FrontRunner さん プロフィール

  •  
FrontRunnerさん: 逃げ馬を追え!
ハンドル名FrontRunner さん
ブログタイトル逃げ馬を追え!
ブログURLhttp://morimin.com/
サイト紹介文逃げ馬を中心に馬券予想を組み立てています。今は自動売買で億を目指して運用しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/05/11 00:48

FrontRunner さんのブログ記事

  • 【皐月賞結果】終わってみても当てるのは難しいレース
  • 皐月賞の結果2017年皐月賞、私の逃げ指数の1位(=逃げ馬候補)はアダムバローズでしたが、3コーナーで1位だったのはトラストでした。以下、予想と結果の一覧です。逃げ指数1位のアダムバローズはスタート直後にハナを切ったのですが、道中で力尽き、3コーナーではトラストが1位を奪っていました。その他の先行馬たちも概ね予想通りに先行争いを繰り広げたため、レースはそれなりに速い流れとなりました。 1馬人気の牝馬ファン [続きを読む]
  • 【皐月賞結果】振り返ってみても当てるのは難しいレース
  • 皐月賞の結果2017年皐月賞、私の逃げ指数の1位(=逃げ馬候補)はアダムバローズでしたが、3コーナーで1位だったのはトラストでした。以下、予想と結果の一覧です。逃げ指数1位のアダムバローズはスタート直後にハナを切ったのですが、道中で力尽き、3コーナーではトラストが1位を奪っていました。その他の先行馬たちも概ね予想通りに先行争いを繰り広げたため、レースはそれなりに速い流れとなりました。 1馬人気の牝馬ファン [続きを読む]
  • 【2017年皐月賞】逃げ馬・先行馬が多く速い流れになるが…
  • 春のG1シリーズ第4弾は皐月賞です。今年の3歳は牝馬が強いということを象徴するかのように、牝馬のファンディーナが1番人気に推されています。勝てば69年ぶりの牝馬Vとなりますが、果たしてどうなるか?いつものように逃げ指数から逃げ馬や展開を予想してみたいと思います。なお、今週は特に大きな指数計算方法は加えていません。2017年皐月賞の逃げ馬予想2017年皐月賞の逃げ馬予想は以下の通りです。逃げ指数1位は15番アダムバ [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】桜花賞のハズレからも学ぶべきこと
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。土日の重賞レースについての結果です。軸馬一点競馬予想今週は軸馬一点競馬予想のみが的中となりました。阪神牝馬Sをミッキークイーン−アドマイヤリードの一点予想で、馬連・ワイドとも的中です。当日に馬場が悪いことからジュールポレールからアドマイヤに変更したのも見事でした。一方で、桜花賞はソウル [続きを読む]
  • 【桜花賞結果】やはり道悪は先行勢が狙い目
  • 桜花賞の結果2017年桜花賞、私の逃げ指数の1位(=逃げ馬候補)はベルカプリでしたが、逃げたのはカワキタエンカでした。もっとも、スタートしてからスッと先頭に立ったのは5番ベルカプリで直後に7番ショーウェイが続く隊列となり、この時点では予想通りでした。その後、13番ウゼットジョリーが外から交わしていくのを、さらに18番カワキタエンカが少し強引に抜いて先頭に立った形だったのですが、ここまでを予想するのは正直のとこ [続きを読む]
  • 【2017年桜花賞】人気薄の逃げ馬候補2頭に注目
  • 春のG1シリーズ第3弾は桜花賞です。「今年の3歳牝馬は牡馬よりも強い」という声も多く、注目されるレースですが、そんな中でも断トツの1番人気はソウルスターリングです。過去のレースを見る限り、死角はまったくなさそうですが果たしてこの馬に勝てる馬はいるのでしょうか? こんな時こそ逃げ馬にその期待をすべく、今週も逃げ指数を見ていきたいと思います。先週からの逃げ指数改良点今週は先週からその逃げ指数に以下の改 [続きを読む]
  • 地方競馬は3ヵ月目でプラス達成!そして超テラ盛りランクへ
  • たいのすけは自分の予想で馬券を買っているのか?笑最近、丸乗りの記事ばかり書いているので、「たいのすけって自分の予想では馬券買ってないの?」と疑問に思う人もいるかもしれません(・・;)結論から言うともちろん買ってます。 ただし、今は中央競馬の自動投票はお休みして、地方競馬の自動投票に絞っています。というのも、2月のある日曜日にパソコンが急に落ちて再起不能になり、もろもろの復旧までに2週間以上を要し [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】今週はVIVA競馬が大阪杯を的中です!
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。土日の重賞レースについての結果です。VIVA競馬!重賞レースまずは「VIVA競馬!重賞レース」から。先週はG1の高松宮記念を見送るという英断を見せましたが、今日の大阪杯は自信を持って予想して的中!これは見事と言わざるを得ませんね。軸馬はキタサンブラックだったのですが、馬連の相手から人気 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】3連休は丸乗り対象すべてが快勝!
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。3連休の結果についての報告です。軸馬一点競馬予想まずは、先週お伝えした通り新たな丸乗り対象として追加した軸馬一点競馬予想からですが、丸乗り初週からその実力見せつけてくれました。日曜日のスプリングSで2番人気アウトライアーズと5番人気ウインブライトを連勝馬券一点で的中です。私も馬連とワイド [続きを読む]
  • 前走の距離は短ければ短いほど逃げやすいという事実
  • 前回の逃げ馬分析では、「前走からの距離の変化」が逃げやすさと関係があるかを調べてみました。その結果、前走よりも距離が短くなった馬は今走では逃げにくいことがわかりました。(詳しくはこちらをご覧ください)一方で、距離が長くなった場合はそこまで大きな特徴が確認できませんでした。そこで今回はもう少し詳しく「前走との距離変化と逃げやすさ」についてみてみたいと思います。前回の分析では、大まかに以下の3つについて [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】「馬券生活☆競馬で生きていく」の丸乗りをやめます
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。まず最初にご報告からですが、丸乗り対象を1つ削ります。馬券生活☆競馬で生きていくの丸乗りをやめます削る丸乗り対象は「馬券生活☆競馬で生きていく」です。これは成績が悪かったからというわけではなく、本家のブログの方でこれまでの公開買い目とは違う新企画を始めたからです。(成績が悪いだけなら残高 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】「馬券生活☆競馬で生きていく」の丸乗りをやめます
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。まず最初にご報告からですが、丸乗り対象を1つ削ります。馬券生活☆競馬で生きていくの丸乗りをやめます削る丸乗り対象は「馬券生活☆競馬で生きていく」です。これは成績が悪かったからというわけではなく、本家のブログの方でこれまでの公開買い目とは違う新企画を始めたからです。(成績が悪いだけなら残高 [続きを読む]
  • 【実践!投資競馬】今週は「VIVA競馬」で残高増加!
  • 他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。フェブラリーSを含め土日で4重賞がありましたので、まとめて結果のご報告です。VIVA競馬!重賞レースこの土日で残高を増やしたのは、VIVA競馬!重賞レースのみでした。土曜日のダイヤモンドSは1番人気アルバートが軸だったものの、相手を4点まで絞り抜群の資金効率でした。(※メルマガでは金額は等金 [続きを読む]
  • 前走より距離が延びると逃げやすくなるって本当?
  • 今日は逃げ馬を予想するにあたって「前走からの距離の変化」が関係あるかどうか見てみます。私がこれまで読んできた本などには短い距離のレースの方がペースは早い。そして馬は前走のペースを覚えている。だから前走から距離が延びた馬は 逃げやすい。という趣旨のことが書いてありました。またメルマガ読者の方からも似たような推測をご意見いただいています。確かに納得の行く説明ではあります。 でも、実際はどうなんでし [続きを読む]
  • 【2017年フェブラリーS】過去10年の逃げ馬の成績と脚質データ傾向
  • 来週の日曜日、2月19日は2017年最初のG1であるフェブラリーSです。昨年同様、過去10年の逃げ馬の成績を振り返ってみたいと思います。フェブラリーステークス 過去10年の逃げ馬の成績フェブラリーSの過去10年の3コーナー先頭馬の成績は以下の通りです。逃げ馬は2011年にトランセンドが1番人気で勝ったのみ。他は複勝圏内にすら入っていません。ただし逃げた馬の多くは人気薄であり、どの馬もだいたい人気通りに走っていると見る [続きを読む]