TangTang さん プロフィール

  •  
TangTangさん: fudan-color
ハンドル名TangTang さん
ブログタイトルfudan-color
ブログURLhttp://fudan-color.blogspot.jp/
サイト紹介文2DK二人暮らし。普段から、普段の色、そんな感じの暮らし日録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/05/13 16:57

TangTang さんのブログ記事

  • 無洗米のほうが面倒だった理由を考える
  • ご飯を炊くのに土鍋を使うようになって2年半、玄米を自宅で精米するようになってからもうすぐ2年経ちます。結婚当初、少しでも家事の「手間」を減らそうと、無洗米を使っていました。その当時は炊飯器。タイマーを利用することも多かったです。お米と水を炊飯器に入れて、スイッチを押す。これだけだったのに、なぜだかとっても億劫でした。精米し、米をとぎ、土鍋で炊飯する今のほうが、気分的なハードルは下がりました。(だから [続きを読む]
  • 作り置きが苦手なワケと、ちょっと挑戦したい事情
  • 書店の料理本コーナーに行くと、これでもかというくらいに並んでいる作り置き。私はこれまで作り置きをほとんどしてきませんでした。「多めに作ったら残ったので、数日食べた」というようなことはありますが、基本的にはその日に調理したおかずはその日、せいぜい翌日には消費してしまいます。ただ、近々、連日夕方まで外出しなくてはならない用事があるので、その際には「作り置き」にも少しチャレンジしたいなあ、と思って、あれ [続きを読む]
  • 【無印良品】ステンレスタンブラー
  • 夫の要望で、ステンレスタンブラーの300ml(小さいほう)を買いました。おかゆ作りや、夫の晩酌用に、最近こちらのボトルの利用頻度が増していました。夫が結婚前から所有していたもので、おそらく10年〜8年くらい前に購入したものだそう。 が、毎日のように使うようになってきたら、洗いにくさや、飲み心地の悪さが気になってきたということで、買い替えを検討することに。サーモスは、(通販利用控え中につき) 近所では蓋の部品 [続きを読む]
  • 『0点主義 新しい知的生産の技術57』を読んで。
  • 近年稀にみる学習意欲(自分比)で、本を読みまくっている(自分比)今年です。去年のほぼ倍のペースで本を読んでいます。(全部公開すると身バレの危険度が高まることもあり、このブログでしばらく続けていた読書記録の公開を休止しています。)そんな中、読んだ、荒俣宏氏の『0点主義 新しい知的生産の技術57』は、モチベーションを高めてくれる本でした。「技術57」と付くのですが、斬新でそのまま実行できるようなメソッドや [続きを読む]
  • 「定位置に戻せない」夫の理屈
  • 夫ステフは、時々「元の位置に戻せない」ことがあります。まずは写真をご覧ください。コンロ前のオイル。定位置夫が使った後歯みがきチューブ。定位置夫が使った後私には、どちらも同じように「テキトーに置いた」ように見えていました。「近くには置けるのになぜ正しい位置に置かない?」と思い、「半端な場所に置くほうがかえってメンドクサイと思うんだけど」とも感じていました。実際に、それをステフにも言いました。ステフに [続きを読む]
  • うんざりしているので、もう少し本気出す。
  • 昨年末に「2017年減らしたいものごと」という記事を書き、その中で「ネット通販を減らしたい」旨を書きました。が、なかなか思うように回数を減らせていません。 運送会社の負担がやっとクローズアップされてきたところですが、まだまだ対策は必要なようです。運送会社さんへの心配はもちろんなのですが、ふと、もうひとつ、自分自身のストレスも気が付いてしまいました。ズバリ、「梱包の開封と、梱包材の始末」が負担であること [続きを読む]
  • 「物欲は希望だ」と思った話。
  • 病院へ行って、「念のため」の検査を勧められ、「やっぱり大丈夫」という結果をもらい、さらに半年後の「もう一度、念のため」の検査でも問題なく、ひとまずホッとしたところです。ホッとした病院の帰り道に寄ったデパートの、なんと魅惑的なことか!(笑)たくさんの綺麗なものを「素敵〜」「欲しいな〜」と思いながら見ていると、だんだんと元気が沸いてきました。実際には何も買わずに出てきたのですが、何かを「欲しい」と思う [続きを読む]
  • 【家事ノート】ログ3種
  • 家事ノートを始めて一か月足らず、未来の自分の参考となるように、いくつかの記録を付け始めました。まだまだ増えそうですが、現時点で取っているログを紹介します。バスタオルバスタオル(コンパクトなサイズ? 大きなフェイスタオル?を愛用中)を購入した日付と購入価格を書いています。ここしばらくは楽天で同じものを購入しているので、 購入履歴からピックアップしました。特に交換する時期を定めていなかったのですが、だい [続きを読む]
  • 節約できるのは「食費」だけ
  • 夫、残業のほとんどない職場に異動となり、当たり前ですが手取り額がガクンと減りました。どのくらい減るのかちゃんと予測できていなかったことと、思いがけない出費が重なったことなどから、しばらくはギリギリ生活になりそうです(^^;今月は、固定費やクレジットカードの支払いだけでお給料を使い果たしました。貯金できず、小遣い出ず。いやはや、支払い関係が間に合っただけでもヨカッタ。 このような時に節約できるのは「食費 [続きを読む]
  • 【家事ノート】野菜の保存方法を調べる
  • この数日は、野菜について調べて、ノートにまとめていました。ノートを書いていると、自分は勉強好きなんだなあとしみじみ思います。学校の成績はよくなかったのに(笑)特に、 ちょっとした豆知識とかトリビアを知るのが好き。小学生のころ、やけに「物知り」扱いされたのはコレだったんだなとか、勉強は好きだけれど研究は得意じゃないことに気づいて大学院進学は諦めたこととか、いろいろ思い出しました。閑話休題。野菜のノー [続きを読む]
  • 裁ち鋏をメンテナンス
  • しばらく前、着古したTシャツをウエスにしようとしたら、裁ち鋏の切れ味が悪くなっていることに気づきました。なかなか切れなくて、手が痛くなってくる始末。これはイカンと、研ぎに出すことにしました。といっても刃物を研ぎに出すのは初めて。包丁はシャープナーがあるし、なんだったら実家の砥石も借りられるので、プロにお願いしたことはありません。でも、鋏は素人がやると余計に切れなくなってしまいかねないし、大事な鋏な [続きを読む]
  • 絶賛リピート中、無印良品のおやつ
  • 無印良品週間、今回は大きなものは買っていませんが、最近気に入ったお菓子があるのでそれを購入しました。オーツクランチサブレのシリーズです。私、物心つく前から無印良品を利用している、正真正銘のムジラー(古)です。が、唯一手が伸びないのがお菓子なのです。特に「バウム・ケーキ」類が甘すぎる……! 胃もたれ頭痛するレベル。どうしてこうなった?!(個人の感想です) たまに、「これは初めてだし、試しに買ってみよ [続きを読む]
  • 家事ノートを作るためのノートを作る
  • 先日の記事「次のテーマは「時間」かなあ……」に、日々の家事についても、家が変わったら非常にラクになって、苦労や工夫があまりなくなりました(つまりブログに書くことがない)と書きました。日々を回すには問題がなくなった一方で、少し欲も出てきました。もう少し、家事の精度を上げていきたい、と。「なんとなく」でやってきたことや、ちょっと疑問があっても困らなかったことなどを、ちゃんと調べたり、勉強したりして、実 [続きを読む]
  • 腕時計を復活させた話【捨てないでよかった】
  • 愛用の腕時計が止まってしまいました。電池交換をすればいいのですが、以前、交換したときに「そろそろオーバーホールを……」と言われ、迷っています。オーバーホールするとなれば、それなりに料金も高くなるだろうし、思い出のある大切な時計なので、テキトーな業者に頼むのも考えもの。オーバーホールに出せば時間も掛かるだろうから、どちらにせよ、腕時計ナシ生活になってしまう。それはちょっと困る。というわけで、高校生の [続きを読む]
  • 次のテーマは「時間」かなあ……
  • 久しぶりの更新になりました。正直、「書くことがない」状態でした。それが何故なのかとつらつら考えつつ、このブログについても振り返り。同棲〜結婚に掛けて5年暮らしたアパート時代は、初めての家事・家庭運営で、覚えることやりたいこともいろいろ。家が狭かったことや、管理のしやすさ、またお金がなかったことなども相まって「少ない物で暮らす」ことが大きなテーマとなり、このブログもそんな中で始めました。昨年、持ち家 [続きを読む]
  • 春用のコートを買いました。
  • 昨日に引き続き、春の洋服購入録。楽天では、キルティングのコートを購入しました。15年ほど愛用していたコットンのコートが、いよいよ、みすぼらしくなりまして(^_^;) 母にも「え? アレまだ持ってたの?」と笑われる始末。本当に本当によく着ました。しかしこれを処分すると、モコモコした真冬仕様のアウター2着しかなくなってしまって、わりと本気で困りました。夫のパーカーを借りて凌ごうかと思いましたが、一緒に出かけた [続きを読む]
  • 【無印良品】良品週間での購入品
  • まずは、いつもの歯みがきと、箸を新調。3月中にいくつか記念日?があるので、その日から使いはじめようかとも思いましたが、すぐ使っちゃいました。これまでの箸も無印でした。花梨 細角箸 23cm、21cmから、竹箸 23?、21cmに。値段は定価で600円から350円に。特に不満もなかったのですが、今回はお安いほうを試してみようかと。ここのところ、細めの箸が気に入っており、この竹箸も細いところが気に入りました。買うときは、 [続きを読む]
  • 圧力鍋レシピ 豚ロースと残り野菜の蒸し煮
  • 本日、適当に作ったものが大変好評だったので、備忘として。【材料】(二人分?)豚ロースブロック 250g〜たまねぎ 大きめ1個以上生姜 薄切り数枚にんにく 数かけ(切らずにゴロンとそのまま)(あれば)キノコ しめじ、しいたけ など(あれば)残り野菜いろいろ キャベツ、白菜、人参、など塩胡椒 【作り方】 1 かたまり肉をフォークで攻撃した後、塩胡椒をして、数時間冷蔵庫で寝かせる。2 肉を4等分くらいにして、フラ [続きを読む]
  • 偏愛するための料理本
  • 以前にも書いたことがありますが、私は料理本をレシピとして活用するより、コレクションすることに意義を見出しています。どちらかというと写真集の扱いなのです。実用を伴う写真集。日常で料理をしていなかった独身時代から、ときどき料理本を買っていました。料理本の基本条件●A5判●フルカラー●テーマ、コンセプトが明確でピンポイント●1ページ、もしくは見開きに1写真・1レシピ●写真が綺麗「テーマが明確」ということも重 [続きを読む]
  • 2月の読書記録
  • 2月は7冊でした。 今月はハズレなく、どれも有意義に読めた。最後のは梨木香歩さん『丹生都比売 梨木香歩作品集』です。 梨木さんの初期からの短編が収められています。単行本の『丹生都比売』を読んだのは……2004年。13年前?!(驚) 確かに、元であるこの短編バージョンを読んでもあまり思い出せなかったので、そろそろ読み返そうかな。 [続きを読む]
  • 暮らしの中の「植物」「動物」「鉱物」を探してみよう
  • 染織家の志村ふくみさん(人間国宝)、洋子さん親子のサイト「しむらのいろ」を拝見していたところ、私たちの仕事は、色を染めることから始まります。それは地球を形作る三つの要素、動物、植物、鉱物の力で成り立っています。という言葉に出会いました。草木染めは、「草木」と付きますが、植物だけでなく、動物や鉱物も必要なんですね。染料となる植物と、動物(絹糸=蚕)、 鉱物(媒染剤=鉄や銅、みょうばん等)、三つのバラ [続きを読む]
  • 圧力鍋のメンテナンス。パーツ交換に挑戦
  • 我が家の圧力鍋です。お料理が上手な年上の友人が勧めてくれて決めたWMF社プロデュース、「マークティッシュフェン」。3.0Lです。 実家には圧力鍋はなく、馴染みがなかったのですが、なぜか「ぜったい欲しい!」と思っていて。二人暮らしを始めてすぐに年長の友人たちに聞きまくって調査しました(笑)ドイツのキッチン用品らしく無骨さもありながらシンプル。ロゴなども目立たず、かっこよくて気に入っています。扱いも簡単で、 [続きを読む]
  • 時間とお金のバランス調整
  • 昨年の後半くらいから、「残りの人生、案外あっという間なんじゃないか」という想いが沸々とわいてきました。一か月、一年の感覚はどんどん速くなっている。 たとえ長生きできても、身体も思うように動くとは限らない。或いは、そう遠くない未来に、身内の介護等で自由が利かなくなるかもしれない。もし幸運にも家族の問題があまりオオゴトにならずに乗り切れて、比較的、心身も元気で、いまの趣味やライフワークに専念できたとし [続きを読む]