飲兵衛親父 さん プロフィール

  •  
飲兵衛親父さん: ありのまま、自然に
ハンドル名飲兵衛親父 さん
ブログタイトルありのまま、自然に
ブログURLhttp://daisuket.at.webry.info/
サイト紹介文従兄弟の宮古便り、東京下町のお祭り、一杯飲み屋、マクロビオテック、こだわり料理、庭の四季、徒然日記
自由文故郷宮古を離れて半世紀、故郷を思いつつ帰れず
地球の危機が迫る中、岩手の暮らしがいつも脳裏に
よみがえる
”岩手が地球を救う”と信ずる青年!の徒然日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/05/04 22:43

飲兵衛親父 さんのブログ記事

  • 目黒のさんま祭り 大盛況! 山本市長も、宮水生も大活躍
  •   山本宮古市長が開店前の物産店に檄  宮古水産高学生さんは水高製「さんま缶づめ」販売 安くて美味しい!  炭火焼きの準備中  行列先頭は徹夜組?  久しぶりにブログアップします。なんやかやとありまして、本当に久しぶり。今日は目黒駅前で「目黒のさんま祭り」が開催されました。さんま不漁の中、故郷宮古市ではなんと7,000匹のサンマを提供。例年の行事だから故郷宮古も大いに発奮してますね。なにしろ都内の [続きを読む]
  • 旬のイワシは梅酢煮で骨まで柔らか  お酒のつまみに最高
  •   梅雨時期だけど猛暑日が続いて梅雨はどこかにいってしまったようなこの数日。イワシが旬を迎えていて丸々太った銚子港水揚げの獲れたてが手ごろなお値段でスーパーに並んでいます。大きなイワシ6本230円のパックを購入。2本は塩焼き、2本は刺身、残った2本は梅酢煮に挑戦です。我が家のナチュラリストが漬けた自家製梅干しの梅酢を使ったイワシの梅酢煮です。イワシは頭とワタを除いて食べやすい大きさにカット。梅酢と [続きを読む]
  • 本まぐろ骨付きなかおち  安くて美味しくて
  •   先日あるショッピングセンターへ。飲兵衛親父は必ず鮮魚売り場チェックすることにしてます。目を疑ってしまったのですが、大きな本マグロの骨付きなかおち売ってました。しかも生食用です。値段も300円程度。身をこそぎ落したら大分量がありそうなので早速購入です。スプーンで中骨からきれいにこそぎ落した本マグロの赤身。たっぷりあって、口にいれると適度に脂があって最高の一品でした。お酒が進みました。今度みたらま [続きを読む]
  • 宗吾霊堂紫陽花祭り 混んでいなくて静かに鑑賞できました
  •   18日日曜曇り空でしたが成田方面に出かけた帰りに宗吾霊堂に立ち寄りました。飲兵衛親父にとっては宗吾霊堂は静かで心が休まるお寺さんです。あの義民佐倉惣五郎を祀ってあるお寺で、亡くなった宮古の父のお気に入りでした。本堂の裏手が紫陽花の庭になっています。色んな種類の紫陽花が植えられていて人出も多くないのでゆっくり鑑賞できました。闘病中の家人も多彩な彩りの紫陽花を楽しんでくれたようです。ちゃんと本堂で [続きを読む]
  • 宮古の実家のすぐ傍で火事 飛び火が来なくて良かった
  •   昨夜宮古の弟から突然電話、何事かと思ったらすぐ近所が火事だという。宮古の実家と従兄弟の家は隣り合っていて、従兄弟の家に近い家が炎上中という。狭い道路ひとつ隔てた山側の家で、火の粉が飛んで来たら大変な事になってしまうと心配しましたが、消防団が駆けつけてどうにか弟や従兄弟の家は延焼免れたそうです。山沿いの家なので山火事の危険もあったらしいですが、消防団の放水で事なきを得たようです。火の用心は大事で [続きを読む]
  • 波除神社大祭 チンチロリンやレモンメガハイで良い調子に
  •   築地波除神社  獅子神輿  築地場外で休憩中  チンチロリンです  レモンメガハイ レモンがぎっしり  激厚ハムカツ  有楽町駅前中華屋の「レモン麺」???  宮古の従兄弟が上京したので、例のごとく老人二人組の都内放浪です。4日はちょうど築地波除神社の祭礼。勝どきの「太陽のマルシェ」で買い物したあと勝鬨橋をわたって築地へ。今話題の築地市場と場外市場の間にある波除神社は大きな獅子頭がご神体、この [続きを読む]
  • 我が家の庭の収穫 グミと梅
  •   自然に生ったグミと梅  我が家の庭でほったらかしで自然に生った「梅」と「グミ」です。「梅」はナチュラリストが自家製梅干しを作ってくれる予定。「グミ」は家人もナチュラリストもちょっとした渋みが苦手らしいので、すべて飲兵衛親父のものです。飲兵衛親父は小さい時宮古にいたころは、バライチゴ、桑イチゴ、スグリ、グミなどはシーズンにはおやつに食べた野の果物。昔の味を思う存分楽しませていただきました。  に [続きを読む]
  • 「にわのわ」、「まちのわ」わが町佐倉は久しぶりの賑わい
  •   まちのわ(佐倉市内)  にわのわ(佐倉城址公園)  シンパカフェのランチ弁当(にわのわ)  アイスクリームじゃなくてポテトサラダです(にわのわ)  海老フライじゃなくてニンジンフライです(にわのわ)  3日、4日は好天に恵まれ、わが町佐倉も遠方からのお客さんで賑わうイベントが開催されました。手作りの作品を手がける方々がお店を出す「にわのわ」が佐倉城址公園で開催され、それと併せて佐倉市内で「まち [続きを読む]
  • 飲兵衛親父特製の豚の角煮 お酒のつまみに最高
  •   飲兵衛親父特製の「豚の角煮」です。豚バラ肉の安いブロック買って食べやすいサイズにカット、茹でた後圧力なべに調味料とお酒と水、圧力かかったら弱火で2時間、そのあと煮詰めて出来上がり。ほろけるように柔らかくてカラシちょっとつけて食べたら最高です。今晩から数日間のお酒のつまみの完成です。  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 健康柏餅 我が家のヨモギも彩り添えてます ナチュラリストの習作
  • 我が家のナチュラリストが健康柏餅作ってくれました。家人の健康には砂糖があまりよくないというので、砂糖使わない柏餅です。自然の甘みだけでしたが、飲兵衛親父も美味しくいただきました。我が家の庭に自生するヨモギを練りこんだ生地はヨモギの香りがほんのりして、有機栽培の小豆も柔らかくしあがっていました。家人は手術の傷がほぼ癒えたので6月から放射線治療になります。治療が順調にいけば、きっと明るく可愛い家人の笑 [続きを読む]
  • 神田明神大祭満喫したあとは御徒町で焼きトンでホッピー
  •   先週日曜日は、神田明神の大祭、ちょうど宮古の従兄弟が上京していたので一緒に見物。御輿が多いので従兄弟はびっくりしてました。故郷宮古のお祭りは御輿は神社の御輿が出るくらいで町御輿はないから・・・。神田明神の祭りは江戸三大祭りの一つだから盛大そのもの。昨日、今日は三社祭りが浅草で、祭り好きの飲兵衛親父は出かけたいとこですが、歳だからちょっとお休みです。夏祭りは富岡八幡宮の水かけ御輿でピーク迎えるか [続きを読む]
  • 飲兵衛親父流「どてやき」  大阪なんば赤垣屋の味だよ
  • 都内で独り暮らし中の息子が久しぶりにご帰還。家人も退院してきて平和な連休です。息子からのリクエストは昔親父が作ってくれた「どてやき」食べたいとの事。30年くらい前、飲兵衛親父は大阪に単身赴任。その時、難波の立ち飲み屋「赤垣屋」で食べた「どてやき」が美味しくて、家に帰ったとき作って息子に食べさせたのを覚えていて、あの味が懐かしいというわけです。そう言われて飲兵衛親父張り切って国産牛筋買い込んで、茹で [続きを読む]
  • 祖母伝来の宮古花柳界の春の味  ほろほろ
  •   庭で摘んだエゾウコギと山椒  ほろほろ  我が家で祖母から伝承されている春の味覚「ほろほろ」。 祖母が宮古花柳界の花だった時代、お座敷で慌ただしく忙しいときは「ほろほろ」をご飯にかけて食べたそうです。エゾウコギ、山椒、クルミ、大根の味噌漬け、それぞれの味と香りが絶妙に調和してご飯にかけたら、いくらでも箸が進みます。庭のエゾウコギは父が我が家でも「ほろほろ」が作れるようにとわざわざ宮古から小さな [続きを読む]
  • モッコウバラが満開 トカゲの子供も遊びまわってます
  •   満開のモッコウバラ  遊びまわるトカゲの子供  桜も散って新緑がまぶしい春です。我が家のモッコウバラが満開になりました。家人が大事にしているモッコウバラです。手術も無事おわり、このモッコウバラのように明るく元気になってほしいです。庭に居着いているトカゲも子供が生まれたらしく小さなトカゲが遊びまわってました。平和な我が家の自然です。  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 玉姫神社靴まつりでまた激安靴調達
  •   4月29日、30日と恒例の玉姫神社の靴まつり。上等な靴が市価の半値以下で買えるので、飲兵衛親父はもっぱら靴まつりで調達です。軽い履きなれた靴がこの間の雨の時、雨漏りしちゃったので、梅雨を控えて防水のしっかりした軽い靴をさがしに出かけました。上野から南千住行き都バスで清川2丁目下車。9時頃着いたけどもう人出が多くて混雑。みんな激安の靴狙っているようです。飲兵衛親父はいつものテントに直行。ゴアテッ [続きを読む]
  • #東北で良かった 桜、桜、桜・・・・  従兄弟の故郷東北便り
  •  宮古旧愛宕小学校 校庭の仮設住宅の脇の桜、三陸大津波直後に宮古訪問した吉川英治の碑 盛岡ど根性の「石割桜」   盛岡不来方城址公園   角館 しだれ桜  宮古の従兄弟が故郷宮古をはじめとして素晴らしい桜の写真を送ってくれました。宮古、盛岡、角館みんな桜が満開、東北の春全開ですね。 気に入ったショットは廃校となった母校愛宕小学校の校庭の桜です。校庭にはまだ仮設住宅が設営されていて、震災から6年以上 [続きを読む]
  • 津軽三味線を病院ロビーで聴けるなんて  
  •   紺谷英和氏の津軽三味線熱演  病院ロビーは入院患者さんで一杯   「俵積み唄」は最高でした   闘病中の家人の手術は先週予定通り行われ現在入院中。心配したけどどうにか経過はよさそうなのでホッとしています。昨日も家人の笑顔が見たくて病院へ。手術直後なのでまだドレンぶら下げていて、それでも笑顔を見せてくれたので良かったです。宮古の従兄弟がわざわざお見舞いに来てくれたのですが家人やはりドレンぶら下げ [続きを読む]
  • 故郷宮古にも春のきざし   従兄弟の宮古便り
  • 廃校になった愛宕小学校の梅が開花  梅は咲いたけど校庭の仮設住宅はまだそのままなそうです  桜は固い蕾、三陸大津波のあと訪れた吉川英治の碑が目の前の仮設住宅を見てます 浄土ヶ浜のカタクリの花も開花  従兄弟の宮古便り、都心はもう桜満開ですが、故郷宮古では、やっと春の兆し。飲兵衛親父の母校愛宕小学校は廃校になってしまったけど校庭にはまだ仮設住宅がそのままで復興いまだ道半ば。そんな愛宕小学校の池の傍の [続きを読む]
  • 有機どら焼き 無農薬イチゴも入って美味しかった!
  •   春らしい健康どら焼き、我が家のナチュラリストが作ってくれました。生地は米粉と蕎麦粉、小豆もすべて有機。それに無農薬イチゴはさんでくれました。庭の数輪咲いた桜を眺めながら美味しくいただきました。闘病中の家人も真っ先にペロリと食べました。次のステップの手術がうまくいって家人がいつもの元気を取り戻せることを願って飲兵衛親父も健康どら焼きほおばりました。 にほんブログ村 [続きを読む]