ヤッホー さん プロフィール

  •  
ヤッホーさん: 山歩クラブ
ハンドル名ヤッホー さん
ブログタイトル山歩クラブ
ブログURLhttp://fom-club.seesaa.net/
サイト紹介文山、自然、季節の移ろいはからだとこころの大切な糧。今日もお山歩会にウオーキング。仲間といっしょ。
自由文今日も眩しい光に当たって、上機嫌で楽しげに、山並みとお喋り !
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供877回 / 365日(平均16.8回/週) - 参加 2014/05/02 19:44

ヤッホー さんのブログ記事

  • 杉野希妃、そしてヤスミン監督
  •  もうじき2017年4月もおしまいですね、早い速い、ハヤッ… なにげなく『アエラ』をめくっていたら目に飛び込んできたのです。 マレーシアの映画監督ヤスミン(1958-2009)! それを語る杉野希妃(1984年生まれ)! なぜかっていうと、ヤッホー君のこのブログ、2015年09月18日付け日記「無」をお読みくださいね! 2009年に51歳で夭逝したヤスミン・アフマド監督が、再び注目を集める。現在、遺作も公開中。監督をよく知る杉野 [続きを読む]
  • 美の条例によるまちづくり
  •  「美」の条例・・・奥深い意味をもっています。 もうすこし見ていきましょう、貢献した当時法政大学の五十嵐敬喜教授と当時の三木邦之町長。 真鶴町まちづくり条例は「美」の条例である。  もっともここでいう美とは必ずしもいわゆる「芸術的な美」に限られず、 真鶴町の人びとが古来から自然とともに暮らしてつくりあげてきた生活全般のうち「良質」と思われるものを指している。 条例ではこれを(1)場所、 (2)格づけ、 (3)尺度、 [続きを読む]
  • 真鶴町、美の原則
  •  4月23日日曜日の山歩クラブお散歩会で歩いた真鶴って、いったいどんな場所? ここは箱根ジオサイト、真鶴エリアなんですね:真鶴エリア(神奈川県真鶴町)Manazuru Area 真鶴ではジオの恵みを生かした産業が古くから盛んで、溶岩を活用した石材業、豊富な緑の好影響を受けた漁業が営まれ、ジオと密接に生活を営んできました。 真鶴の至る所でジオパークを体感することができます。 全町域が起伏に富んだ複雑な地形をなしてお [続きを読む]
  • 西室泰三
  •  雨宮敬次郎(1846−1911)。 雨宮が、結核の療養のために訪れた熱海。 東海道線国府津からの人力車道が、病人には相当な辛苦な道であったことから熱海への鉄道の敷設を考える。 「事業」の裏には、いつも「人のため」があった。 ?自分のやった事業が末代まで続けば、魂がとどまるから、自分は永久に死なない?と(小林和夫『鉄道王 雨宮敬次郎 ど根性一代』東洋出版、2010年)。 今日も明日も、雨宮鉄道は、日本全国を走る [続きを読む]
  • 豆相人車鉄道
  •  豆相人車鉄道… かつて、人間が客車を押すという世界的にも珍しい鉄道が、小田原〜熱海間を走っていました。 1895(明治28)年7月に熱海〜吉浜間で営業を開始し、翌1896(明治29)年3月に熱海〜小田原間が開通しました。 当時、熱海は温泉宿約30軒ほどの保養地で、政財界の大物や文人が盛んに訪れていました。しかし、東京・横浜方面から熱海に至るには海沿いの険しい道(熱海街道)を歩くか、駕籠か人力車を利用していました [続きを読む]
  • 真鶴駅頭
  •  昨日の山歩クラブのお散歩会「真鶴半島一周の巻」。 奥ちゃんがまたしてもヒット、それを顔面に直撃くらったヤッホー君、地面にへんへなと崩れ落ちました。 だって、奥ちゃんの口からすぅ〜っと、芥川龍之介! だって、振り返って「山歩クラブのお散歩会」を見てみましょう。 歴史・文学散歩という名で「芥川龍之介詣で」をしてきたのです: 「蜘蛛の糸」(1918年)「トロッコ」(1922年)「羅生門」(1915年)「杜子春」( [続きを読む]
  • 真鶴半島一周
  •  今日4月23日日曜日は山歩クラブお散歩会。 11人が集って真鶴半島を一周する旅でした。 朝、小田急線の車窓からは丹沢に雲がかかり、富士の霊峰も見えず、ちょっとお天気が心配だったのですが、真鶴半島はわれわれ11人を歓迎してくれていたかのように快晴。 コースは物足りなかったかも知れませんが、江戸時代からの魚付き林として御林、明治の時代になっても官営林として守られてきた森、良かったことと思います。 この間4月 [続きを読む]
  • 命と向き合う
  •  今朝、トイレにたったついでに、なにげなくラジオのスイッチを入れたら、「熱帯雨林」のことばが! これは聞き捨てならんとばかりに日記に記しておくことにしたんだそうです、4月22日土曜日のこと!  多様な動植物を育み人びとのくらしの基盤になっている熱帯林を守るため、現地や国内の人と一緒に考え、行動するのが「ウータン・森と生活を考える会」だ。今、現地での活動は、インドネシア・ボルネオ島での植林や森林農法、森 [続きを読む]
  • 個人情報保護法案拒否!
  •  イマ、とんでもない「共謀罪」法案の審議が衆議院法務委員会ではじまっています。 「個人情報保護」法案の審議があった頃の城山三郎、彼の憤りと動きを見てみます。 この法案は2003年5月23日に成立、2005年4月1日に全面施行してしまいましたが。 作家・城山三郎は、この2007年3月22日に茅ケ崎の病院にて亡くなった。享年79。遺稿集『嬉しうて、そして…』(文藝春秋、2007年)のあとがきで、最後の2ヶ月を一緒に過ごした娘の [続きを読む]
  • 瞼の母
  •  ≪城山さんも逝った。最後の言葉は「ママは?」だった。死に顔は斜め上を見て、幸せそうな表情だ。「お母さんが迎えに来てくれたんだね。よかったね」と、紀子さんは思わず声をかけた≫……ふるさとを失ったヤッホー君、父母も失ったヤッホー君、とてもこころにしみいる情景です。歌謡浪曲「瞼の母」(三波春夫)https://www.youtube.com/watch?v=j64R_Tzp2I4 ヤッホー君の尊敬して止まない小児科のお医者さまが、こんなことを2 [続きを読む]
  • そうか、もう君はいないのか
  •  作家、つまり言葉を大事にする人の物語って教えていただくことがたくさんあるね。 今日はもう少し、城山三郎におつきあいください:  中天に広がる楕円形のガラス屋根の水が陽光を受け、緑の波紋を描く。名古屋市東区にある公園「オアシス21」(注1)。若いカップルがベンチで肩を寄せ、じっと水面を見つめる。かつてここには名古屋公衆図書館があった。 終戦から6年後、大学生だった城山三郎さんはこの図書館の前で「本日休 [続きを読む]
  • 忖度ジョーク
  •  この国の指導者のレベル低下がここにきて、ひどすぎる、むごすぎる、あきれる! この国を緑豊かな美しい笑顔が飛び交う住みやすい国に一刻も早く戻してほしい! 人びとが安穏に、普通に、当たり前に生きられる、平和な社会にしてほしいんだ! 「私が申し上げたことを忖度(そんたく)していただきたい」  森友学園が大阪府豊中市の国有地を取得する過程で、財務省側による安倍晋三首相や妻昭恵さんへの「忖度」の有無が疑惑 [続きを読む]
  • 父、城山三郎
  •  がんばらない山歩き。 それを終えたとき、定年後ってどんな一日を過ごしているんですかって急に問われたヤッホー君、いやあ、びっくり、あわくって、ごくごくとあわを喉に流し込んでから、『「8万時間しかない」定年後はね、加藤仁(1947-『定年後、豊かに生きるための知恵』(岩波新書、2007年)を読むことだね』とか思い出したかのようにゆっくり話していました。 しかしまぁ、1947年生まれの加藤仁さん、2009年12月18日午前 [続きを読む]
  • がんばらないハイキング
  • トイレの神様(植村花菜)https://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE http://www.uemurakana.jp/http://ameblo.jp/uemurakana/ そうなんです。4月15日土曜日、上野原駅からバスで鶴峠に降り立った山歩クラブ5人衆、トイレで用を足したのですが、これはバイオトイレ! 弊社は環境にやさしい自己処理型バイオトイレの製造販売メーカーとして、開発・改良を重ねて参りました。 この度、独立行政法人科学技.. [続きを読む]
  • 源流の恵み
  •  「源流の恵み」、良い言葉ですね。 でもいったいどんな村?小菅村は。住民との意見交換が基本 2012年6月の選挙で初当選した山梨県小菅村(800人)の舩木直美村長(ふなき・なおよし=55)は「押し付けではなく、ニーズがあって役所が動くシステムづくりをしたい」と強調する。 「それには住民とじっくり話をしていくことが大切だ」と説明。 村民との意見交換を基本に観光振興や高齢化対策といった課題に対応し、「村をトータ [続きを読む]
  • わさびの花
  •  「大王わさび農場」(長野県安曇野市穂高3640 Tel 0263-82-2118)。・ ここは、清流でしか育たないワサビの農園として、安曇野の人気スポットです。 夏は、美しい水辺のせせらぎを求めて、大勢の人や観光バスが来てにぎわいますが、わさびが白い花をつけるこの時期は、それほど混雑せず、アルプスの雪景色や敷地内に梅の花も見られて格別です。 見頃は3月初旬〜4月中旬(花は年により2月下旬〜5月上旬頃まで見られます)。  [続きを読む]
  • 熊追い歌
  •  「子熊がいるってことは親熊が近くにいるんだ、われわれのこと知らせてやらないと」 さ、山歩クラブご一行様5人、どんなことをはじめたのでしょう、ヤッホー君から帰宅後の一斉メールが発信されたようなのでご紹介: こんにちは。日曜日4月16日、たっぷりの日差しと暖かな南風で今年はじめて最高気温が25度以上の夏日になったとか、春のビューティフルサンデ−を堪能なされたことと存じます。 われわれは5人でしたが、土曜日 [続きを読む]
  • 子熊に遭遇
  •  4月15日土曜日は「山歩クラブ」番外編山行で、奈良倉山 1349mと鶴寝山 1368m! タイムキーパーと称して先頭を歩いていたヤッホー君ですが、おずおずと、後ずさり。 山行チームリーダー、カッシーの所にまで行くと立ち止まって今来た道を見やります。 「あのね、クマ、ぼくが置き去りにしたのかな、クマの子どもと会っちまったんだよ」 「子熊がいるってことは親熊が近くにいるんだ、われわれのこと知らせてやらないと」 あ [続きを読む]
  • 週刊「日本百名山」改訂新版
  •  4月15日土曜日は「山歩クラブ」番外編山行で、奈良倉山 1349mと鶴寝山 1368m! ふたつあわせたら標高は?ってカッシー! え、いきなり言われたって計算できない! 1349+1368=2717m!すごい、やりましたね! 深田久弥のふるさとの山、白山2702mよりも高いんですぅ! あのね、ヤッホー君は「日本百名山」はとっくのムカシに、あきらめたんだって。 貧困クライシスにあるヤッホー君、時間も、資金も、体力面でも余裕なしだ [続きを読む]
  • 安倍さん、トランプさん、
  •  「戦後」とか呼んでいますが、「占領」はいまだに続いています! ヤッホー君はそう思い、だからこそ「平和」を訴え続けています! 米軍基地には「思いやり予算」をつけて、手厚く「おもてなし」。 首都圏の空だって「横田空域」が広がっていて、立ち入り禁止! そんななか「小ささ」「低さ」も一刻のこと、次第にフェードアウト 皆、民はおれのいまの金で偉さを図り「大きく」「高く」「広く」へ  「近年亡くなった大切な [続きを読む]
  • Mother of All Bombs
  • トランプ政権、WP [Trump takes a centrist tack on economic policy, abandoning campaign pledges」トランプは選挙民への訴えを捨て、ヒラリー的、軍産複合体と経済のグローバリズムへの回帰が起こっている事、最重要19:20 - 2017年4月12日 孫崎享さんのツイートhttps://twitter.com/magosaki_ukeru そうしたら翌日の13日にこんなニュースが飛び交い、ヤッホー君は14日金.. [続きを読む]
  • 桜が散るまえに…
  •  さくら、咲いたと思う間もなく、もうさくら、散る! 見納めなのかな、とヤッホー君の朝キンは清澄公園! さくらが散る前に歌でも、と流しはじめたのが、これ ↓松田陽子「桜が散るまえに…」https://www.youtube.com/watch?v=sjd6e8DqXpo そしてこの歌の誕生秘話が、これ ↓  がんで2005年に55歳で亡くなった元都議の新井美沙子さん(生活者ネットワーク)と、闘病生活を支えた夫芳昭さん(60)=多摩市鶴牧=を歌った曲「 [続きを読む]
  • Reflections on World Health Day
  •  映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を観た4月7日は、世界保健デー! 定年間近のヤッホ−君の「熱い愛」を込めたお仕事は、と言えば3Kでした。 からだとこころの健康、そして共済、金(おフランスの人たちのように、キャッシュレス・ライフなんて叫んでいましたね)! だからもっと敏感になっててもいいはずなのに、素通りしちゃって、ま、めっ! 禁煙か分煙か――。厚生労働省の受動喫煙対策を強化する法改正案をめぐり、与党内 [続きを読む]
  • きらめく星座
  • エノケン(1904-1970) 1904(明治37)年10月11日東京青山にて、喜劇王と呼ばれた「エノケン」こと榎本健一が生まれました。幼い頃に母を亡くし、川越に住む母方の祖母のもとで育てられました。祖母の死後は父親のもとに戻されますが、父親とは何かと対立。中学を登校拒否してしばしば家を飛び出し、親戚の家を渡り歩く生活を続けます。そんな中で彼を一番よく面倒見ていたのが、後に彼のマネージャー役となる叔父の榎本幸吉でした。 [続きを読む]
  • せまいながらも楽しい我家
  •  なんでしょうね、深川に別離の友思う春の雨。 これは映画『ララランド』の影響でしょうか。 もう半世紀も前、ヤッホー君の部屋に入るなり 木刀を買った、素振りをするんだ、といきなり 全国回ってさ、今日から道場破りを夢とする! どこを回ったか、イマじゃ知る術も伝手もなし 「れきはくジャズコンサート」から3曲だけ特選! ひとつは Memories of You、 ふたつめは Dream、 最後に My Blue Heaven、 おまけに Get O [続きを読む]