玉ちゃんサロン さん プロフィール

  •  
玉ちゃんサロンさん: 玉川学園地区社会福祉協議会
ハンドル名玉ちゃんサロン さん
ブログタイトル玉川学園地区社会福祉協議会
ブログURLhttp://mtg-syakyou.blogspot.jp/
サイト紹介文「玉ちゃんサロンTOMO」は玉川学園地区社協と活動拠点の愛称です。「ふれあいサロン」でお待ちしています。
自由文玉川学園地区社協は「誰でもいつでも、助けてと言えるまち」「誰でもいつでも気軽に手をさしのべられるまち」を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/05/03 11:36

玉ちゃんサロン さんのブログ記事

  • 「玉川学園コミュニティセンターからのお知らせ133号」
  • 「玉川学園コミュニティセンターからのお知らせ133号」が発行されました。主な記事▼文化センタ―最後の運営委員会がスタート▼2016センタ―まつりのご報告▼センター建替事業説明会と今後の方向について▼玉川学園駅前連絡所からのお知らせ▼2017年度コミュニティセンターまつり開催のお知らせ詳しくは⇒ こちら(HO/eh) [続きを読む]
  • 玉川学園地区社協ニュース2017年6月号が配布されます
  • 主な記事◎定期総会終わる。◎玉ちゃんだより ・「玉ちゃんサービス」この一年間の取組 ・団体会員の活動報告から◎ご案内 ・パソコン無料体験会 7/4・6 ・親子サロン 第三月曜◎夏のイベント ・南口商店会夏まつり 8/4〜5 ・おもちゃ病院    7/29 ・夏休み子どもカフェ 8/22〜25◎参加者募集 ・歌声喫茶 ・ニットカフェ◎地域コディネーター活動詳しくは(PDF版)⇒ こちらなお、事務所(TOMO) [続きを読む]
  • 玉川学園地区社会福祉協議会 定期総会 終わる
  • ・・29年度事業方針、予算など承認・・平成29年度の定期総会が、5月14日「桜実会デイフロア」で44名が出席して開催されました。総会では29年度事業方針・計画案、予算案など5つの議案全て賛成多数で承認されました。また役員体制強化のため、理事3名選出の提案も承認され、次の方々が新たに選任されました。これで、理事は16名体制となります。 中川 忠彦 (玉学3丁目:町田第2地区民生・児童委員協議会)& [続きを読む]
  • 歌声喫茶
  • キーボードの伴奏にのせて季節の曲を歌っています。思いきり声を出したあとは、一杯のお茶で喉をうるおして、手作りのお菓子をいただきながらおしゃべりするのも楽しみです。一緒に歌いませんか!!歌声喫茶の様子: すると拡大します。 5月から開催日が増えて、 月3回になります。(MO/eh) 第3水曜日 13:30-15:00 第4水曜日 10:00-12:00 ← (新設) 第4金曜日 10:00-12:00 お問合せ先:玉川学園地区 [続きを読む]
  • 2017年作家展のお知らせ
  • 今年も恒例の「作家展」を開催します。開催期間:5月20日〜28日     10:00〜17:00今回はスタンプラリーを実施し、ギャラリーを回りながら街を歩いて頂く企画にもなっています。(7つのギャラリーを回ると先着35名様に 素敵なプレゼントを差し上げます。)是非ご参加ください。主催:玉川学園小さなギャラリー会お問合せ先:ギャラリー八陶 042-814-5924ギャラリー花紬 080-3171-1277 詳細なチラシは ⇒ [続きを読む]
  • 町田市の地域福祉計画について
  • 町田市では2016年度〜2020年度を計画期間とする「第3次町田市地域福祉計画」(URLは下記)を策定した(150 p. 2017年1月発行)。 詳細は⇒こちら 「地域福祉を拡げる基盤づくり」、「地域福祉を担う人づくり」、「ささえあいのある地域づくり」の3つの目標を掲げてまとめられている。 一方で、町田市社会福祉協議会は、町田市と連携しながら、「第4次地域福祉活動計画」をまとめている(80 p. 2017年3月発行)。詳細は [続きを読む]
  • 広報誌『絆』88号が発行されました。
  • ↑ で全頁拡大します町田市青少年健全育成玉川学園地区委員会の広報誌『絆』88号をお届け致します。 子どもたちにとってお馴染みとなった『秋の子どもまつり』もなんと30周年を迎え、大盛況のうちに無事に終えることができました。 これもひとえに地域の皆様の長きに渡る支えとご協力のおかげでございます。そんな様子の場面場面を『絆』を通して是非ご覧になってください。 その他にも子どもたちの成長の糧となる学び [続きを読む]
  • 「玉ちゃんサービス」チラシ(保存版)ができました。
  • で拡大します。 日常生活支援訪問サービス(玉ちゃんサービス)のかわいいチラシが、玉川学園・南大谷地区協議会から発行されました。 編集・文は宇野津暢子さん(玉川つばめ通信)、イラストは金子伸子さん、デザインはながたに睦子さんです。町内会・自治会・関係商店などで配布されます。ご活用下さい。詳しくは⇒こちら      松香 光夫(3月19日)(/eh) [続きを読む]
  • 手作り雛コンテスト受賞作品
  • 雛めぐり開催にあたりお世話になった関係者の皆様にお礼申し上げます。先日行われた手作り雛コンテストで各賞を受賞された作品の写真です。(画像を すると拡大します)                  HIROアート工房 宮澤(eh)玉川学園小さなギャラリー会賞「女の子5人組」     田代 早苗玉川学園町内会賞      「アイスのお雛様」   萱沼 明美芝生の会賞         「五段飾りのひな人 [続きを読む]
  • 大震災復興支援 “希望の凧揚げ2017”
  • ↑  すると拡大します。町田YMCAでは、地区社協関係団体の協賛を得て、「被災地の方々のことを忘れてはいません!」という思いを込めて“希望の凧揚げ”(第6回)を行います。◇3月12日(日)14時〜15時半◇玉川学園2丁目・子ども広場にて◇参加費: 無料◇必要な方には凧を実費200円 (高校生以下100円)で販売。◇参加申込:042-791-3007(代表者:伊藤)メール:  (写真は、昨年の参加者が凧を持って [続きを読む]
  • 2017玉川学園雛めぐり
  • 「玉川学園雛めぐり」では、玉川学園に点在する15ギャラリーにそれぞれ個性あるお雛様、「手づくり雛コンテスト」応募作品が展示されます。また各ギャラリーで、手づくり体験・コンサートなども行われます。玉川学園前駅改札口の前にマップが置いてあります(2/17〜3/4)ので、それを持って各ギャラリーを回りながら、玉川学園の街をお楽しみください。◇ボランティアの方が案内する「雛めぐり」ツアーもあります。2月26日( [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  •  皆さま あけましておめでとうございます。 地域の住民が互いに「支えあう」ことでより住みやすい街にしたい・・・そうした願いを込め 「玉川学園地区社会福祉協議会」が発足して6年目。昨年5月より会長職のバトンを受け継 ぎ、地域課題の解決に向けて多くの皆様とともに取り組みを重ねて参りました。  歌ごえ、親 子サロン、ニットカフェなどの「交流」、パソコン相談、小野路産の野菜販売、&nbs [続きを読む]
  • 「パソコンよろず相談室」利用状況
  • 24年6月からスタートした「パソコンよろず相談室」も4年半になりました。28年度中間実績を佐々木さんが纏めてくださいました。70代の方が圧倒的に多く、スマートフォン、iPadのご相談も増えています。累計相談回数は700回ですので、お一人平均7回ご利用になった計算です。季節的には冬場が少なくなるようです。会場にお越しになるのが難しい方には、ご自宅への訪問相談もお受けしています。まずは、お気軽にお問合せく [続きを読む]
  • 「地区社協」って何をしているの?
  • ↑  しても拡大します。玉川学園地区社協ニュース2016年度活動内容(保存版)が発行されました。地区社協の活動内容ご紹介(表面)やボランティアの募集(裏面)が掲載されています。なお、過去のニュースは左コラム下の「玉川学園地区社協ニューース」をごらんください。拡大版は⇒こちら(eh) [続きを読む]
  • 認知症をもっと良く知ろう・啓発チラシ
  • 上を ください 地区社協も構成団体になっている「玉川学園・南大谷地区協議会」では本年度の事業の1つとして、「認知症の人にやさしい街づくり」というテーマを掲げ、このほど啓発チラシを作成しました。 チラシの裏面には、町田市発行のパンフレットから「自分でできる気づきチェックリスト」が載せてあります。是非お試し下さい。(MM/EH)上を ください [続きを読む]
  • 広報誌『絆』87号
  • 「絆」 ―町田市青少年健全育成玉川学園地区委員会 広報誌―地域の皆様町田市青少年健全育成玉川学園地区委員会も時の流れとともに活動の領域が少しずつ広がり、子どもたちの為になることならばと様々な活動をしております。当地区委員会は、委員数は決して多くはありません。が、少数精鋭で委員一人一人が自覚を持って考え行動してくれるので、素晴らしい企画がいつも生まれてきます。また、委員以外にサポート隊として登録して [続きを読む]