とっさん さん プロフィール

  •  
とっさんさん: from Tetrahymena
ハンドル名とっさん さん
ブログタイトルfrom Tetrahymena
ブログURLhttp://tedunani.blog.fc2.com/
サイト紹介文受注生産型の革製品・アクセサリーブランドTetrahymenaを運営中。 興味のあることないこ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/05/01 19:22

とっさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 革職人の和風ナイフメイキング挑戦
  • 〜革職人のナイフメイキング挑戦〜刃の製作も一段落しましたので柄の製作に入りました。今のところ柄の進行は50%ほど、ナイフとか刃物と聞くのなんとなく「危ない人」みたいなイメージありますが、もっとこう「綺麗」とか「芸術」「オシャレ」な印象にしたいと思ってます。使っているのはサティーネという木に真鍮と銅。銅の口金は黒染め処理してサティーネとコントラストをつけました。真鍮の切羽風化粧板は鎚目仕上げで、口金と [続きを読む]
  • 革職人の和風刃物製作
  • TetrahymenaのPRに「革」にこだわらない内容の動画をと考えて、和風の鉈のメイキング動画を作ってみました。いわゆるナイフメイキングというヤツです。鍛造は設備的にできないですがバンドソーやベルトグラインダーでの加工後に、日本刀と同様に土置きしての焼き入れで「刃紋」を出しています。より日本の伝統を意識して材料には日本の白紙2号鋼を使ってみました。まずはブレード製作の動画です。土置き。焼入れ後は大雑把にいうと [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年明けましておめでとうございます。今年はインターネット上の動画でTetrahymenaをお伝え出来ることがないかと考え中。オンラインストアという形式上実際にアイテムを見て触って感じてもらうことが出来ませんが、その分動画として別の角度から楽しんで興味をもってもらえたらなと思います。そのためにソニーのアクションカムFDR-X3000Rを買ってみました。でも革屋さんだからってレザーアイテムを作ってる動画を撮ってもつまらな [続きを読む]
  • 治具・じぐ・jig
  • こんな治具を作ってみました。ピンと来る人にはPIN!と来る、ほとんどの人には全く分からないあると便利な加工用治具。機械構造用炭素鋼のt6.0フラットバーをメインに、ステンレス製t1.5のヒンジをM6の六角穴付きボルトで固定してます。コンパクト設計ですが頑丈です。 [続きを読む]
  • レザークラフト用 パワーコントローラーの製作
  • タイトルの通り革製品の制作に欠かせない「パワーコントローラー」を制作しました。今まで使っていたのはレザークラフトショップなどで売られているものなんですが、幅がある為延長タップの4個ある差し込み口のうち2個を陣取ってしまいジャマです。あとダサい。海外ブランドで使っている「fileteuse」というのがカッコいいけど購入するコネがない。じゃあ、作ろう!できた。何に使うかというと、市販の半田ごてを使用して革のふ [続きを読む]
  • 革以外もつくるよ
  • 追加で注文していた「波動スイッチ」が届きました。初めて名前を見た時、宇宙戦艦ヤマト関係なのかと思いましが、関係ないぽいです。革物ではないですが欲しいなと思うものを、折角ならカッコよく作ってしまおう!ということで電子部品をイロイロ購入。久々の糸鋸は腕に来ますね。 [続きを読む]
  • バイクに乗りつつバイカラーのパス・カードケース
  • そろそろバイクで走っていると暑い気温になってきましたねぇあちぃと思いながら走っているとき、ふと山の影なんかに入り込むと一気に冷たい冷気を感じられて気持ちいいです。影を抜けると最悪ですが。。。今回写真撮影に自分自身の免許証を使ってみました。そう!ゴールド「優・良」!いいのか!? 今までバイクで4回事故っているにも関わらず!止まってても事故に遭います。ツーリングの時期、皆さま本当に気を付けてください [続きを読む]
  • ヴィンテージなトラッカーウォレット
  • オシャレなカフェレーサーに似合う財布をイメージしてデザインしました。比較的シンプルでスタンダードな形のトラッカーウォレットです。前面ポケットを大きく、両サイドのジーンズリベットが実用面ではポケットの強度UPにデザイン面では、ヴィンテージでカジュアルな印象づくりに一役買っています。サンプルに使ったダグラスという革は、折り曲げたり引っ張るとその部分だけ色が変化する「プルアップ(黒以外の色のみ)」が魅力 [続きを読む]
  • イタリアンレザーを贅沢に使った二つ折り財布。
  • 小銭入れや札入れ、ほとんど見えないカード入れの中まで全てイタリアンレザーの銀面(表面のこと)になるよう製作した二つ折り財布。各部を革一枚で作る場合に比べて、単純計算で2倍の革を消費します。それに加え厚みを抑えつつ強度を維持し、ビジネスぽくならないよう大部分を0.6mm前後の厚みにしたうえで張り合わせているため手間がかかっています。内装はヴィンテージジッパーを使った多目的の札入れがカジュアルで印象的で [続きを読む]
  • 革+真鍮金具+アウトドア
  • やっと、やっと花粉が収まってきましたねぇ。気候が良くなったらたき火で肉を焼きに山へでも行きたいな、と思っていますがなかなか実現していません。折角だからガスや電気ではなく、木が燃えるパチパチとした音で!木が燃える炎で!焼きたい!そんなアウトドアシーンでも普段使いでもオシャレな、カジュアルでほんのりヴィンテージなキーリングを新アイテムとしてラインナップに追加しました。少し珍しい形の真鍮製ネジ式ナスカ [続きを読む]
  • ブルバード400のマフラー交換
  • 念願のブルバードのマフラー交換、出来ました!車体が共通なイントルーダー用の車検対応マフラー、ドラッグマフラーバージョンZです。長かったエキパイを出来るだけ短くなるように切っているので、サイレンサーが車体の内側に収まってます。キャブのセッティングも不要で、マフラーの交換とエキパイの短縮で心配だった低速トルクの低下も大して感じませんでした。むしろエンジンの回転上昇が純正よりも軽くなったように思います。 [続きを読む]
  • ブルバード400のマフラー交換(仮)
  • ブルバード400のマフラー交換(仮)以前購入した海外メーカーのマフラーは見た目は良いのに音が大きくてNGでした。そこで、オークションにて中古のハリケーン製マフラーを購入しました!JMCA騒音、排出ガス規制クリアだそうでイントルーダー用のほぼ唯一の車検対応マフラー(キャブレター車用)です。が、かなり長いエキパイに対して短いサイレンサーの為、正直見た目がイマイチ。。。購入時にはマットブラックに塗装されていたん [続きを読む]
  • 革製品作りながらローダウン? いいえ、アップにします。
  • 身近な人にとってはすごく身近な炭素が約0.45%含まれた鋼材です。今回は焼き入れをして鞄の持ち手に使用したいなと思っていません。t6.0、38×700のフラットバーです。革には全く関係ありません。切削加工をしてブルバード400というバイクのサスペンションのリンクを制作しようかなと考えています。もともとアメリカン系バイクの中では「走る」タイプのバイクなので、ベタベタに車高を下げず、むしろ車高を上げてしまおうと思い [続きを読む]
  • キーリング用に真鍮金具の選定とリスク。
  • 新しく商品化予定のキーリングに使用する候補の金具をいくつか購入しました。サンプルとして数点ずつですが、ナスカンや二重カンなど全て真鍮製でこだわっています。動きや細部のチェックで1点問題が。左の極小のナスカンは開閉の為の爪に一定方向から又は爪を捩じるように力がかかると、構造上爪が外れてしまう場合がありました。見た目や質感はすごくいいし通常の使用で外れることは稀だと思いますが、不意に外れて付けていた鍵 [続きを読む]
  • バックルレスレザーベルト
  • 一般的なバックルの無いシンプルな30mm幅レザーベルトです。クールで大人の雰囲気が感じられる上品なベルトで、シンプルなファッションのワンポイントだけでなく、クリスマスディナーやパーティの装いにも合わせられると思います。ユニセックスなので男性・女性どちらにもおすすめです。しばらくサンプルを使ってみた上で気になった箇所があった為、型紙から修正し商品化しました。メインの凸金具とハトメ金具は市販品ではなく [続きを読む]
  • 岩田屋さんの目打ち…を折ってしまった!
  • 岩田屋さんのヨーロッパ目打ちが現在販売を休止されているようです。どうも菱目打ちなど目打ち全般が休止中のようです。そそそ、そんな貴重なヨーロッパ目打ちの刃を見事に折ってしまいました、、、焼きが入っているので慎重に刃の間隔を微調整していたんですが「パキン!!」と、しかも使用頻度の高い10本目の2本打ち。もう販売してるところも無い様で手に入らないので、テンション下がります。ないなら作る!刃の幅、傾斜など [続きを読む]
  • インポート革、イタリアンレザー仕入れました。
  • とても質のいいイタリアンレザーです。2種類5色ほどの仕入れですが、どちらも個性があって見ていて飽きないです。個人的にすごく気になっていたのがコチラの革。表面が蝋引きになっているんですが、「しわ」などが多いので凹凸の対比が面白いです。こっちも一押しの革。光沢と透明感のあるプルアップレザーです。いい革を見ると自分用にも何か創りたくなってきますねーオンラインストアは既に更新済みなので、商品をオーダーい [続きを読む]
  • 他に真似出来ないを目指す。
  • ここ数ヶ月HTMLやCSSなどを打ち込んでばかりで、その合間に革や金属を扱うという日が続いてます。今回メルマガ掲載のお誘いもあり新しくcreema様での受注販売も予定しております。また、ご注文時に革の種類やステッチ、コバの色を自由に選んでいただけるよう、販売方法も改善しております。ご興味がありましたら上記画像からストアへアクセス出来ますので是非ご覧ください。イタリアはただの交差点でも雰囲気があっていいですね。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …