Kちゃん商会 さん プロフィール

  •  
Kちゃん商会さん: 農家の想いを大切にする、農業ビジネスコーチング
ハンドル名Kちゃん商会 さん
ブログタイトル農家の想いを大切にする、農業ビジネスコーチング
ブログURLhttp://ameblo.jp/kchan-shokai/
サイト紹介文食、農への想いを伝えることによりあなたの農産物のファンを作る仕組みづくりを提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/04/26 20:55

Kちゃん商会 さんのブログ記事

  • なくなる田んぼ
  • だいぶ暖かくなってきました。 犬の散歩で歩き回る場所も広くなってきました。 久しぶりに歩いてみると、草むらとか耕作放棄地が多いことが改めて実感されます。 かつての田んぼも、いつのまにか耕されずに放棄地になったりしています。 かつ、それがさらに突如整地されて区画ができていたりします。 犬も、前日まで遊んでいた草むらが、急になくなって砂地になっているのを見てびっくりしています。&nbs [続きを読む]
  • 多忙な日々
  • 先日、予備校で寮生活を送っていた長女が我が家に帰宅しました。 それもつかの間、四月にまた家を離れて下宿生活を送る予定です。 それまでの短い間、昔通りの四人住まい。 長女の大学入学が決まった数日後、次女の方も進学先が決定、我が世の春を謳歌しています。 それはいいのですが、二人も進学するとなると、想像以上に大変です。 二人の入学手続きや備品の購入はもちろん、次女が新しく高校生になる [続きを読む]
  • ニンジンの越冬
  • 少しずつ暖かくなってきています。 ニンジンを種取り用に秋に移植しましたが、最近緑の葉っぱが出てきました。冬はかなり悲惨な状態だったので、心配していましたが、なんとか越冬できたようです。このまま無事成長し、とう立ちして花を咲かせて欲しいです。移植した場所は、毎年種取り用に使っている畝。うまくすれば、そこからのこぼれ種で、放っておいても毎年種が取れるかな?などと都合の良いことを考えています。 [続きを読む]
  • 次女の卒業式
  • 昨日は、次女の中学校の卒業式があり、撮影班として妻に同行してきました。 長女が入学してから足掛け7年、この学校に来ることももうないと思うと感慨深いものがあります。 式は滞りなく行われました。 厳粛な雰囲気の良い卒業式だったと妻に言われました。(私は遠くからの写真撮影でピント合わせに苦労して雰囲気を味わう暇がありませんでした) 式が終わると、みんなで卒業生の見送り。 見送られた卒 [続きを読む]
  • 子供の受験
  • 浪人中の長女の入学先が決まりました。 センター試験でうまくいかなかったので、もともとの第1志望ではないですが、行きたかった学校のうちの1つだったので、よかったです。 実際のところ、センター試験の結果ではその学校もギリギリだったので、本当に心配でした。 長女は、高校受験の時から度胸があるというか何というか、いつもギリギリのところを受けています。 親としてはいつも気が気でなく、もう少し [続きを読む]
  • 逃走と帰宅
  • 先日は風の強い一日でした。 妻が犬を散歩させるためにリードをつけようとしていたときに、たまたま玄関の引き戸が風で空いてしまていました。 我が家の犬は非常に怖がりで、特に風が強い日は、それだけでブルブル震えています。 そしてそのとき、何かで驚いたのでしょうか、犬が玄関から飛び出してしまいました! こんな時は慌てず騒がず、追いかけない方がよいとのこと。 しかしそうとは知らずに、すぐ [続きを読む]
  • 次女の卒業文集
  • 次女の中学校の卒業も間近となりました。 先週末は、卒業文集に出す詩を書くという宿題をもらってきました。 こういう話になると、我が家ではみんなが妙に張り切ります。 家族でいろんな案を出しました。 当ブログ、ネタ切れ中につき、ここで出してみます。 「さようなら 坂道登った 日々の汗」 「見守って 見守られてた 校庭の自転車置き場の 横の老木」 「思いだす 吹奏楽の三年間 飛 [続きを読む]
  • 夏野菜育苗中
  • 現在、ナス、ピーマン、唐辛子は少しずつ発芽し、ミニトマトはすでに発芽がおわり移植しています。 庭先で発泡スチロールの箱に入れて、ビニールをかぶせて保温しています。 昨日は暖かい1日で、ふと気がつけばミニトマトの土が乾いていくつか枯れていました。 毎年、これをやらかしてしまいます。 トマトさんには悪いことをしているなあと思うものの、実際問題として、なかなか難しいです。 冠水しすぎ [続きを読む]
  • ぬか床の香り
  • この前、ぬか床のメンテをしました。 現在は好調です。 最近はキャベツとか白菜とかをつけています。 もう花粉症の季節ですが、私はこうした乳酸菌食品をたくさん食べているせいか、今のところ大丈夫です。 かつ、毎日ぬか床をかき混ぜているので乳酸菌を鼻からも吸収させているので完璧です(笑) ぬか床をかき混ぜていると、手に匂いがつきます。 甘いよい香りです。 かき混ぜてから何時間か [続きを読む]
  • 昔作った赤味噌
  • 3年くらい前に作った赤味噌が出てきました。 当時、私は美味しいと思ったのですが、家族の評判はさっぱり。 消費が伸びず、その結果保冷庫の肥やしとなっていたものです。 しかし、3年も熟成されているので、家族にとっても美味しくなってるはず。 ぜひ消費しよう!と妻に強く呼びかけました。 そこで、私の留守中、妻が料理しようと一口食べてみると変な味がしたとのこと。 そしてよく見てみると [続きを読む]
  • ぼかし肥、熟成中
  • ぼかし肥の発酵が相変わらず進んでいるようです。 数日前までは表面に白いカビがびっしり生えていました。 その後、温度が少し下がってきたので、昨日水を足して撹拌すると、今日は湯気がまたもうもうと立ちだしました。 ものの本を読むと、最初は麹菌が繁殖して有機物を糖化し、その糖で次に納豆菌が繁殖するとなっています。 そんな先入観を持って少し触って見ると、心なしかぬるぬる感が出てきたよう [続きを読む]
  • エンドウマメの発芽
  • いろんな野菜を育苗中です。ナス、トマト、ピーマンはもう発芽。ちょっと早すぎました。 ジャガイモとつる取り用のサツマイモは、もうすぐプランターに植える予定です。エンドウマメは、種まきしてからずっと出てこなくて心配していましたが、ようやく発芽しはじめました。しかし、長かったぶん、腐ったタネもあります。 発芽し始めたのは去年の年末に自家採種したタネで、腐ったのは3年ほど前に買ったタネの残りでコ [続きを読む]
  • 8年目のぬか床
  • ぬか漬けを長いことほったらかしていたため、ちょっと匂いが悪くなってしまいました。野菜も新しいぬかも入れずに、ただ混ぜていただけでした。そうすると、甘い香りだったのが消え、生ぬかのような匂いになりました。そこで重い腰を上げて、糠を足して食材をいくつか入れておきました。で、その次の日に食べてみると、まあまあの味でした。 このぬか床も、もうすぐ8年目になります。最初の頃は、長いことほったらかしたあと [続きを読む]
  • たくあんの味の変化
  • たくあんが熟成されてきました。最初は辛かったのですが、だいぶこなれてきて美味しくなりました。普段は辛口のコメントをする妻も、ここまでくれば文句なさそう。美味しいと言い出しました。また、漬物を滅多に食べない次女も食べ出しました。さらに、これならと近所のおばあさんにあげてみたところ、美味しいと言って喜んでくれました。最初に辛かったのは品種のせいかと思ったのですが、どうやら熟成されていなかったためのよう [続きを読む]
  • 鳥と苔とテグスと犬
  • 今年も庭の苔がひっくり返されています。 鳥の仕業です。 テグスを張っていたのですが、突破されてしまいました。 くそう、と間隔を狭くして張り直しました。 去年から飼い始めた犬は、徐々に慣れてきて、時々吠えたりしてくれていますが、まだ不十分なようです。 いずれにせよ、かなり頭にきています。 今後、0.001ミリメートルでも我が苔に侵入したら、無慈悲な鉄槌を加えるぞ、と犬を教育中です [続きを読む]
  • ミニトマト発芽
  • いくつかの夏野菜をタネまきしましたが、今年は久しぶりにミニトマトを使ってみることとしました。 これは、5年くらい前にとったタネで、その後使わずにずっと保管していたものです。 発芽率相当低いだろう、というか発芽しないかも、と思い、一つのセルに4つくらい入れてみました。 しかし、まいて2、3日でもう発芽しました。 予想外の展開です。 当面、屋内で暖かいところで置いておくつもりでした [続きを読む]
  • 育苗の季節の始まり
  • 先日、ジャガイモの種芋を買いました。 夏野菜の種も買いました。 タネの方は、育苗の種まきをしました。 毎年恒例の、野菜萌え出ずる季節がやってきます。 毎年やっていても、発芽するか心配です。 特にナス科の野菜については、発芽に時間がかかるので尚更です。 播く種は、毎年、前年の実から種取りしたものと、新たに購入したタネを使っています。 去年のはナスと唐辛子。 今年 [続きを読む]
  • ぼかし肥のその後
  • あっという間に2月になりました。 1月は怠けまくってきましたが、少しずつ農作業が始まってきました。 畑作りやら、種まきやらぼかし作りやらです。 ぼかしについては、今年は、少し温度が上がり方が少なかったです。 そこで、尿素を足してみました。 植物由来の原料が多いので、どうしても窒素が少なくなりがちになるためです。 で、よくかき混ぜて1日経ったところ。 また温度が上がってき [続きを読む]
  • 培土の再生
  • ジャガイモ用の培土を土ごと発酵中。前に、プランターで小松菜を作っていた土に、ぬかを振って水をかけて温めています。何年か前から、ジャガイモは一旦育苗して、暖かくなってから定植するようにしています。直に植えると、霜害にあうためです。べたがけしてもいいですが、土寄せとかするときに面倒ですし、育苗する方が楽チンに思えます。どうでしょう? [続きを読む]
  • ぼかし作り
  • 年始恒例のボカシ肥作りを始めました。箱の中に米ぬかとか有象無象の有機物と水を入れ、かき混ぜています。テキトーに作っているため、毎年違うものができます(汗)今年は、何だかたくあんのような香りがします。米ぬかが多すぎたかもしれません。まあいいか。取りあえずは発酵は開始しました。匂いがどんな風に変わっていくかよく観察していきます。 [続きを読む]
  • インゲン豆の炒り豆
  • インゲン豆の炒り豆を作ってみました。 去年の秋作のサヤインゲンをずっと放置して、中の種を取り出して乾燥させたものです。 レシピがわからなかったので、適当に水に浸して、さらに適当にレンジでチンしてみました。 同様の炒り方を大豆で行うとだいぶ時間がかかりますが、インゲンの場合は、ほんの3分くらいでした。 で肝心の味ですが、食べてみると、香ばしい(焦げすぎた) 香ばしい以外の感想は・ [続きを読む]
  • 今年のたくあん
  • 最近、年末に漬けたタクアンを取り出して、食べて始めたところです。 タクアン作りは、去年に引き続き2回目。 去年は途中でカビさせてしまいましたが、今年はわりとうまく漬けられた気がします。 ただし、惜しむらくは使った大根がイマイチ。 去年の秋の天候不順がたたって、やたらと辛いです。 もともと辛味の強い品種なので仕方ないのですが、ちょっとからすぎます。 それでも、私はそれなりに美 [続きを読む]
  • 犬を畑に連れていく
  • 去年飼い始めた犬も、だいぶ慣れてきました。 以前は怖がって?ほとんど吠えませんでしたが、今では時々吠えるようになりました。 また、散歩に連れて行くときは目を輝かせて、早くいきたい!と全身で表します。 もっとも、連れて行った後は、また元のよそよそしい態度に戻るのですが。 そういうわけで、もうそろそろ大丈夫かなと、初めて犬を畑に係留して農作業してみました。 しかし、犬は慣れないよう [続きを読む]
  • 寒波襲来?
  • ここ数日は、数年に一度の寒波襲来だそうでしたね。 昨日は畑作りためにちょっと土を耕していました。 確かに寒かったですが、これが例年並みという気もします。 少し雪がパラつきましたが、特に積もるわけでもなく、写真をとってもむしろ暖かそうな風景。 年末年始が暖かすぎたので特に寒く感じるのでしょうね。 昨日の当地の最高気温は6℃、最低気温は−1℃。 念のため調べてみると、1月 [続きを読む]
  • タカナのかき葉
  • 今年の年初は暖かくて過ごしやすかったですね。 そのせいか、私の畑で作っているタカナもすくすく成長しました。 そこで、かき葉をチビチチビと収穫しています。 自家用の葉物は、長く楽しむために丸ごと取らずにチビチビ作戦でやっています。 昨日は塩漬けにして食べました かすかな辛味がピリリと効いて美味しかったです。 手の込んだ料理もいいですが、こんなシンプルな食べ物でも十分美味しく感 [続きを読む]