ムサコ大家 さん プロフィール

  •  
ムサコ大家さん: ムサコ大家 楽しい不動産投資日記
ハンドル名ムサコ大家 さん
ブログタイトルムサコ大家 楽しい不動産投資日記
ブログURLhttp://sohei-fudosan.com
サイト紹介文武蔵小山と不動産が大好きで、ムサコ近辺で大家業を営んでいる。妻と息子2人。子育て実施中。
自由文義理の父(不動産屋&大家)に触発されて、大家の世界に入りました。現在、都内城南地区に自宅(戸建)とアパート3棟所有し、プロ大家を目指して奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/05/06 09:40

ムサコ大家 さんのブログ記事

  • これからオフィスビルの空室率は上がる理由
  • 都心のビルの空室率が過去無いほどに低下している。都心5区で3.60%まで低下している。需給の均衡点が5%と言われているから、明らかに供給よりも需要が多い。優良物件には常に次の入居希望者が「待ち」をしており、新規に空室が出れば、直ぐに埋まるというのが現実だ。しかし、一方でビル賃料が満室状態にも関わらず下落に転じているという。これは何を指しているのだろうか。2018年問題 大量供給を乗り越えられるかこちらは有名な [続きを読む]
  • 不動産投資では利回り8%以上ないと採算は取れない
  • 僕のブログを読んでくださる方の中には、地主や既に物件を持っている方以外にも、これから不動産投資家になりたい予備軍の方も大勢いるかと思います。不動産投資を始めたい方の多くが、良い物件がないか日夜ネットや不動産会社への問い合わせを活用して、血眼になって探していると思います。ただ、昨今の物件価格上昇によりなかなか魅力的な物件が見当たらないのが現状だと思います。僕自身もたまに大手ポータルサイトで物件をチラ [続きを読む]
  • S銀行融資を受けて不動産投資する際の注意点
  • 昨今、アパートの空室率はあがっているけれども、地方銀行を中心として、アパートローンの残高は急激に増加している。アパートローンを取扱う地方銀行の中でもS銀行は非常に特色のある銀行として有名だ。今回はS銀行を使う時の注意点を述べていきたい。S銀行の特色まず、S銀行の特色を挙げてみたい。勉強家の多い読者のことだから、実名を出さなくても直ぐにどの銀行か分かるだろう。法定耐用年数を超えて、長期の融資をしてくれる [続きを読む]
  • 僕が都心の築古木造アパート投資にこだわる理由
  • 不動産投資と一言で言っても、色んな投資方法がある。新築のRCのようにパリッとしたカッコよい物件に投資する方法もあるし、オンボロの築古戸建を購入し、リフォームした後で貸し出すという方法もある。今回は、僕のお気に入りの都内・築古木造アパート投資について語ってみたい。まず、築古の特殊案件のメリットとデメリットを挙げていきたい。築古のメリットほぼ土地値の物件であれば、土地としての積算価値が高い。利回りが高く [続きを読む]
  • 久しぶりに男3人の日々 家族全員に感謝
  • 今週末は妻が仕事でいないので僕と息子たちの合計男3人で週末を過ごしている。男3人での週末はこれまでにも何度もあるのだが、週末を乗り越えて次の日に出勤すると、じんわりと疲労感を感じるものだ。妻の偉大さを深く感じる。初めての食器洗いお手伝いさて、本日長男が初めて食器洗いを手伝うと申し出てくれた。ほー、偉いなあと思って褒めてみると、学校の家庭科の宿題という。まあ、小学五年生で自発的にお手伝いできるほうが [続きを読む]
  • 商業テナント・ビルの賃貸経営が今後難しくなる理由
  • 僕が所有している物件は全て住宅用(レジ)だ。商業テナント・ビルで成功している大家さんもいるので、いつかは僕も挑戦したいと思ったりもするが、やはり踏み切れずにいる。今回は、何故、僕が商業テナント・ビルを敬遠しているかの理由を説明したい。本場アメリカのショッピングモールに人がこない最近、アメリカでショッピングモールが格安で売られている。中には1万円で売りに出されているものもあると聞くので驚きだ。なぜ、 [続きを読む]
  • マンションバブルは崩壊寸前
  • 最近どうやらマンションの売れ行きが良くないらしい。統計を見ても、マンション契約率は好不調の節目である70%を割り込んだ状態が今年に入ってからずっと続いている。また、昨今のマンション人気を牽引してきた武蔵小杉のタワーマンションについても、在庫が増えているらしい。SUMO等のマンション販売フリーペーパーを見ても既に完成しているにも関わらず、未だに販売を継続している大手ディベロッパーのマンションも多い。確かに [続きを読む]
  • 不動産投資は己との闘い その2:欲望に打ち勝つ方法
  • 不動産投資で成功するには、セルフコントロールすることが大切だ。そして、コントロールしなくては行けない人間の感情には、恐怖心と欲望の2つがある。前回の記事では、「恐怖心」を克服・コントロールする方法について述べた。★前回人気記事はこちら:不動産投資は己との闘い その1:メンタルブロック(恐怖心)を無くす方法今回は次の感情である、「欲望」をコントロールすることの重要性と対策について書いてみたい。一度恐 [続きを読む]
  • 不動産の購入時には指値が当たり前に 年度終了に伴い売り急ぎか
  • 年度末を控え、不動産会社からの営業メールが毎日のように来る。そんな中で、最近良く見る文言が次のとおりだ。ローンキャンセルにつき、大幅指値可能売り主売り急ぎ案件につき、大幅指値可能指値歓迎の物件が多くなってきた割合で言うと、紹介される物件の2/3はこちらから切り出しても無いのに、指値可能だと案内が来ている。以前は、指値なんてもってのほかで、中には買い上がり(売値以上の金額で購入すること)する物件もあっ [続きを読む]
  • 小田原・平塚の旅 その1:「平塚漁港の食堂」 は安くて新鮮 最高!
  • 最近、小田原・平塚が我が家のマイブームとなっている。自宅から車で1時間程度と近いのだが、今まで行ったことがなかった。それが、昨年の箱根旅行で小田原に途中下車してからすっかり小田原・平塚の魅力に取りつかれてしまった。今回一泊二日で旅行に行かせていただいた。しばらく旅行日記にお付き合いいただきたい。第三京浜ルートがお得で楽しい!都内城南エリアにある我が家から小田原・平塚までは車で行くことにした。当然な [続きを読む]
  • NY マンハッタン家賃が下落 東京の不動産も下落に転じるか
  • 先進国の金融緩和が継続している結果として、東京も含めて世界中の主要都市の不動産価格はうなぎのぼりの状態が続いている。中でもNニューヨークのマンハッタンと言えば、アメリカでも最も不動産価格が高いエリアの一つだ。そんなニューヨーク・マンハッタンの住宅賃貸価格がついに値下がり始めたという。今年2月のことだ。ブルームバーグの調査によれば前年比2.5%減少したらしい。全ての物件の間取りやサイズで家賃が下がっている [続きを読む]