旅好きおやじ さん プロフィール

  •  
旅好きおやじさん: 旅好きおやじの日記
ハンドル名旅好きおやじ さん
ブログタイトル旅好きおやじの日記
ブログURLhttp://yama2190.blog.fc2.com/
サイト紹介文職業はIT関係です。 趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
自由文海外旅行はアジア・ヨーロッパなど歴史があるところが好きで、国内は機会があればどこにでも行きたいです。資格は情報処理試験完全制覇を目指しています。読書は乱読気味ですが折角生を受けたのだから知識を広げたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/05/14 12:33

旅好きおやじ さんのブログ記事

  • ディズニーアート展
  • お台場にある日本科学未来館で4/8〜9/24まで、ディズニーアート展をやるというので、お台場に最近来たばかりだがまた行くことにした。このディズニーアート展では、白雪姫やら蒸気船ウイリーのようなディズニーアニメの黎明期の原画を展示しており、日本でも初の試みということで、土曜日に行ってきたのである。東京テレポート駅ではディズニーアート展の看板が出ていた。りんかい線で大井町から3駅なのだが、運賃が高いのであまり [続きを読む]
  • TACとITEC(2017年春エンベ)
  • 先週の金曜日にエンベデッドシステムスペシャリストのITECとTACの解答速報が出揃った。ITECは最初4/19に発表すると言っておきながら、4/20に延期され、その後、午後2については4/21まで引っ張った。(一回、4/22予定とまで表示しているときもあった)TACも最初4/20 16:30と発表していたが、4/21 16:30と予定を変更した。発表は予定時刻通りに行われていたようだ。自己採点は、午後1はITEC基準、TAC基準で採点し、配点はTACの予想配 [続きを読む]
  • 美女と野獣(2017年の映画)
  • 休日出勤やら、情報処理試験やら、飲み会など4月は疲れることが多かったが、それらからようやく開放され自由になった初めての金曜日が昨日だった。昨日から美女と野獣が封切られたので観に行くことにした。4歳になる次女は、特にディズニーのプリンセスが好きで、この美女と野獣の映画も連れて行けとうるさいのだが、どうせ、10分で爆睡するだろうから一人で観に行った。美女と野獣はアニメ版でみたことはあり、大枠のストーリーは [続きを読む]
  • すべての教育は「洗脳」である
  • ホリエモンの本は面白いし、ほんのタイトルがキャッチーなものなので、ついつい買ってしまうのだが、この本については極論だと思った。大人であれば、みんな義務教育を受けてきたわけであるが、この義務教育が人間の可能性を狭め、突出した能力を持つものを許さず、オールBのなんでもそつなくこなせる人間しか育てることができなくなっているというのである。そして、学校でつまらない授業を受け、退屈なことに耐えることができる [続きを読む]
  • 川崎の踏切の事故の件
  • 3日連続でエンベデッドシステムスペシャリスト試験の話を書いたので、先週の話になるが、先週の土曜日、川崎の八丁畷駅の踏切で、自殺しようとしている70代の爺さんを助けようと、50代の横浜銀行の行員が助けに入り、列車に衝突し、2人とも死亡したという事故があった。事故のあった踏切は、私が川崎で映画を観たり、マッサージに行ったあと、歩いて帰る時にいつも通る踏切で、2003年にも、万引きした中学生が古本屋の店主から追わ [続きを読む]
  • 2017年のエンベデッドシステムスペシャリスト試験の午後2解答をさらす
  • 日曜日に受けたエンベデッドシステムスペシャリスト試験の午後2の解答をさらしてみたい。3月に入ってから、午後2対策としては問1のハード問題を解いていた。ハードの問題は解答欄も少なく、ドンピシャでハマったら余裕で合格点に到達できるが、はまらない場合2割も解けないというムラがある。今年の問1のハードは強電系の問題が出たと2chでは書かれており、電験のような問題だったとのことなので、選択しなくてよかった。問2に関し [続きを読む]
  • 2017年のエンベデッドシステムスペシャリスト試験の午後1解答をさらす
  • 日曜日に受けたエンベデッドシステムスペシャリスト試験の午後の問題をさらすとお約束したが、午後1、午後2の解答を一気にさらすのは量が多いため、2回に分けてみたい。今年の午後1は問1が難しかったと、2chでは騒がれているようである。私はそうは思わなかった。去年の問題がアホみたいに量が多く出題者は90分で解答できる分量を考えろよと思ったが、今年は量も去年ほどではないし、設問と対応している問題文の記述箇所がわ [続きを読む]
  • 2017年のエンベデッドシステムスペシャリスト試験での出来事
  • 昨日はエンベデッドシステムスペシャリスト試験だった。会場は、今年も新横浜の東芝研修センターだった。この試験日の前日に休日出勤があり、一部の作業を切り戻したため予定以上に時間がかかってしまい、疲れが取れないままこの日を向かえた。しかも、出勤をお願いしていなかったお客さんのシステムの確認ができず、中途半端になっており、いつユーザさんから電話がかかってくるかビクビクしながら新横浜に到着した。東芝の研修セ [続きを読む]
  • 読書メータやーめた
  • 読書メータ、ブログパーツでぐぐってみると、誰かがブログパーツについて、読書メータの運営に問合せたそうである。ブログパーツはリニューアル後、廃止し、更新する予定もないとのこと。勝手なリニューアルで色んな機能を落とし、リニューアル後の不具合報告についても一切コメントなしである。退会しようと思い、退会画面で退会しようとしたところ、メールアドレスとパスワードが必要とのこと。私はTwitter連携で登録したので、 [続きを読む]
  • 松戸の女児誘拐殺人事件の犯人逮捕
  • 昨日、やっと千葉の我孫子市でベトナム国籍の小学三年生の女の子(当時)が殺害・遺棄された事件で、松戸市の男が逮捕された。この事件が発生したとき、2人の女の子の父親である私としても、非常に憤りを感じていたが、ひとまず犯人が逮捕されてよかった。こういう事件の犯人というのは、独身、無職ということで、暇人で、大人の女性と付き合えない宮崎勤のような人物像を思い浮かべる。今回は違った。男は2人の子供の父親で、保 [続きを読む]
  • プログラムは技術だけでは動かない
  • ネットワークプログラマである著者が、プログラミングで成功したという武勇伝を書いた本。著者が振り返るに、「頼んだものと違う動きのものが出来上がってきた」「いつまでたっても出来上がらない」「安定して動かない」「性能が出ない」「仕様変更などの応用が効かない」「ソースコードを他の人が理解できない」ということがたくさんあったという。読み進めてみると、著者はDHCPサーバを我流で自作したという。エピソードを見てみ [続きを読む]
  • 図解 よくわかる世界の紛争2017
  • 世界各地の紛争について解説された本。具体的な戦闘行為はないものの、東アジアの紛争として、朝鮮半島、尖閣諸島、竹島問題、北方領土問題、中国と台湾なども挙げられていた。この中で、特に最近気になるのは朝鮮半島問題である。北の黒電話のコスプレこと金正恩は、最近になりミサイルを打ちまくったり、兄の金正男を暗殺したりとやりたい放題で、これに対して日本やアメリカがさらなる制裁に動いている。米中首脳会談で北朝鮮に [続きを読む]
  • nanacoですね
  • セブンイレブンで買い物をしてお金を支払うとき、電子マネーnanacoを使用すると、店員の多くは「nanacoですね」と言ってくる。これが、前から気になっている。お金を支払う手順としては、1.店員が商品のバーコードを読む。2.読み終わったら支払金額が表示される。3.客がnanacoで支払おうとすると店員がレジのボタンを押す。4.客がnanacoを読取機にかざすとなっている。何で、わざわざ3の手順を手動にしているのかがよくわ [続きを読む]
  • コーラわらび餅
  • 昨日、スポーツクラブでトレーニングが終わった後、ダイエーfoodiumを通って帰ろうとしたところ、次のような商品を見つけた。普通のわらび餅ではなく、「コーラわらび餅」である。しかも子どもたちが喜びそうな「しゅわしゅわパウダー付」である。思わず、2人の子供用に2つ買って帰った。今日、子供が2人起き、朝食を食べ終わったら一緒に食べようと思う。 [続きを読む]
  • ブログランキングの状況
  • 私のブログの右側に、ブログ村と人気ブログランキングの順位を貼っている。ブログ村の方は、PVといってブログに対してアクセスしてきた人数の多いもの順に並んでいる。私のブログは1日に300アクセスぐらいあり、PVに直すと100〜150ぐらいを彷徨っており、オヤジブログではこれで10位から15位ぐらいとなっている。一方、人気ブログランキングの方は、先週1度1位に返り咲いたが、「新幹線通勤日記」さんと「独身リーマン&猫一匹」 [続きを読む]
  • 新入社員とあいさつ
  • 新年度が始まって1週間たった。既に、配属も決まり、先輩や上司と一緒に仕事をしている新入社員もいれば、まだまだ、新人研修中の新入社員もいると思う。私の部門には新入社員が入ってくるということ自体無縁の話であるが、ニコニコニュースに以下の記事が出ていたので興味深く読んでみた。新入社員はやっぱりあいさつするべき?http://news.nicovideo.jp/watch/nw2724719先輩社員や上司からの意見としては、あいさつしても減るも [続きを読む]
  • 2017年 ゴールデンウィークの予定
  • 今年のゴールデンウイークは、5/1と5/2を休めば9連休となるわけだが、私はこの2日間は普通に出勤する予定なので、5/3〜5/7の5日間の休みとなる。人間、あまり休みが多くストレスから離れると、ダメになるので、このぐらいの休みがちょうどよいように思う。ゴールデンウィークは妻子が実家に帰ることもあり、私は暇である。5日もあるのだから、今年の目標である40名城登城を目指すため、城巡りをすることにした。現在以下のように33 [続きを読む]
  • 日本100名城訪問記 その33(和歌山城 2017/02/26)
  • 日本100名城、33番目の訪問は和歌山城である。和歌山城は豊臣秀吉の弟である秀長の城であったが、関が原の戦いの後、一時期浅野氏という大名の居城となり、最終的には紀州徳川家の城となった。徳川家は家康の跡取りの秀忠以外に、9男、10男、11男に分家として、それぞれ尾張徳川家、紀州徳川家、水戸徳川家という分家を継がせ、仮に秀忠の嫡流が途絶えても、尾張徳川家、紀州徳川家から養子を出し将軍を継がせるということにしてい [続きを読む]
  • 日本100名城訪問記 その32(岡山城 2017/02/25)
  • 日本100名城、32番目の訪問は岡山城である。中国地方で誰でも知っている戦国武将はというと、毛利元就の名前があがると思うが、じゃあ他には?と聞かれると知らないと答えるのが普通だろう。岡山の人なら、身近に岡山城があるので、岡山城を今の姿にした豊臣政権の五大老の一人である宇喜多秀家の名前が上がるかもしれない。私は、宇喜多秀家よりもその父親である宇喜多直家のほうが好きである。宇喜多直家は斎藤道三や松永久秀と [続きを読む]
  • 2017年エンベデッドシステムスペシャリストの受験票が届いた
  • 今週の月曜日に春の情報処理試験の受験票が届いた。今回の受験地も新横浜にある東芝研修センターである。過去3回は横浜市の隣の戸塚駅からバスで移動しなければならない場所だったのだが、去年から私にとっては交通の便のいい東芝研修センターとなった。東芝もボロボロで3本柱の原子力事業がボロボロで、半導体部門も売る検討をしていて、中国に技術が漏れるからと国から待ったがかけられたりと散々な状況であるが、この東芝センタ [続きを読む]
  • ミャンマーの芦田愛菜ちゃん
  • ミャンマーを旅行していたとき、子供向けのシャンプーのポスターを見かけた。nukidcareというミャンマーの会社のポスターであるが、このポスターを見たとき、どこかで見たことがあるなと通り過ぎ、一回戻ってこの写真を撮った。小さいときの芦田愛菜ちゃんによく似ている。芦田愛菜ちゃん本人はこの春から中学に通うぐらい大きくなったが、このポスターの子は、まだ、幼い日のマル・マル・モリ・モリ!の頃の芦田愛菜ちゃんのよう [続きを読む]
  • コナミスポーツ9ヶ月経過
  • 先月は、飲み会やら旅行、そして、悪天候や寒さなど色々重なって、結局2/3以下の19日しか通えなかった。普通の人にとってはこれでも十分なのだろうが、私は貧乏性のため元をとりたがる性分なので損した気分であった。3月は新しく行ったのは池袋だけだった。■池袋(カテゴリⅢ) 3月からボルダリングという壁登りの施設が池袋にできた。 せっかくなので行ってみたが、平日だったこともあり誰もやってなかった。 私も興味があっ [続きを読む]
  • 日本100名城訪問記 その31(備中松山城 2017/02/25)
  • 日本100名城、31番目の訪問は備中松山城である。備中には、備中松山城やら備中高松城やらと、備中○○城という城があり、ややこしい。また、降りる駅は備中高梁という駅だったりで、ふわっと訪問したレベルでは混乱しそうである。備中松山城は築城年は1240年と結構古い城で、戦国時代には三村氏の居城となり、備中一帯を治めていたわけであるが、周りにいた戦国大名が、毛利元就や宇喜多直家と相手が悪すぎたため、滅ぼされてしま [続きを読む]
  • 利用者のことを考えない「読書メーター運営事務局」
  • 私のブログの右上には「読書メータ」という読書管理サイトのブログパーツを貼っている。これが、利用者に何の断りもなくサポートを止めたみたいだ。読書メータは、去年から今年のはじめぐらいからサイトをリニューアルするということで新版のリリースをしたのだが、いきなりバグだらけで、結局、新版と旧版の並行稼動ということで動かしていたようである。まあ、このリニューアルについては、昔個人が運用していた属人化したコーデ [続きを読む]
  • 日本100名城訪問記 その30(鬼ノ城 2017/02/25)
  • 日本100名城、30番目の訪問は鬼ノ城である。日本100名城に選ばれている城の大半は、戦国時代から江戸時代にかけて建てられたり改築されたりした城になるのだが、この鬼ノ城は他と違い、大和時代(飛鳥時代)にこの地にあった城で、1971年に考古学の調査で発見され復元されたものである。当時の大和朝廷は、朝鮮半島にある百済という国と関わりがあり、その百済の救済のため、シナ大陸にある唐と、朝鮮半島にある新羅という国の連合 [続きを読む]