近江直樹 さん プロフィール

  •  
近江直樹さん: フリーライター近江直樹のブログ〜資格取得の達人〜
ハンドル名近江直樹 さん
ブログタイトルフリーライター近江直樹のブログ〜資格取得の達人〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/lions2009/
サイト紹介文資格試験の取得法・学習法や、法律、ライター、時事、社会問題、近況報告まで、幅広く書いています。
自由文社労士・行政書士・宅建・年金アドバイザー・FPの資格を持っています。
資格ヲタクから資格ライターへ。今は資格分野以外も書いています。
生涯一受験生。予備試験の受験生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/05/05 11:00

近江直樹 さんのブログ記事

  • 令状示さず制止は「違法」 覚醒剤事件、被告に無罪判決
  • {令状示さず制止は「違法」 覚醒剤事件、被告に無罪判決}とのニュースがありました。{大阪地裁は24日、覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われた男性被告(55)に無罪(求刑懲役2年)を言い渡した。大阪府警の巡査長が採尿のための捜索差押令状を示さないまま、被告を押さえつけるなどした行為が適法かが争われていた。飯島健太郎裁判長は「任意捜査の限度を超えた逮捕行為というほかない」と述べ、制止行為を違法と判断し [続きを読む]
  • ショートケーキの日にみる記憶法【定期?】
  • 今日は、ショートケーキの日ですね。毎月22日は、ショートケーキの日なんだそうです。ところで、今回のブログテーマは記憶法です。記憶法とショートケーキがどういう風に関係するのか?といっても、頭脳が働くためには糖分が必用で生クリームには糖分が含めれ、いちごの酸っぱさがストレスのない刺激を脳に伝える、ということではありません。ところで、なぜ、毎月22日が、ショートケーキの日であることを知っますか?わからな [続きを読む]
  • 法科大学院 共通到達度確認試験試行試験
  • 3月16日に、法科大学院の共通到達度確認試験試行試験の3回目が行われたようですね。井藤先生のツイートを見て気がつきました。法科大学院第3回共通到達度確認試行試験の解答です。https://t.co/XSvTmqqO6i— 井藤公量 (@pacitokun) 2017年3月21日第3回共通到達度確認試験行の基本的な方向性(案)によると、{平成26年11月に文部科学省から公表した法科大学院の総合的な改善方策においては、確認試験の平成30年度 [続きを読む]
  • 最高裁裁判官を検索するとパンツをかぶってる画像が出るわけとは?
  • 最高裁裁判官のお名前の「戸倉三郎」でYahooで検索してみると・・・googleで検索してみると・・・最高裁判事って、若いときはやんちゃだったの?違います!この検索結果になったのには、深い(?)わけがあるのです。順を追っていくと。最高裁判事、東京高裁長官時代、白ブリーフ判事に口頭で厳重注意参照:「法クラ流行語大賞2016は、「白ブリーフで口頭注意」」 はてなブログで、パンツつながりで、裁判官と弁護士が比べられる。 [続きを読む]
  • <残業時間>規制に抜け穴…年間上限、休日労働含まず
  • {<残業時間>規制に抜け穴…年間上限、休日労働含まず}とのニュースがありました。{政府は17日の働き方改革実現会議で、残業時間の上限規制に関し「月100時間未満」などとする改革案を提示した}{ただし政府は、年間上限「720時間」には休日労働が含まれていないことを明らかにした。現在の残業規制を踏まえたものだが、政府が旗を振る長時間労働是正の「抜け穴」とされる恐れもある。}{改革案は(1)残業時間は「 [続きを読む]
  • 資格試験における記憶とは?
  • 多くの資格試験は、記憶の勝負がメイン。計算や論理的な思考、文章力が問われる試験もあるが、基本は記憶できるかどうか?覚えたことと一字一句同じ問題しか出ないのなら、丸暗記でかまわない。しかし、同じ知識でも、いろんな問い方ができる。だから、理解が必要になる。理解することによって、いろんな問い方に対応できる知識となる。そして、その記憶は限られた試験時間の中で引きだすことができなければならない。そのためには [続きを読む]
  • 令状なしGPS捜査「違法」…最高裁が初判断
  • {令状なしGPS捜査「違法」…最高裁が初判断}とのニュースがありました。{裁判所の令状なしに、捜査対象者の車に全地球測位システム(GPS)の端末を取り付けた捜査手法の是非が争われた刑事裁判の上告審で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は15日、「違法」とする判決を言い渡した。}{GPS捜査について「プライバシーを侵害し、公権力による私的領域への侵入を伴う」とし、令状が必要な強制捜査にあたるとの初 [続きを読む]
  • パナ、労基法違反容疑で書類送検ー従業員に長時間労働、1人は死亡
  • {パナ、労基法違反容疑で書類送検ー従業員に長時間労働、1人は死亡}とのニュースがありました。{パナソニックの工場に勤務していた従業員3人に違法な長時間労働をさせたとして、砺波労働基準監督署は15日、労働基準法違反の疑いで、法人としてのパナソニック(大阪府門真市)と、労務管理担当の40代と30代の男性幹部2人を書類送検した。}{3人はいずれもデバイスソリューション事業部の富山工場に勤務。うち1人は昨年6月に死亡 [続きを読む]
  • 若者の4割が交際相手からDV被害 NPO調査
  • {若者の4割が交際相手からDV被害 NPO調査}とのニュースがありました。{虐待や性暴力の被害者を支援する横浜市のNPOが、去年10月から12月にかけて、各地の支援団体と協力して12歳から24歳までの中学生、高校生、大学生の男女を対象にアンケートを行ったもので、交際経験のある1329人について分析しました。}{結果、39%にあたる517人が、過去に何らかの暴力を振るわれた経験があると回答しました。 [続きを読む]
  • 不動産鑑定士、国交省が資格試験を見直し
  • {“不人気”不動産鑑定士、国交省が資格試験を見直し 試験の難しさ下げ、合格後に研修義務化}とのニュースがありました。{「不動産鑑定士」制度に関し国土交通省は13日、資格試験を緩和し、合格後に定期的な研修の受講を義務付ける方針を決めた。受験者数が減少する一方、不動産証券化市場の拡大などで鑑定需要が拡大、多様化している状況に対応する。}{毎年1回行われる資格試験については、民法や会計学などの知識を問う [続きを読む]
  • コスパのいい法律系資格は?
  • 法律系国家資格主要4つで、「取得までの学習量や経費などと取得後の経済的利益を考えてコスパがいいのは?」というアンケートをツイッターで実施しました。結果は以下の通り以下の四つの士業で、取得までの学習量や経費などと取得後の経済的利益を考えてコスパがいいのは?— 近江直樹【フリーライター】 (@naokioumi) 2017年3月9日 大激戦でした。資格取得の学習は、人生においては、一時(いっとき)なので、取れるのなら [続きを読む]
  • 個数問題の対策とは?
  • 資格試験では、いわゆる個数問題が出題されることがあります。正しいものや誤っているものの個数を答えさせるという出題形式です。選択肢が5つあれば、原則として、5つすべての選択肢の正誤が分からないと正解が出せないので厄介です。例外として、正しいという判断して間違ってた選択肢の数と間違っているという判断して正しかった選択肢の数が同じで正解とか、あてずっぽうで正解とかもあるにはあります。しかし、個数問題でそ [続きを読む]
  • 東日本大震災から6年
  • 東日本大震災から6年。家族や親類、知人を亡くした多くの被災者の悲しみはもちろん、生活の基盤を失われたりなどの経済面で負担、インフラの破壊・・・いろんな思いがあるとは思いますが、この日の事を忘れないといことが一番大事だと思います。忘れてしまったら、思いも寄せられないし、行動も起こせない。今は、ネットは炎上などの負の面もあるけど、ネットのおかげで、この日をより忘れないでいることができる。僕のようなちっ [続きを読む]
  • 生乳と書いて、なんと読む?
  • 生乳と書いて、なんと読みますか?せいにゅう?なまにゅう?なまちち?注:いきなり下ネタではありません。日常使っている言葉にも、漢字の読み方がいろいろできるものがありますね。法律用語にも、遺言、入会、競売と読み方がむずかしかったり、いろいろな読み方ができる用語があるんです。遺言は、普通は、「ゆいごん」と読みますが、法律の条文だと、「いごん」と読みます。同様に入会は「にゅうかい」と読まず「いりあい」、競 [続きを読む]
  • 遺族年金の男女差、合憲維持へ=弁論開かず判決―最高裁
  • {遺族年金の男女差、合憲維持へ=弁論開かず判決―最高裁}とのニュースがありました。{遺族補償年金を受給するのに、男性だけ55歳以上と制限した地方公務員災害補償法の規定は、法の下の平等を定めた憲法に違反するかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は7日、判決を21日に言い渡すことを決めた}{二審の結論変更に必要な弁論が開かれないため、合憲とした二審判決が維持される見通し。}{訴えたの [続きを読む]
  • 難関試験の2回目以降の受験では、最終模試から逆算する(補訂版)
  • 社労士や行政書士などの難関といわれる資格試験の受験生は、試験日から逆算して学習計画を立てる人も多いようです。締切や、試合、イベントの日が設定されている場合、そこから逆算して計画を立てるというのは、ごく当たり前のことで、なにも試験に限ったことではありません。入学試験も、資格試験も、スポーツも仕事も一緒です。もっとも、大学入試までは、学校の先生や、予備校、家庭教師・・・などが計画を立ててくれたり、スポ [続きを読む]
  • 委任状3通、了承なく変更=日弁連総会で、「事務的ミス」
  • {委任状3通、了承なく変更=日弁連総会で、「事務的ミス」}とのニュースがありました。日弁連が3日に開いた臨時総会で、議決権行使を代理の弁護士に任せる委任状3通が、本人に無断で書き換えられていたことが分かった。{日弁連側は、委任状の提出を受けた同会の事務手続き上のミスと説明したという。}{3人のうち中川素充弁護士は取材に対し、「ミスとは考えづらい。弁護士会には事実関係の調査を要請した」と話した。委任先の [続きを読む]
  • ヤマト、約7万人対象に調査 未払い残業代支給
  • {ヤマト、約7万人対象に調査 未払い残業代支給}とのニュースがありました。{宅配最大手ヤマト運輸を傘下に持つヤマトホールディングス(HD)が、約7万人の社員を対象に未払いの残業代の有無を調査していることが4日、分かった。支給すべき未払い分が確認できれば支払う方針。インターネット通信販売の普及で宅配個数が急増し、ドライバーを中心に人手不足で長時間労働が慢性化しており、未払い分の解消を急ぐとともに、労 [続きを読む]
  • WOWOWドラマで天才子役が号泣した徹夜の“違法撮影”
  • {WOWOWドラマで天才子役が号泣した徹夜の“違法撮影”}とのニュースがありました。{撮影は朝5時まで17時間続けられた。監督の三島有紀子氏(47)は稲垣の演技に納得がいかず、深夜3時過ぎからダメ出しを繰り返し、数十回にわたる撮り直しを強行。プロデューサーの森井輝氏(43)も現場にいながら撮影を中断しなかった。稲垣は同行していた母親に抱き付き、肩を震わせて泣き始めたという。この前日も稲垣は深夜2時まで14時間に及 [続きを読む]
  • 肢別本のアプリ
  • スマホアプリの「辰巳の肢別本」の「憲法」を購入。 まだ買ったばっかりで、よくわかっていませんが、スマホですきま時間に勉強できるのはいいですね。マーカー機能とか学習記録とか、いろいろ機能があります。憲法でいろいろ試して覚えて、民法以下で機能をフル活用できればと思っています。僕は、片頭痛持ちなので、ベッドでダウンしているときにも重宝しそうです。今日も、気圧の関係で一日頭が痛くて、夜までダウンしていたん [続きを読む]
  • <小金井ストーカー判決>懲役14年6月 東京地裁立川支部
  • {<小金井ストーカー判決>懲役14年6月 東京地裁立川支部}とのニュースがありました。{東京都小金井市で昨年5月、芸能活動をしていた大学生の冨田真由さん(21)を刃物で刺して殺害しようとしたとして、殺人未遂罪などに問われた群馬県伊勢崎市、無職、岩埼(いわざき)友宏被告(28)に対する裁判員裁判で、東京地裁立川支部(阿部浩巳裁判長)は28日、懲役14年6月(求刑・懲役17年)を言い渡した。}正直、刑 [続きを読む]
  • 昨日は近江塾&来月からの予定
  • 昨日は近江塾(社労士過去問ゼミ)でした。合格者のOB・OGが来てくれて、ゼミ生のモチベーションも、さらに高まったのではないかと思います。OBから、スイーツや貴重な資料の差し入れまで!(撮り忘れた。。。)とてもうれしいです!社労士受験生にとって2月は、8月の試験までまだ半年あって年明けの気合も薄れ、メイン講座の日程的にも中だるみが懸念される時期でもありますが、近江塾のゼミ生のモチベーションは高いです [続きを読む]
  • セブン店長、欠勤バイトに罰金か オーナーら書類送検
  • {セブン店長、欠勤バイトに罰金か オーナーら書類送検}とのニュースがありました。{急に欠勤したら「罰金」を払うという契約をアルバイト店員5人に結ばせたとして、愛知県警は23日、名古屋市にある大手コンビニエンスストア加盟店の、いずれも30代で中国籍のオーナーと店長の男女を労働基準法(賠償予定の禁止)違反の疑いで書類送検した。捜査関係者への取材でわかった。}{捜査関係者によると、2人は昨年9〜12月の [続きを読む]