FrontRunner さん プロフィール

  •  
FrontRunnerさん: 逃げ馬を追え!
ハンドル名FrontRunner さん
ブログタイトル逃げ馬を追え!
ブログURLhttp://morimin.com/
サイト紹介文逃げ馬を中心に馬券予想を組み立てています。今は自動売買で億を目指して運用しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/05/11 00:48

FrontRunner さんのブログ記事

  • 【実践!投資競馬】3連休は丸乗り対象すべてが快勝!
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。3連休の結果についての報告です。軸馬一点競馬予想まずは、先週お伝えした通り新たな丸乗り対象として追加した軸馬一点競馬予想からですが、丸乗り初週からその実力見せつけてくれました。日曜日のスプリングSで2番人気アウトライアーズと5番人気ウインブライトを連勝馬券一点で的中です。私も馬連とワイド [続きを読む]
  • 前走の距離は短ければ短いほど逃げやすいという事実
  • 前回の逃げ馬分析では、「前走からの距離の変化」が逃げやすさと関係があるかを調べてみました。その結果、前走よりも距離が短くなった馬は今走では逃げにくいことがわかりました。(詳しくはこちらをご覧ください)一方で、距離が長くなった場合はそこまで大きな特徴が確認できませんでした。そこで今回はもう少し詳しく「前走との距離変化と逃げやすさ」についてみてみたいと思います。前回の分析では、大まかに以下の3つについて [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】「馬券生活☆競馬で生きていく」の丸乗りをやめます
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。まず最初にご報告からですが、丸乗り対象を1つ削ります。馬券生活☆競馬で生きていくの丸乗りをやめます削る丸乗り対象は「馬券生活☆競馬で生きていく」です。これは成績が悪かったからというわけではなく、本家のブログの方でこれまでの公開買い目とは違う新企画を始めたからです。(成績が悪いだけなら残高 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】「馬券生活☆競馬で生きていく」の丸乗りをやめます
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。まず最初にご報告からですが、丸乗り対象を1つ削ります。馬券生活☆競馬で生きていくの丸乗りをやめます削る丸乗り対象は「馬券生活☆競馬で生きていく」です。これは成績が悪かったからというわけではなく、本家のブログの方でこれまでの公開買い目とは違う新企画を始めたからです。(成績が悪いだけなら残高 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】今週は「VIVA競馬」で残高増加!
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。フェブラリーSを含め土日で4重賞がありましたので、まとめて結果のご報告です。VIVA競馬!重賞レースこの土日で残高を増やしたのは、VIVA競馬!重賞レースのみでした。土曜日のダイヤモンドSは1番人気アルバートが軸だったものの、相手を4点まで絞り抜群の資金効率でした。(※メルマガでは金額は等金 [続きを読む]
  • 前走より距離が延びると逃げやすくなるって本当?
  • 今日は逃げ馬を予想するにあたって「前走からの距離の変化」が関係あるかどうか見てみます。私がこれまで読んできた本などには短い距離のレースの方がペースは早い。そして馬は前走のペースを覚えている。だから前走から距離が延びた馬は 逃げやすい。という趣旨のことが書いてありました。またメルマガ読者の方からも似たような推測をご意見いただいています。確かに納得の行く説明ではあります。 でも、実際はどうなんでし [続きを読む]
  • 【2017年フェブラリーS】過去10年の逃げ馬の成績と脚質データ傾向
  • 来週の日曜日、2月19日は2017年最初のG1であるフェブラリーSです。昨年同様、過去10年の逃げ馬の成績を振り返ってみたいと思います。フェブラリーステークス 過去10年の逃げ馬の成績フェブラリーSの過去10年の3コーナー先頭馬の成績は以下の通りです。逃げ馬は2011年にトランセンドが1番人気で勝ったのみ。他は複勝圏内にすら入っていません。ただし逃げた馬の多くは人気薄であり、どの馬もだいたい人気通りに走っていると見る [続きを読む]
  • 逃げた馬は内枠の馬が多かった
  • 今日は逃げ馬予想に使えるデータとして枠順を見ていきたいと思います。以前に一度、逃げ馬については内枠の方が成績が悪い、ということをご紹介しました。私としては内枠の馬の方が成績が良いと思っていたので意外な結果でした。詳しくは以下の記事をご覧ください。内枠よりも外枠の逃げ馬の方が有利!?この時は主に勝率や回収率を確認しましたので、今日は逃げやすさを中心に見てみます。また、前回は枠番ごとの確認でしたが、今 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】本日は1つだけ予想は当たったものの・・・
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。本日はきさらぎ賞と東京新聞杯で丸乗りしましたので、その結果のご報告です。馬券生活☆競馬で生きていく結果的に今日的中があったのはこの「馬券生活☆競馬で生きていく」のきさらぎ賞のみでした。しかし、8頭立てのレースで、断然一番人気のサトノアーサーから5頭への流しでしたので、利益はごくわずかです [続きを読む]
  • 楽天競馬のポイント付与がかなりお得な件
  • 地方競馬のデビュー1ヶ月目の結果の続きです。前回の記事で地方競馬に対する手ごたえを感じたところまでお話ししました。まだ読んでいない方はぜひこちらの記事を先にご覧ください。(デビュー1ヶ月目の地方競馬投票結果 これは稼げそうな予感・・・)今日は前回の記事で説明しきれなかった楽天ポイントについて書いてみます。馬券を買うと楽天スーパーポイントが貯まる説明のためにもう一度先月の地方競馬の投票結果を載せておきま [続きを読む]
  • デビュー1ヶ月目の地方競馬投票結果 これは稼げそうな予感・・・
  • 年初にもお話ししましたが、今年は地方競馬にも取り組むことにしました。ただ、地方競馬はほとんど未知の領域なので、最初は馬王Zのデフォルト得点を利用して自動投票を行っていくというのもその時にお伝えした通りです。詳しくは年初に書いた以下の記事をご覧ください。2017年は地方競馬にも参戦!こちらの馬券も馬王Zで自動購入!1ヶ月が経過して、この記事を書いてからだいぶ状況が変わりましたので、以下その内容について成績 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】根岸S・シルクロードSは全敗
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。本日の重賞はシルクロードSと根岸Sがありましたが、今日はどの丸乗りも勝てませんでした。以下、それぞれの結果をお伝えします。栄光の競馬道先週、残高を20万円に乗せた栄光の競馬道ですが、今日はシルクロードSを5番ソルヴェイグからの馬券で勝負。そのソルヴェイグは果敢に逃げましたが、プラス18キロ [続きを読む]
  • TARO著「回収率を上げる競馬脳の作り方」のレビュー・感想
  • これまでは私がおススメする少し古い本の紹介が多かったですが、たまには新しい本も紹介しておきます。「まぐまぐ」の有料メルマガ・ギャンブル部門の読者数1位を誇るTARO氏が書いた「回収率を上げる競馬脳の作り方」です。回収率を上げる競馬脳の作り方 (扶桑社新書) 私の場合、回収率を1%でも上げられるのであれば例え1万円でも「安い本」だと考えますが、そのような考え方ではない人でも手に取りやすい価格だと思い [続きを読む]
  • どっちの馬が逃げるか迷ったら人気のある方を選ぶべし
  • 今日は「何が逃げるか」の判断に人気順が使えるどうかを見ていきます。と言っても、実は逃げ馬と人気の関係は以前に一度見ています。まずはこちらの記事をご覧下さい。逃げ馬は人気馬よりも穴馬の方が好成績?この記事では勝率や回収率を中心に考えていました。今回は「何番人気までが逃げやすいか」ということに焦点を当てたいと思います。当面の目標は「逃げる馬」を高い確率で当てられるようにすることですので。 まずは、 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】AJCCは丸乗り対象すべてが勝利!
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。本日の重賞はアメリカジョッキークラブカップ(以下、AJCC)と東海Sがありましたが、AJCCは3つの丸乗り対象すべてで勝利となりました!さっそくその結果をお伝えいたします。栄光の競馬道まず、本日は何といってもこの栄光の競馬道でしょう。1着のタンタアレグリアを本命にしたのはここのみです。今年から馬連 [続きを読む]
  • 前走3コーナー何番手までの馬が今回逃げ馬として狙えるか
  • 今回からはいよいよ本格的に「何が逃げるのか」の判断材料を探していきます。そのためには、実際に逃げた馬が逃げ以外(=3コーナー2番手以降)の馬と比べてどのような特徴があるのかを見るのがわかりやすいと思います。そこに何らかの差を見つけられれば逃げる馬を予想する上での手掛かりになりますからね。今回はまず、「今走で逃げた馬の前走位置取り」について見てみたいと思います。「あれ、前回までと何が違うの?」と思うかも [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】「馬券生活☆競馬で生きていく」が初的中!
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすること残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。今週は日曜日の雪のせいで変則的な開催となり、ようやく今日予定のレースを終えましたが、丸乗りもてんやわんやでした。笑以下、土曜日から今日までの結果をお伝えいたします。馬券生活☆競馬で生きていく先週から丸乗りを始めたこの「馬券生活☆競馬で生きていく」ですが、今日の日経新春杯で初的中です!もし [続きを読む]
  • 小倉の馬券師T著「勝ちたい奴は休み明けを買え!」のレビュー・感想
  • 今回は私が今のデータ分析で行う上で大きく影響を受けた本を紹介します。2年以上前に書かれた本ですが、過去データを使ってレース予想を行う人にはぜひ今でも読んでほしい内容です。勝ちたい奴は『休み明け』を買え! 逆を張る勇気が勝利を呼び込む 「勝ちたい奴は休み明けを買え!」の概要この本は「休み明け」をテーマに、データによって競馬で勝つために重要な様々なことを説明してくれています。この本を読むことで休み明 [続きを読む]
  • 前走逃げた馬は今走も逃げないと勝てない
  • 前走で逃げた馬は今走でも逃げないと勝てない前回の逃げ馬分析では、「前走逃げた馬は人気になりやすい」というお話をしました。逃げ馬の回収率が高いことは多くの競馬ファンに知られていてすでにオッズに折り込まれているため、前走逃げた馬のオッズは低い傾向にあるという内容でしたね。詳しくはこちらの記事をご覧下さい。→前走逃げた馬の回収率はなぜ低いのか今回は「前走逃げた馬は今走も逃げないと勝てない」という点を確認 [続きを読む]
  • 卍氏著「1億5000万円稼いだ男が明かす 競馬の勝ち方」のレビュー・感想
  • 昨年以来、自信の自動投票の得点式に使うそうな書籍をたくさん読んできました。せっかくなので、今年はそれらのレビューを書いていきます。自分のオリジナルの分析結果だけでなく、先人たちの残してくれた情報をお伝えすることもきっと価値のあることだと思いますので。今年の1発目のレビューはこの本、卍氏が書いた「1億5000万円稼いだ男が明かす 競馬の勝ち方」です。1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方「1億5000 [続きを読む]