スシキャット さん プロフィール

  •  
スシキャットさん: 笑うしかない!ジャパどいちゅ
ハンドル名スシキャット さん
ブログタイトル笑うしかない!ジャパどいちゅ
ブログURLhttp://japadeutsch.hatenablog.com/
サイト紹介文女子力高いドイツ人旦那さんや義家族との国際結婚4コマ漫画ブログ。ドイツ初心者なりに奮闘中。
自由文アメリカ−ドイツ−日本で遠距離中のドイツ人相方と、最近結婚しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/04/30 20:53

スシキャット さんのブログ記事

  • 【結婚式&観光】やっとドイツに行ってきます
  • いつもブログを読んでくださり本当にありがとうございます♪ついに!去年からずっと指折り数えてこの日を待ってました。2年半ぶりのドイツ、4ヶ月ぶりの旦那さんですワハハ(笑うところじゃない)最終目的地はシュトゥットガルト、乗り継ぎ2回の結構な長旅です↓japadeutsch.hatenablog.com9月の南ドイツの気温は?服装は?これが本当にわからなくて、持って行く服選びに苦労しました。天気予報によると16度前後ということで [続きを読む]
  • 【異文化】ドイツの結婚式のスケジュールがありえない
  • ドイツでの結婚式は基本すべて夫ミヒャオとその家族に任せていて、そのスケジュールをもらったけれどなんか色々とカルチャーショックなのだ!その1:ドイツの結婚式にはダンスタイムがあるこ、こんな話聞いてないぞー!なんでもドイツの結婚式では、新郎新婦がゲストの前でウェディングワルツを踊るのが伝統らしい!いやいやいや自分ヨーロッパ社交界とかじゃないんで、一般のジャパニーズなんで、ワルツを踊るなんてできるかい [続きを読む]
  • 【マンガ】ドイツ人旦那の名前が勝手に決まってる件
  • 勝手にベッケンバウアーになっとってビックリしたわ!ベッケンバウアーといえば、皇帝と呼ばれた超有名なドイツの元サッカー選手!日本人にも馴染み深いドイツ人名なので、呼びやすいのは理解できる!私だってフランス人を見れば、真っ先に頭に浮かぶのは「フランソワ」だ。それくらい国名と名前のイメージは強い繋がりがあるからね。ちなみにギャル語で「別件がある」というのを「ベッケンバウアー」と言うと聞き、腹がよじれま [続きを読む]
  • 【マンガ】日本食オタクのドイツ人が狂おしいほど欲しいもの
  • チャイニーズガイでウェイパーが出てくるほど、私の連想力も外国人を相方に持つことで鍛えられております。ウェイパーとは知る人ぞ知る中華スープの素として、熱狂的ファンに支えられているペースト状の万能調味料です。これが本当に使える!ほんだしと並ぶ2大必需品として、私とミヒャオには欠かせないものです。日本食材を購入できる機会が限られているドイツにおいて、このウェイパーさえあればドイツのどんな食材もジャパニー [続きを読む]
  • 【マンガ】イケメンドイツ兄者、法隆寺で女子中学生からモテる
  • ドイツ人来日シリーズその10さすが超ひつじ系イケメンお兄ちゃん、修学旅行で来ていた女子中学生たちを色めき立たせるのもワケないね!一方で弟は・・・あ、あらぁ・・・残念!!「イケメン」の意味をもちろん知っているミヒャオですが、悔しいのか教えてあげない。やっぱり男同士の兄弟って相手のほうがモテてるとおもしろくないんですかね。興味深い・・・。だがこの女子中学生からモテた日、お兄ちゃんは例の黄緑色のポロシャ [続きを読む]
  • 【マンガ】日本ではハレンチなドイツ人その2
  • ドイツ人来日シリーズその9日本の公共の場でぶちゅっぶちゅっやらかすミヒャオのいとことボーイフレンドがいる反面、ミヒャオの配慮できてんだかできてないのかよくわからない気遣い・・・。外出中にキスやハグをしないどころか手を繋いでもいない日本人カップルだらけで、彼らにとってすごく違和感があるらしい。確かにドイツの公園では、芝生の上で寝転がって上と下になりながらイチャイチャイチャッと自分達の世界全開のカップ [続きを読む]
  • 【マンガ】日本ではハレンチなドイツ人その1
  • ドイツ人来日シリーズその8日本の公共の場ではイカンよイカン!ンフゥ〜ッぶちゅっぶちゅっ!コ、コラーッ!いとこのアーニャとそのボーイフレンド、けしからんよチミたちぃ!ここは日本だからね、公衆の面前でぶちゅっぶちゅっは歓迎されないんだよ!ここがドイツやフランスなら好きなだけしてもいいんだけどね!ワシら日本人はシャイな民族なもんでね・・・愛の国フランスなんてあれじゃろ、もう1分毎にぶちゅぶちゅする勢いな [続きを読む]
  • 【マンガ】南ドイツにゃ海がないもんで
  • ドイツ人来日シリーズその7ミヒャオ一族とは日本を巡りましたけどね、1つ判明したんですよ。南ドイツ人はシカに無反応である。奈良のシカもこんなに反応がない観光客なんてびっくりだよ!ミヒャオ曰く、南ドイツにゃ森はあるけど海はないため、海洋生物が珍しいんじゃない?とのこと。な、なるほど!確かに普段のドイツ生活で動いている魚介類を見るチェンスはあまりない。スーパーの小さな海鮮コーナーにも、氷の上に並んでいる [続きを読む]
  • 【マンガ】ダサいって言うな
  • ドイツ人来日シリーズその6ウワサには聞いていたけど、本当だったのね!海外でサンダル靴下のヨーロッパ人を見たら、まずドイツ人だと思え!と聞いてはいたけど本当だったのね!日本人のファッション過敏は承知ですが、サンダル靴下は他国へ行っても破壊力バツグンだと思いますよ・・・。ドイツ人は着飾って自分を良く見せようとせず、ナチュラルな自分自身を美徳とするためオシャレをしないらしいけど、サンダル靴下を見ると単純 [続きを読む]
  • 【マンガ】日本に来てまでヤメロー
  • ドイツ人来日シリーズその5ミヒャオは日本文化を家族に伝える伝道師となるべく奮闘していた、が。みんな生まれて初めてアジアへ来たもんだから、旅の初日から3日間くらいはとっても保守的だった!コンビニへ行っても見慣れているペプシやコーラ、ファンタしか買わないし、レストランへ行っても魚介類はまず絶対に食べない!で、みなさんいつも何もオーダーしていたかと言うと・・・・ドイツのカツレツ「シュニッツェル」に最も近 [続きを読む]
  • 【マンガ】ウェディングドレスショック
  • ドイツ人来日シリーズその4ミヒャオ一族が来日中に、近所で中古や展示品ウェディングドレスの販売イベントが開催されていたのだ。9月にドイツで結婚式のある私らにとっては、事前にウェディングドレスとはどんなもんか見ておく良い機会。ドイツでレンタルすればいいや〜と気楽に考えていた私はショックを受けた。ドイツ人はウェディングドレスを購入するだ・・・と・・・?!1回着用したあとはどうなるんだろう?捨てるのだろう [続きを読む]
  • 【マンガ】ガッチガチ!南ドイツ人
  • ドイツ人来日シリーズその3来日したミヒャオ一族だけど、なんも買わんのだけど・・・。彼らが最もエキサイトした日本でのショッピングが、なんとたまたま寄った大型の百均ダイソーだったのだ!そらそうだ、彼らは誇り高きドケチ南ドイツ人!盲点だった。オール100yenと聞いて荒ぶらないわけがない!ダイソーに並ぶ高品質な商品が100yenと聞いて衝撃を受ける一同。彼らが主に買い込んでいたのは日本の台所用品!とくに箸と箸置き、 [続きを読む]
  • 【マンガ】旦那がますますキレイに
  • ミヒャオが女子力が高いことは前々から重々承知しておりましたが・・・遠距離中に確実に女子力アップしてんじゃあないの!うぅ・・・週末は平日の疲れを癒すとか言い訳して、1日パジャマでゴロゴロするのも少なくない私に対し、ミヒャオのこの充実っぷり・・・。ベルリンで同居中は、週末は2人でカフェ巡りをしてケーキ食べまくるのが習慣でしたが、遠距離になってからというものミヒャオは自分でケーキをこさえるように。わたし [続きを読む]
  • 【マンガ】誘惑の和式トイレ
  • ドイツ人来日シリーズその2ここ最近はめっきり和式トイレが減ってきましたが、やっぱりまだ公共トイレとかだと和式が残っているわけで。私は断固洋式トイレ派で、和式トイレは絶滅してほしいくらいに思っているのですが・・・ミヒャオ一族ととある公園を訪れた時、ミヒャオのいとこのアーニャがトイレに行きたいと。公共トイレだから洋式じゃないかもしれんなーと思いましたが、やっぱり的中で和式トイレしかない。すぐ近くにショ [続きを読む]
  • ●台湾の超オシャレレストラン●
  • 前回の台湾出張でえらいオシャレな隠れ家レストランに遭遇したので、ご紹介します!仕事の後、台北市内の少しはずれにあるどローカルな店が立ち並ぶ路地を散策していた同僚と私。その中に突如として現れたなんともヒップスターな本屋、行冊 walkingbook!本屋か〜、そんなことより夜ご飯が食べれるレストランを探してるんだよね・・・と去ろうとしたところ、1F--行冊客廳-Living Room2F--行冊餐廳-Dining Room3F--行冊書房-Reading [続きを読む]
  • 国際カップルで神社婚してきました
  • 結婚式後からすぐにアジア方面へ海外出張ばかりで、2ヶ月もブログを書けずにいました・・・。すみません!ミヒャオも結婚式後ドイツに帰ってまったし、「新婚」って一体ナニ・・・あはは・・・目から水が・・・。というわけで、5月吉日の雲ひとつない大快晴の夏日に、ミヒャオ一族を招いての神前式を行いました!5月に色打掛であんなに死にそうに暑いとは、なめておりました・・・。布団を何重にも体に巻きつけて締め上げるよう [続きを読む]
  • ●ドイツ人、超来日●
  • ドイツ人来日シリーズその1ついにやってきました、南ドイツ人勢が生まれてはじめてのアジアはJAPANに降り立ちました!国際線到着のドアの前でドキドキしながらミヒャオと彼らが出てくるのを待つ・・・最後に会ったの2年前だな・・・ミヒャオかーちゃんはちゃんと衣服を着用してくるのかしら・・・叔父さん叔母さんは私のこと覚えてるかしら・・・ミヒャオ父とか絶対くさいだろうな・・・長時間フライト後のシャワー前のドイツ男 [続きを読む]
  • ●ドイツ人旦那くんとついに会える●
  • 待ってました、このテキストが届くのを!”さっき東京に着いたよ〜”明日、遠距離中のミヒャオとやっと会えます!今年の年初めに日本で入籍して以来なので、かれこれ4ヶ月ぶりの再会です(よー続く!)いやぁ〜この再会前日のワクワク感は遠距離の特権です、遠距離なんて悲壮感漂うイメージですがいやいやいや、こんなに会える喜びが何十倍にもなるんだから皆も遠距離すりゃいーのに!とさえ思えます。(嫌だね!)過去にいつもミ [続きを読む]
  • 【ジャパどいちゅ】登場人物紹介
  • スシキャット日本人妻。ブログ筆者。会社員&イラストレーター。相方のミヒャオとは同い年。カリフォルニア生活を経てベルリン在住後、現在は日本。気が小さいくせにミヒャオにだけは態度がでかい。猫バカ。BBQするくらいなら家でゲームしていたい超インドア人間。ミヒャオとはインドア趣味が完全一致しているため、休日の過ごし方でケンカにはならない。ミヒャオドイツ人旦那。会社員。性格はマイペース、控えめ、ハードワーカ [続きを読む]
  • 【マンガ】国際カップルの挙式、空気を読めと言われ
  • 日本の結婚式の打ち合わせに行ってきて、いろんな不安を吐露してきました。空気読むしかないそうっす。ぶへーっ特に神前式の場合、玉串奉奠をはじめたくさんのルールや動作が求められる中、日本人の私でさえ混乱するのに日本語がわからない外国の方は、どうやって乗り越えてらっしゃるのでしょう!相手側の親族が外国人だった皆様、神前式はどんな具合だったのか知りたい、とても知りたい・・・・だいぶ前にミヒャオ父にサラッと [続きを読む]
  • 【マンガ】ドイツ旦那くんのカオ
  • 普段はミヒャオとは国籍や文化の違いを感じることは皆無なのですが、やっぱりカオをまじまじと見ると「私らは人種が違うんだなぁ〜」と実感。特に「鼻」。人類の進化の過程で、ドイツ白人は鼻を高くでかくする必要性があったからこうやって進化したんだろうけど、なんだったかな。本で読んだんだけどな・・・寒い気候が要因だったかな。人の無い物ねだりは面白いもので、日本人からしたら整形してまでも鼻を高くしたい人がいる中 [続きを読む]
  • 日本の挙式まであと3週間
  • キェーッあと1年も先だわ〜と余裕ぶっこいてた神社での挙式まで、気づけば1ヶ月きってるでないの。この1年アジア方面への出張ばかりで日本にいなかったので、時が経つのが早いこと早いこと・・・・。そらミヒャオ氏の放置されっぷりも板についてくるわけですな(サイテー!)そんなこんなで、2週間後にはミヒャオ一族がドドッと来日いたします!彼らにとって日本なんて、自分の息子のヨメが日本人でなければ人生で行くことなん [続きを読む]
  • ★相方、カットモデルをする★
  • ミヒャオがわたしのヘアスタイリスト卵の妹、ぽにょのヘアカットモデルをしたぞ!今まで人種の違う人の髪を切ったことがなかったぽにょ、焦る!ミヒャオの髪はストレートなほうだが、アジア人の直毛と比べるとやっぱりクセがあるのもあって、髪がすぐに寝てしまうため、めちゃくちゃ切りにくかったそうだ。かかった時間はなんと2時間・・・!わしは空腹で朦朧としてました。大先輩スタイリストの指導が途中で入ったり、悪戦苦闘し [続きを読む]
  • 【マンガ】ドイツ人相方、カットモデルをする
  • ミヒャオがわたしのヘアスタイリスト卵の妹、ぽにょのヘアカットモデルをしたぞ!今まで人種の違う人の髪を切ったことがなかったぽにょ、焦る!ミヒャオの髪はストレートなほうだが、アジア人の直毛と比べるとやっぱりクセがあるのもあって、髪がすぐに寝てしまうため、めちゃくちゃ切りにくかったそうだ。かかった時間はなんと2時間・・・!わしは空腹で朦朧としてました。大先輩スタイリストの指導が途中で入ったり、悪戦苦 [続きを読む]