ganeshasachi さん プロフィール

  •  
ganeshasachiさん: ganshasachiスピリチュアルQ&A
ハンドル名ganeshasachi さん
ブログタイトルganshasachiスピリチュアルQ&A
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ganeshasachi
サイト紹介文不思議な現象も99%は、科学的に説明がつきますが、残り1%は、スピリチュアルです。
自由文数多くのご質問、有難うございます。よくある質問にお答えします。
理系のスピリチュアルカウンセラーSACHIが科学的に解析します。
不思議な出来事も99%は科学的に説明がつきますが、残り1%はスピリチュアルです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/05/12 20:30

ganeshasachi さんのブログ記事

  • 末期がんの母と癒しのパワー3
  • その夜、旅立ってしまった母。自分の力不足で、救えなかった悔しさを噛みしめ母の枕元を片付けていますと、亡き母の声が聞こえてきました。「さっちゃん、頑張ったなぁ」と、予想外の言葉・・頑張ったのは、母自身なのに、亡くなっても、ねぎらいの言葉をかけてくれる 母の優しさに、涙があふれ 止まりませんでした。生まれて初めて、スピリチュアル的感性に感謝しました。普段、母に会うのは1年に3回程度だった私が、この半年、 [続きを読む]
  • 末期がんの母と癒しのパワー2
  • 桜の花も散り、さつきが満開の頃母に合併症による末期症状が出現し、足から全身に浮腫が広がりました。本人は、悟らすまいとしていたが、視力もほとんどない状態で、昼と夜の区別が つかなくなっていたのです。そして、遺言とも思える言葉を 私に言って聞かせ始めたのです。家の事、母の大事な物の行先、全てを私に託すと・・その頃、主治医から「モルヒネも投与せずに済んでいます。末期がん患者さんにとって、痛みが最も大変です [続きを読む]
  • 末期がんの母と癒しのパワー2
  • 桜の花も散り、さつきが満開の頃母に合併症による末期症状が出現し、足から全身に浮腫が広がりました。本人は、悟らすまいとしていたが、視力もほとんどない状態で、昼と夜の区別が つかなくなっていたのです。そして、遺言とも思える言葉を 私に言って聞かせ始めたのです。家の事、母の大事な物の行先、全てを私に託すと・・その頃、主治医から「モルヒネも投与せずに済んでいます。末期がん患者さんにとって、痛みが最も大変です [続きを読む]
  • Q.念と怒りの感情の関係は?
  • An.人には誰にでも喜怒哀楽の感情があります。中でも、怒りの感情のエネルギーは大きいのです。思い(念)は、誰にでもありますが、特に念の強い人は、悪意が無いにもかかわらず、怒りの対象となる人を、自分の近くから排除してしまったり、心身を傷つけたりする事があります。また、故意に「念」を飛ばすような人もいるようです。強い念により、生霊となる場合もあるようですが、飛ばした念は、必ず自分に返ってくるのですから、 [続きを読む]
  • 末期がんの母と癒しのパワー1
  • 十数年前 まだ私の癒しのパワーが未熟だったころ母が「すい臓癌、末期、余命1ヶ月」と 診断されてから、半年が過ぎた頃母の身体には、黄疸と浮腫みの症状が出現していましたが、私の指が母の手に触れただけで、黄疸が消え、浮腫みが無くなるのです。ですから、私が病室を訪れると 良母の病状が良くなるので、家族は、深刻には考えていないようでした。『末期癌は、痛みとの闘いだ』と聞いていましたが、母は、痛み止めは、ほとん [続きを読む]
  • Q.どうしたら、柔らかい心になれますか?
  • An.『心が柔らかい』人は、自分の主張を抑えるのではなく、相手の主張を理解して、共感します。本当の意味で、相手の考えや思いを理解するような人です。『柔らかい心』とは、優しいだけではないのです。自分の『思いや考え』と、相手の『思いや考え』が、異なっていたとしても、『相手の思い』として理解できるのです。それは、自分の主張を抑えるのではなく、相手の主張を理解して共感するのです。そして、『心が柔らかい人』は [続きを読む]
  • Q.なぜいつも、言葉も心も柔らかいのですか?
  • An.「言葉も心も柔らかい」と、感じて頂けるのは、スピリチュアルカウンセラーだからです。カウンセラーは、相手の方が、心を開いて話ができるよう、優しく柔らかく導きます。言葉も肯定的な言葉を選び、声のトーンも高めで聞き取りやすい大きさで、話をするよう心掛けています。ですから、自ずと『肯定的な言葉』を明るめの声で発しています。また、相手の方の心に同調して、暗いトーンの声や低めの声で話したり、声も小さ目にす [続きを読む]
  • Q.私にもオーラが見えるでしょうか?
  • An.誰にでも、オーラが見える可能性はあります。どなたでも、見えている物は、同じなのですが、見えている事に気が付くか否か?また、見えていると 感じるか否か?です。 最初は、『あの人の周りが暗い』とか、『あの人の周りは明るい』とか、何となく感じている人も、見えているのかも?明るいだけではなく黄色っぽく見えたりしませんか? 見えやすいオーラの色は、黄色のオーラですので、明るく天然系の人の頭の上の方を見てみて [続きを読む]
  • Q.私にも、オーラが見えるでしょうか?
  • An.誰にでも、オーラが見える可能性はあります。どなたでも、見えている物は、同じなのですが、見えている事に気が付くか否か?また、見えていると 感じるか否か?です。 最初は、『あの人の周りが暗い』とか、『あの人の周りは明るい』とか、何となく感じている人も、見えているのかも?明るいだけではなく黄色っぽく見えたりしませんか? 見えやすいオーラの色は、黄色のオーラですので、明るく天然系の人の頭の上の方を見てみて [続きを読む]
  • Q.好きな色とオーラの色が同じなのは偶然?
  • An.「オーラの色と同じ色が、好きな色です。」と言う事は、よくあります。洋服、帽子、スカーフ、ハンカチ、アクセサリーまたは、インテリアなど、「気が付くと、オーラと同じ色でした。」と、おっしゃる方が多いのです。洋服、帽子、スカーフ、ハンカチ、アクセサリーまたは、インテリアなどをオーラと同じ色にすると、オーラが輝き、心が安定するので落ちつくのです。ですから、オーラと同じ色がラッキーカラーとなることが多い [続きを読む]
  • Q.自分のオーラが人に影響を与えますか?
  • An.オーラが大きく輝く人は、人の目を惹きます。どなたでも、何となく、そちらが気になり、見てしまうのです。ですから、オーラが大きくて輝いている人は、人の目に影響を与えているのです。そして、生きている人も、亡くなった人も、動物も.「なんだか近くへ行きたいなぁ。」と、思うように、心にも影響を与えています。癒し系の方の緑のオーラの影響を受けて、癒され何だか安心感に包まれるように感じることもあるのです。 そし [続きを読む]
  • Q.変色しましたが大丈夫?お守り
  • An.変色しても、温かい状態でしたら大丈夫です。お守り(塩お香)が、悪いものと遭遇すると、SACHIのパワーが働いて、変色したり水が発生するのですが、柔らかく温かければ、まだ効果があります。※「お守り」皆様が、そう呼んでいて、いつの間にか「お守り」になってしまった「塩お香」についてお守り(塩お香)が、寄せ付けない「悪いもの」とは、悪い思い、悪い念、悪い霊、悪い人、悪い事などです。お守り(塩お香)を持っている [続きを読む]
  • Q.自分でもできる浄化法は?
  • An.次の様な経験がある方は、○周りに人が集まりやすい ○人の感情や体調を感じてしまう ○人の感情の影響を受けやすい○霊の存在を感じやすい   知らず知らずの内に人の感情の影響を受け、イライラしたり、落ち込んだりする場合があるので、常に平常心を保ち、人々のことを客観的に観察すると良いでしょう。●浄化法 ◆病院や人混みで人々の念を受けてしまったり、さまざまな物を引き寄せてしまい、肩が重くなったり、ひどい頭 [続きを読む]
  • Q.パワーストーンブレスレットは、左手に?
  • An.一般の方は、身体の気の流れは左手の方から入って来るので、悪い物から身を守るためには、左手がおすすめです。悪い気をはね除け内側に入らないように守り防御。良い気は浄化しさらにエネルギーを強める効果が期待できるのです。左利きの方は、右手に付けると良いでしょう。また、生活の中で、聞き手にパワーストーンのブレスレットを付けると、邪魔になったり、頻繁に動かすので破損しやすくなると言うことも考慮して考えます [続きを読む]
  • Q.自分の本当の気持ちが分かりませんが?
  • An.自分の気持が分からなくなっているのは、深層心理(内側)のオーラは小さくなった状態です。いつも、周囲に気を遣い過ぎて、自分の本当の気持を抑えている内に自分の本当の気持ちが分からなくなっているのでしょう。※頭部周辺のオーラが二層になっているのは、本音と建て前のように、本当の気持ちと、人間関係における表面の気持が存在する状態です。内側のオーラ、外側のオーラ共に、あなたのオーラです。①内側のオーラ= [続きを読む]
  • Q.古民家(SACHI)の場所は?
  • An.四国の香川県丸亀市です。香川県は、日本で最も面積の小さな県です。本州から来られる方は、瀬戸大橋を利用されます。最寄駅はJR予讃線 丸亀駅から車で南へ約10分,JR瀬戸大橋線 坂出駅から車で南西へ約10分の距離です。台風など強風の時にJR瀬戸大橋線が運休しますが、フェリーでの移動が可能です(今後もフェリーを存続して頂きたいです)また、自動車道では、坂出インターから車で約6分、善通寺インターから車で約10分 [続きを読む]
  • Q.オーラで体調を見破る理由は?
  • An.身体の不調な部位の細胞は、ストレスによって波動(電磁波)にひずみができます。この波動(電磁波)のひずみで、オーラが 影のように くすんで見えるので、体のその部位が、不調である事が分るのです。例えば腰のオーラが くすんでいる場合では、くすみ方によって、①腰のオーラが濃淡に くすんでいますので、腰椎に歪みがあることが分かります。腰の痛みなどに気を付けて下さい。または、②腰周辺のオーラが くすんでいま [続きを読む]
  • 心に引っ掛かったら・意味があった 「メッセンジャー」
  • 母の法要の1週間後の深夜、突然(いつも突然なのですが)現れた 亡き母は、「喉が渇いた。お水が欲しい。」と、訴えてきたのです。母の仏壇は、実家にありますが、深夜なので、亡き母対しては「明日朝まで待つように・・」と、説得しまして、翌朝、私は 実家へ電話、「母さんが、『喉が渇いた。お水が欲しい』と、言って来たけど、仏壇に お茶か お水 供えているかな?」と、聞いたのです。実家に居る妹の返事は、「あっ、法要の後 [続きを読む]
  • Q.守護霊様が代わるタイミングを知りたいです?
  • An.①幼い頃の守護霊様はご先祖様が、愛情と心配から、近くで守って下さっていますが、幼少期から青年期へと成長してまいりますと、それに伴い「未熟な心を成長させるために」、守護霊様(指導霊様)が現れます守護霊様(指導霊様)は、さまざまな体験があり、それを乗り越える事により、心を成長させるような厳しい指導をなさいます。その様な思春期を通り青年期となり、心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離 [続きを読む]
  • Q.男運を良くするには?
  • An.よくある質問に「男運が悪いんですけど・・良くなりますか?」が、あります。本当は、男運が悪いのではないのです。☆男運の判断基準は、ご自身や友人家族など周囲の人によるものであることが多いでしょう。☆何となく好きになる男性のタイプご自身の魅かれる男性が、周囲から「良くない」と思われる人であるのでしょう。ですから、ご自身が、「どのような男性に魅かれのか?」を検証してみると良いです。理想の相手に出会いた [続きを読む]
  • Q.心の声に耳を傾けるのは?
  • An.体調不良は、身体が悲鳴をあげているように思われがちですが、心の声にならない悲鳴が、身体の不調として現れていることもあるのです。あなた自身の心の声は、あなたご自身しか聞いてあげることはできないのですから、あなたの心に耳を傾けて下さい。「今、私の心は、苦しくて悲鳴をあげているんだ。」と、気付くだけで、少し楽になります。 ●オーラ診断で、耳の辺り(脳器質的には海馬 )が暗くくすんでいる場合。  海馬は記 [続きを読む]
  • Q.なぜ、いつも優しいのですか?
  • An.人に対して優しいのは、スピリチュアルカウンセラーだからです。カウンセラーは、相手の方が、心を開いて話ができるように優しく導きます。話す時のしぐさや指先の動き、接続詞や代名詞、敬語の使い方などにも注意を払っています。相手の方の心に寄り添い、思いに合わせて、言葉選び、簡単な表現あるいは、難しい表現を使い分けるような心配りをいたすよう心掛けています。ですから、話をしている間に、相手の方のオーラの色が [続きを読む]