井の審判員で構成されます。だから「えこひいき」はありません。地元であれば、応援に来場する関係者が多いし、遠征の疲れも少ないはず。やはりホームの [続きを読む]
  • 前蹴りを考える
  • あくまで噂ですが…近々ルール改正があり、直線系の蹴り技が3ポイント、回転系の蹴り技が2ポイントになるらしいつーことは、中段への前蹴りや横蹴りが3ポイント、上段への回し蹴りが2ポイントかぁ本当なら今から対策を練らねばと、練習始めました。前蹴りの大切な要素に膝の抱え込みがあります。膝をしっかり上げて蹴らないと、相手の膝にぶつかって足の親指を骨折しちゃいます。はい、骨を折ったのは私です。(高校生の時)だか [続きを読む]
  • にゅ〜ふぇいす
  • 今年入会してくれた保育園児です。年中さんだから、水翔塾では最年少です。先日の市民スポーツ大会も、組手と形に出場しました。他のヒヨコ軍団と一緒に、近い将来水翔塾を引っ張ってくれることを期待しています。追伸 毎回の練習で女子の先輩たちに可愛がられています。けして、うらやましいとは思っていませんから [続きを読む]