trouter さん プロフィール

  •  
trouterさん: Salt & Stream Field
ハンドル名trouter さん
ブログタイトルSalt & Stream Field
ブログURLhttp://trouter.blog.fc2.com/
サイト紹介文鹿児島を中心に南九州のソルトウォーターゲーム、トラウトゲームをご紹介。シーバス〜メバル、ヤマメまで
自由文メインフィールドは錦江湾内ですが、シーズンによっては長島や南薩方面、ヤマメを求めて熊本県や宮崎県まで車を移動させます。シーバス大好き、メバルも大好き!ヤマメはもっと好き!フラットフィッシュからロックフィッシュ、エギングもすれば、エサ釣りも時には。ボートゲームだけはここ最近、休みの都合で行けてませんが、暇さえあれば釣りがしたいお年頃。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/05/05 19:38

trouter さんのブログ記事

  • 再び減水へ
  • ゴールデンウィークにはちょうど良い水位も、ここ最近、またまた雨が降らない日々が続き、減水の一途を辿る水位が高いうちに、本流をもっと攻めたかったが、生憎の仕事の忙しさ???休みが取れない日々が続くもちろん、朝早くから夜遅くまでその仕事は続くもんで、シーバスにも行けない状況日々、家に帰れば飯を食ったら寝落ちする(笑)そして、やっとの休み♪5月末休みがとれれば、やはりヤマメに♪♪水位は、もちろん減水してい [続きを読む]
  • 港湾のコバチパターン
  • 今年は、いまだに仕事が落ち着かず、まだまだ忙しい日々が続いている会社も何を考えているのか、休みが回らないのが当たり前になりつつあるこれは、会社としては最低ですまぁ、それは置いといて、そんな忙しい中でも釣りは辞められんですな(笑)仕事帰りの日課の様に、満潮が絡む日には港湾へ立ち寄る日々3月末からチラホラと港湾特有のコバチがそして、4月に入れば安定の抜け方を毎年、この時期のシーズナブルパターンですねただ [続きを読む]
  • 出出し不調が絶好調!
  • 渓流解禁から早2ヶ月が過ぎた今シーズン、発のヤマメネタです(笑)とは言っても、もうすでに6度の釣行その内、3回がポーズ???解禁から渇水で、とにかく水が無かったのを、とりあえずは言い訳にしときます(笑)しかし、4月の中旬までの雨で河川は増水一時は釣りが出来ない程まで増えたおまけに、増水が少し落ち着いてからは濁りが取れず???どうしようもないコンディションが続いてましたまぁ、諸事情により1河川の遊漁券し [続きを読む]
  • メバルプラッキングのニューアイテム!
  • 鹿児島のメバルシーズンもそろそろ終盤ですね水温が上がり出すと、やはりショアラインから離れてしまうそうなる前にと、4月中旬、長島へと向かう普段であれば、渓流へ車を走らせるこの時期だが、連日の雨で河川は増水とても釣りができそうになかったさらに、スミスよりニューアイテムが届き、こちらも使用したい!コンディションは連日の雨で、メバルとは言え良くはないが、行けばなんとかなると(笑)最近は仕事終わりも9時過ぎな [続きを読む]
  • 港湾シーバス安定ですね??
  • ここ最近、仕事が忙しいまぁ、毎年の事なんだけど(笑)今シーズンは何だか異常ですね仕事、受け過ぎで、もう社員も限界ですよその還元でもあれば別だが???という中でも、釣りには行かない訳がない(笑)仕事帰りの短時間勝負で、まあ安定した釣果がでるので、これはこれで楽しい例年ほどのサイズは出ないのが残念ですが毎年、春のアフターシーバスは、河川のバチ抜けに始まり、この港湾シーバスも欠かせないもちろん、稚アユパター [続きを読む]
  • バチシーバス終盤
  • バチシーバス、今年も微妙な感じ全くサイズの出ない序盤そして、バチが大量に抜けるも、それは大して変わりはない何だか、呆気なく河川バチ抜けは終了した感が???結局、終始セイゴメインのフグ爆釣???これでへこたれ気味(涙)何とも消化不良のシーズンこの先、シーバスもどうなるのか???ちょっと心配それなりのサイズは時折でてくれる。ただ、これ以上がなかなか出ないんですねぇ。とにかくフグが邪魔をするのもあるが、今 [続きを読む]
  • バチパターン・シーバス
  • 今シーズンのプリスポーン完全に不明のまま終わってしまった感が???年明けまで追い回ったが、結局は動向を掴めず痩せたフッコクラスまでの結果に???となれば、アフターをきっちりと探し当てたい!そんな気持ちで期間を空ける事なく、スイッチしていく例年であれば、1月末からアフターが戻る錦江湾湾奥そこに狙いを絞ると共に、バチ抜けのタイミングを待つのだ例年であれば、1月末からアフターのガリガリ君が釣れだす産卵に [続きを読む]
  • アフタースポーンのメバル♪
  • ここ最近、仕事が忙しく、全くもって更新をサボっておりました(笑)でも、釣りに行ってない訳ではありません忙しい合間を縫って、寝る時間を削ってでも、一応は行ってますとりあえずは、色々と書きたい事はあるのだが、とりあえずは順番を追って2月のメバル♪私的には、メバルゲーム終盤にしているこの季節なぜなら、3月よりトラウトが解禁するのと、2月からシーバスもアフターとなるから春になれば、面白い釣りが増えて、休みが [続きを読む]
  • プリメバル
  • 昨年末から、例年の如くメバルへ通うしかし、今シーズンは今一つパッとしない釣れない訳ではないが、これといった大爆釣もなく???まぁ、サイズはボチボチが混じる感じ完全なプリにも出会えずに年を越し、年明けも平行線でボチボチの状況何て事ですか?シーバスもプリには出会えず、メバルまで???そんな1月末、懲りずにメバル狙いに長島へ話は変わるが、今年より縁があり、スミスのソルトモニターをする事となったそのため、 [続きを読む]
  • 極寒シーバス
  • 今シーズンのシーバスは、いつの間にやらスポーニングに入ったのか?コンディションの良い個体が少なかった昨年はメーターオーバーこそ釣ったものの、その後のランカークラスは???まぁ、楽しい釣りは出来たものの、消化不良な面も???そして年が明け、懲りずにシーバスも通ってはいますよ(笑)プリシーバスがまだうろついてないか?バチ抜けはまだか?常にコンディションを確認中ですしかし、これと言った前兆はなく、ただ寒い [続きを読む]
  • 釣り納め??
  • タイトルとは別に(笑)新しい年になり、本年も宜しくお願いします今年は、さらに釣りを楽しんでいこうかと思っておりますが、如何せん仕事が???ブログの更新も滞っておりますが、たまに覗いて下さいねと言うことで、新しい年になったのですが、昨年、最後の釣行の模様を???とは言っても、例年通りライトゲームでの締めくくり♪そう、長島のメバリングですね今シーズン、あまり調子の良くない長島ですが、行けば何とかなる的な [続きを読む]
  • メバルはボチボチ(^^;)
  • 今シーズン、メバル釣行2度11月に2度だが、最初はメバルの姿なし!2度目は子メバルのみ(笑)何とも、不甲斐ない結果例年であれば、11月頭から爆釣のはずなのだが、今シーズンはその気配なしそして、年末も差し迫った12月22日の晩、メバル狙いにもちろん、フィールドは鹿児島の最北端、長島ですね高速もだいぶ出来上がり、アクセスもしやすくなりましたが、やっぱり遠い22日の晩、仕事が終わって飯食ってからのドライブ到着は0時 [続きを読む]
  • そろそろかなぁ、プリ
  • 今年のシーバス、全く読めません(汗)いまだにガリガリが多いのと、本格的な荒食いが始まらないもちろん、ベイトの動向も読めないんですが???しかし、着実に産卵には近付いて行ってる訳で、期待に胸を膨らませつつ、夜な夜な通う日々しかし、他の釣りもしたい!そんな忙しいシーズンですね本日、本当ならニジマスへ行こうとMさんと計画をしていたのだが、生憎の雨しかも、昼頃が最も降る予報???終わりましたね(笑)鹿児島の河 [続きを読む]
  • ニジマス釣行の動画アップしました
  • 先日、前半は公開していたのですが、今回は後半をアップしました!なかなかのニジマスが出てますので、ぜひ、ご覧下さいm(_ _)m渓流解禁までは、まだまだ時間がありますので、とりあえずはニジマスゲームにチョコチョコ行く予定ではありますまた、シーバスやメバルも予定してますので、こちらも随時、撮れ次第、アップしていきますねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 吹上方面のシーバスはガリガリ
  • 日に日に寒さを増しているそんな感覚が今年は少ないが夜は鹿児島とはいえ冷え込むもちろん、こうなって来るとプリスポーンシーバスの動向が気になるしかし、最近は行けども行けどもガリガリばかり???例年なら太った個体が多い時期なのに、釣っても釣ってもガリガリ君???今シーズン、海の様子はおかしいですね早い時期にお腹に大きなボラらしき物を二匹も食っていたメーターオーバーを釣ってしまいここの所、物足りなさが?? [続きを読む]
  • 綺麗なニジマスを求めて
  • 最近、シーバスばかりボチボチ釣果なんですが、アングラーが増えてきたなので、久々にトラウトへ狙うは、例年お馴染みのニジマスですね♪ちゃちゃっと釣っちゃいましょう!とは言いつつも、出発は遅めの7時半過ぎここから2時間半のドライブ現着は10時久々の渓流は、やっぱ気分がいいですね♪準備をチャチャと済ませ、いざ入渓???と、ここでトラブルスズメバチがやたらとブンブン(汗)入渓ルートを変更しつつ渓へもちろん、直ぐ [続きを読む]
  • メーターオーバー!驚きのシーバス参上!!
  • 徐々に秋らしくなってきた今日この頃みなさん、いかがお過ごしでしょうか?雨が降るごとに寒くなり、夏から一気に冬へと変わっちゃいそうな勢い風邪などひかないように、体調管理には十分に注意して下さいねここ最近、もっぱらシーバスへ通い続け、セイゴばかりの状況から、フッコが多く混じるようになってきたいよいよ、秋のハイシーズン突入!そんな香りがプンプンしてますしかしシーバスのコンディションは、まだまだ痩せた個体 [続きを読む]
  • 動画、始めちゃいました
  • 最近、ブログのアップをさぼっております(笑)いつも楽しみ頂いてる方(いないか)には申し訳ありませんm(_ _)mその一つの理由が、この動画とやらに興味をもってしまい、それに時間を取られていたのです前々から興味はあり、スマホやコンデジ、一眼レフと色々と試行錯誤していたのですが、夏にそれを一新動画専用にカメラなどを購入しちゃいましたそして、録った映像を編集???これも対した事のない編集ですが、なかなか時間を費 [続きを読む]
  • 9月末から10月上旬のシーバス
  • ここ最近、シーバスゲームのアップが少ない様に感じるが、行ってない訳ではありません湾奥や南薩、鹿児島市内と、そこそこ行きはしているのですまぁ、まとまった釣果やデカいのが釣れたって事はないんですけど???とりあえずは、近況報告まで湾奥の河川シーバスは、ボチボチサイズは40〜55cmまでだが、数出る事もただ、日によってムラがあり、雨の後などコンディションの変化で河川内に多く入ってきたりするセイゴクラスメインだ [続きを読む]
  • 台風直前の最終釣行
  • 夏以降、ヤマメの姿を見るのに一苦労そんなこんなで、シーズンは終盤もちろん、まともな釣果は得られていない9月初旬も宮崎、熊本と釣り歩いたが、釣り人の多さに苦戦そんな中、なんとか休みが回ってきたが、それと同時に台風も九州南部直撃コースさぁ、どうしたものか?前日の仕事終わりから、一度、帰宅もちろん家でじっとしている性分ではないので、シーバスへしかし、シーバスの反応も今日に限って今一つてなれば、もう行くし [続きを読む]
  • 台風直前のシーバスゲーム
  • 今年の台風は、なんかおかしい九州への接近が全くなく、関東から北、東北や北海道へ上陸するのがほとんどここ鹿児島へは一つも来ないそのせいか、とにかく暑い日が続くもちろん、海水温の上昇も止まる所を知らず、河口域は水質が悪い状態にせめて、雨でも降ればいいのだが、それもほとんどないのが現状そんな9月初旬、やっと台風接近のニュースがしかし、それも期待を裏切るように、鹿児島からは大きく反れ、大した雨もないまま過 [続きを読む]
  • 盆隠れ
  • そう言えば、昔からお盆は釣りをしちゃいかんとか、折衝はダメ!とか、水辺に近付くな!って、よく言われたもんだ最近では、そんな事を気にもせず、釣りへ向かう事は多い休みの限られた人間にとっては、お盆も、そのうちの1日さすがに、自分もそこまでガムシャラにお盆の間に行くわけではない自分なりに自粛しつつ???って所今年も13日、14日、15日は釣りには行かず???1日、ほんの一時間ほど息子を連れて行ったっけ水遊びが [続きを読む]
  • 盆休みの始まり
  • 大人の夏休みと言えば、この盆休みだろう大した連休ではないが、社会人にとっては、貴重な休みだ今年は、色々とあったので、予定がはいり自由時間が少ないよって、最初の釣りは仕事終わりのシーバスゲームしかし、潮はド干潮!そこからの満ち込みしか狙えない鹿児島の河川は、なかなか干潮は厳しいましてや、満ち込みともなればなおさら雨でも降って増水すれば、また話は変わってくるが、最近はほぼ雨が降らない???最悪のコンデ [続きを読む]
  • 球磨川水系の夏
  • 今年の梅雨は、本当に困ったもんだった増水するのは仕方がないが、それが落ち着く間もなく次が来るしかも、集中豪雨???増水もハンパないもちろん、水位が下がるのも時間が掛かるし、濁りもなかなか取れない特に、熊本南部を流れる球磨川水系は、この傾向がよって、今シーズンのアユは低迷コケの育ちが悪い所か、泥が被っている状態が続く話をしたアユ釣り師は、みんな口を揃えて「今年はダメ???」とこれは、もちろんヤマメに [続きを読む]
  • デイシーバスでは流れを攻めろ!
  • 梅雨も開け、やっと釣りが楽しめるようになりましたねただ、日中の暑さはハンパないッス!その暑ささえ凌げれば、きっと楽しいゲームができるはず!そう考え、向かうは錦江湾湾奥の河川そして、時間は夕方エリアは淡水域までいかない、汽水域のギリギリという場所時合いは干潮からの満ち込みとは言っても、先日の雨で川は増水しているこの淡水の流れが利いている時間帯を、デイで探ってみるのだまぁ、シーバスさえ入っていれば、手 [続きを読む]