朝霧 博人 さん プロフィール

  •  
朝霧 博人さん: 競馬ブログ 朝霧博人の自問自答
ハンドル名朝霧 博人 さん
ブログタイトル競馬ブログ 朝霧博人の自問自答
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gamble_hiroto-keiba/
サイト紹介文競馬予想、回顧がメイン
自由文競馬の魅力を伝えたい。競馬を楽しみましょう。
麻雀、ロードバイク、随時更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/04/26 14:57

朝霧 博人 さんのブログ記事

  • 2017 ダービー 超簡単回顧
  • ダービーを終えたばかりだと能力はアドミラブル>>レイデオロ、スワーヴリチャードとなる。ペースは超スローでアドミラブルより前を走っていたとはいえ同じ外の位置にいたレイデオロが、ポジションを上げていったのはルメール騎手の好騎乗。ペースが遅いとああやって道中の... [続きを読む]
  • 2017 ダービー 馬券
  • なんとか当たったけど、この組み合わせはあまり来ないでほしい。それとアドミラブル強いねもし宜しければランキングのボタンを押してください。励みになりますm(_ _)m競馬 ブログランキングへ中央競馬 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017 ダービー 予想
  • 皐月賞と変わり、瞬発力が求められるレース。しかし、ただ瞬発力だけがあってもダメでゴールまで大きく減速することなく坂を上がらないといけない。◎レイデオロ調整過程に不安でのぶっつけ本番の皐月賞だったが、高速馬場で後方から追いこんできて5着。おそらく、レース後に... [続きを読む]
  • 2017 ダービー 予想
  • 皐月賞と変わり、瞬発力が求められるレース。しかし、ただ瞬発力だけがあってもダメでゴールまで大きく減速することなく坂を上がらないといけない。◎レイデオロ調整過程に不安でのぶっつけ本番の皐月賞だったが、高速馬場で後方から追いこんできて5着。おそらく、レース後に... [続きを読む]
  • 2017 オークス 追加
  • 本命はモズカッチャンって書いたが、桜花賞の上位3頭とアドマイヤミヤビは強いと思うので、5頭の馬券の組み合わせを検討中です。どの馬が1着とかの着順はわからないが、5頭の馬連BOXなら当たりそうな気がする(笑)もし宜しければランキングのボタンを押してください。励... [続きを読む]
  • シルバーステートが出走するのか
  • クラシックで活躍すると思っていたが、故障により長期戦線離脱をしたシルバーステートが明日に出走するそうです。屈腱炎でどこまで競走能力に影響があるのかわかりませんが、GⅠで勝ち負けを期待していた馬だけにここは興味があります。しかし、馬券的にはケンが賢い選択な... [続きを読む]
  • 2017 オークスの枠順について
  • オークスの枠順がかなり興味深い1番 モズカッチャン2番 ソウルスターリング13番 レーヌミノル14番 リスグラシュー16番 アドマイヤミヤビ騎手の腕がどうでるのか、楽しみである。もし宜しければランキングのボタンを押してください。励みになりますm(_ _)m競馬 ブログラ... [続きを読む]
  • 2017 オークス 予想
  • ダービーと同じ舞台でも牝馬の距離不安と低レベルで、ダービーよりもスローペースで流れて最後だけ瞬発力を求められるレースになりがち。とりあえず、血統とレース内容からソウルスターリング、レーヌミノルは1着候補ではない。ソウルスターリング 前走の桜花賞では馬場適正... [続きを読む]
  • 2017 オークスについて
  • オークスは単勝だけ買う予定、とりあえず出走予定馬のレース分析を今週はちまちまとやりつつ、ダービーの予想に向けて牡馬のレース分析とラップ分析をしていこう。もし宜しければランキングのボタンを押してください。励みになりますm(_ _)m競馬 ブログランキングへ中央競馬 ... [続きを読む]
  • 以前よりも・・・
  • 以前よりも競馬予想の要素の『馬場と枠順が重要になっている気がする』2014 有馬記念   ジェンティルドンナ2015 天皇賞(春) ゴールドシップ2017 桜花賞    レーヌミノルここら辺が馬場状態の重要性を感じた。枠順については競走馬を挙げると、コパノリッキーキ... [続きを読む]
  • 2017 NHKマイルカップ
  • 毎年なんだけど、このレースは全然予想が当たらないしよくわからない(-_-;)わからないからといって点数を増やすと大けがしそうなので、少しだけ買おう。買う候補アウトライアーズアエロリットタイムトリッププラチナヴォイスもし宜しければランキングのボタンを押してくださ... [続きを読む]