30代男性 さん プロフィール

  •  
30代男性さん: 貧乏な30代男性の日記
ハンドル名30代男性 さん
ブログタイトル貧乏な30代男性の日記
ブログURLhttp://binbodansei.com/
サイト紹介文30代貧乏独身男性のぎりぎり生活です。漫画などを描きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/05/01 14:03

30代男性 さんのブログ記事

  • 今にも潰れそうなクリーニング店で働く謎の美女
  • 近所に今にも潰れそうなクリーニング店があります。お店はかなり年季が入っていて、あちこちに綻びも見えます。しかし最近、そんなクリーニング店で女優さんのようにきれいな女性が働いていることに気がつきました。お店の今にも潰れそうな感じとその女性とのギャップが大きく、少しびっくりしてしまいました。女性はなぜこの店で働いているのだろうか・・・何か人には言えない理由でもあるのだろうか・・・と思わずいろいろと妄想 [続きを読む]
  • エレベーター内で起こる密室殺人、犯人は?映画『デビル』感想
  • 映画『デビル』は、エレベーター内で起こる密室殺人の話です。男女数人がビルのエレベーターに閉じ込められます。そして、閉じ込められたエレベーター内で次々に殺人事件が起きます。電気が消えて真っ暗の時に犯行が起きるので、犯人が誰だかわかりません。面白いのは、エレベーターに閉じ込められた人たちは訳ありの人物ばかりという点です。たとえば、詐欺を繰り返していたり、過去に暴力事件を起こしていたり、などです。つまり [続きを読む]
  • ブルーライトカットメガネで「目のピクピク」が治った・・・・
  • 最近目がピクピクするようになりました。これはパソコンなどの見過ぎで目が疲れ痙攣を起こしているのが原因のようです。一番は目を休ませることだと思います。しかし、仕事でどうしてもパソコンを使わなければならない人などはなかなかそうもいかないと思います。私が試してよかったのは「ブルーライトカットメガネ」をつけることです。ブルーライトカットメガネをつけてパソコンを見るようになったら、目のピクピクが減りました。 [続きを読む]
  • 台湾旅行まとめ
  • 台湾に初めて行きました。とにかくおいしい中華料理をたくさん食べることを目標にしました。その記録です。1日目「魯肉飯に感動する」「深夜に台湾到着」夜20時に日本を出発し、深夜23時頃に台湾桃園国際空港に到着しました。飛行機は「スクート」という格安航空会社を利用しました。深夜でしたが、空港は人も多く通常営業という感じでした。空港の到着ロビーそれから泊まる予定の宿に向かうため、空港のバスで台北市内へ行きまし [続きを読む]
  • スプラッター映画の意外な名作?映画『サプライズ』感想
  • 映画『サプライズ』は別荘に集まった家族が動物のマスクをつけた不審者たちに襲われるという話です。ジャンルはスプラッター映画のようです。あまり期待せずに見たのですが、意外にもかなり面白かったです。幸せな家族のだんらんが突然侵入してきた不審者たちによって壊されます。家族は次から次へと残酷に殺されていきます・・。ヒロインの人間離れした活躍それだけでも恐ろしいですが、面白いのは家族の次男?の恋人の女性(ヒロ [続きを読む]
  • 台湾旅行5日目「淡水」
  • 「淡水」に行きました。台湾の地下鉄の淡水線の終点です。海が見られる場所です。台北駅から電車で40分ほどです。海が目の前の淡水駅淡水駅は海が目の前です。淡水駅 淡水老街淡水には「老街」があり、さまざまなお店があります。海の近くということで、海産物が有名なようです。淡水の「老街」目についたお店で「イカフライ」を食べました。おいしかったです(が後でお腹が少し痛くなりました・・・)。イカフライまた、「阿給」 [続きを読む]
  • 台湾旅行4日目「お粥とかき氷と小龍包」
  • 旅行4日目は「お粥」と「かき氷」と「小龍包」を食べました。「お粥に感動」連日食べ過ぎたのか、胃が弱りました。そこで、ネットでおすすめされているお粥のお店に行きました。台湾はお粥もおいしいようです。お粥通りと呼ばれる、お粥専門のお店が並んでいるエリアにあるお店の1つに行きました。「無名子清粥小菜(NoName)」というお店です。無名子清粥小菜(NoName)お粥は食べ放題です。またその他に小皿の料理をトッピングでいく [続きを読む]
  • 台湾旅行3日目「北投温泉に行く」
  • 三日目は台湾にある「北投温泉」へ行きました。「地下鉄で温泉へ」北投温泉は台北駅から地下鉄で40分ほどで行けます。「地元の人でにぎわう露天風呂「千禧湯」」まずは、地元の人でにぎわう公衆浴場の「千禧湯」に行きました。料金は40元(約140円)です。この温泉は水着を着る必要があります。水着を持っていない場合は、入口のところで購入できます。私は持っていなかったので購入しました。水着は250元くらいです。千禧湯温泉は [続きを読む]
  • 台湾旅行2日目「夜市に行く」
  • 台湾旅行の2日目は夜市に行きました。「?肉飯(コンローファン)」を食べるまずは昼食に「?肉飯(コンローファン)」を食べました。豚の角煮丼です。?肉飯かなりのボリュームがあり、これだけで胸焼けがしそうなくらい、お腹いっぱいになってしまいました。お腹を休めるため近くの喫茶店に入りました。この喫茶店はレトロな感じでとてもよかったです。古いコーヒーの器具や、独特の香りが印象的でした。台湾のレトロな喫茶店そ [続きを読む]
  • 台湾旅行一日目「魯肉飯に感動する」
  • 台湾に初めて行きました。とにかくおいしい中華料理をたくさん食べることを目標にしました。その記録です。1日目「魯肉飯に感動する」「深夜に台湾到着」夜20時に日本を出発し、深夜23時頃に台湾桃園国際空港に到着しました。深夜でしたが、空港は人も多く通常営業という感じでした。空港の到着ロビーそれから泊まる予定の宿に向かうため、空港のバスで台北市内へ行きました。もうあたりは真っ暗でしたが、多数のバスが忙しく動い [続きを読む]
  • 台湾旅行1日目「魯肉飯に感動する」
  • 台湾に初めて行きました。とにかくおいしい中華料理をたくさん食べることを目標にしました。その記録です。「深夜に台湾到着」夜20時に日本を出発し、深夜23時頃に台湾桃園国際空港に到着しました。深夜でしたが、空港は人も多く通常営業という感じでした。空港の到着ロビーそれから泊まる予定の宿に向かうため、空港のバスで台北市内へ行きました。もうあたりは真っ暗でしたが、多数のバスが忙しく動いていました。空港のバス乗り [続きを読む]
  • 腐りかけのバナナを冷凍庫で凍らせて冷凍バナナにするとおいしい
  • 八百屋で腐りかけのバナナが安く売られていることがあります。黒いしみがたくさんあるようなバナナですね。最近も近くの八百屋さんで、腐りかけの何房もある大きなバナナが100円で売られていました。普通にバナナを買うよりもお得です。もちろん、腐りかけですから早く食べないといけません。しかし、これを冷凍庫に入れておくと比較的保存がききます。そして、自然と冷凍バナナになり、カチカチになります。これまで熟れすぎたバ [続きを読む]
  • TOEICの文法対策におすすめの参考書『TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問』
  • 最近、TOIECの参考書を買いました。『TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問』です。TOEICの文法問題を対策するのにとても良い本だと思いました。これまでにも文法の本は何冊か購入しましたが、その中でも一番良いと思います。この本の良いと思う点をいくつか紹介します。問題数が多いまず、何と言っても問題数が多いです。全部で1000問あります。これほど問題数が多い参考書はほかに知りません。TOEICは問題のパターンを知ることが [続きを読む]
  • 大分に家賃1000円の格安アパートがある・・・
  • ネットで話題になっているようですが、大分県杵築市に家賃が1000円の格安なアパートがあるようです。シーサイドプラザ杵築B 1階 1K(提供元:(有)エトウホーム)【アットホーム】|杵築市の賃貸アパート[6953479511]【アットホーム】賃貸((有)エトウホームが提供するシーサイドプラザ杵築B 1階 1K)物件の詳細情報。賃貸・不動産の情報サイト アットホームなら、ご希望にぴったりの賃貸住宅<賃貸マンション・賃貸アパート [続きを読む]
  • amazonで500円のお徳用杜仲茶を買う
  • amazonで500円のお徳用杜仲茶を買いました。買ったのはユウキ製薬の「徳用 二度焙煎 杜仲茶 3g×60包」です。amazonのランキングで1位になっている商品です。徳用 二度焙煎 杜仲茶 3g×60包60包入っていて500円ですから、かなりお徳だと思います。この量だとおそらく毎日飲み続けても一カ月以上もつのではないでしょうか。コストパフォーマンスは高いです。このような杜仲茶は普通のスーパーではなかなか見つからないので、amazon [続きを読む]
  • 深津絵里が素晴らしい、映画『素敵な金縛り』感想
  • 映画『素敵な金縛り』は、個人的にベストオブ「深津絵里」が見られる作品です。深津絵里さんはさまざまな映画に出演しているベテラン女優ですが、この作品はその中でもベストと思えるくらい素晴らしいです。ときどき思い出したように見てしまいます。深津絵里さんが好きな人にはおすすめかもしれません。また、映画自体もとても面白いです。三谷幸喜脚本のコメディ映画です。ストーリーは、落ち武者の幽霊が裁判の証人となる話です [続きを読む]
  • 洞窟は居心地が良い?『洞窟オジさん』の感想
  • 洞窟オジさん―荒野の43年 平成最強のホームレス驚愕の全サバイバルを語る『洞窟オジさん』という本を読んだ。洞窟で43年間暮らしたという男性の自伝。オジさんは小さい時に親から虐待を受けて家出し、それから洞窟に住み始めたとのこと。それ以来43年にわたって洞窟で暮らしたそう。まず、戦後の日本でそんな人がいたのかと、信じられない気持ちになる。また、俗世間から離れたい大人などではなく、子どものころからなので、それ [続きを読む]
  • 自問自答するヤクザを描いた映画『竜二』感想
  • 映画『竜二』を見ました。ヤクザだった男性が足を洗いカタギの世界に戻りますが、いろいろあって結局またヤクザに戻ってしまうという話です。ヤクザというと乱暴者のイメージがありますが、この作品ではヤクザの心情などが非常に繊細に描かれています。ヤクザも普通の人と同じように将来を心配し、あれこれ自問自答するのです。そしてこれを説明過剰にならずに、映像で上手に見せます。たとえば、ヤクザの男性が老人のゲートボール [続きを読む]