とりにく さん プロフィール

  •  
とりにくさん: さかみちはきらい。
ハンドル名とりにく さん
ブログタイトルさかみちはきらい。
ブログURLhttp://sakamichikirai.blog.fc2.com/
サイト紹介文わたしの相棒はあんことでろりん。Tia05と105がおともだち。乗り手はうんこです。
自由文小径車で通勤途中の坂道で、ロードバイクに乗った人たちが軽々と私の横を走り抜けて行くのをいつも見送っていました。
いいなあ、あんな自転車なら坂道は楽勝なんだろうな…
…そうだ、ロードバイク買おう。
そんなわけで、京都行こうみたいなノリでロードバイクを買ってみました。
結果、体重がありすぎてやっぱり坂道は激遅なのでした。
でも、自転車って楽しいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/05/04 23:01

とりにく さんのブログ記事

  • おわったの
  • 最後はレース後のこととか雑感とか。ゼッケンとセンサーを外してもらい、チームのブースに戻ったらお疲れさまと迎えてくれたチームメンバー。走っている最中、ずっとずっと応援してくれていました。びりっけつでも、ゴールするまで。余裕がなくて振り向くことすらできなかったけれど、すごくうれしくてすごく心強かった。応援してくれるひとたちがいなかったら、わたしは早々にあきらめていたかもしれません。あーもうだめだしいい [続きを読む]
  • がんばったの
  • さて。ようやくレース編ですよ。スタートして1周半はのんびりローリング。もうずーっとこのままの速度ならいいのにな〜なんて思いながら走っていたら、あっという間にレーススピードになっちゃった。いやいやいや、まだ全然心拍上がってないよ!なのにみんなめっちゃ速くね!?!?これもう最終周回です?みたいな感じでみなさんぐいぐい進んでいくのですね。ちょっとでも集団から離れたらあっという間にあんよ終わるわあああ〜っ [続きを読む]
  • やるしかないの
  • そういやわたし、普段も長距離のときもレースのときも、ルビノプロ(廃盤になってからはルビノG+)を使っていたのですよ。毎月の走行距離がそこそこあるので、固くなる前にすり減るから交換頻度は高めでしたしね、まったく不満なく使っていたのです。でも今回のクリテに出るにあたって、コーナリングに極端な不安があったわたしは、少しでもその不安要素を減らそうと思い、グリップがどうとか転がり抵抗がどうとかは知らんですが、 [続きを読む]
  • ゆうきがないの
  • 三浦の農家さん(職場のお客さん)から、傷等で卸せないというきゃべつを10個ほどいただきましたん。職場はおばちゃんばっかりだから、あっという間に捌けちゃった。わたしは2個貰って、浅漬けにしてぺろりん!甘くてシャッキシャキでたいへんおいちかったでございましたん。春きゃべつ最高じゃあ〜さて。大磯クリテリウムの最終戦にエントリーするにあたって、いろいろ悩んでいたのですけれども。そのへんから書いておこう。(そこか [続きを読む]
  • さいあくでもいいの
  • 16日の日曜日、大磯クリテリウム最終戦に出てきましたよ。今まででいちばん最悪な結果だったけれど、今まででいちばん有意義なレースだった!!丸一日以上経ったのに、まだ胸がいっぱい。まだ胸が熱い。今の気持ちをきちんと文字に乗せられるよう、がんばってみようと思います。ちなみにこちら、とりにくさんです。雑兵ジャージは普段、まず着ることはないから載せてもだいじょぶだろかねwwwせっかくいつも写真を撮ってもらって [続きを読む]
  • もふもふぴんく
  • 三浦海岸はやっぱり混雑してるやあ〜海開きしたらここに水着ぎゃるるっるるっる〜がいっぱいに…(*´Д`)ってほどいっぱいにはなりませんのであしからず。金田港のあたりは桜のピークが少し過ぎたころかな、桜咲くバス停ならば、待ち時間もふわふわゆめごこち。バスが来ても乗らないで見送っちゃうわwwwところで、よく見るこれ、胴吹き。古い木によくあることらしいんだけど、なんでこんな唐突に木の幹から咲いちゃうんだろ。「 [続きを読む]
  • ふわふわぴんく 
  • モザイクをかけないで画像をあげられる喜びに打ち震えておりますとりにくでございます。健全ばんざい。さて。地元の桜はまだまだ〜満開のところまでいろいろだったので、走っているとどこかしら咲いていたのですね。今年はずいぶん長く楽しめた気がしますよ。そんなわけで今年のお花見ライド、地元編。4月10日の月曜日、お仕事前にちょろっと葉山〜横須賀をぐるっと。前日までの土日が一日中雨で走れないストレスがものすごかった [続きを読む]
  • りべんじ!いちごちゃん
  • 朝はだいぶ暖かくなってきたねえ!暖かくなってきたら出勤前にちょろっと走りたいと思っていたんだけど、ようやく朝走っても辛くない感じになってきたよ。あとは起きれるかどうかが問題だ。そんなわけで。かなまら祭りの翌々日、4月4日の朝。お仕事前に軽く流す程度に走りに行ったのですね。芦兵衛のパンは、午前中ならわりと揃っているみたい。お店の前にあるベンチに座って、ゴルゴンゾーラのピザが朝ごはん。しあわせ…。そして [続きを読む]
  • おとなのおまつり まんぞく
  • さてさて。お神輿が通り過ぎたら急いで飴ちゃんの行列に並ばなければ!いそげいそげー!…って、境内の外にまで列が延びているのですね。そして、その列は角を曲がってさらに進んで…それはそれはうんざりするほどの長蛇の列。でも並んじゃう、うっきうきで並んじゃう。みんな好きだねえ。そしてだらだらとお喋りをしながら並ぶこと1時間30分。とうとうやってきましたよ、大人気の飴ちゃん売り場に!!ダン箱にわさっと入ってるの [続きを読む]
  • おとなのおまつり じゅうたい
  • さあさあ、早く金山神社の境内に…と、もと来た道に出ると、なんだか人であふれてる。もともと広くはない道の両端に、たくさんの人、人、人…道の真ん中を歩き、あと少しで神社というところまで来て、「どいてどいて!」って押し戻されてしまいましたん。そうです、とうとうあのお神輿が担がれる時が来たのです!ちんこ神輿が!!最初は巫女さんとか宮司さんとかおお、なんていうのかなこういうの、とっても正統派な雰囲気!ただし [続きを読む]
  • おとなのおまつり かいもの
  • 境内のなかをある程度見てまわったら、今度は大師公園へと行ってみましょうかとなりました。神社から歩いて数分のところにある大師公園で物販を行っているそうなので、そちらを見てみることにしたのです。今回のいちばんのお目当ては、物販でしたのでね。そんなわけでたどりついた大師公園の物販はひどかった(褒めてる店舗数はそんなに多くはなかったのですが、まあくだらないものがあることあること(褒めてる珍ちんボールペンとか [続きを読む]
  • おとなのおまつり こっちも
  • とりあえず境内はすんごいひとだかり。この写真の右上の黒い建物が金山神社の拝殿兼本殿なのですが、みなさんここに参拝するために並んでおりまして、わたしたちもせっかく来たのだからと並ぶことにしたのです。とっても小さな本殿で、中にはストーブやらなにやらごちゃごちゃと置いてありましたwそしてはじっこには御朱印を描いてくれるひとたちが詰めています。ここで二礼二拍手一礼、ついでにお願いごと。「わしにもいっぽん生 [続きを読む]
  • おとなのおまつり あっちも
  • 神社って、絵馬を掛ける「絵馬掛所」ってあるじゃないですか。金山神社にももちろんあるのですが、そこがえらいことになっていたのですよ。まずは建物を見上げるとちんこ大小さまざまな木製の張形がちん座しているのです。ちんこだけに。だいぶ年季が経っているのか、古いものはすすけてひび割れてなんだかよくわからん感じになっているのですが、いちばん右側にあるのが生々しくてあかんやつでしたよ。建物の天井を見上げると、な [続きを読む]
  • おとなのおまつり だ○こん
  • さて。もみくちゃになりながらも色々見てまわりますかね。あまり広くはない敷地内に若宮八幡宮と金山神社があるのですが、案内放送によると、若宮八幡宮の拝殿で奉納演舞が行われているらしいのです。人がいっぱいいすぎて何をやってるんだかよくわからないのですが、背伸びして腕を上げて、人ごみからスマホをにゅっと出して適当に撮ってみたら、巫女さんの演舞が写ってる!おお…これはもっと近くで見たかったかも。なかなか巫女 [続きを読む]
  • おとなのおまつり おみこし
  • 境内の中は大混雑。その中でも、人がなかなか動かない場所がありましてね、そこではみんな必死になって写真を撮りまくっているのですよ。何があるのかというと、ちんこ神輿があります。でもこれはちょっと盛り上がりに欠けるっていうかなんていうか。桜かなんかの木をそれっぽく削っただけじゃんか、しかも亀裂が入ってるだけじゃんか。こっちはすごかったね!すごすぎてさすがにモザイクかけちゃったよね!ずどーん!黒くてつやっ [続きを読む]
  • おとなのおまつり みちづれ
  • さて。ちんこの話でもしようか。日曜日に上げた日記でもうお気づきだとは思いますが、先日、川崎にある金山神社というところで行われる「かなまら祭り」に行ってきたのです。かなまら祭りがなんなのかといえば、わかりやすく言えばちんこのお祭りです。みんなでちんこ担いでわっしょーい!するの。去年このお祭りに行こうと思っていたらすっかり忘れて自転車乗りに行っちゃって、あとで思い出してああああああああ…ってなったので [続きを読む]
  • じてんしゃはきらい。
  • 春なのに、なかなか暖かくならないね。今日になってようやくって感じ。まあそのおかげで桜はゆっくり楽しめそうかな。先週の木曜日に、葉山ステーションにスコーンを買いに行こうと思って通った道は桜並木。逗子側から葉山に抜けるのにいちばんの近道がこの「逗葉高校入り口」の標識がある交差点なのですが、結構な長い坂道なのですよ。なのですが入り口から高校の先までずーっと続く桜並木が、咲いてさえいればすんごくきれいなの [続きを読む]
  • じてんしゃかなぐりすてて
  • きょうの朝は曇ってて寒かったけれど、お昼頃にはぽかぽかお天気。自転車びよりだねえ。日曜日だもの、わたしも早起きして自転車に乗ってる場合じゃねえ!!!!と、いうわけで。電車に乗ってやってきたのは川崎大師駅。ここ数年、ずっと行こう行こうと思いつつ機会を逃していたあこがれのあの場所に、とうとう訪れることができたのです!!こんなのが奉納してある場所こんなのが買える一年に一度の日あとはわかるな?と、いうわけ [続きを読む]
  • おねがいだからふくをきて
  • 今日はスクール練だったのですが。雨やらパンクやらで帰宅が遅くなりくったくたのぺしゃんこになってしまったのでこれだけ。ご利用上のお願いのいちばん下なんですけどね…これ書くことなのwwwなんだろう、トレーニングスペースですっぽんぽんになって、あっひょべろべろべろ〜!とかやった人がいたんですかね。でなきゃこんなことふつう書かないよねwwwwww切実なお願いでございましたん!個人的には隣でまっぱでロラ練し [続きを読む]
  • しょぎょうむじょうのみうらいち そのに
  • ひさしぶりに宮川公園のまぐろのカマと。カマを初めて見たときにかわいくねーとか言ってましたが、他のモニュメントと比べたらこれがいちばんかわいかったですね。タカアシガニのモニュメントとかキモいだけだし(ボソボソ三崎港まで行ったら折り返し、油壷のあたりで気になるものを見かけましたよ。畑と住宅街が混在するエリアなのですが、そこの細い道にコインロッカー式の無人販売機が置いてあるのです。たまにブロッコリーが入 [続きを読む]
  • しょぎょうむじょうのみうらいち そのいち
  • 披露山公園のインコと同じく気になっていたものがありましてね。葉山のこれね。知る人ぞ知る、葉山のバラック温泉の関連施設(?くわしくはこちらをどうぞ。ちなみに↑の写真は2014の秋頃、こっちは2015年の夏頃。だんだんと傾いてきてないかい?そのうち後ろの崖に落ちるんでないかい?って思っていたわけですよ。んで、ついこのあいだ通ったらアヒョwwwwwwずるずるずるどしゃーん!ってなったんですね、とうとうねwww諸 [続きを読む]
  • とりさんをみにいこう
  • 最近、披露山公園に行ってないなあ、いつから行ってないっけな。あそこの禽舎のとりさんたちはどうしてるかな〜と気になっていたので、お仕事の合間にちょろっと走りに行ったのでした。なんかもうこの写真の看板くらべて道路の角度がおかしいだろ…それでもそんなに苦も無く登れてしまう不思議。いや苦しいから苦はあるしすんごいのろいんだけど、一年・二年前とはくらべものにならんくらい踏む力はついてきてる。こうしてちょっと [続きを読む]
  • ふぁんくしょなるなんとか
  • 朝起きたら、まず最初にインコのケージを覆っている毛布をどけるのです。んで、その毛布をどける直前にだけ見られるインコの姿が、一瞬具合がわるそうに見えるので毎朝どきどきしますw毛布をどけて明るくしちゃうと、ずだだだだーっと止まり木に走っていっちゃうので、毛布をちらっとだけ捲ってスマホですばやくカシャカシャッと撮影してみましたよ。↑こんな感じで、ケージのすみっこで毎晩ぺちゃんこになって寝ているのですね。 [続きを読む]
  • のんびりおおいそ
  • さて。ひといきついたらのんびりレースの観戦ですよ。自分が出ないレースの気楽さといったらないですね、これから出走するという、緊張した雑兵民をひやかしたりして遊んでましたwwwひやかしたのは、ここで名前を出しても誰やねんとなるだけなので出しませんが、初参戦ながらピュアビギナーよりもひとつ上のカテゴリーであるビギナーにエントリーしたCさん。それでもきっと彼にはぬるいだろう、楽勝だろうと思われたレースでし [続きを読む]
  • いそいでやびるん
  • 3月19日の日曜日は、5時1分にスタート。この日は大磯クリテリウムが開催される日でしたが、わたしはエントリーしていませんでした。それでも午後の女子クラスと、エリート・エキスパートクラスを見に行こうと考えていたので、午前中に箱根まで走って温泉でドボーンうぇーいしてからおいちいごはんでも食べて、午後に大磯まで戻ってのんびり観戦しようと考えていたのです。でも今回、午前中のビギナークラスにとっても気になる方が [続きを読む]