たまご さん プロフィール

  •  
たまごさん: pianodays 40’sの音大挑戦
ハンドル名たまご さん
ブログタイトルpianodays 40’sの音大挑戦
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/pianodays/
サイト紹介文40を過ぎてのピアノ再開。ふと地元に音大があることに気付き、入学を思い立つ! 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/05/04 00:34

たまご さんのブログ記事

  • 【最終回】卒業式
  • 昨日、卒業式終わりました〜もう寂しすぎてハートブレイクまっただ中です。いろんな先生方に感謝の気持ちをほぼ伝えきれなかったけれどたまご、涙を振り切って前に進むのであります!これまで、この実にひとりよがりなblogを読んでくださった皆様にも、貴重なお時間を…本当にありがとうございます。これにて一旦、このblogも卒業です(AKBか)今後の展開につきましては別のblogにまたぼちぼちと綴っていこうと思っています。…まだ [続きを読む]
  • 卒業決定
  • 昨日は、単位取得の認定?の日でした。なんと、遅刻していきました(汗時間間違えてて。。ま、無事卒業できることになりました。卒演の発表も同時にありましたが、やっぱりダメでした。ま、想定内。一人、出られると思っていた子がダメで、どうにも納得できてない様子でした。選考メンバーに大御所先生たちが入ってない、とか専攻科に行く人優先か、とか気持ちわからなくはないけど、私自身は完全に想定内だったので(笑)もーしょう [続きを読む]
  • キャンパスライフついに終了
  • 今日は最後の試験でした。さみしぃい 。今日は14時から室内楽の公開試験で、ソロではいつも順番最後なんですが、今回は最初。曲は、フォーレのドリー組曲から、1番子守唄と6番スペインの舞曲。私はセカンドです。1番はまだしもチャレンジだった6番が、直前あまり合わせもできてなかったのでかなり心配な箇所がありましたが、まぁなんとかつないで終われました。その後、今度は口答試験。これが何を聞かれるのか誰もわからず、昨年4 [続きを読む]
  • やらかしてもーたー
  • 今日の卒試。もう久々のボロッボロでした。まずありえないのが最初の一音をなぜか和音で弾いてしまい(-_-;)超ビックリして建て直しに必死になりすぎ、もう平常心どころではなかったです。アルペジオも、苦労したかいあってほぼ完璧にはまってたのに16分音符のところも成功率かなり上がってたのになんと弾き直すという。。今までで1、2を争う酷さ。まいったなー 2年間やって集大成がこれか。はぁー卒演は無理でしょうね。てか成績も [続きを読む]
  • あと2日!
  • いよいよ明後日になっちゃいました。明日は午後から先生宅で、練習&リハーサルです。本番の靴と、なんなら衣装も持ってこい!とのことで今日お直しに出してたドレスも無事引き取ってきました。…で、着てみる♪黒のシンプルなドレスですが、アメリカンスリーブっていうのかね?そのおかげでかなり二の腕が目立たなくて済みます♪どうだ!とダンナに見せると超興味なさげ&めんどくさい全開で、ムチムチしとるねの一言。なんかちょっ [続きを読む]
  • あと1週間!
  • ここのところいろんな先生に見てもらう機会があったので、頭を整理。いつもの担当のM先生。冒頭は左手の6つの和音の連続ですが、その最後の音の処理に気を付ける。そのためにはなるべく指を置いておいて、不意に外れたり強く入りすぎるのを防ぐ。右手、ジュジアーノ先生に待たずに行くよう言われたので、それを気にするあまり慌てているので落ち着いて。3と2のところは3を基準にして2を入れていく。(これは実は私としては疑問視)左手ゆ [続きを読む]
  • ラフマニノフ!
  • なんかあんまり練習が進まないなんでだ?と思い返してみると、なんやかんや雑用に振り回されているから?まずこの田舎で致命的なのが車壊れたこと。代車借りてるけど、超ちっこくて、子供達乗せて荷物乗せて、ってなるともう閉塞感ハンパない??来週試験の時にもしかしたら着るかも?のドレスのお直しだとか、ピアノ生徒さんの教本買いに行ったりとか、あーもう。ってなってます。でも時間がないだけが理由ではなくて、また考え込 [続きを読む]
  • 車が老衰
  • 今日は声楽の授業のみ。雪交じりの中、行ってきました。代車で・・・そう!車こわれちゃいました・・。こんな時に。買い替えるしかなさそうですが、めんどくさいー。今回は中古のお安いのにしておきますが、それでもなんか色々手続きがめんどくさい。昨日はついにオダブツとなった車をレッカー頼んだり、なんじゃかんじゃでまったく練習できんだったもんね。焦りと自制心の戦いです。曲は少しはそりゃましにはなってきましたが、ま [続きを読む]
  • 過去記事を読んでみる
  • そもそも忘れっぽいので、何を今まで書いてきたか覚えてなくて、多分同じ事を何回も書いてるんだろうなーとか(笑) で、去年の後期試験のあたりどうやって過ごしてたか、どんな進捗状況だったか確認確認♪去年も今ごろラフマニノフでしたな。2曲あったのでやっぱり苦労してた??今と同じく ここが弾けないあそこが弾けないとなんか進歩ないなーま 弾けるようにはしたいですけどここ外すーとか思うなって去年も言われてるし(笑)思 [続きを読む]
  • 練習室だー
  • ただいま練習室にて練習中。ここはまだピアノがいい状態。(部屋はスゴいけど)ここはモスクワ音楽院…と勝手に思い込むことにしています(笑)どんな環境でも練習はできる!たぶん!うちはグランドがないのでね…さて、ソルフェージュの試験無事?終わりました。宿題も無事提出してきました。超ありがたい感じの「大きな古時計」になりました♪教会で歌ってくれ。で、お昼から主科のレッスン。いつもやはりどこかしら殻をかぶったまま [続きを読む]
  • 卒業後
  • なんかユーミンが聞こえてきそうな「卒業」って響き。試験試験で焦りまくりの毎日ですが、あーもうすぐ終わっちゃうんだな。とふと実感するとやっぱさみしいですね。先生たちに毎日会えなくなる。。のがいちばんこたえるかも。さて、明日はソルフェージュの試験です。ソルフェージュっぽくない授業で、とってもおもしろくてためになるクラスだったんですが試験はけっこうがっつりグレードみたいな内容らしいです。弾き歌いと移調奏 [続きを読む]
  • 震災孤児の預金を着服する叔父って
  • ピアノに全く関係ない話ですがあまりにもひどい話で、キャパの小さい私はどこに訴えたらいいのかわからずここに書いちゃうという(笑)東日本大震災でご両親を失った当時9才の甥っ子の、未成年後見人になった叔父が、両親の保険金とか見舞金とか入ってる甥の口座から約6800万着服して捕まった、という話。さらに!!虐待も受けていたという津波で両親とはぐれてしまって、避難所を回って両親を探した9才の子にですよ!?お金だけなら [続きを読む]
  • アルペジオに悶絶
  • めずらしく毎日なんとか練習時間を確保。でも2時間がやっとかな〜 しばらくファミマもお休みにしてもらったので、頑張んないと。昨日はレッスンだったのですがやっぱり相当ビジュアル的にダメなんだろうね、見せ方にももっと気を配れと。弾きかたのクセって直んないんですよねーなかなか。また好きな弾きかたが、結構淡々と弾くタイプなので、もちょっと女性らしい弾きかたを参考にせねば。と考え直しました。でも中身はやっぱり [続きを読む]
  • 上手く弾きたいか
  • 昨日だったかな、歌うま選手権みたいなテレビ番組あるじゃないですか。たまたま車の中とかでとぎれとぎれ見てたんですがみんな上手いですよね。カラオケの機械?では100点満点の人もいたりして。でも中には、すごく上手いのになんっともおもわない。人もいて、あーなんか上手いだけじゃ足りない、っていうか上手いのといい演奏って全然別物っていうかこういうことなのかなーって思いました。ま、上手くもない私はどうしようもない [続きを読む]
  • ひきこもり中
  • このところ、傷心によりほとんど地味練のみ。やればそれなりに練習効果はあるみたいで、左手の弾きにくさが少し改善されつつあります。わかってるのにやらないでいるのがバカなんだよね。あと三日坊主なとこ。このblogくらいです。奇跡的に続いてるの。studyplusっていう学習記録のアプリも、気がつけば長いことほったらかしで舞い戻ってきたところです。こういうのがマメに続けられる人って尊敬します。てか 続けられないから何で [続きを読む]
  • 鑑賞力
  • そうそう、思い出しました。こないだの客員教授が言ってました。この曲ならルガンスキーを聞いたらいいよ。彼のはほんとに素晴らしいから。その前にちょっとある箇所の奏法について、あるピアニストはこんなん弾いてましたけど、どうですかね!?って聞いたら「それ誰?ポゴレリッチ?」「いえ、アシュケナージ」という会話があり、アシュケナージはラフマニノフには音がブリリアントすぎる、と言ってたのよね。それってまさに私の [続きを読む]
  • スケールに救いを求める(笑)
  • マスタークラスについてもう少し。私以外の学生さんたちですが、公開の受講生たちはさすがに皆さん上手かったです。かなり長くやっている曲をみてもらった子がやっぱり良かったかな。だけど演奏の良し悪しがなんかよくわかるようになったかも。みんな上手、みんな一緒に聞こえる。みたいな感じだったので、なんでこの人が良くてこの人がダメなのか、とかわからないことも多かったんですが、今回はハッキリわかりました。だけど長く [続きを読む]
  • 失敗から学べるか
  • 今日のことを思い返すとほんとに恥ずかしいばかりですが(実はこそっと録ってた録音も聞けない)でも、何かを得ないとソンなので。うまくいかないことがあると、いつも「わざわざ大学にまで入って、高いお金払って、何か意味があったんだろうか?」というところに行きついて、もうイヤ。っていう寸前まで行くんですよね〜私は会計の仕事が長かったので、その仕事には二度と戻りたくないと思っているのにどこかで会計の仕事に戻れば [続きを読む]
  • マスタークラス
  • 今日は客員教授のマスタークラスでした。昨年は出させてもらえずに悔し泣き、今年は出させてもらえたのにあまりのボロボロぶりにまたしても泣いております!!ラフマニノフを1か月そこらで人前で弾く、って・・・どんだけ無謀なことかと思い知りました。前奏曲をやった時もそうだったなぁ、発表会で弾いた時ほんとひどかった・・・今日はそれに勝るとも劣らない酷さです(汗家では弾けてもね、緊張状態ではまったく弾けない。また [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • ものすごく久しぶりですねぇ(^_^;)年末年始、弾いても弾いても弾けない地獄にハマってました。今更ながら、難しいこの曲。来週はいよいよ客員教授殿のレッスンです。もう必死です。加えて室内楽もかなり危機的状況なので、こちらも同時進行するしかありません。昨日から大学も再開し、しょっぱなから主科、室内楽ともに授業でしたが主科ではもう毎度毎度同じ事をずっと言われています。弾き方ってやっぱりクセがあるみたいで、もっ [続きを読む]
  • やっぱ12月
  • って、忙しいですよね?なんかわからないけど、予定がびっしりで・・・覚えきれなくてたまにスルーしてるし今日は大学から「全員行け」と言われてチケット配布していただいた(タダです)、劇団四季のミュージカル鑑賞〜私は本格的なミュージカルは初めてでした。踊りも歌もさすが、見ごたえありましたが、わたしはどうもタモリ派みたいです。(ミュージカル受け付けない派)オペラだったら・・・全然見れたけどなぁてか「ウエスト [続きを読む]
  • 客員教授!!
  • 昨年レッスンから外されて、ふてくされた例の客員教授のレッスン。今年は地震の関係で1月に延期になったので、そろそろ受けられるかわかる頃かな、と思ってたところ今年は受けられそう!と先生に言われました!まぁ、昨年「なんで私は受けられないんですかぁ!??」とかみついたので、そのおかげが9割くらいあるかもだけどやっと受けさせてもらえるよ・・・もう今度が最後のチャンスだもんなー ギリギリセーフしかし曲が間に合うかが [続きを読む]
  • 気分転換
  • 今日はやっと、美容院に行けました(汗ロングを久々バッサリいきました。。いつかの「ふかわりょう」再び?かと思いましたが、今日はピスタチオでした(笑)ま、よしとしよう。(いいんかい)このところ、ピアノ教室がなぜか盛況です(笑)ご紹介が多くて、近くの幼稚園の年長さんの中でちょっとしたブームなんでしょうか。。。いつも教本選びに悩みまくってます。大学は、来週定演があるのですが、私は昨年同様乗りませんので、ひとり冬 [続きを読む]
  • 自分なりの答え
  • 作曲家の意図を汲み取れってのはこういうことなのかな?と思ったこと。例えば今その作曲家が生きているとしてわたしのところにやってきて「これ僕が作ったんだけど、弾いてくれません?」って言ってくる。(ま、この時点で有り得ないけど)その時に、「あ〜、ここすんごい弾きにくいから、ちょっとテンポ落として弾くね」とか「こここういう風に弾くのが好きだから、そうするよ」とか…ってのはやっぱ有り得ない。のかも。演奏家は、 [続きを読む]