ツアープロ日向清 さん プロフィール

  •  
ツアープロ日向清さん: ゴルフレッスン受けてみたいプロNo.1
ハンドル名ツアープロ日向清 さん
ブログタイトルゴルフレッスン受けてみたいプロNo.1
ブログURLhttp://ameblo.jp/progolfer72hinata/
サイト紹介文過去4,000人以上の生徒を教える、 日本含め海外でのトーナメントを経験したベテランプロが語るゴルフとは
自由文日本プロゴルフ協会(PGA)トーナメントプロ・ティーチングプロA級取得

「ホールインワン9回というアイアンの正確性をモットーとしたスリークォーターの名手です。」

日本文芸社発行毎月1日発売「ゴルフレッスンコミック」19年間連載中

各方面(都内・埼玉・横浜・千葉)でレッスン開講中。数々の試合の経験を積み、4,000人以上の生徒のレッスン指導に携わる。グランドシニアツアー参戦
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/04/27 09:46

ツアープロ日向清 さんのブログ記事

  • 1000円のりんご
  • 前にもゴルフレッスンフィーの話をしたのですが…そのレッスンが高いと思うのか、安いと思うなかは受講する方の価値観の違いかな・・・通常、レッスンをするまでの過程に資格取得と言う関門が有る!例えば、日本プロゴルフ協会の会員になったり、日本女子プロゴルフ協会の会員になったり、今、話題の全米女子プロゴルフ協会の会員資格を取得したりと、レッスンをするにも必ず資格取得と言う厳しい実技テストや学科試験に合格する事 [続きを読む]
  • 祝USLPGA正規会員!おめでとう!
  • 今年も関東プログランドシニアが箱根湖畔ゴルフクラブにて開催され優勝は何と14アンダーで初見プロが2勝めの栄冠を勝ち取った!二日目は何とエイジュシュートの63だビックリ最近、遊びのゴルフでも63なんてスコアーは出たことが無い俺の今のゴルフとは次元が違いすぎる!俺が箱根湖畔で2日間ノーボギーでプレーしたとしても8バーディー、1イーグルだから10アンダーにしかならないそれにしても、俺のゴルフは荒っぽいな今年の関東プ [続きを読む]
  • 日本のゴルフ事情も・・・
  • いやいや、日本のゴルフ事情も、はちゃめちゃになったものだゴルフ練習場も少なくなったり、数少ない練習場にはきちんとしたレッスンプロではなく、無資格のヘンテコ指導者がまかり通っている。こんな現象を生む原因はその施設の経営者が悪いのか、総本山の日本プロゴルフ協会が悪いのか、良く考えて見て欲しい物だ こんな現状から、楽しめるゴルファーづくりや、海外で活躍出来るプロゴルファーを育てる事なんて出来るはずがない [続きを読む]
  • 子どもたちにとっての最大の癌とは・・・!
  • 今年初めてのブログを手がける昨年は俺のパートナーが米国女子プロゴルフ協会(USLPGA)の実技テストに合格し、今年は幅広く仕事の出来る年になりそうです。USLPGAのメンバーになれると言う事はプロゴルファーになろうとする女性達の憧れの世界だ。そんな世界に飛び込み、まずは、大切な未来の有る子供達にゴルファーに成るための基礎を教えている。この子供達がプロゴルファーを目指すも良し、大企業の社長を目指すも良し、あるい [続きを読む]
  • 最悪な金集め!!
  • 最悪の金集め「募集人数50名 受講料2万円」何これ「セミナー①メンタルトレーニング指導」(勝つためのメンタルトレーニング)「セミナー②ジュニア指導方法」(ジュニアの正しい教え方)誰が教えるの、誰が指導するの?驚いたね同業者に堂々とパンフレットを郵送して来た日本女子プロ協会の会員がいる。「貴方は何者貴方が何を他の同業者に指導が出来るのプロを何年か経験しただけで何がわかるの」俺から言わせたら、ふざけるな [続きを読む]
  • プロのレッスンフィーの差とは・・・!?
  • アマチュアの方々はプロのレッスンフィーの違いを理解しているのだろうか一般的に大人のスクールレッスンは一度に数名から10名位の生徒を一人のプロが担当するため、レッスンフィーは精々1回で3000円から4000円×4回分とか8回分を前納する仕組みがほとんどで、その中には練習ボール代まで含まれているのが、だいたいのスクールレッスンです!その他には、個人レッスンと言う形で20分で2000円とか3000円と言うのが現在の一般レッ [続きを読む]
  • 女子プロ復帰まもなく・・・
  • 1年が早く過ぎるな〜と、感じるのは、やはり歳をとったせいなのかな・・・もう今年も7月の半ばだよ。それにしても、今年の前半は久しぶりにゴルフの回数が多かったな!ここに来て、ガクンと回数が減った原因は、一緒に働いている彼女が椎間板ヘルニアの診断を受け、練習も出来ない。ラウンドにも勿論出られないそんな事でこの2カ月は月2のラウンドしか出来ていない。。。早く女子プロの復帰が待ち遠しいこの間に、彼女はUSLPGA [続きを読む]
  • 怠慢なラウンドレッスン・・・!!???
  • 最近、たまたま人のブログを拝見した時、プロゴルファーが主催するラウンドレッスンの記事を見て驚いた事が有る。なんと、ラウンドレッスンにキャディ付きの贅沢なレッスン会を開催しているプロがいる事に驚いた 何でキャディ付きなの?ラウンドレッスンって何の為に受けるのかな?そのホールそのホールで、使用クラブはその人に合ったクラブ選択をプロが指導する事も含まれているんじゃ無いのかな?そんな大切なクラブ選択はキャ [続きを読む]
  • 来週は春冬会の夏のコンペだ!!
  • いよいよ春冬会の夏のコンペが1週間後に開催される。場所は最近テレビでさかんにコマーシャルを流している、あの有名な大きな帽子が似合う女社長が経営するアパリゾート栃木の森ゴルフコースだ!このコースはパブリックコースだが、流石にホテル経営会社が運営しているだけに、サービスが行き届いている。なんと言っても働いている従業員の教育が素晴らしいなかでも藤江さんと言う方の営業努力は俺も藤江さんの爪のアカを飲ませて [続きを読む]
  • いよいよ、恵比寿でのレッスン始まります!
  • いよいよ恵比寿でのレッスンを開校する日が近づいてきた!詳しくはこちら恵比寿プライムスクエアの地下でのレッスンから9年ぶりの恵比寿に復帰だ。 古くからの生徒やスポンサーが沢山いる恵比寿でのレッスンが再び出来るきっかけは、今現在、俺と共にキッズやジュニアを教えている彼女がUSLPGAのテストを受ける為に知り合ったUSLPGAのプロの紹介で彼女が新規に子供達のレッスンをする為の会場を紹介され、俺はただ付き添いで会場 [続きを読む]
  • 素晴らしい!よくここまで頑張ったね!
  • 椎間板ヘルニア座骨神経麻痺ぎっくり腰どれを取っても痛い怪我だMRIを取り、どんな状況なのか見えて来るプロテストに向けて、必死の猛練習、泊まり込みのキャンプラウンド後のホール、ホールの戦略実践練習初めての猛練習に腰が悲鳴を上げた。ここまでの猛練習も、かなり腰に負担がかかっていたんだろうプロテストは無事に終了出来たが、翌日から練習処では無い、医者通いだ弱音を吐く事の無い、彼女が値を上げた。本当に痛々しい [続きを読む]
  • ゴルフ合宿も終盤!頑張れ!USLPGAへの道
  • 39年ぶりにゴルフキャンプをやって来たその理由は、日本初のUSLPGAの実技テストを受けるプロの卵の為の特訓キャンプだ会場は栃木のアパリゾート栃木の森ゴルフコースだ。知る人ぞ知るハードなコースだこのコース、1ホール として気の抜けるホールは無いグリーンのアンジュレーションがまともに読める人はまず少ない厄介な事に、ホールによってグリーンの速さがまちまちだ。こんな状態をプロになろうとしているプロの卵達が読み取 [続きを読む]
  • いよいよUSLPGA関東の・・・
  • 自分の好きな道を選び、自分が一番光輝く事に気づいたのが、たった4年前の事だあと数日で彼女の人生が180度変わる日が近づいた 日本で初めてUSLPGAのティーチングプロの実技テストが関西に続き、関東でも開催される。まだまだだった彼女が2年以上の猛特訓で技術的なレベルは70台のスコアに突入した。課題だった精神面もビジョン54の愛読とヨッシープロと言う素晴らしいUSLPGAのAクラスの会員とひょんな事で知り合い、トントン拍子 [続きを読む]
  • 頑張れ、USLPGA第一期生目指して・・・!!
  • いよいよ、USLPGAの日本での第1回入会実技テストが開催される。俺の教え子が第一期生合格を目指し挑戦する俺は仕事を休んで帯同キャディーだコースは隅々まで把握しているグリーンの傾斜やラインは100%分かっている後は挑戦者の彼女がどの位楽しんで回ってくれるのかに掛かっているプレッシャーも掛かるだろうし、普段なら簡単にこなせるゲームもミスはすると思うだが、このプレッシャーを乗り越えなくては世界一のUSLPGAの資格は [続きを読む]
  • 渡邉彩香プロの兄弟弟子!!
  • 先日は日本文芸社のゴルフレッスンコミックの取材で富士箱根カントリークラブに行って来た 箱根近辺には沢山コースが有り、ほとんどのコースに行っているのに富士箱根は何と初めて伺うチャンスが出来たいやいや、素晴らしいコースだ!全ホールから見る景色はおそらく関東ではナンバーワンかも知れない!コースのメンテナンスも素晴らしいヘッドプロの中村稔プロの人柄か来場するメンバーの品が良い。 スタート前に話を聴いた支配人 [続きを読む]
  • ベスグロ優勝!おめでとう♪
  • 参加者の中にはかなりレベルの高い人も数人居る中、期待の 女子プロの卵がやっと期待通りのゴルフで初のベスグロ優勝をした! 彼女が良く言っていた事はフロントティからラウンドしたいと・・・ だが俺は断固としてそれは無視していた!なぜなのかは彼女がレディースティから常に70台のスコアが出せるレベルになったらフロントティから打ちなさいと俺は応えて来た!つまり、70台のスコアに当たり前に慣れる事が大切だからなんです [続きを読む]
  • アマチュアのみなさん、ご存じですか!?
  • 練習場で出来る事は実践でも出来るとは限らない 何故なんだろと思いますか? 実践でのセカンドショットやアプローチで真っ平らなライからのショットはめったに無い。たった1、2センチ左足が上がっていたり下がっているだけでアドレスの向きや球の位置が微妙に変わらなくてはいけないのですこの微妙な変化をアマチュアの方々は気が付かないのですプロと言う名を名乗る人達は基本的に足の裏でそのライを感じ身体が自然に反応する人種 [続きを読む]
  • 自然と対話しならがらのゴルフ
  • 3月もお終りに近づき、今日は少し寒いが大分暖かくなったね。 もう少しで芝も元気に新芽を出し目に優しい緑のフェアウェイが見られますね。ベタッとした枯れた芝からのショートアプローチは何年ゴルフをやっていても難しくて嫌いだ。時々、行く河川コースのアプローチは本当に難しい!グリーンは硬く難易度はMAXだ!こんな河川コースで鍛えたゴルフはどこのコース に行っても簡単に感じるな。冬場の厳しいトレーニングを期待するゴ [続きを読む]
  • どんだけ飛ばしたいの〜!?
  • よくアマチュアの方々が喫茶店や居酒屋でゴルフ談話に華を咲かせて居る場面に出くわすが、ドライバーショットの話に聴き耳を立てていると、大胆な会話が飛び込んで来る。「いや〜ドライバーショットが200ヤードそこそこしか飛ばなくてさー・・・」おいおい、200ヤードも飛べば最高でしょ あんたはドンだけ飛ばしたい訳 200ヤードなんて簡単に飛ばせる距離じゃ無いよな。良くコースによってはターゲットポイントに吹き流しやフラ [続きを読む]
  • あれから46年・・・
  • 考えて見たら俺はもう46年もゴルフのレッスンをしているんだな 良く、あきもしないで、やってるもんだ 沼津ゴルフで研修生をやってる時に偶然キャディに付いたお客さんが『君、君はプロの卵かい』と聞いてきた!「はい、一応プロを目指してます!」と応えたら『そうなのかい。』と一言言い何かプレーをしながら考えるようになったのを覚えているハーフ終了後、そのお客さんが一緒にレストランで食事をしないかいと言って来た!その [続きを読む]
  • 残念だったが・・・がんばれ!!
  • 今年初めてのコンペが先日、無事終了しましたが残念な事がただ一つ心残りとなった。それは俺が最も気にしている生徒のスコアだこのところ、彼のゴルフが確実に変わって来たことは確かである。かなり本人も自信を持つて来たことは確かだったが、どうしたのだろうか?俺の思っていたスコアより遙かにオーバーだ。今回のコンペでの優勝最有力候補に挙げた俺が恥ずかしい 俺の見る目が腐ったのかな〜物凄く残念だ。彼のゴルフが確実に [続きを読む]
  • 『女子プロ協会へ・・・』
  • 先日、埼玉県の関越道花園インターから15分程度の所にあるオリムピックカントリークラブ レイクつぶらだコースに行って来た 玄関に着くなり、トランクから降ろすバックの下に毛布をあてがいバックに傷をつけない気配りから『えっ』と思う。いまどき無いサービスから始まり、受付のフロントの対応も素晴らしい俺の評価は超Aクラスだね!食事付きで何千円と言うコースでは味わえない、昔のバブル全盛時代に味わったような錯覚を体験 [続きを読む]
  • 短期間にどんどん成長するキッズたち
  • サトミキッズゴルフアカデミーに関わり3年が過ぎた...出会った頃のチビッ子はまだオムツをしている子もいたし、ママの側を離れない可愛らしい女の子もいた。 そんなオムツをしていたチビッ子にも弟ができ、もの凄く賢いお兄ちゃんになった。 ママの側を離れなかった女の子も今では自分のバッグを担いでラウンド出来るまで成長している。 今年に入りサトミキッズゴルフアカデミーでは大きな転換期を迎えている。第一の目標でも有っ [続きを読む]