xufang さん プロフィール

  •  
xufangさん: 開心笑話
ハンドル名xufang さん
ブログタイトル開心笑話
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/xufang106
サイト紹介文中国笑話、謎謎、故事説話等々開心笑話!
自由文笑う門には福来る!ユーモアのある生活を!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1148回 / 365日(平均22.0回/週) - 参加 2014/05/09 15:33

xufang さんのブログ記事

  • 中国笑話「なるほど」(一年前の再編集)
  •  あるデザイナーが設計図を作る時、「1×1000」と書くべきところを間違えて、「1000×1」と書いてしまった。 プロジェクトの責任者がそれを見つけて、彼をこっぴどく叱った。 デザイナーは納得できなかったので、責任者に両者の違いを尋ねた。 責任者は諭して言った。 「一人の女性と千回デートするのと、千人の女性とそれぞれ一回ずつデートするのと同じ事だと言えますか?」 なるほどと納得した! 《開心笑吧20 [続きを読む]
  • 中国笑話「頭の冴えない時」(一年前の再編集)
  •  夫にゲームを教えていっしょに遊んだ。 最初の2ゲームは私が勝ったが、その後はまったく勝てなくなった。 「もう3ゲーム目で勝つコツをつかむなんて、あなた、頭が冴えてるわね。!」 「冴えない時もあるけど、たいてい冴えてるね。」 「冴えてない時もあるの?どんな時なの?」 「ああ、君と結婚した時だね。あの時は、頭が固まっていたね。」 《開心笑吧2016-06-24「?袋不灵光的?候」》 [続きを読む]
  • 中国笑話「かわいい恋人が探している!」
  •  夫が泊まりの出張で今夜は家にいない。 夜になって、娘が「パパがいなくちゃいやだ!」と騒ぎ出した。 わたしはやむを得ず夫に電話した。 「もしもし!あなたのかわいい恋人があなたを探しているわよ。」 すると、電話の向こうで、突然夫が怒りだした。 「何だって?彼女は何と俺の家まで来たのか?頭おかしいんじゃないのか?」《開心笑吧2017-06-24「小情人找你」》 [続きを読む]
  • 中国笑話「出会ったころ」(一年前の再編集)
  •  主人とは大学で知り合った。 昨日は結婚記念日だったので、夫といっしょに大学に戻ってみた。 出会ったころ、二人がよくデートをした林の中に入って、彼が木の下に座り、わたしは彼の膝の上に座る。 夫の首を自分のほうに引っ張り、耳もとに顔を摺り寄せる。 あの当時と同じことをしてみる。 すると、大学時代のことがありありと思い出された。 こうして、夫の膝の上に座って、林を抜けるそよ風を受けて、キスをしたのだっ [続きを読む]
  • 中国笑話「試験に無関係なもの」
  •  明君は試験の成績がひどくて、試験が嫌いになっていた。 ある日、試験の前に先生が言った。 「みんな、試験と無関係なものは、全部この教卓の上に置きなさい。」 すると、明君が何も持たないで前に出てきた。 先生が不思議に思って尋ねた。 「明君!どうして手ぶらで、出てきたんだ?」 明君が答えた。 「ぼく自身が試験に無関係なものなんです。」 《開心笑吧2016-06-22「与考?无?的?西」》 [続きを読む]
  • 中国笑話「妻はよく知っている」
  •  妻と一緒に街へ出て買い物する際、妻が自分のために買うズボンはいつも長いのだが、ぼくのために買ってくれる時は、いつだって短パンだ。 ぼくは感動していた。妻はぼくが暑がりなのをよくわかっている。 もしも、支払いの時、妻が店員に一言こんなことをささやかなかったら、ぼくは一生感動し続けていただろう。 妻はぼそっと言ったのだ。 「夫が短いのを穿いてるから、蚊はみんなあの人のところへ行って、私のところには寄 [続きを読む]
  • 中国笑話「マンションが泣いている!」(一年前の再編集)
  •  「向こうに建築途中のマンションが見えるでしょう!あのマンションとこちらのマンションはいっしょに着工したのです。まあ、『竹馬の友』のようなものでしょうか。ところが、現在のところ、あちらは竣工が遅れているのです。二つのマンションは深い感情で結ばれているため、雨の日ともなると、こちらのマンションは悲しくなって泣き始めるのです。」 「ああ、お嬢さん、それがこのマンションで、雨漏りがする原因だとでも言うの [続きを読む]
  • 中国笑話「勉強やめた」
  •  兄の奥さんは美人だが、性格は少し強すぎる。 家では自分の考えを押し付けて、人の意見は聞こうともしない。 それに対して、兄は何でも兄嫁のいいなりだ。 ある晩、甥っ子が宿題をしようとしなかった。 すると、兄嫁が諭しはじめた。 「ねえ、パパを見て、見た目はみじめでかわいそうな感じだし、お金もないわ。それでもママはどうしてそんなパパと結婚したと思う?それはね、パパには学問があって、いろいろな能力もあった [続きを読む]
  • 中国笑話「サングラスだけじゃ・・・」(一年前の再編集)
  •  母と娘の会話。 「ねえ、ママ!100元くれない?」 「何を買うつもりなの?」 「サングラスを買うつもりよ。」 「サングラスを買ってどうしようっていうの?」 「私の醜い顔を隠すのよ。」 ママはわたしに200元くれた。 わたしは感動して、言った。 「ママ、ありがとう!ママはすてきよ。」 「サングラスだけじゃなくて、大きい帽子も買いなさい。サングラスだけじゃ隠せないわ。」 「・・・・・・?」《開心笑吧 [続きを読む]
  • 中国笑話「骨折の原因は?」
  •  父親が、娘の嫁ぎ先へ様子を見に行ったら、娘が添え木で手首を固定していた。 父親はそれを見て、驚き尋ねた。 娘は少し悔しそうにかつ悲しそうに答えた。 「家庭内暴力よ。それで、手首の骨を折ったの。」 これを聞いた父親は、激怒し、さっそく、娘の夫を怒鳴りつけた。 「お前はどの手で、娘の手をあんなふうにしたんだ?お前のその手も使い物にならんようにしてやるぞ!」 娘婿はいかにも悔しそうな様子で、赤く腫れた [続きを読む]
  • 中国笑話「お前にあげる!」
  •  パパが長年飼っていた犬が車にぶつかって死んでしまった。 夜、ぼくは悲しんでいるパパを慰めよとして、じっと黙ってそばにいた。 見ていると、パパの目には涙が光っていた。 それから、パパはゆっくりと机の引き出しに手を伸ばし、中からビスケットの缶を取り出した。 そして、ぼくの前に押し出して言った。 「このビスケットはワンちゃんのために買っておいたものだ。おまえにあげるよ!」 ぼくはどうすれば・・・!《開 [続きを読む]
  • 中国笑話「愚かな友達と医者」(一年前の再編集)
  •  馬鹿な友達が風邪を引いたので、病院連れて行ってやった。 医者が友達に聞いた。 「君、三十・・・?」 友達が答えた。 「いえ、一万円しかありません。」 「年齢を聞いたんだよ。」 「ああ、28歳です。」 「風邪をひいたの?」 「ああ、はい!」 「どのくらい高いの?」 「165センチぐらいです。」 「体温を聞いたんだけど・・・」 《開心笑吧2016-06-20「看来?的不?」》 [続きを読む]
  • 中国笑話「CMは信用できない」(一年前の再編集)
  •  小さいころ、よくテレビコマーシャルを見ていた。 中でも、小さい子供が服を汚した時、母親がにっこり笑い、「心配しなくてもいいのよ。これを使えば、大丈夫よ!」と言って洗剤でさっと洗ってきれいにしてくれるというCMは本当に好きだった。 そこで、ある日、ぼくは着ていた白いシャツを泥で汚して、食べ物をいっぱいくっつけて、さらに、いっぱい絵をかいて、うちへ帰った。 ママはきっとやさしく、「心配しなくてもいい [続きを読む]
  • 中国笑話「短すぎる!」
  • 男「ぼくと結婚してくれ!」女「嫌よ!短過ぎるわ!」男「いいだろう。じゃあ、重ねて言うけど。ぼくは君を愛している。ぼくは君の一生を面倒見たいんだ。君と共に白髪になるまで、この世で君と離れない。だから、ぼくと結婚してくれ!」女「嫌よ!短すぎるのは話じゃないわ。」《開心笑吧2017-06-22「太短了」》 [続きを読む]
  • 中国笑話「腹黒い看護師」
  •  今日、工場でみんな健康診断に行くことになったのだが、ぼくは注射が大嫌いだ。 血液検査をする時、ぼくは目を閉じて、顔を他の方向に向けて、注射するところを見ないようにしていた。 すると看護師が聞いた。 「どうしたんですか?」 「ちょっとこわいんです。」 看護師がぼくに言った。 「大丈夫よ!まったく怖くないから!見て、もう終わったわ!」 ぼくが顔を戻して注射針を見た。その看護師はハハッと笑って。ぼくの [続きを読む]
  • 中国笑話「君は僕の彼女だ!」
  •  ぼくはいつもラーメン店に行って食べている。 その店には7歳の可愛い女の子がいて、ぼくはいつも彼女に飴玉を持って行って、彼女が食べ終わるのを待って、彼女に冗談を言っていた。 ある日、ぼくはその女の子に「君は僕の彼女だよ!」と言ってからかった。 すると、女の子はひどく恥ずかしそうに走って逃げて行った。 年が明けて、初めてこの店に行ったら、ぼくを見たその7歳の女の子がテーブルをたたいて叫んだ。 「パパ! [続きを読む]
  • 中国笑話「大盛りってどのくらい?」
  •  マンションの一階にあるラーメン店へ行って食べている時、すごくがっちりとした男性が店に入ってきた。 その男性が注文をする時、大盛りと並盛りについて尋ねた。 「この大盛りっていうのはどのくらいなの?」 店員は私の方を指さして言った。 「あの可愛くて小さいお嬢さんが召し上がっているのが大盛りでございます。」 がっちりとした男性は手を振って言った。 「あれはちょっと食べきれないよ。」 私は《開心笑吧2017 [続きを読む]
  • 中国笑話「早産?」(一年前の再編集)
  •  ある友人から電話があって、彼女と知り合ってから、まだ五か月なのに、彼女に子供が生まれたという。それも、とても大きな赤ちゃんだそうだ。 さっそく病院に行って、彼に会って尋ねてみた。 「知り合って5ヶ月で、どうして赤ちゃんが生まれるんだい?」 彼の答えはこうだ。 「彼女は早産だって言ってるんだ。体重は3000g以上あるそうだよ。予定日より4か月早く生まれたのには、何か深い思慮があったからだって言うん [続きを読む]
  • 中国笑話「料理する気になれない」
  •  今日は、夫が宴会で帰って来ない。 料理をする気になれない。 実家は近い。 久しぶりにママの料理を食べたいと思って、実家に戻った。 玄関を入ると、ママが喜んで迎えてくれた。 「ちょうどいいところに帰って来てくれたわね。今日はお客さんがたくさん来てるの。あなた、料理を作って!わたしはみんなとお話をしているから。」《開心笑吧2016-06-19「?脱不了的命运」》 [続きを読む]
  • 中国笑話「ドアは開かれている」(一年前の再編集)
  •  面接で、面接官が応募者の若者に尋ねた。 「待遇について何か希望がありますか?」 「はい、私の第一の希望は三食つき1LDKの社宅です。三食のうち、朝ごはんには卵がついて、昼ごはんと晩ご飯にはおかずが三品とみそ汁がついていているのがいいです。それと、給料は、保険を除いて、20万以上。それに、手当がついて、たとえば通勤手当なんかいただければうれしいです。後、毎週五日働いて、週末には遊びに行く手当をいただ [続きを読む]
  • 中国笑話「ダンス」
  •  ママが広場で社交ダンスをしているというので、パパが隣のおばさんといっしょに見に行った。 帰って来てから、パパがおばさんに言った。 「ダンスってまるでガチョウを追いかけてるみたいだね!」 ママは自分で思っていることを言った。 「じゃあ、わたしは?わたしはかっこよかったかしら?」 すると、パパが、「おまえはまあ追われているガチョウだよ。」《開心笑吧2017-06-20「像是??」》 [続きを読む]
  • 中国笑話「馬鹿な友人!」(一年前の再編集)
  •  ぼくの弟が授業中にスマホでゲームをしていて、スマホを先生に没収された。 怒りが収まらない先生は、放課後、教室まで弟を探しに来たそうだが、弟はすでに帰った後だった。 そこで先生は彼の隣の席の友達に言った。 「彼に伝えておけ!明日の朝読の時間に職員室までスマホを取りにくるようにとな!」 友達はおどおどしながらうなづいて言った。 「はい、ちゃんと伝えておきます。」 弟の友達はひどく馬鹿なやつで、学校か [続きを読む]
  • 日記「丁寧に完敗!」(一年前の再編集)
  •  去年の19日、日記に書いた。 日刊スポーツで「早田ひな、丁寧に完敗で4強逃し『東京五輪で倒す』というニュースを見た。 「丁寧に完敗」って、どういうことかと思ったら、日本人の卓球選手早田ひなが中国の卓球選手「丁寧(ディン・ニン)に敗れて、ベスト4を逃した。だが、早田ひな選手は「東京五輪で倒す」と誓ったという話だった。 今年も同じような場面があった。 「平野美宇、丁寧に完敗!」 丁寧選手は相変わらず [続きを読む]
  • 中国笑話「二人とも問題がある」
  •  旦那と知り合って一周年記念の今日、わたしたちはレストランで祝福しあい、酒を飲み過ぎてしまった。 家へ帰る途中、階段を途中まで登ったところで、わたしは突然ある重要なことを思い出した。 それで、小さな声でささやいて言った。 「シー!私、言い忘れたことがあるの。きょう、わたしの主人は今日仕事が休みなの!あなた今日は帰って!」 彼は小声で「わかった!」 それから、旦那はこっそりと階段を降りて行った。 《 [続きを読む]
  • 中国笑話「立ち上がれない」(一年前の再編集)
  •  わたしは友人の女友達に男性を紹介することになった。 ただ、相手の男はあんまりいい男とは言えないので、彼女が同意するとは思えなかった。 そこで見合いの前に、彼女には言っておいた。 「もし嫌なら、私の腿をつついて。すぐあなたを連れて出ていくわ。」 そして、お見合いの席で、実際に男性が部屋に入ってきたとき、彼女は、わたしの腿をつっつくというより、握り拳で殴りつけてきたのだ。そして、立ち上がりさっさと出 [続きを読む]