とりにく さん プロフィール

  •  
とりにくさん: さかみちはきらい。
ハンドル名とりにく さん
ブログタイトルさかみちはきらい。
ブログURLhttp://sakamichikirai.blog.fc2.com/
サイト紹介文わたしの相棒はあんことでろりん。Tia05と105がおともだち。乗り手はうんこです。
自由文小径車で通勤途中の坂道で、ロードバイクに乗った人たちが軽々と私の横を走り抜けて行くのをいつも見送っていました。
いいなあ、あんな自転車なら坂道は楽勝なんだろうな…
…そうだ、ロードバイク買おう。
そんなわけで、京都行こうみたいなノリでロードバイクを買ってみました。
結果、体重がありすぎてやっぱり坂道は激遅なのでした。
でも、自転車って楽しいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2014/05/04 23:01

とりにく さんのブログ記事

  • めすぶたひとりたび そのに
  • さて。ソフトクリームを食べて日焼け止めも塗りなおして、あとはボトルに飲み物を…と自販機に向かったら、自販機前のベンチにお揃いのチームジャージを着たローディーさんがいっぱい。びびりなわたくしめ、実はローディーさんがたくさんいる所はこわいのですwwwびくびくしつつ無事に自販機でお茶を買ったところで、「こんにちは」と声をかけられました。「?」と思って振り向くと、声をかけてきたのはベンチにいっぱいいたお揃 [続きを読む]
  • めすぶたひとりたび そのいち
  • 5月21日の日曜日は、4時3分にスタート。東の空が少し赤く焼けていて、日の出はもうすぐ。いちばん日の長いこの季節をわたしはずっと待っていたの!この一週間、なるべくひざを使わないようにおとなしくしていたら痛みはまったくなくなったけれど、やっぱりちょっと不安。なるべくトルクをかけないように、ケイデンスを意識して無理なくゆっくり走りますよ。スクールに通い始めてから、ケイデンスを意識するトレーニングもちょこち [続きを読む]
  • しゃもどんたべにいきましょう
  • 昨日は久しぶりに200kmオーバーを走ってくったくた、ヘドロ状になって帰宅しましたよ。10時間ほど寝たら生き返りました。今日はごほうびのかき氷を食べに行っちゃったwそのおはなしはまた後日にでも!さて。とり丸さんとおデートライドのつづきです。ヤビツからあきるの市の目的地までは約50km。下り基調だけれど、ちょこちょこ短い登りがあるのですね。そんな時、とり丸さんとの脚力の差がはっきりします。彼女は余裕で登ってい [続きを読む]
  • やびつとうげであいましょう
  • 5月14日の日曜日は、5時17分にスタート。天気予報では晴れと出ていたけれど、なんとなくどんよりしたお天気でしたよ。鎌倉の海にはサーファーさんがいっぱい。寒くなかったのかな。わたしにしてはめずらしく、イベントやレースでもないのに雑兵のジャージを着てお出かけしました。そして自分で思っている以上に雑兵ジャージは目立っていたようです。4名からスライドしたと目撃情報をもらい、1名から「きさまとりにくか!このメス豚 [続きを読む]
  • みんなおつかれさま
  • 5月7日の夜。ミウライチの後、帰宅してシャワってお出かけした先は海老名でした。お約束の時間より早く到着したわたしは、同じく早く到着した雑兵の隊長とヒロさんとで、デニ屋でいっぷく。他に集まる予定のメンバーに急かされてお外に出てみれば、もうみんな待っているというていたらく。ぜんぶで20人ちょっと、4月まで開催されていた大磯クリテリウムのお疲れさま会のために集まった、雑兵のメンバーたちです。デニーズの目の前 [続きを読む]
  • みうらもぐもぐ
  • わたし…できちゃった///もうすぐ三ヶ月だって///んなわけあるかまあ腹の出具合的には八ヶ月とか言っても信じてもらえるんじゃないですかね。先日、少々おひざを痛めてしまいまして、さきほど近所の整骨院に行ってきたのです。そこで超音波だかエコーだかでお膝のじん帯を診た時に、↑の画像をプリントしてくれたのでした。整体院だと思って行ったら整骨院だったんだけど、まあいっか〜って入ったら、さっそく「よく自転車乗ってま [続きを読む]
  • みうらぶらぶら
  • 日常系自転車生活日記。土曜日は、行けるときはスクールに通っておりますよ。レースやフィッティング等でしばらくお休みしてしまったので、久々ローラーでだいぶひぃひぃ言わされましたんwスクールにはいつもデローサで行っていたのですが、リニューアルしたアンカーがめちゃめちゃ楽しくなってきたので、しばらくこれで通ってみようと思っとります。あんなにアンカーつまんないアンカーいらないって言っていたのが嘘のようだww [続きを読む]
  • ふんわりひんやり
  • 今年も待ちに待ったあれが始まりましたん!葉山にある、日光天然氷のかき氷やさん「霧原」のオープンですよー!!ばんじゃああああああーい!!今年は5月3日から、たぶん9月の最終日曜日までの営業かな。わたしもオープンしてすぐあたりにサイクリングがてらお店に行ったのですが、さすがゴールデンウィークとあって行列ができていたので断念。ゴールデンウィーク明けの平日にお邪魔してきましたよ。たしか、平日ならだいたいどの [続きを読む]
  • ぜいたくあさごはん
  • はみはみはむはむなに見てんのよたまに勢い余ってくちばしでじぶんの身をかじって、「ピギャッ!」って怒ってる。毛づくろいはずっと見てても飽きないよ。さて。5月2日は、出勤前にすんごく久しぶりにすかなごっそへ行ってきましたよ。冬にテレビに出てから混雑具合がすごいと聞いていたので敬遠していたのですが、もうすぐいちごが終わっちゃうのでどうしても買いに行きたかったのです。開店数分前に到着したけれど、すでに長い行 [続きを読む]
  • だれもゆるぽたをくれない そのよん
  • そういや、釜飯やさんの待ち時間があんまりにも長いので、お店のまわりをうろうろしていたのですよ。そしたら倉庫っぽい木造の建造物にポストが取り付けてあったのです。これ、れっきとした日本郵便のポストなのですよ。一日一回、ちゃんと回収しに来ますよ。最初、個人宅のポストだと思ったわwwwなんでか学校の椅子と机があったりして。数分歩いたところには、マス釣り場もありました。河原でバーベキューもできちゃうんだって [続きを読む]
  • だれもゆるぽたをくれない そのさん
  • 風張峠を過ぎたら、そのまま直進してダウンヒル。わたしはこのあたりの道を全然知らないのですが、これって直進するとどこに着くんだろう?って思いつつダウンヒルしたんですよね。そしたらびっくり、何度も来たことのある奥多摩湖に出たー!へええへええ〜、奥多摩湖のほうもなんとなくしか知らなかったんだけど、こういうふうにつながっていたのね。脳内で途中で途切れている道どうしがつながった瞬間ってとっても楽し嬉しいねえ [続きを読む]
  • だれもゆるぽたをくれない そのに
  • 二度目のみん森は、前日にメンテとコンポ載せ換えをしたアンカーのあんこさんといっしょ。輪行するのに10kgという重さはやっぱり大変なんだけど、この自転車と一緒に色々走ってみたかったのです。きっと大丈夫、パーツとポジションがあんなに変わったんだもの、あの長くてクソみたいなみん森への道のりも、軽々になって…重い。やっぱり重いもんは重い。漕ぎやすさは増した、けど、登るのは大変!こちらのクランクは50-34なので、 [続きを読む]
  • だれもゆるぽたをくれない そのいち
  • 4月30日の日曜日は、始発に乗って武蔵五日市まで輪行。おうちから2時間くらいかかるのですが、朝ごはんを食べていなかったので道中腹ぺこになったわたしは、ビアードパパの飲むシュークリームなるものを買ってしまいましたん。シュークリーム汁か!……シュークリーム汁はミルクセーキでありました。さて。今回、わたしは去年果たせなかった宿題をこなしにやってきたのです。武蔵五日市駅で待ち合わせたのは、お久しぶりのTamaride [続きを読む]
  • おかえりなさい
  • さてさて。アンカーのあんこさんに面会してから一週間、ふたたび巨匠のもとへと向かいましたよ。お店には、生まれ変わったあんこさんがでーんと鎮座しておりましたん!ハンドルは丸ハンになって握りやすくなり、新しいシートポストはやぐらがセンターにあるのでサドルを前に出すことができたし、サドルが前に出たぶんステムを伸ばしたのですが、こちらはつい最近までデローサのでろりんに付いていた10cmのものを流用(でろりんは11c [続きを読む]
  • めんかい
  • さて。あんこさんを改修するにあたって、いろいろ悩んだのですね。わたしの初めてのロードバイクであるあんこさんは、十万円ぽっきりで買ったエントリーモデルの、激重アルミロード。約10kgあるのです。当初、このロードバイクのワイヤー類の交換時期が来たら、もう廃棄してしまおうかと考えていたんですよ。とにかく重いっていうのと、この値段で買ったロードのメンテにお金をかける価値があるのかということで悩んでいたのです。 [続きを読む]
  • いってらっしゃい
  • ファミマでちょこみんとフラッペが出たと教えてもらったので、そのためだけに湘南うん国際村のファミマまでハァハァしに行ってきましたよ。そんなわたしはちょこみん党。ぱりぱりちょこたっぷりのが好き!このダンボー、じぶんがかわいいのをわかっている顔をしていやがる…さて。とある日の夕方、お仕事を終えたわたしは普通の服を着て、アンカーのあんこさんに乗りましたん。とある駅からほんのちょっぴりだけ、ママチャリよりも [続きを読む]
  • ゆるぽたってなんですか そのご
  • これでさいご。西伊豆スカイラインを下り切った一行は、古奈温泉という温泉地へと向かいます。そこに足湯に浸かりながらパンが食べられお店があるよ〜っておととしくらいに教えてもらっていて、行ってみたいと思っていたところなのです!お店の入り口にはちゃんとバイクラックがあるの。そしてお店はこちら↓うっひょオサレやあ〜青いプールみたいになってるところは、ただの水盤です。かざり。そんでその左はじのカウンターみたい [続きを読む]
  • ゆるぽたってなんですか そのよん
  • だいぶ時間が経ってますがゆるぽた(仮)のつづき。戸田峠を左折すると、すぐに西伊豆スカイラインが始まりますよ。ここも登りなのですが、だるま山レストハウスまでの勾配と比べると多少ゆるっとしてて、ポタるにはちょうどいい感じ!目当ての豆桜は、八分咲〜満開までまちまちだったかな、小さくてちょっぴり下向きで、満開になっても花はもこもこにならないから、なんとなくはかなげなのね。しばらく登ってお山を見下ろすと、全体 [続きを読む]
  • あしたのために
  • ゆるぽた珍道中日記の途中なのですが、今日は朝早くて帰りもだいぶしんどかったので、ちょろっとだけ書いておしまい。明日も始発予定なので、お仕事まで寝るのです。と、いうわけで。触覚を失くしたアンカーのあんこさん10ヶ月待ちに待ったシューズそんなふたつのわくわくを、さきほど連れて帰ってきたのです。明日はこれでリベンジライドに行ってくるよ。おいちいものときれいな景色を期待してるん!!新しいシューズはカッチカチ [続きを読む]
  • ゆるぽたってなんですか そのさん
  • さて。ここまでの登場人物をまとめておきましょう。自称ゆるぽた勢かよ爺さんmiocoさんわたし脳筋野郎隊長ウルちゃんロキさん←new!そんなわけで、ロキさんは脳筋ガチ勢へとクラスチェンジしましたよ。残り三名の自称ゆるぽた勢は、いつまでゆるぽた勢でいてくれるでしょうね(白目さてさて。集合写真を撮った修善寺ICを過ぎて少し行くと、西伊豆スカイラインへ続く登りがはじまります。どんな感じの道かっていうと、蓑毛の激坂が無 [続きを読む]
  • ゆるぽたってなんですか そのに
  • そうそう、ひとつ前の記事に、隊長に本気で参加しないでほしいから、わざと一時間早い時刻をご案内したとか書いたじゃないですか。そしたら、それを読んだらしき隊長にTwitterで怒られたんですよ。いいえいいえ、違うんです。わたし、ちゃんと前日にご案内したんですよ。ほら。ね?だから、ご案内読んでなかったんだろこのハゲ!って言い返したら、こんなふうに逆ギレかましてきましたよ。これだから脳筋は。ついでに、わたしもロ [続きを読む]
  • ゆるぽたってなんですか そのいち
  • 23日の日曜日は、西伊豆スカイラインに豆桜を見に行くことになっていたのです。米桜とか富士桜とか色々呼び方はあるみたいだけれど、標準和名は豆桜。二年くらい前に満開を狙って見に行ったらすんごくきれいだったので、また今年も開花の時期を伺いつつ行ってみようと決めておりましたん。ご一緒させていただくのはmiocoさん、ロキさん、かよ爺さん。この方たちはいつものぽたメンバーですよ。スケジュールとルートはわたしが用意 [続きを読む]
  • おわったの
  • 最後はレース後のこととか雑感とか。ゼッケンとセンサーを外してもらい、チームのブースに戻ったらお疲れさまと迎えてくれたチームメンバー。走っている最中、ずっとずっと応援してくれていました。びりっけつでも、ゴールするまで。余裕がなくて振り向くことすらできなかったけれど、すごくうれしくてすごく心強かった。応援してくれるひとたちがいなかったら、わたしは早々にあきらめていたかもしれません。あーもうだめだしいい [続きを読む]
  • がんばったの
  • さて。ようやくレース編ですよ。スタートして1周半はのんびりローリング。もうずーっとこのままの速度ならいいのにな〜なんて思いながら走っていたら、あっという間にレーススピードになっちゃった。いやいやいや、まだ全然心拍上がってないよ!なのにみんなめっちゃ速くね!?!?これもう最終周回です?みたいな感じでみなさんぐいぐい進んでいくのですね。ちょっとでも集団から離れたらあっという間にあんよ終わるわあああ〜っ [続きを読む]
  • やるしかないの
  • そういやわたし、普段も長距離のときもレースのときも、ルビノプロ(廃盤になってからはルビノG+)を使っていたのですよ。毎月の走行距離がそこそこあるので、固くなる前にすり減るから交換頻度は高めでしたしね、まったく不満なく使っていたのです。でも今回のクリテに出るにあたって、コーナリングに極端な不安があったわたしは、少しでもその不安要素を減らそうと思い、グリップがどうとか転がり抵抗がどうとかは知らんですが、 [続きを読む]