piano-hanasaku さん プロフィール

  •  
piano-hanasakuさん: piano-hanasaku
ハンドル名piano-hanasaku さん
ブログタイトルpiano-hanasaku
ブログURLhttp://piano-hanasaku.hatenablog.com/
サイト紹介文pianoはじめました。つたないピアノの話を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/05/13 19:23

piano-hanasaku さんのブログ記事

  • 4月後半レッスン(遅刻)
  • 4月2回目のレッスン、遅刻だよ、遅刻!仕事が終わらん!でもなんかもうすぐ終わる!先生!申し訳ないですが、遅刻します!でも頑張って行くので残り時間まではレッスンしてほしいです!と申し出をして、レッスンしていただきました。レッスン開始時間には間に合わないとはいえ、月2回のレッスンが一回でも飛んじゃうと、ずっと自分で弾いてるだけになってしまう!それだと「ああ、勘違い!」にも気づけないし、何より練習の方 [続きを読む]
  • う〜ん、やっぱり自分、やる気足らなかったか(スタジオの会?の感想)
  • 自分は基本自分のためだけにピアノ弾くんで、あんまり「誰かに何かを伝えたいっ」みたいなことは思わない…。ただ、そこはつきつめちゃうとせめて自分でピアノ調律できないとイカンでしょ?ってことになるのでゆるく考えてる(つまり無理があるんだよ、設定に)気力が今ちょっと少なめなので、ちゃんと書くのはあとにするんだが(後回しにしておいて、あとでやるかどうかあまりあてにならない)日曜日に縁あって某ピアノスタジオ [続きを読む]
  • うれしくないこと、よかったこと
  • 英語にあるみたいですね、bad news, good news とかってのが。まんま英語で〜ともおもったんですが、自分は英語苦手すぎなので、やめておきました。うれしくないこと。私の家から一番ちかいピアノスタジオさんが、超値上げしてた。一人で練習するのにかかるお値段として、な〜んと1.5倍以上のお値上げ。ちょ。なんでそんなにジャンプアップお値上げなんだろう。とてもじゃないがお気軽になんて利用できない。お値段設定が、 [続きを読む]
  • ・・・・つれづれなるままにエアリス攻略中
  • 先日はレッスンでした。最近大変眠いです。はやく寝てるんだけどな〜。楽器練習のほうも少なめになってて悲しいです。先日はレッスンでした。お教室に「発表会」はあるんですが、お子さんたち対象なので私にとってはないも同然です。というか、大人の生徒は例外的な存在のようです。ほかに大人の生徒さんはいるのかいないのか、以前はいるってきいてたんですが、どうやら今はいない模様。・・・・ぽつ〜ん(笑)教室の案内には [続きを読む]
  • 初見練習・・・じゃないんだけどな
  • 相変わらず、なかなか弾けてる感じにすらならないインヴェンション1番。現状は楽譜見つめてゆっくりと、まるで初見練習のような状態。この状態になるのにすでに1か月近くかかってますが何か?(何を開き直ってるんだ)職場にかつてピアノを習っていたという同僚先輩がいらっしゃいます。現在は自宅にデジピがあるそうですが、あまり弾かないとのこと。先日、バッハインヴェンションの本を渡されたんですよ〜ってハナシをし [続きを読む]
  • サクラチル ソノシタカゼハ サムカラデ
  • 桜、散っています。昨日の朝出勤するとき、散った花びらはまだ人に踏まれていなくてきれいなまま、風に吹き上げられ渦をまいたり、波のように道の上を流れたり、つい見とれてしまうほどでした。川沿いの歩道は花びらが散りつもり、スキーさえできそうなほどびっしりと厚みのある桜のじゅうたんになっていました。こんなふうに一度に咲き一度に散るのは、毎年咲く桜でも、なかなか見たことないように思います。同じ桜も、毎年ち [続きを読む]
  • 誰も聴かなくてもピアノは弾きたい
  • こんにちは〜。お仕事が繁忙期なので楽器にあんまり触れてないよ~(ノД`)・゜・。…ワタクシは社交的なヒトじゃなくて、どっからどう考えてもヒキコモリ系。お休みといえば家でだらだら(最近は楽器の練習とかも超すき)していたい。お外に出かける用事はなるべくなしで済ませたい。そんなワタクシのピアノだから、ヒトサマに聴いていただいてとかよりはどうしても自分のため。自分のためだけにお月謝払って習ってるという道楽な [続きを読む]
  • 夢のようなピアノの音(てかたぶん夢w)
  • 一昨日、寝る前にピアノを少しだけ弾いて、もう寝よう、と思った。この日初めて触るピアノ(デジタルだけどな!)。あれ?なんだろう?とても柔らかい音がする。うん、そうだよ、こんな音を出したかったんだ、というような。…といってもデジタルだけどね。(しつこい)寝ようと思っていたのに、柔らかい音が出せてるのを、もう少しだけ確かめたくてまた少し弾いた。そう、こんな音、こんな音が出せるなんて。ああ、眠いから感覚が [続きを読む]
  • 少しずつインヴェンション
  • いただいた楽譜(本)をみて「弾ける気がしない」インヴェンションでしたが、毎日少しずつ繰り、返しているうち、何とかなりそうな気配がようやく漂ってまいりました。ふ〜。これ、お教室で課題にならないと、とてもじゃありませんが、やる気になれなかったと思います。そのぐらい、今の私には厳しい感じです。月に2回見ていただいている先生は若い女性で、おそらく25歳未満と思われます。しかしアニメやゲーム音楽でレッスン [続きを読む]
  • 弾ける気しない・・・
  • 前回もらったお題(?)バッハインヴェンション。うひ〜。ひ〜。片手ずつさらって、両手合わせて。弾ける気がしてこない(笑)月2回レッスンで、次回は28日(月)…まだ時間があるけど、まずこれ、見開き2ページ楽譜のラストまで行けるのかどうか、そこからしてまだまだ霧の中って感じですわ。バロック音楽ステキなので、やりがいあります(`・ω・´)キリッ←笑 [続きを読む]
  • 本当にバッハインヴェンション?
  • レッスンですた。全調スケール攻略中。少しずつだが攻略中。ツェルニー30番進攻中。じわじわと進攻中。なんだけど。今日はびっくりした。先生が「新しい本買ってきましたよ〜??」「インヴェンションとシンフォニア」え。ええ?ままままマジっすか。せんせ〜私プレインヴェンションとかからやると思ってましたが。「いや〜順番にやるから大丈夫ですよ〜??」「1番みてきてね??」楽譜づら見るだけでもムズカシソウ [続きを読む]
  • youtubeさかうらみ(ごめんね)
  • youtubeでありがたくも無料でいろいろ視聴している。くせに。強制視聴CMがはいると、「ぜって〜この商品は買わない」と誓う。完全にさかうらみ。少なくとも記憶にある限り、絶対購入しない。今までも購入していない。ほほほ、奥さん、あれですよあれ。それからあれとあれとあれ。他にもあれとか。本当に逆恨みだ(笑)スキップできる広告でも、気になるときはおしまいまで見ていたりするのだが、強制的に流される15秒間のCMを見 [続きを読む]
  • 楽譜キタ――(゚∀゚)――!!
  • ピアノの素晴らしいところ。いや別に今更私が書くことでもないけど。とりあえず音程OK。(他人任せともw)音域広い。とりあえず音域で不自由しない。減衰音なんだけど、そこそこ持続させられる。同時に指の数だけ音が鳴らせる(残っている音は数えませんw)表現の幅ひろし(奏者の力量にもよるが)楽譜来たんだよ〜。うれしいな〜。楽譜があっても、自分がすぐ弾けるわけじゃないけど。でも眺めてるだけでもなんかうれし〜。 [続きを読む]
  • 明日楽譜がくるって!
  • 今日本屋さんから連絡があった。明日、頼んでいた楽譜(本)を配達してくれるとのこと!(私はアマゾンで買うのが苦手なので、いつも本屋さんにファックスで注文です)FFのピアノが2冊と、先生からおすすめされた加古隆さんの本。う〜わくわく!早く楽譜を見てみたい。あれから毎日、ピアノに触れない日も、ピアノのことを考えて(イメージトレーニング?)あるいは手のストレッチだけでもするように、少なくともなにかしら、 [続きを読む]
  • 誰のために?
  • 誰のために音楽するの?それはね、やっぱり自分自身のためなんだ。誰かに聴かせて・・・とか伝えて・・・とか、そういうことが皆無ではない。でもね、やっぱり自分自身のためなんだ。一番最初は自分のために。ただただ、自分自身が音楽(になってるかどうかは別として、ひ〜)で満たされたい。自分が表現したい。結局のところ、そこから始まると思う。たった一人の、ただ自分のための音楽でいい。少なくとも誰でもなく自分自身を [続きを読む]
  • 子どもの習い事のピアノ
  • 子供の習い事のピアノって実際どのくらいの子がどのくらい続けるんだろうか?私の通っているお教室、小さい子たちが多いけど、中学生高校生はあまり見かけない。それはつまり、そんなに続けないでやめているってこと。年長さんからはじめて中学卒業までで10年・・・。10年続く割合ってどのくらいなんだろう…まあ、実際どうでもいいんだけど。(こらこら)前回、とりあえず10年やれば?みたいなハナシだったから、ちょっと [続きを読む]
  • 素質やら才能やらの前に
  • 今日、読んだ本のなかにちょうど前回の記事に関係したことが書いてあった。新潮文庫「悪人正機」話し手 吉本隆明 利き手 糸井重里いろんなお題があって、その中の一つがこれだった。〜「素質」ってなんだ?〜で、読んだ私が要約すると(笑)←内容は保障しませんw素質? そんなの関係ない! なくていいから(笑)毎日やれ。ちょっとでもいいから。努力とかいらないから。とにかく毎日やれ、ただやれ。10年やれ。つう [続きを読む]
  • 「才能」ってなんだ? 自分を信じてもいいのかな?
  • 自分自身にピアノを弾く才能があるのだろうかと問うたなら、正直な気持ちとてもとても「ある」などと言えない。ピアノでなくとも、音楽の才能があるのかといえば、やはりとてもじゃないが「ある」などと思えない。絶対音感というものもない。相対音感さえあやふやだ。聴いたメロディーを再現するのもおぼつかない。音楽の才能? あるわけないよね(笑)何冊かの本、ピアノの先生が大人の趣味ピアノについて書いた本、その複数に [続きを読む]
  • これからの展望(?)
  • ピアノ、もうたぶんこれからピアノのない人生はさみしいな、と思うくらいにはなった。少し離れることがあっても、なるべくピアノを弾けるように(生きて)行くだろうな。人生何があるか、本当にわからないので何とも言えないんだけどさ。このまま(というわけにすらいかないだろう加齢その他のことはあるが)比較的順調に現状をなるべく維持したとして、弾きたい曲を少しずつ弾いていくと、どんなもんかなと考えた。半年で一曲 [続きを読む]
  • スケールちょこちょこメモチラ見作戦たぶん成功
  • 全調スケールなんて、覚えられない…んじゃなかろうか。覚えられるにしてもいったいどんだけ長い期間かかるのだろうか。まあその〜、べつにどんだけかかってもかまわないけどな。まあ、もしかしたら生きてるうちに覚えきれないかもしれないけどな。それはそれでおいといて、できるだけやるしかなかろうよ。とか思っていたが、例のあんちょこ(?)メモを一日に何度か見ては弾いてるつもりのイメージを脳内に展開。てなことを繰 [続きを読む]
  • すこしは覚えられそうな気がしてきたスケール
  • 仕事のまにまにメモ書きを見てイメトレして2日。スケールが弾けるかもしれないという希望が見えてきた。何もなしで、スケールを弾いている左手をイメージングするのは難しかったが、アンちょここれを見ると、たやすくイメージングができる。なんでこんなに差があるのかよくわからないが、結果オーライ。いつまでも弾けるようになる気がしなかったスケールだけど、なんとかなりそう! [続きを読む]
  • 全然覚えられないスケール
  • 練習できるときは、必ず練習をかかさないスケールなんだが。それにしてもそれにしても、全然覚えられないのはなぜだ?こんなことでは全調スケール弾けるようになる日が来るのは来世になってしまうだろう。仕方がないので、仕事のスキマ時間にイメトレすることにした。はじめ脳内で鍵盤を思い浮かべて弾いている映像をイメージしようとしたのだが…挫折した。脳内で鍵盤を思い浮かべようとすると、脳は勝手に大変リアルな鍵盤を [続きを読む]
  • 1月のレッスンは実はまだなのだった
  • 思わぬところにショックを受けて、全然ピアノの話じゃないことを書いてしまった・・・・です。ちなみにウチのピアノ(デジタルですがw)は庭の物置にあるので、バラの枝を誰かが入り込んで折ったのだとすると、物置の中もちょっと心配なのだ。といっても特に貴重品がおいてあるでもなく、どうということはないのだが(笑)いたずらだとしても、物置の中にあるデジタルピアノを壊されたりすると、金額の問題じゃなくて、私はもの [続きを読む]
  • わざとなのか、そうではないのか?
  • 庭(と言っても荒れ放題だけど)にバラの鉢がいくつかおいてある。冬なので、枝も短く切ってあるし、葉も数えるほど。あまり熱心に手入れをしていないので、週に一度くらいは様子を見てた。(少なくてごめんね)今日朝見ると、半分くらいの鉢で枝が折られていた。猫?(時々猫が通るのは知っていた。捕まえた鳩をばらしたりしているので、ちょっと迷惑だな〜とは思っていた)うん、でもこれ、猫じゃないね。ヒトの仕業。折られ [続きを読む]
  • そうか、ピアノって・・・
  • 昨年、職場の先輩同僚さんにフルートを借りました。てか貸し付けられた(笑)別に吹くのが目的ではないのだが(え?)ニッポンの小学生が、たいていやらされる、私もやらされた。ソプラノリコーダ。中学ではアルトリコーダもやらされた。教育楽器のソプラノリコーダ(樹脂製)と違って、フルートはとりあえず音がすぐには出にくい。でも、樹脂リコーダもフルートも、かなり音は出しやすい系。調律(?)もいらない。つまりシロウ [続きを読む]