magnolia さん プロフィール

  •  
magnoliaさん: magnolia jardin  マグノリアジャルダン
ハンドル名magnolia さん
ブログタイトルmagnolia jardin  マグノリアジャルダン
ブログURLhttp://magnolia-jardin.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文フラワーアレンジメント、雑貨、自然等日々目に映る美しい被写体を写真に留めながら綴るdiary
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/05/07 19:22

magnolia さんのブログ記事

  • シャクヤクとカラーのブーケ
  • 母の日が終わった直後、お花の値段がグッと下がり、そんなチャンスを逃さず、なかなか自分では普段作れない、大きいブーケに挑戦しました。 以前から使いたかったピンクのカラー。普段は軽く300円はするのに、なんと100円!なので10本大人買いしてしまいました! いつもこんな値段設定ならもっと気軽にお花楽しめるし、普及もするんだけどな〜などと思いつつ、サクサクと気分よく束ねたせいか、スムーズに組めました。ブログの更 [続きを読む]
  • すずらん
  • 数週間前に受けた鈴蘭のアレンジメント。大振りな素敵なお皿にオアシスを使って、森の中にスズランとほかの草花がバランスよく咲いているイメージのキャンドルアレンジでした。 花合わせが難しく、ブーケもアレンジもなかなかイメージが湧きずらいスズランですが、その可愛らしさとナチュラルさを生かした素敵なデザインで、生徒さんたちが完成していく素敵な作品を眺めつつ、やや焦り気味で仕上げました。出来は?ウーン、「中の [続きを読む]
  • 子供の日によせて〜西洋館テーブルコーディネイト
  • 一昨日の夜、フランスから来日していたコンフィチュールづくりの名人がテレビで実演していて、そのレシピがとってもおいしいそうで簡単そうで、フランスらしいナチュラルさやエスプリを感じ、こういうの「インスパイアされた」というのかどうかわからないけど、リンゴのコンフィチュール作ってみました! 確かにおいしい。 パンにつけてもおいしいし、豚肉のソテーにも合いそう。ヨーグルトにかけるのもいいかも。明日の朝食べる [続きを読む]
  • カンパニュラとフランネルフラワーのハーモニー
  • 連休に入りました。連休は特に予定がないので、色んな楽しいことが頭の中を巡り過ぎ去っています。以前から興味のあるネイルアート。お気に入りのアーティストのデザインを眺めつつ思い切って申し込んでみようか。おしゃれなカフェ巡りをしてブログでアップしようか、それともDVD三昧でカウチポテト? それとも積読で山積の本を一冊でも読まねば。。日帰りで鎌倉もいいし、いやいや栃木の足利フラワーパークで藤の撮影のほうが後 [続きを読む]
  • クリスマスローズ
  • 大好きなクリスマスローズ。サクッと投げ入れ、アンダー&解放F値でフワッと撮ってイメージ写真風にしてみました。知らない間にお花屋さんからはラナンキュラスが消えています。薔薇は年中みかけるけど、やはり間もなく訪れる薔薇の季節には、お花屋さんでも今年の新種など見かけるかも、とちょっとワクワクしています。更新の励みになります。よかったら応援 お願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • お花見カフェ&おうちカフェ
  • 先週の日曜は天候に恵まれ、桜はほとんど散ってしまっているとわかっていながら、お弁当とシートを持ってお花見らしいお花見をしました。 桜は8分散り、といったところだったけど、やはり桜の木の下にシートを敷いてお弁当を食べたり寝転んだりするのは、とってもリフレッシュできていい気分。 久しぶりに「正しい休日の過ごし方」をしました。上のほうの写真は、友人のお誘いで買い物のお伴をした帰りに立ち寄ったカフェ。イン [続きを読む]
  • Lovely Weekend 〜 桜
  • 週末は雨が続いて、思いっきり桜を楽しめないようです。近所の純白な桜も今日の風で吹雪のように散っていました。一年間楽しみにしていてやっと咲いたと思ったら、もう散っている。 なんと儚い。上の写真は先週、東京タワー周辺を散策しつつ撮った写真。 3月にエッフェル塔と桜(種類がちがっていてもっと大振りな花)のコラボ写真をインスタでよく見かけたせいか、桜が満開になったら、東京タワーを背景に撮ろうと決めていたの [続きを読む]
  • 花便り April
  • 数週間ほど前からインスタグラムを始め、その手軽やスピード感、Worldwideなリンクに夢中になってしまって、ブログの更新が滞ていますが、ブログには自分の想いを文章にする、というインスタにはない利点があるので、引き続きマイペースで更新するつもりでいます。インスタを始めて、世の中にはこんなにもいい写真を撮る人がたくさんいて、さまざまなジャンルがある、ということに、いまだに新鮮さを感じていて、素敵なアカウント [続きを読む]
  • 3月のライオンとホワイト&グリーンのアレンジメント
  • 昨日は大好きなアニメ「3月のライオン」の、見ていない初期3話を録画で立て続けに観ることが出来て、至福の土曜でした。主人公の少年が繊細でナイーブで優しくて傷つきやすくて聡明で、と自分にとっては理想の少年像。ストーリーも厳しい将棋の世界の中で、少年を支える人たちやライバルがそれは魅力的に描かれていて、随所に散りばめられているエピソードがストーリーに幅を与えていて、悲しくて、楽しくて、切なくて、笑えて、、 [続きを読む]
  • 桜のお*か*し*
  • 先ほどのニュースで東京の桜「開花宣言」が伝えられました。これから2週間、関東地方は桜色に染まり、ウキウキ気分が続きますが、ぼやぼやしていたら、アっという間に終わってしまうので、足しげく桜の名所と言われている場所にカメラ片手に出掛けよう!と思います。いい写真が撮れたら、もちろんブログで公開します!更新の励みになります。よかったら応援 お願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ミモザのリースとラビットのオブジェ
  • ミモザのリースのレッスン受けられなかったので、花材だけ先生に選んで頂いて自宅でつくろう!と、ジャルダンノスタルジックのアトリエを訪ねた金曜日の夕方。「いいミモザを仕入れたよ!」と先生が目の前に見せてくれた大振りのミモザの枝に大感激。ふわふわホクホクの大きなのやこれから咲きそうな小さな蕾が入り乱れたミモザの枝をアシスタントの方が手際よく枝を切り、まとめてくれたのはそのまま素敵なミモザのブーケになって [続きを読む]
  • アトリエの風景 jardin nostalgique
  • レッスンでの楽しみの一つはアトリエの雑貨の撮影。大体月1回の訪問なので、少しずつディスプレイや季節の花が変わっていて、行く度に新鮮でついつい撮影に夢中になってしまいます。 このアンティークのタイプライター、2か月くらい前から置かれていて、何度か撮ったんですが、今回は愛らしく生命力あふれる春の花のおかげで、ふわっとした春らしいイメージで撮れました。ミモザを見るとなぜか知らないけど「ウキウキワクワク」 [続きを読む]
  • グロリオサの投げ入れ
  • 自分の好きな花を選んで、自分の感性の趣くままに活けて、写真に撮って、パソコンに取り込んで、拡大して,チェックしてちょっとガッカリ。そんな繰り返しの花生活ですが、「トキメキ度」も負けず劣らず感じているのは確か。ガッカリの繰り返して、少しずつ進歩しているんだと、思いたい!更新の励みになります。よかったら応援 お願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • パンジーのブーケフォーカス ジャルダンノスタルジック
  • ブーケフォーカスって何? そんなスタイルのブーケってあるの? と思われた方いらっしゃるかと思いますが、このブーケフォーカスは先生のアイディアからのネーミング。 語れば長くなるので、書くの時間かかりそ〜と思っていたら、ブログで分かりやすく説明されていました。ジャルダンノスタルジック ←詳細はこちらを。これ以上のことを語ることが出来ないほど、思いが伝わってきますが、読んだらまた戻って来ててください(*^- [続きを読む]
  • ダークシックなチョコ写真
  • お皿にチョコをのせただけのシンプルな写真。エミリディキンソンというアメリカの詩人のpoemを数節入れてみました。チョコをプレゼントするドキドキ感はなくなっても、感性の趣くまま、美しいものを作りたいという気持ちはずーと大切にしたいな〜。更新の励みになります。よかったら応援 お願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 喜八でロールケーキ〜 早春のブーケを添えて
  • ブーケを抱えての撮影の帰り、陽が陰ってきたので急いで帰宅のつもりが、レストランのメニューで掲示されていたこのロールケーキの写真に目が留まり、即店内へ。「スイーツとブーケPhoto」を撮りたい!と。窓際の席が空くまで待ち、夕暮れ時の優しい日差しが差し込む窓際のテーブルに通してもらえました。写真撮影には快諾頂いたものの、まさかこんな大きなブーケがドンてテーブルに置かれるとは?と思われないかな〜とちょっとド [続きを読む]
  • 早春のパニエアレンジメント
  • 2月はバレンタイン以外、これといったイベントがないな〜。。と思いを巡らせいると、そんなことありませんでした。テーブルコーディネイトの展示会もあるし、PC+(カメラの展示会)もあるし。気になるイベントに行っているうちにアっというまに終わりそうな2月。今週は、週末にチョコの写真を撮るつもりで、デパートに行ってみると、若い女の子でひときわ賑わっているブースがありついついのぞいていると、なんと可愛すぎるチョコ [続きを読む]
  • ブーケを抱えて〜 オープンカフェ編
  • レッスンの後、ブーケを抱えて訪ねたのは、このブルーで統一されたオープンカフェ。以前、このあたりを歩いていてたまたま見つけたカフェ。いつかここでブーケの撮影したいな〜と思ってましたが、辿り着けて良かった!たまたま今回のブーケが寒色系で、周りのブルーとマッチしているのを、後からパソコンで取り込んで拡大で見て実感してちょっと感激しました。人通りが多いし、ここでの撮影はなんだかとっても緊張したけれど、通り [続きを読む]
  • Too Much Happiness
  • 真ん中に入れる文字、どうしよう〜、と考えているうちに、本屋さんで見かけた小説のタイトル「Too Much Happiness」が思い浮かんできて、いれてみました。意味そのものというより、文字の並びが可愛いかな〜。でも「幸せすぎ」な話しって、どんなストーリーなんでしょう。 気になります。よく見るとスペルが間違ってますが、、ご愛嬌ということで。いずれ直します(笑)更新の励みになります。よかったら応援 お願いします [続きを読む]
  • 水仙で作る早春の投げ入れ
  • 職場の傍にあるリーズナブルなお花屋さんがクローズしてしまい、どこでお花を買えばいい?とさすらっていたのだけど、最近見つけました! 好みのお花がいつも置いてあってしかもかなりリーズナブルなお花屋さん。 先日入荷していたあったの色の水仙。ハッとココロ魅かれ、5本持ち帰り他の春の花と合わせて投げ入れにしてみました。更新の励みになります。よかったら応援 お願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ひたすら可愛いブーケレッスン 備忘録 Jardin nostalgique
  • 神楽坂の奥の小さな路地裏を曲がり、教室に近づくにつれて、アトリエから漏れてくる笑い声が大きくなってきました。 ドアを開けると、春の花々の香りと笑い声に包まれました。夕方からのレッスンのため、写真がどれも暗めなのが残念ですが、「月刊フローリスト」の撮影があったとうことで、アトリエ内のスタイリングと雑誌用のブーケの花合わせに目が釘ずけになってしまいました。フローリスト3月号、楽しみです。今日のテーマは [続きを読む]
  • 今年のテーマは
  • 今年テーマにしていることは、レッスンの後自分で作ったブーケを抱えて、おしゃれなスポットに立ち寄り撮影をすること。今回のレッスンは夕方だったので、翌日ブーケを抱えて計画なく、気の向くまま横浜を歩きまわったのだけど、お花が疲れてくるのを気にしつつの街歩きは結構へとへと。撮影しているうちに、ブーケは崩れるし、組みなおしたくなるし。。この写真は実はイングリッシュガーデン。 受付の方が「今の季節は何もお花が [続きを読む]