ハルフィス さん プロフィール

  •  
ハルフィスさん: テンポ・ディ・ワルツ
ハンドル名ハルフィス さん
ブログタイトルテンポ・ディ・ワルツ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/brillante-fiore1883
サイト紹介文高知・高松で活動するヴァイオリニストのブログ
自由文高知高松を中心に演奏・後進の指導を行っています。
演奏会の告知、日々の音楽活動内容以外にも何気ない日常も綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/05/08 12:10

ハルフィス さんのブログ記事

  • ピアノトリオ2016
  • 皆様ごきげんよう。学校がスタートすると本当に日々に終われてしまいますね。新年度の行事も目白押しで、先週は毎朝早起きである意味健康的な日々でございました。つくづく毎朝早起きしてお子様のお弁当を作っていらっしゃいますお母様方を尊敬するものです。そんな中研修も入ったりと、気が付けば最近は2週間おきに大阪・神戸へ出向いている様な状態です。さて、来月はピアノトリオのコンサートが迫って参りました。(先日の広島 [続きを読む]
  • 桜を愛でるVol.3
  • 皆様こんばんは。昨夜突然の地震によって被災なさった九州の多くの方々に心からお見舞い申し上げます。ライフラインが一刻も早く復旧されますよう祈ります。桜を愛でるVol.3最後のお花見は、わたくし毎年恒例の鏡野公園へ。まだ8分咲きの頃でございましたが多くの方で賑わっておりました。この日ソレイユはとってもとってもお利口さんで皆でのんびりと桜を楽しむことが叶いました。(帰りの車の中でこっそり天然酵母パンを食べてし [続きを読む]
  • 桜を愛でるVol.2
  • 皆様ごきげんよう。桜を求めて第二弾は東へ・・・有名だった様ですが今年初めて行って参りました「西川花祭り」。一気にファンになった花桃がお山に所狭しと咲いて、それが菜の花畑と合間ってまるでこの世のパラダイスの様な絶景となっておりました。一面菜の花のむせかえるほどの薫りで包まれて・・・花桃もちょうど満開の時で素晴らしかったです。本当に見る事が出来て幸せ!華やかなピンク色が魅力的。赤いお色も。Soleilも多 [続きを読む]
  • 桜を愛でる Vol.1
  • 皆様ごきげんよう。今年の春休みは基礎コースの発表会も早めに終わった事と、アウトリーチも2月中に終えた事も重なり比較的のんびり過ごす事が叶いました。時期もお花見の時期と重なり、何度か色々な場所で桜や花桃を楽しむ事が出来ましたのでお写真を纏めてみました。仁淀川町のひょうたん桜は可愛らしいタイプのお花が特徴的・・・小ぶりな桜が風に揺られ揺られわたくし自身は一眼レフも慣れず、まだまだピンぼけ作ばかり。この [続きを読む]
  • ファーストリサイタル終了
  • 皆様ごきげんよう。徳弘悟司ファーストヴァイオリンリサイタルにお越し頂きました皆様、そしてblogを通して応援下さいました皆様ありがとうございます。昨夜無事にリサイタルを終え今朝の便で東京へ帰り、2校時の授業には出席したとの事。若いという事はそれだけで素晴らしいですね。本当にお客様方のお優しい眼差しと拍手にどれ程青年が励まされたか分かりません。一曲終わるごとに、1部と2部の休憩の合間に、色んな思いが錯綜し [続きを読む]
  • 明日18時スタート
  • 皆様ごきげんよう。明日へと迫りました徳弘君の初リサイタルですが、ご両親が見守る中本日ホールにてリハーサルが行われました。久しぶりに聴く彼の音楽はやはり艶がある美音で、歌心に溢れて素晴らしいものです。これなら明日お越し下さったお客様皆様きっとふんわりあたたかいお気持ちになるに違いありませんね。ジュニアオーケストラ時代は天然君故にこちらはハラハラドキドキする事も多かったのですが、昔の天然ぶりエピソー [続きを読む]
  • 新年度からのお教室情報
  • 皆様ごきげんよう。新年度もスタート、今日から入学式や始業式の学校もあるようですね。ドキドキワクワクの学校生活となりますよう。1年というのはあっという間ですので、やはり大人でも一ヶ月単位で小さな目標などを作って生活したいものです。今年度から新たにサクソフォーンの先生の新しいお教室「Fleur」にてヴァイオリン教室を担当させて頂く事となりました。お洒落な先生のイメージの通りカッシーナやカルテルに囲まれたス [続きを読む]
  • 徳弘悟司 ヴァイオリンリサイタル
  • 皆さまごきげんよう。大変ご無沙汰しております。3月は体調不良であったり色々でございましたが、無事に香川ジュニアオーケストラの公開レッスンと基礎コースの発表会も終える事が出来ホッと一息。子供達の頑張りも素晴らしいものがございました。春休みに入ってからは少し身体を休めのんびりと過ごす事も出来て復活して参りましたよ。生徒様方も主に女性が2月3月は入院なさったり体調を崩す方も多く、女性の2、3月は疲れが溜まり [続きを読む]
  • 夜楽
  • 皆様ごきげんよう。昨夜は土佐の夜楽にピアニスト成美姫と行って参りました。わたくしも詳しく存じ上げませんでしたが本日から【土佐のおきゃく】がスタートし、9日水曜日にはアペリティフの日という事で素敵なレストランが中央公園に一同に集うそうです。(まるでParisの様で素敵な催しですね)その土佐のおきゃくのプレスタートとして、ピアニスト横山幸雄様のショパンコンクール第3位受賞より25周年記念のコンサートがホテル日航 [続きを読む]
  • 健やかに
  • 皆様ごきげんよう。桃の節句は如何お過ごしでしょうか?我が家は大安の日に本当に何年ぶりか雛人形が飾られておりました。母はきっと流石に7段飾りはと思ったのでしょう、お内裏様とお雛様だけがちょこんと可愛く睦まじく並んでおります。亡き神戸の祖母が選んでくれた雛人形、「一番お顔が優しいのにしたの」と言っていたそうです。わたくしからするとお雛様は面長で祖母にお顔が似ているように思うのですが・・・幼い頃お雛様だ [続きを読む]
  • アウトリーチ終了です
  • 2月に一気に県内の学校へ巡りましたアウトリーチ。5人で遠くは室戸岬よりもまだ徳島寄りの東洋町、野根小学校と野根中学校へは片道2時間半かかりました。朝8時過ぎに集合しちょっとした遠足気分です。子供達と給食のお時間にお話すると、高知市内にお買い物よりも徳島市内へ頻繁にお買い物へ行くと言っておりましたよ。そうでしょうね〜。音楽室も学校によって様々で、気温も学校は寒さとの戦い。菅と弦の響きにも差があります。( [続きを読む]
  • イメージ作り
  • 皆様ごきげんよう。コンサートへお越しのお客様の一番最初に目の付くところはホールのエントランスです。という事で今回はエントランスの演出も少し捻りを加えてみました。少しクールな雰囲気と夢も感じさせたく、大好きなモノトーンのバルーンで飾り付けをリーフエムさんにお願い致しました。いつもリーフエムさんには自分の頭の中のイメージをお伝えするとそのまま表現下さり嬉しいです。全部で80個のバルーンをランダムに。子 [続きを読む]
  • マスタークラス
  • 皆様ごきげんよう。3月がスタート致しましたね。今月もどうぞ宜しくお願い致します。コンサートの翌日、相変わらずハーイック先生は元気一杯。コンサート当日も特にお疲れではございませんでしたが(笑)その超人的な身体能力集中力を持ってしてレッスンへも熱が入ります。平日と言うことでわたくしなど大人のレッスンは早い時間にお願い致しましたが、レッスン中もお手本の演奏が凄過ぎて心の中は「凄い」×1000位でしょうか。( [続きを読む]
  • 皆様へ感謝の想いを
  • 皆様ごきげんよう。今日は閏日、2月が過ぎ行くのが早いと理解していたにも関わらずあっという間の2月。正に一カ月を駆け抜けたともいうべきでしょうか。母には芸能人並みの忙しさね!と言われ、先輩にはマネージャーが必要ね!と言われる日々。(笑)16日は無事ハーイック・カザジャン ヴァイオリンコンサート第3回目も盛況の内に終える事が出来ました。(当日はバタバタでお写真も少なく)わたくしにとって主催するコンサートでは [続きを読む]
  • 来高なさいました
  • 皆様ごきげんよう。カザジャン先生は無事高知に到着し、音合わせもリハも終えました。昨日もハードな本番を終えたばかりなのですが、いつも人並み以上タフな先生は移動を終えホテルにチェックインしてからホテルでも個人練習をし、そのあとピアノとの音合わせとチェックをし、また個人チェックをし、私とも合わせという名のレッスンをし・・・まあ練習をするするするのです。あれだけ弾ける方なのにひたすら練習をなさいます。そ [続きを読む]
  • イタリア
  • 皆様ごきげんよう。昨日からリハーサルが行われたわくわくコンサート。本年のヴァレンタインコンサートはテーマが「イタリア」、イタリアに因んだクラシックの曲目が盛り沢山の内容になりました。いつも大ホールに一杯のお客様に恵まれるわくわくコンサートは演奏側も気持ち的に大変盛り上がります。ヴィヴァルディの四季より「冬」と「春」はKJO出身の藝大1年生山中香林ちゃんがソリストとして地元に錦を飾ります。昔ジュニアオ [続きを読む]
  • 感動のメッセージが
  • 皆様ごきげんよう。さてコンサートまであと数日と迫って参りました。わたくしも先生がいらっしゃる日が待ち遠しくてなりませんが、皆様も同じお気持ちでしたら嬉しく思います。チケットプレイガイドより完売のお電話など参りましたり、皆様のお力添えに心より感謝し本番の日までまだまだ精一杯頑張りたいと思います。昨日は松山公演が大盛況に終わり、松山の生徒様からの感動のメッセージも頂きました。公演終了後是非是非お声掛 [続きを読む]
  • 蘭とミュージック
  • 皆様ごきげんよう。2日間の牧野植物園ラン展のオープニングイベントであるデュオ演奏を終えました。2日間多くのお客様に恵まれ、お花達に囲まれた素晴らしい場所で演奏させてて頂けた事、わたくし達2人共心から幸せな思いでございます。職員さんにお聞きしたところ2日間で何と800人程のお客様が来園されたそうです。これだけ多くの種類の蘭を展示する為の職員さん方のこれまでの努力を考えると本当に感動致しますね!湿度の高さ故 [続きを読む]
  • ヴァレンタインは
  • 皆様ごきげんよう、おはようございます。2月というとやはりヴァレンタインデー。皆様は如何お過ごしのご予定でしょうか?実はヴァレンタインデーはちょうどカザジャン先生の高松公演日なのです。(高知とはまた違うプログラムで通な選曲に)「何故音楽を聴くの?ー恋をしたから、」キャッチが目を惹く印象的なチラシでございますね。恋だけで無くても人の心のドキドキや高揚感、哀愁や憐憫、全ての感情が音楽には表現されて、そして [続きを読む]
  • アウトリーチ
  • 皆様ごきげんよう。早くも2月、そして本日は節分の日。福が沢山皆様の内に!!2月スタートと同時に今年度のアウトリーチが始まりました。今回はフルート、ヴァイオリン、サクソフォーン、トランペット、ピアノの5名のアンサンブルパレットで県下の小中学校を巡る事に。この編成の為に新たに編曲して頂き益々音の厚みも増して子供達に迫力を感じて貰える予感です。ホールではプレゼン的なリハーサルを行いいざ本番へ。先日の初日は [続きを読む]
  • 音楽コース定期
  • 皆様ごきげんよう。昨日は現在主科の授業を受け持っております岡豊高校音楽コースの定期演奏会でございました。定期演奏会に伺う事が初めてですし、また試験以外で他の楽器専攻の子供達の演奏を聴く事も滅多にない事ですので新鮮に感じます。3年生は音大に既に進路が決まっている子もおり、より専門的に音楽を学ぶ事になるのでしょう。ピアノよりも金管楽器専攻が圧倒的に多いのもこの学校の特徴の様に感じますが、ピアノ専攻の学 [続きを読む]
  • RADIO収録
  • 皆様ごきげんよう。本日はラジオ出演の告知をさせて頂きます。全盲のギタリスト堀内佳さんの番組「きまぐれターンテーブル」で先程まで収録が行われました。佳さんとは10年以上ぶりにお会いしたのですが、昔と変わらず明るくお優しい方で少し緊張するわたくしを始終和ませて下さいました。収録前には先頃仙台フィルと共演したエピソードも聞かせて頂きましたが、クラシックあるあるといいましょうか、ポップスとクラシックのジャ [続きを読む]
  • シベリウスとチャイコフスキー
  • 皆様ごきげんよう。さて日に日にコンサートが近付いて参りました。最近は昨年本当に感動して良かったので今年も絶対行きます!と多くの方々にお声掛け頂きました。公演3回目の運営も少しは慣れてきた部分もございますが、大きなプロジェクトを継続する事の難しさや大変さも同様に感じ、ご協力下さる皆様の温かみを心で感じる毎日です。「感動しました!」「また呼んで下さいね」そのお言葉はわたくしの大きな原動力となっておりま [続きを読む]
  • ラン展2016
  • 皆様ごきげんよう。おはようございます。昨年は春のフラワーフェスタにて演奏させて頂きました牧野植物園。本年はお弟子様とデュオで、2日間ラン展にて演奏させて頂きます。わたくし達ヴァイオリンデュオは2/6・2/7ラン展のオープニング2日日を担当させて頂きます。デュオならではの春らしく明るいクラシックの曲達を皆様に楽しんで頂ければ幸いです。演奏予定は午前と午後の2回公演になっております。11時〜・13時〜現在はこの予 [続きを読む]
  • チャイコフスキーコンクール受賞記念
  • 皆様ごきげんよう。2016年がスタートしてコンサートが目白押しでございますが、わたくしにとって今年一番のメインとなるであろう大きなコンサートが早くも2月に開催されます。【ハーイック・カザジャン ヴァイオリンコンサートVol,3】昨年は1月に来日されたハーイック・カザジャン先生ですが、何と同じ2015年6月に開かれたチャイコフスキー記念国際音楽コンクールにて第3位(1位なし)を受賞なさいました。この時の演奏も大変素晴 [続きを読む]