viewru3103 さん プロフィール

  •  
viewru3103さん: 星空に惹かれて
ハンドル名viewru3103 さん
ブログタイトル星空に惹かれて
ブログURLhttp://viewru3103.blog.fc2.com/
サイト紹介文20年ぶりに天体望遠鏡を引っ張りだし、星空に惹かれて、天体観測に出かけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/05/05 20:37

viewru3103 さんのブログ記事

  • 「天体写真展 所沢の星空」に応募
  • 梅雨真っただ中の新月期。さすがに星空を見れるような空にはなりませんね。気が付けば、6月最終の週末です。「ところざわ星空フェスティバル」の「天体写真展 所沢の星空」の応募期限が迫ってきました。今年で3年目の参加になります。もうすでに写真は選んであったので、プリント店に出かけてA4サイズをプリントし、メモを付けて送付しました。今年も「ふるさと所沢部門」、「夢ひろがる宇宙部門」のそれぞれに1点ずつ応募しまし [続きを読む]
  • ファンタ キウイ
  • 仕事先の自販機で見つけました。ファンタ キウイ。自販機限定!と書いてありました。最近では250ml缶も珍しいですよね。100円でした。味は、キウイの味が結構しますね。甘みもあって、飲んだ後も口に味が残ります。炭酸は微炭酸という感じ。キウイってあの触感が良いのかなー?飲み物としては微妙かも。 [続きを読む]
  • ハンドスピナー
  • 少し前からSNSなどで話題になっているハンドスピナー。やっと入手しました。アメリカで話題になって、日本に入ってきたようですが、遊び方自体は単純なものです。ただ、回して遊ぶだけ。米国在住の女性が、筋無力症などに罹っていた子どもと遊ぶために発明したものといいます。暇つぶし、ストレス解消に良いとか。今、いろいろな種類のものがネット等で買えるようです。調べてみると、評価もまちまち。良く回るとか、回らないとか [続きを読む]
  • 我が家のペット
  • 我が家にペットがいたんですよ。今まで内緒にしてました!!!なんて。。。モルモットのモカちゃん!我が家に来て1年が過ぎました。公開するタイミングを逃していて、今頃になりました。今日は朝食の様子を動画にしました。最初はキャベツとりんごを食べ、最後にペレットを食べています。家族みんな癒されています。かわいいですよ。 [続きを読む]
  • 晴れ間はわずか1時間半
  • 27日は、会社の先輩と遠征に出かけました。GPVでよさそうな八千穂高原に向かいました。着いてみると雲が多く、霧も出てくる始末。雲の流れを見ていると八ヶ岳付近から湧いているよう。撮影候補地の一つでは、キツネが近づいてきました。珍しいですよね。餌付けでもされているのでしょうか?GPVの予報を確かめても望みは薄そうなので、思い切って、八ヶ岳の南西側にある富士見高原を目指しました。富士見高原についてみると星が雲間 [続きを読む]
  • RVRの給油50
  • RVRに給油しました。走行距離415km、給油量26.89.L、燃費15.4km/Lでした。車載燃費計は14.0km/Lでした。八千穂高原往復とまちなか(近所)です。RVRを買ってから約26700km、トータル燃費は12.6km/Lです。 [続きを読む]
  • RVRの給油49
  • RVRに給油しました。走行距離246km、給油量26.61.L、燃費9.2km/Lでした。車載燃費計は9.1km/Lでした。まちなか(近所)です。RVRを買ってから約26200km、トータル燃費は12.6km/Lです。 [続きを読む]
  • フォトブックを作ってみました
  • フォトブックを作成しました。天体の趣味を再開してから5年以上経ちましたし、今まで撮影した画像を使って作成しました。フォトブックはしまうまプリントのものです。なんたって198円ですからね。安い!!文庫本サイズで、36ページあります。198円にしてはしっかりした作りですし、画質もまあまあかな。写真のプリントみたいに光沢があるわけじゃなくて、インクが紙の上に載ってるような質感なんです。星雲の赤い部分が少しえぐい [続きを読む]
  • ジョンソン彗星
  • 土曜日の晩に撮影したジョンソン彗星です。皆さんの報告の通り、中心部の明るさは増しましたね。そして大きくなりましたかね。もう少し、尾が写ってほしかったですが、あの春霞では仕方がないところでしょうか。それとももっと暗いところに行かないといけないですかね。今週末は新月ですから、晴れてほしいです。会社の星を見る会の仲間との遠征が予定されています。とにかく、暗いところに行きたい!!撮影機材:Nikon D5300改  [続きを読む]
  • M104
  • 昨日は、とても天気が良かったですね。運動会だった小学校も多かったみたいです。会社の星を見る会のメンバーと来週末に遠征の予定でしたが、25時半には月が昇ってくるので天の川をじっくり狙えませんが、あまりにも天気が良かったので、急遽遠征に出かけました。しかし、行きの中央道でも低空は白くかすんでいて、春霞特有の空の条件だったようです。でも、育樹祭広場から見る富士山はとてもきれいだったです。夜空は春霞の影響が [続きを読む]
  • 富士山の麓で星見
  • 昨晩は、仕事が終わってから富士山の麓まで遠征しました。GPVでは、昨晩、今晩ともに晴れそうな予報。しかし、今晩は用事があったので、昨晩出かけました。22時ごろ現地に到着したのですが、そのころは少し雲がありました。しかし、セッティングしているうちに予報通り晴れてきました。天の川が昇ってくるまで、ジョンソン彗星とタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星を撮影してました。一か月前と比べて、大きな差はないように見 [続きを読む]
  • 草原で星空を見る
  • 4/22の晩に草原に出かけてきました。ウランバートルから南へ約70kmの草原です。草原へは、草原の中の舗装された一本道を60km走り、舗装道路を外れてダートの道を10kmぐらい走りました。こんな道を走るととっても気分が良いです。爽快感というのですかね。撮影地は、小高い丘の上に陣取りました。20時ごろ日が沈み、22時ぐらいに真っ暗になりました。24時ぐらいまでは雲がなく最高の星空でしたが、天の川が昇ってくるころになると雲 [続きを読む]
  • 昨日のウランバートルは雨
  • 昨日のウランバートルは雨でした。おかげで調査は中止。郊外の高台は雪になっていました。まだ、この時期でも雪になりますね。最低気温が氷点下ですから。午後から通訳さんの別荘地に行ってきました。最近土地を買ったんだそうです。ウランバートルの北東35kmぐらいのとこです。なかなか良いとこでしたよ。近くに川が流れていて、そんなに密集していないし。まだ、川も凍っています。山々もまだ、茶色一色。5月には新芽が出てきて [続きを読む]
  • モンゴルでの休日
  • 本日は、休日でした。通訳さんに案内してもらい、ランチ&お土産を買いに行ってきました。ランチですが、おいしい寿司屋さんに連れて行ってもらいました。頼んだのは海鮮丼。先付としてサラダ、マカロニサラダ、茶わん蒸しが付いてきます。メインの海鮮丼にはマグロ、サーモン、タコ、エビ、ホッキ貝が載っています。ネタは面白いことに漬けでした。そして、みそ汁と食後にコーヒー。とってもおいしく、豪華なランチでした。写真撮 [続きを読む]
  • モンゴル滞在中
  • モンゴルに滞在中です。4/10にやってきました。1月以来なので3か月ぶりです。1月の時は、ゲル地区の石炭ストーブの煙の影響でウランバートルの町の大気汚染は最悪でした。徐々に暖かくなりつつあり、最低気温もマイナス一桁ぐらいになっています。大気汚染は解消しつつあります。毎朝、仕事場まで6kmぐらいを送迎してもらっていますが、相変わらず、渋滞がすごいくて30分ぐらいかかります。中央部に向かう幹線道路では3車線に車が [続きを読む]
  • 花見してきました!
  • 朝は、雨が降り、花見には適さない天気かと思いきや午後には雨も上がり、明るくなり、暖かくなりました。夕方に妻と娘と一緒に花見してきました。近くの通りは、桜のトンネルのようでいつも楽しみにしています。今年も見事な桜で、十分に楽しめました。春は良いですね〜。道端にもいろいろな花が咲いています。全然名前わからんけど。春の旅行で行ったシャボテン公園のお土産のサボテンの花が咲きました。刺々しい幹(?)に反して [続きを読む]
  • 霧が晴れた後のすごい星空
  • 昨晩は、伊豆に遠征してきました。家族旅行で伊豆に行っていたのですが、娘の習い事のために早めに帰宅し、数時間前にいた伊豆に向かいました。GPVでは、風が強めとの予報でしたので、にらめっこして風の比較的弱そうな伊豆を選択しました。天城高原を目指していきましたが、着いてみると駐車場の一面が積雪状態。ノーマルタイヤでは怖くて入っていけませんでした。しかたなく、伊東市辺りの候補地を回りましたが、いまいちで西伊 [続きを読む]
  • 春の家族旅行
  • 年度末が終わり、ひと段落。子供たちの春休みでもあるので、会社を休み伊豆に出かけてきました。シャボテン公園に行ってきたのですが、カピバラが可愛かったです。カピバラって温泉大好き!気持ちよさそうに入っていましたよ。我が家のペット モルモットと同じ仲間なんですって。世界最大のネズミらしいです。シャボテン公園というだけあってサボテンの温室がすごい。立派なサボテンが大迫力でした。サボテン狩りができるんですよ [続きを読む]