sinya さん プロフィール

  •  
sinyaさん: 練習不要!世界一簡単!童謡専用ギター誕生!
ハンドル名sinya さん
ブログタイトル練習不要!世界一簡単!童謡専用ギター誕生!
ブログURLhttp://douyouguitar.i-ra.jp/
サイト紹介文世界一簡単に童謡のメロディが弾けるギターを開発しました。老若男女みんなで童謡を演奏してみよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/05/13 19:31

sinya さんのブログ記事

  • ブログのお引越しをします!
  • 5年前にギター教室を開業してから書き始めたブログ『sinya's guitarlife』からお世話になっているイーラ・パーク。地域密着型のブログポータルサイトとして、静岡県東部〜伊豆に暮らす様々な方たちのブログを拝見し勉強をさせて頂きました。私のブログ活動の原点でもあります。今後は、より多くの情報を配信していくため、非常に思い出深いイーラ・パークを離れ、『ライブドアブログ』に引越しをし、そちらから情報を発信していく [続きを読む]
  • 『童謡を聞くだけで音感が身につくCDブック』
  • 暑い日が続いていますね。私の住む地域は、標高が500m程あるので、それでもだいぶ涼しいとは思いますが。住み始めて10年、この気候に慣れてしまうと、27度を超えるあたりから非常に暑く感じてダラ〜っとしてしまいます。私の教室は、自宅の1室です。この時期は、生徒さんがいらっしゃる30分ほど前から冷房をかけて部屋を涼しくしておきます。ただ、その涼しくなった部屋の中で掃除や準備をしていると、徐々に暑くなってきて汗が [続きを読む]
  • 『1DAYマンツーマン特別講座』
  • 先日、すみやグッディ株式会社様と特許に関連した契約を締結させて頂きました。契約書に署名し、でっかい実印を押させて頂きましたが、数年前に建てた自宅の名義も妻ですので、私自身こんなに大きな契約をさせて頂くのは人生初のことです。その後、すみやグッディのスタッフの方たちに対し、私や協会の約3年間の活動の中で培ってきたノウハウをお伝えし、よなおしギター事業に向けての意思統一のお手伝いをさせて頂きました。私は [続きを読む]
  • レベル2『たなばたさま』
  • よなおしギターの最大の特徴は、『チューニングがヨナ抜き音階』であることですね。つまり、よなおしギターを上の弦(低い音の6弦)から順に鳴らしていくと以下のような音が出ます。< ド レ ミ ソ ラ ド >この特徴により、よなおしギターは『1オクターブ以内のヨナ抜き音階で作られた曲なら片手で演奏できる』という画期的な楽器となり得るわけです。もう少し詳しく見ますと。よなおしギターのチューニングである <ド [続きを読む]
  • よなおしギターの先に見えたもの・・・
  • 生まれ持った気質なのか、幼少期の環境が要因なのか、私は異常なほどのネガティブ思考の持ち主です。物心ついた時には、頭の中が『不安!』『嫌だ!』『どーしよ〜!』という思考で常に満たされていました。今ではすっかり慣れてしまったパニック発作も、初めて経験したのは小学校2年生の時です。つまり、パニック発作とはもう40年のお付き合いということになります。当然、自己肯定感は非常に低く、人付き合いも人前に出て自分を [続きを読む]
  • よなおしギターは開発? フレット編
  • 前回の記事『よなおしギターは開発?チューニング編』で長々と述べさせて頂いたように、よなおしギターのチューニングは『単なる変則チューニングではなく、構造そのものが違う』と私は思っています。それでも大雑把に見れば、よなおしギターが『6本の弦が張られたギターと同じ形の楽器』であるのは間違えありません。つまり、いくら私が御託を並べても、『ただギターのチューニングを変えただけの楽器』という批判は、今後もずっ [続きを読む]
  • よなおしギターは開発? チューニング編
  • 今回の記事は、いつにも増して長く理屈っぽくなることが予想されます。ただ、今後よなおしギターが広がりを見せていく過程で、決して避けては通れないであろうこの楽器に対する批判や疑問について、今の段階で開発者として意見を示しておいた方が良いだろうという思いから、今回の記事を書くことにしました。もし興味のある方は読んでみてください。よなおしギターに対して、今後この楽器の広がりと比例して最も多く出る批判や疑問 [続きを読む]
  • アリア製よなおしギター誕生!
  • よなおしギターはこれまで、ヤマハの『ギタレレ』というミニギターを改造して販売していました。この改造は私しかできなかったため、注文が入ると1人物置小屋にこもって作業を行っていました。ギタレレを改造して1台のよなおしギターが完成するのに、2時間30分〜3時間ほど掛ります。この作業を、家事育児やギターレッスンと同時進行で行っていた為、思うように量産が出来ず、ずっともどかしく思っていました。『どこかのメー [続きを読む]
  • インストラクター講習スタート!
  • いよいよ、よなおしギターインストラクター講習が始まります!よなおしギター協会が認定するインストラクターの資格には『中級』と『上級』の2種類があります。『中級インストラクター』は、上級インストラクターの補助や無料体験会を行うことができます。基本的には、料金を受け取ってのレッスンは出来ません。『上級インストラクター』は、自身でよなおしギター教室を開き、独自のカリキュラムや料金体系によりレッスンを行うこ [続きを読む]
  • 『よなおしギターで弾く 童謡・唱歌30』
  • お陰様で徐々に演奏を楽しんでくださる方が増えてきているよなおしギターですが、そのあまりにも簡単に弾ける特徴から「楽譜さえあれば自宅で楽しめるのに」というご意見を多く頂いております。当ブログでも再三お話ししていますように、普通のギターですと、最初の1曲を演奏できるようになるまでが大変で。私としても、この始めの段階にしっかりとレッスンを受けるのが理想だと思っています。つまり、普通のギターの場合、例え親 [続きを読む]
  • 在庫増やします!
  • お陰様で、よなおしギターも少しずつですが、広まりを見せております。このギターの有効性を認めてくださり、実際に各分野で活用してくださる方が増えてきています。その中で、インストラクターを希望される方も出てくるなど、いよいよ、よなおしギターも次の段階に入っていく気配がしてきました。私も、やる事が増えてきますが、まずは『よなおしギターの在庫確保』。みなさんが『欲しい!』と思った時に、なるべく早くお手元に届 [続きを読む]
  • 最強の組み合わせ
  • 今日は、一般的なギターの演奏レベルを以下のように10段階に分けてみたいと思います。1〜3・・・初級4〜7・・・中級8〜10・・・上級初級の<1>は、数曲はギターで演奏できるレベル、上級クラスはプロとして活躍できるレベルと仮定します。プロの人たちは際限なく上手い人がいますので、一応『ギターリストなら誰でも名前を知っているギターリスト』を<10>としましょう。さて、この中で、最も上のレベルにステップア [続きを読む]
  • 『弦の数による難易度』補足
  • 前回の記事では、せっかく『海の声』の演奏動画をご紹介することが出来て良い感じになったのですが、記事ではその後、またややこしい理屈をこねてしまい、結局よく分からないまま終わってしまった感がありました。ホントに、レッスンもブログ記事も理屈が多くなってしまい、反省です。今日は、そんな反省を踏まえ、前回ご説明した『弦の数による難易度』を非常に分かりやすく端的にご覧頂きたいと思います。ここに、2つの弦楽器の [続きを読む]
  • よなおしギターによる『海の声』
  • 先日、ある方からリクエストを頂きました。『海の声』をよなおしギターで出来ますか?というものです。私も、あの某携帯電話サービスのCM『三太郎シリーズ』はとても好きなんですが。その三太郎の中の浦島太郎を演じる桐谷健太さんがCMの中で歌っている曲が『海の声』ですね。ご覧のように、この曲を歌っている時に桐谷健太さんは『三線』という楽器を弾いています。『三線』は、沖縄の伝統楽器で、沖縄の曲の独特の雰囲気を出 [続きを読む]
  • ハナミズキ弾き語り
  • よなおしギターを発表して以来、生徒さんや友人、身内など、たくさんの方から応援を頂いています。今でも、イロイロと上手くいかなくて『ダメなのかな〜』と挫けそうな時がたくさんありまが、そういった方たちの応援があると『もう少し頑張ってみるか』って思えるんです。例えば、専門学校時代の音楽仲間からの応援、これもまた本当に嬉しいんです。私自身、彼らの活動に刺激を受け『自分も頑張んなきゃ!』という思いでここまで来 [続きを読む]
  • よなおしギターの音を大きくする 第四回『検証』
  • 特集記事『よなおしギターの音を大きくする』も今回が最後になります。前回まで、機械的に音を大きくするために必要な機材とその使い方を簡単にご紹介してきました。最終回の今日は、いよいよ実際に音を出してみて、『ピックアップ』の取り付け位置の違いによってどれくらい音に差が出るのかを検証してみましょう。まず、ピックアップの取り付け位置は以下の ?〜? に決めました。上記以外の場所にもピックアップを取り付けること [続きを読む]
  • よなおしギターの音を大きくする 第三回『アンプ』
  • 前回、よなおしギターのボディの振動を拾う『ピックアップ』という機械の使い方をご説明しました。もちろん、ピックアップをボディに取り付けるだけでは、目的である『音を大きくする』ことは出来ません。ボディの振動を拾ったピックアップは、その振動を電気信号に変えます。電気信号はシールドを通って『アンプ』に送られ、そこでボリュームなどの調節が行われてから、さらに『スピーカー』に送られます。スピーカーでは、ピック [続きを読む]
  • よなおしギターの音を大きくする 第二回『ピックアップ』
  • 『音』は、空気の振動が人の鼓膜に伝わることで初めて音として認識されます。つまり、空気が振動することで『音』が鳴るわけですね。ギターは、弦を弾くことで空気を振動させますが、弦だけでは振動が小さいので、弦の振動をボディに伝えることで音を大きくしています。つまり、ギターが鳴る時、ボディ全体が振動していることになります。ギターのボディの中でも一番振動するのは、表の板です。サウンドホールと呼ばれる穴が開いて [続きを読む]
  • よなおしギターの音を大きくする 第一回『仕組みと必要な機材』
  • 体験会などで、私がよなおしギターの説明をする時には、必ず『よなおしギターの短所』もお伝えしています。楽器の欠点を踏まえた上で使って頂き、購入後に『こんなはずではなかった!』と後悔して頂きたくないからです。そんな『よなおしギターの短所』の1つに『音が小さい』というものがあります。一般的なギターは、楽器の中でも比較的音の小さな楽器です。さらに、ギターの中でも、材質や弦、製造時期など、ある程度同じ条件で [続きを読む]
  • よなおしギターによる『ハナミズキ』弾き語りアレンジ
  • 私が、よなおしギターで演奏動画や演奏音源を制作する場合、まず最初に行うのが編曲(アレンジ)です。既存の楽器、例えば、ピアノやギターでは、もう既に様々な人が様々な曲を様々なアレンジ方法で演奏し、それが楽譜として存在する場合が多いですね。もし既存の楽器で演奏動画や演奏音源を制作するのであれば、それらの楽譜を参考にすればよいので、自分でアレンジを行う必要もそれほど無いわけです。ただ、よなおしギターは、ま [続きを読む]
  • お母さんの働き方
  • 今朝のテレビ番組で『押し花のレンタルビジネスで60億円集める』という詐欺事件が報道されていました。まずその集まった金額にビックリしたのですが、経緯はこんな感じらしいです。1.フラワーアート製作会社の女社長が、運営するフラワーアレンジメント教室の生徒を集める。2.集まった生徒に「教室の先生になれば収入になる」とフラワーアレンジメントの講師になることを勧める。3.「講師になるにはお金がかかる」と説明す [続きを読む]
  • デジマートにて通信販売スタート!
  • 昨年末より準備してきました通信販売が、いよいよスタートです!『すみやグッディ富士店』さんの全面協力により、日本最大級の楽器検索専門サイト『デジマート』にて全国どこからでも<よなおしギター>を購入して頂くことが出来るようになりました。お値段は税込み 19,440円!!送料は別になりますが、本体の他、ケースと教則本とチューナーがセットになっているので、かなりお得です。セットの教則本は製本されたものではなく、 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 新年、明けましておめでとうございます。昨年末は、あまりブログの更新が出来ていませんでしたね。スミマセンでした。ちょうど前回の記事(11/1)を書いた辺りから、よなおしギターに関する活動がポツポツと増えてきまして。そうなると、同時にいくつものことを出来ない私は、どうしてもブログが後回しになってしまいます。私の短所の1つだと思います。手先はある程度器用だとは思うのですが、頭の中は非常に不器用で、1つの物事 [続きを読む]
  • 子どもが産まれたらよなおしギター!
  • 私事ですが、ウチには2人の子どもがおります。上の子は15歳、下の子は7歳です。妻は結婚当初からフルタイムの仕事をしておりますので、下の子が生後3ヶ月の時に仕事復帰をし、その日からは私が自宅で下の子の面倒を見るようになりました。生後3ヶ月の赤ちゃんとの生活がスタートです。そこから下の子が幼稚園に入園するまでの約3年間、この時期は『大変なのに暇な感じ』というなんとも不思議な感覚の生活を送りました。子育 [続きを読む]