shkphappy さん プロフィール

  •  
shkphappyさん: 造形家と猫と旅行と
ハンドル名shkphappy さん
ブログタイトル造形家と猫と旅行と
ブログURLhttps://ameblo.jp/shkphappy/
サイト紹介文現代アート作家のパパさんと数匹の猫との東京近郊の田舎暮らしの日々とときおり訪れる外国の街々の紹介
自由文外国の街々はパパさんは400都市近く、ママさんも200都市ほどは訪れています ときおり外国の街や建築そして思い出などの紹介もしてます 住まいは現代アート作家のパパさんには大きなアトリエが必要なので田んぼと畑と川に囲まれたいなか暮らしをしています 朝日や夕日もまるで地平線から昇り沈んでゆくような雄大さがあります 広い庭や樹木があるのでのら猫あがりの猫たちが勝手気ままに暮らしていますほぼ毎日更新しています 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/05/07 19:43

shkphappy さんのブログ記事

  • パピルス
  • 何十年も前にメキシコへ行った メキシコ市内からユカタン半島の先端まで年末年始を旅するメキシコやスペインの家族と一緒の一週間のバス旅をした  スペイン語は分からずただ英語の話せる人たちもいたので なんとかうまく団体行動できた マヤ遺跡を訪ねるのと ユカタン半島の先端のイスラムヘール島で正月を迎えるのがハイライトの旅だったようだ(現地で暮らす弟夫婦の計らいの旅でたまたま空席があったので便乗といった旅) [続きを読む]
  • 雉さん悠々
  • 家の中や近くに「雉さんが出た!」と 興奮気味に言っても 誰も?驚かない茨城県 先日隣の大豆畑で悠々の雉さんミッケ! また来てね!! [続きを読む]
  • 東京は見所一杯
  • 常々感じていることだが… こちら東京郊外の為政者たちは文化は東京にお任せ ここでは最低限の生活基盤に予算を注ぐというのがどうも相場のようだ 実際 東京はどこを歩いてもそれなりの見所一杯 先日もついつい欲張って脚にきてしまった たまたま地下鉄千代田線の根津駅に降り立ち目的の知人の展覧会へと思ったら 不忍通りを850m歩けば 旧岩崎邸に行き着くとある かねがね行きたいところの一つだったので猛暑にもめげず つい [続きを読む]
  • 白い花咲く
  • うっとうしい日には嬉しい 潔い白さの花咲く そして槿(むくげ) 大学の庭に咲いていて大変嬉しかったタイサンボクの大きな白い花も咲いているのだが…なかなか撮れない… [続きを読む]
  • 地域でのネットワークつくり着々?!
  • ママさんがスライドトークを唐突?!に始めたり市の総合計画の審議委員になったりして地域でのネットワークつくりに動き始めた昨年 なんか少しづつながらネットワークが見える形になりつつある?! 先日は地域の情報誌:シンヴィングの編集の方が取材にお見えになり 昨日は地域のラジオ局:つくはラジオのアナウンサーの方が下打ち合わせにおいでくださった 世界の都市のパブリックアートや建築、歩道橋などの街や都市を構成する新し [続きを読む]
  • 次回のスライドトークは公共建築の1
  • 次回のスライドトークは8月5日(土) 14〜16時つくばみらい市みらい平コミュニティセンター 樋口正一郎とママさんお掛け合い漫才?トークになると思う ラグビーで有名なウェールズのカーディフの国立カーディフ議会場がトークのトップの建築 リチャード・ロジャーズ設計 2006年 マシュルームのような、 木で構成された内部空間 X線検査後はここまでは見学できる地下に議会場 外観 晴れ女のママさんではあるがここカー [続きを読む]
  • 雹(ひょう)は大丈夫でしたか?
  • 今日の天気を約束した?かのような朝 ところが夕方5時前頃から30分ほど 氷砂糖のような雹がばんばん降ってきた北側に雨戸がないので 結構心配であった 最初はあられのようであったが そのうち大粒にそれも丸い形ではなく四角いぽい感じの大粒が雨や霰のように降り注いだ 20年前にはピンポン玉の雹を体験し 車がぼこぼこになった経験があるのだが今回は駐車場に屋根もあり その難は逃れた [続きを読む]
  • デンマーク、コペンハーゲン空港
  • やんごとなき方が昨日コペンハーゲン空港に降り立たれたという ママさんたちは2006年1月、ロンドンに出かける際にスカンジナビア空港でこの空港に立ち寄った ところがスカンジナビア空港の機長のストライキのため一晩コペンハーゲン市内のホテルで待機した思い出がある 水を基調にしてすっきりとした現代的なデザインの街づくりがされており大変好ましい街の一つである コペンハーゲン市内の夕焼け&nbs [続きを読む]
  • 梅酒をつくる
  • 先日採れた梅10kgほどを梅酒にする 梅干を作る方は珍しく梅酒作りをする方もそれほど多くないようで やむなく自分で梅酒つくり 酒屋さんでは800円くらいで梅酒を売っているようだが 自分でつくると結構物入り 梅を3kgほどつけると梅だけで2000円くらい焼酎1.8リトッルが1.5本くらいで1500円氷砂糖は1.5kgくらいで500円くらい しめて4000円くらい とすると1.8リットルで2500円にもな [続きを読む]
  • 癒される樹木
  • 癒しという言葉を若い方が使うには使うには少し早すぎない?と違和感を感じるシニアのママさんではあるが 確かに癒し系のものはあるようだこの木がそれ癒しというより 子供たちがワイワイ登るにはもってこいのほほえましい樹木といったほうがいいかもしれないが… 同じ敷地の植栽なにげなくてほっとする空間を演じている [続きを読む]
  • 麦刈り
  • 梅雨の晴れ間にご近所の農家の麦刈り農家の人同士の話もなかなか面白い何日に種を蒔いたの? 3日ウチは8日 まだまだ麦の穂青いヨ  月は不要のよう!そのうち「車」の話 ヤンマーは… クボタは… そしてイセキは…と薀蓄会話!!今 一番頭の痛いのは 雑草 それもスギナの大量繁茂のようだ いい農薬もあるようだが 価格の話になってそりゃ使えんわ 無理だわと…話は続く 麦の刈り取りは外から四角に刈り [続きを読む]
  • 日本のウォーターフロント:潮来のあやめ祭り
  • 先週末 最高に天候に恵まれた日曜日茨城県の土浦港から霞ヶ浦を向いの潮来まで船で渡る 40〜50kmで走る船は1時間もかからず対岸の潮来へ 潮来はあやめ祭りの真っ最中また名物嫁入り舟も午前・午後と艶やか、賑やか!!全国から応募の花嫁花婿がなかなか堂々となさっていて両岸からの「おめでとう!」の掛け声に会釈の余裕 白鳥も色を添える なかなか粋だったのは踊り子さんの集団舞踏あやめ畑を縫ってそろ [続きを読む]
  • 「世界のウォ−ターフロントを訪ねて」終了
  • 先週末の6月3日(土) 地元のコミセンでのスライドトーク会終了 茨城新聞、朝日新聞マリオン茨城、常陽リビングに掲載されたので来訪者を期待したのだがいつもと同じくらいの30余名 文化系催し物は苦戦すると聞いているので善戦か? 欧米亜阿豪16ケ国・40都市・65事例・125枚のオリジナル写真披露 現代アート作家の作品も何点か紹介オーストリア/グラーツ/2003欧州部文化首都/ムーア島 by ヴィト・ア [続きを読む]
  • 本日はスライドトーク会
  • さわやかな天気になりそうな2017年6月3日(土) 本日はママさん主催の世界の都市写真120枚ほどを使ったスライドトーク会/世界のウォーターフロントを訪ねての開催日 ドバイの空撮 7つ星ほてるブルジュ ドバイ ロンドンはロンドンアイで撮ったもの白い建物はホテルとのこと。右端のテムズ河を跨いでるのはハンンガーフォードブリッジ。両脇の白い橋は歩道橋。真ん中の鉄道橋はイギリスでは超有名人ブルネル設計 [続きを読む]