ほんなあほな。 さん プロフィール

  •  
ほんなあほな。さん: ねこぢるし
ハンドル名ほんなあほな。 さん
ブログタイトルねこぢるし
ブログURLhttp://yonkichi113100.blog.fc2.com/
サイト紹介文大人猫から家族になった4猫との日々 多頭飼いの楽しさが伝わるといいな♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/05/04 09:29

ほんなあほな。 さんのブログ記事

  • ぼーこーえ〜ん
  • 今朝の事。私のPC机は、猫部屋(猫のトイレやタワーのある部屋) に、間借りしているので、ブ活中、ニャンズの皆さんが、トイレを使う度に、PCを中断して、トイレ掃除に向かう。それが、今朝は、ミョーに頻繁で・・・・はは〜〜〜ん(´-∀-`;)ひゃくおくん、そんなにすごんだお顔してもダメですよ! はいっ!おっちゃん、病院に電話して!「先生、これこれしかじかで・・・ で、少し濡れてるトイレシート、持ってた方がい [続きを読む]
  • ごろん♪
  • 以前、おっちゃんと、ひゃくおくんの「ば〜ん♪」って、芸?技?を紹介した。(過去記事参照★)* 人差し指を突き出して、「ば〜ん♪」って言うと、  ひゃくおくんが、一回転する・・・という、ほぼ幻の、未完の芸ww最近では、「ごろん♪」 って言うと、ひゃくおくんが、その場に寝転がって回転という芸に、進化(?)したらしい(´-∀-`;)「ひゃっく〜ん!」   「ひゃっく〜〜〜〜んっっ! ごろ〜んっ!」 オットよ [続きを読む]
  • おもいオモイ
  • 相手を思いやる気持ちや、好きって想いが、重なり合うと、 優しさが生まれる。でも、そんな優しさは、思いやりで支えられてたりしてw 猫同士の重いから、笑顔が生まれる♪おかんの手術に、沢山の励ましと、応援、ありがとうございました!結局、手術までに、何度も、微熱発熱を繰り返し、その度に、手術の延期も検討されたらしい・・・が、兄貴が、「この部屋、暑いよな〜」って、窓を開けたら、す〜っと、おかんの体温が、平熱 [続きを読む]
  • 白黒坊主の姑息な作戦
  • ある日の、すっとこどっこいコンビが、猫タワーにいる光景。 ひゃくおく〜〜〜んっ!(・Д・)ノ 上っ上ッツ!うえうえうえ 上ッッ!!  上だってばーーーっヽ( ̄д ̄;)ノ ・・・・・・・(´-∀-`;) 以上、白黒の姑息な作戦の一部始終でしたっ! 因みに、私は、ニャンズの身元引受人&お世話係責任監督ではあるが、こんな毛深い奴らを産んだ覚えはないので、この場合の「かーちゃん」ではない。なので、でべそではないっ( [続きを読む]
  • ヤレバできる子
  • ひゃくおく〜〜ん!ジャラシだよ〜〜(・Д・)ノ 強面でも、慎重で、心優しきひゃくおくんは、ハンティングでも、 実に慎重で、地に足の着いた漢!!ひゃくおく〜〜〜ん!いくよ〜〜〜っ(・Д・)ノ お顔は、気合十分で、 うんうん、実に、動じず、大地に根ざした、ハンティングっぷりだww 結構、ジャラシキャッチにどんくさいひゃくおくんwお外経験、その時間が結構長かったのに、よく、獲物を捕らえて頑張れたなぁ、本気で [続きを読む]
  • 記念写真
  • 本日、無事に11歳の誕生日を迎えたお嬢さん。お誕生日イブの、家族全員記念写真♪ (おばさんは、カメラマンとしての気配で参加ということでw)お嬢さんの中では、明確な順位付けが、されているらしく、思いっ切り、顔と態度に出る。揺るぎないNO.1は、おっちゃん。三助は、 どすどす地響きさせて歩く、ガサツで無神経な男。「小デブ〜、嫌い〜♪ 悔しかったら痩せてみやがれ〜♪」苦労人で、気遣いな漢のひゃくおくんに [続きを読む]
  • 視線
  • ねぇ、三ちゃん・・・毛繕いで、忙しいトコに、何なんだけど、 背中に、ぞくぞくっとするような悪寒とか、焼けつくような、刺される様な、  ただならぬ気配を感じたりしない??? いや、何も感じないんだッたら、いいんだけど(;´▽`A``                                   にほんブログ村コメントのお返事も、コメント残しも、中々出来ませんので、コメント欄は基本〆させて頂いておりま [続きを読む]
  • とばっちり
  • 『とばっちり』意味: 飛び散ってふりかかる水。       転じて、そばに居て災いを受けること。まきぞえ。実例:元々、静かにしなければイケない様な時に、慎重にし過ぎて、蹴躓いて大きな物音を立てちゃうような、行動が残念な人の私。過去に、開演直前のライブ会場で、「あ!携帯の電源切らなきゃ!」と、ボタン操作を間違えて、非常アラームボタンを押してしまい、開演前の客席に、「ビーーーーっ!!」 って警音を鳴り [続きを読む]
  • たんまっ!
  • 「ねこぢるし」のオイルサーディン??ねこ缶に、猫がむっちり収まっている光景♪ @ねこ缶(★)は、段ボール爪とぎ。おっちゃんがお仕事でかかわった商品です。強面の親分顔だけど、我が家で、一番遊び好きで、かまい甲斐のある漢、それがひゃくおくん。  ひゃくおく〜ん♪こっちこっち〜〜〜〜o(^▽^)o  ああああ!ちょっと、たんまーーーっ! レンズは、止めて〜〜っ!!猫との遊びは、常に自己責任〜(;´▽`A``* 記 [続きを読む]
  • スープの冷めない距離と
  • 『スープの冷めない距離』 意味: 諸説あるが、老親世帯と子世帯が、近すぎず遠すぎず、温かい食事を家から家へさまさずに運べる距離、すなわち、歩いて5分以内の距離で、「別居近住」する関係を「スープのさめない距離」と言う。(Yahoo!知恵袋より抜粋)家のお嬢さんは、知っている。 食に頑固で、我儘で、気に入らないと、頑なに食べず、痩せても食べず。経鼻チューブで何とか栄養を摂らせて回復させた経験のあるおっ [続きを読む]
  • 今日のおめざ
  • 実家に滞在中は、夜中の2時、4時、5時・・・と、多分、寝苦しいんであろう、幾度も、トイレに立つおかんの、コツ…コツ・・・コツ・・・・・と、響く杖の音を、階下に聞いて、何度も、なんども、、目が覚めた。 そして今朝の目覚めは、鼻フックだった・・・・(-_-;) 経験した方にしか判らない、経験したくない目覚め方の、三本指に入るであろう鼻フックでの目覚め・・(´-∀-`;) 情け容赦のない起こされ方に、ああ、家に戻 [続きを読む]
  • た・だ・い・ま
  • 五泊六日、おかんの手術前の介護補助の実家から、戻って参りました。「只今〜〜♪」 のおばさんの声に、珍しく、ひょこひょこと少し腰を下げつつも登場し、メールチェックをする私の膝をポンポン♪って叩いたら、飛び乗ってきた、白黒といぼん。 「おぅ!といぼんっ!元気だったか?  といぼん、 お利口さんにしてたか??     といぼん、みんなと仲良しさんだったか??楽しくしてたか??       うんうん、そ〜 [続きを読む]
  • エクステ
  • エクステンション (英語: extension) Wikipediaより抜粋 意味) 延長 - 外延 - 伸張 - 拡張 - 拡大 / 略記: EXT, ext                         窓の外のカラスに、へっぴり腰ながらも、駆け寄るといぼん。 自前のぶわっと尻尾で、驚きを表現。 エクステンション (英語: extension) Wikipediaより抜粋(ファッション用語としての意味) ヘアーエクステンション、つけ毛。             [続きを読む]
  • 幸せの価値感
  • ある夜の、箱ギュウギュウな光景。 この中のひとりが、ある不公平感、不釣り合い感に、気が付いた!「箱のサイズと、中味のサイズが合っていないぉ!」 やがて、不公平感に気が付いた彼は、引っ越しを試みた!! 箱のサイズと、中味のサイズの不公平さ、不釣り合いさは、何一つ変わっていないけれど、彼が幸せなら、それでいい・・・・(;´∀`) 本日のテーマは、幸せの価値感なんて人それぞれ、人と比べるなんて愚の骨頂、大 [続きを読む]
  • 押すなよ押すなよ
  • 両手に花・・・ならぬ、両脇に猫を侍らし、混浴 DE ウハウハな光景。 @ モデルのたっての希望で、貯金魚マスクで登場〜♪   「十八禁」は、お嬢さんで十分隠れてるけど見栄を張っての黒マジック替わりww手酌で、お湯を楽しむ、猫あれば、 直飲み派の猫あり。 この時、ダチョウ倶楽部の上島竜兵の言葉が、私の脳裏をかすめたのは、当然の事であろう(;´▽`A`` 上島曰く「押すなよ!」と言っているときは、「準備中」 [続きを読む]
  • 帰って来た実感!
  • 実家から戻った、今日の午後のニャンズ。力が有り余っている、遊びたボーイにジャラシを振っている光景。 重力に逆らって、跳びたがる白黒。  派手なジャンプを繰り返し、ギャラリーの注目を集める白黒と、地に足の着いた、地球の重力と仲良しな小デブ。 小デブの坊ちゃんには、ジャンプの派手さはないけれど、踏ん張る脚の指の開き方が、マニア心をくすぐるという、 中々、ギャラリーのハート鷲掴みのテクを持っているという [続きを読む]
  • お返事は確実に
  • (* ̄o ̄)ゝオーイ!! ひゃくおく〜〜〜ん♪ おぉーo(* ̄○ ̄)ゝーーーーーーいっ! ひゃっく〜ん♪ (  ̄0 ̄)Ψオォーーイ!! ひゃこちゃ〜〜ん♪ o( 〃゚▽゚〃)ゝオォーイ!! ひゃっこらぷ〜ん〜〜〜♪  何て呼び名で呼びかけても、百発百中、お返事がもらえるひゃくおくん!でも、猫っぽく、「にゃ〜♪」 って、お返事が返ってきた例がないwww* 腰ポンしながらの撮影の為、尽くブレブレの写真で、失礼しましたっ(;´∀`)本日 [続きを読む]
  • うごかん
  • 『動かざるごと山の如し』意味 人から見れば山=不動    どんな力でしても動かしようのない物。    従って、山のようにびくともしない状態、もの、ひと。我が家の、動かざるごと山の如し、略して、動かん・・・動漢の三助。 目の前で、ひっくり返ってカメラを構えようが、 一回転して、カメラを向けようが、 動漢にブレなし、動きなしっ!( ̄^ ̄)ゞぺしぺし♪しようが、びょいんびょいん♪しようが、 むにむに〜っと [続きを読む]
  • どこだ?!
  • 本日の簡単更新、1枚劇場〜『春の新柄、ニューモード♪』  肉球柄がイカシテルw(´∀`*)『毛色のグラデーションが美しいうちのお嬢さん♪』 で、さて問題です!家のお嬢さんは、ど〜こだ?! ぺんぺん〜(´ω`人)『街で見かけたウフフ♪』 春の交通安全週間は、4月6日(木)〜15日(土)の10日間。でも、心のブレーキは、いつも生かしで、安全運転を心掛けましょう〜続きを読むに、ちょっとだけ、ブツブツと愚痴(´-∀-` [続きを読む]
  • こぶとりじいさん
  •   『民話・こぶとりじいさん』昔々、あるところに、頬に大きな瘤(こぶ)のある二人の翁がいた。二人とも大きな瘤には困っていたが、片方は無欲で、もう片方は欲張りであった。ある日の晩、無欲な翁が鬼の宴会に出くわし、踊りを披露すると、鬼は大変に感心して酒とご馳走をすすめ、翌晩も来て踊るように命じ、明日来れば返してやると翁の大きな瘤を「すぽん」と傷も残さず取ってしまった。それを聞いた欲張りな翁が、それなら自 [続きを読む]
  • サポセン
  • 私は、家の中では、偉そうで、人には強く、人使いが荒い方なんだが、機械、特にPC関係には、からっきし弱いと来ている。そんな人間が、PCの操作で、判らなくなったら????速攻、我が家のサポートセンター、サポセンDEオッチャンに出動して貰う。 操作を覚えようという謙虚な気持ちに少々欠ける私は、サポセンに丸投げで、写真を撮っていたりする(*`艸´)ウシシシ で、我が家の場合、かなりの確率で、サポセンのおっちゃんが、背 [続きを読む]
  • しつこいようだが、猫でよかった!
  • 昨日の続き(★)って、訳じゃ無いんだけど、白黒といぼん、この夏で満8歳、9年目の猫生に。。。人間換算でいうと、48〜52歳。バリバリの壮年期を迎えるおぢさんだ! しつこいようだが、本当に、本当に、本当に、ホントにッ!猫で良かったっっっ!! 人間48歳、働き盛りのおぢさんが、抜け毛にフケや、目くそをくっ付けて、オマケに、舌まで出して歩いていたら、女子からは、アウトの烙印をぺたぺた押されるであろう・・ [続きを読む]
  • 猫だから許される
  • 我が家の白黒。手の中に、熱い、ハートを丸め込んで掴んでいる漢、といぼん。 時として、熱いハートは、 可愛い、子猫ちゃんだったりもする♪(´ω`人)我が家の白黒、少年の心を忘れず、尻尾とじゃれる漢、といぼん。 漢といぼん、只今、8歳。人間換算で、48歳・・・・ 本当に、猫で良かったっっ!!!( ̄^ ̄)ゞ人間の48歳のおぢさんが、自分の尻尾・・・・・??いや、人間おぢさんには、尻尾はないから・・・・(-_-;) [続きを読む]
  • こんなハズじゃ無かったこと
  • 猫と暮らしていても、セルフタイマーでも仕掛けるか、自分以外の撮影者が、手近にいないと、中々、猫との2ショットは、拝めない。で、何とか、手を伸ばしての自撮りを試みるものの・・・・膝の上の可愛い三助。 私との2ショット写真にしようと、ぐぃ〜〜ん♪と、顔を近づけてみたら・・・ 搗き立て餅の後ろで、思わず、ぼかしを追加せねばならない程の、満面、溢れんばかりのニタニタ顔のおばさんとの2ショットになっていた・ [続きを読む]
  • ぎうぎう
  • 猫のぎうぎうなんは、見ていてほっこりにまにま、幸せな気持ちになるけど  おばさんの仕事のぎうぎうは、単にしんどいだけやわ〜( ̄▽ ̄;)すみません、激務期間ラストスパートで、お休みします!コメント欄、〆忘れたりを見逃さずに、書き込んで、励ましてくれて、本当に、ありがとうございます!昭和のおばさんだけど、頑張るぞ〜〜っ!( ̄^ ̄)ゞ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・シュ [続きを読む]