Misako さん プロフィール

  •  
Misakoさん: MISAブロ
ハンドル名Misako さん
ブログタイトルMISAブロ
ブログURLhttp://ameblo.jp/santhi3350/
サイト紹介文ジャズヴォーカル吉川水砂子のジャズに関する情報、ジャズライブを聞いてみたい人への情報を発信します。
自由文札幌出身で東京タワーの近くに住んでます。都内を中心にライブ活動中。
ブログでは吉川水砂子の活動を紹介する他、音楽活動をやっていて感じる事、ジャズに興味がある人が実際にジャズに触れてもっともっと毎日を楽しく過ごせるきっかけになれるような記事を書いてゆきたいです。
今、ジャスヴォーカル入門編としてシリーズで「JAZZを歌う」という記事を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2014/05/14 00:00

Misako さんのブログ記事

  • 音楽漬け
  • 昨日は浅草HUBに五十嵐明要(as)さんのカルテットを聴きに行ってまいりました。大御所の五十嵐さんはお名前は存じ上げていましたが演奏は初めて聴かせていただきました。円熟した美しい音色に、シンプルで美しいフレーズ。うっとり聴き入りました。なんというか音のきめが細かく、角がないというのでしょうか。五十嵐さんの演奏を聴きながらジョニー・ハートマンを思い出しました。ご一緒させていただいた方は五十嵐さんのご親戚の [続きを読む]
  • 宿題
  • 先週はいろんな方からたくさん宿題をいただきました^ - ^;新曲の着手、新たなる歌い方のトレーニング、毎日の英語のトレーニング、楽譜作りなどなど。昨日ゆっくり出来たのでやる気満々です?今月はやすみが少なすぎたのでスケジューリングも見直さなければ。お酒は控えめにしよう。そろそろ、今年の目標の一つのダンスも習いに行きたい。こちらはインターネットで近場のサークルでめぼしはついて来ました。良い時代です?その他に [続きを読む]
  • ○の湯にて
  • 今月初めての完全オフは雨。海を見るのは諦めてやっぱり仕事。みなさまにDMを出したら午後になってしまいました。でも何時に○○しなきゃ。今日のあれ何時だっけ。とか時間に追われないので気楽〜。この感じ。この開放感が大切なのだと思いだす。そしてお昼ご飯は最近の深夜めしを清算するべく白菜と白滝だけのすき焼き。これ結構美味しい。何より大好きな白米に合うのです。お腹がいっぱいになったら少し横になり、幸せ感マックス [続きを読む]
  • フツーの女
  • 今月は完全オフが日曜日にやっときます!やったー!!!(≧∇≦)昼夜掛け持ち、時には朝まで頑張って来たのですごく嬉しいそれにしても何しようか。たった1日の完全オフだからこそ大切に使いたい!海でぼーっと景色を見ながら波の音を聞いて、温泉に入って、美味しいものを食べてぐたーとして、映画を見て、買い物をして、エステなんか行って美しく変身、、、ん〜全部やるとくたくただなぁ〜(^◇^;)この中から何を選ぼうか。それ [続きを読む]
  • Birthday LIVE &4月スケジュール
  • 4月6日(木) IZUMI ライブはバースデーライブ 私のホームグランドIZUMIでバースデーライブをやることになりました。開店のお手伝いをさせていたり素晴らしいミュージシャンやお客様との出会いがここでありました。 私にとってIZUMIは想い出深い場所なのです。 誕生日は4月4日ですが、二日後の4月6日は応援してくださっている大切な方に感謝を込めてステージをお届けいたします。皆様とHAPPYなひと時を過ごせたら [続きを読む]
  • おみおくり
  • 今日は名プロデューサーとして有名であった金丸さんの告別式のお手伝いをして参りました。阿川泰子さんを筆頭にジャズシンガーを育てていらっしゃった方です。12月に金丸さんとご一緒させて頂いた時は、酸素吸入はしてらっしゃいましたがお元気でダンディーなミュージシャン陣とのご機嫌なライブでした。告別式のあと、お顔を拝見して最後のご挨拶をさせて頂いたけど実感がわきません。でも式が終わり荼毘に付されるお姿を見届けな [続きを読む]
  • MC free
  • 昨日のブリーズ初出演沢山の方にお越し頂き楽しくアットホームな雰囲気のライブでした。19時からの3ステージでしたが生徒が2人、お客様も2人シットインしてくれました。お店のお客様も、みなさんあたたかく聴いてくださり感謝です!ミュージックチャージフリーでワンステージミニマム1000円のオーダーシステムでしたが、とてもよいシステムだと思います。オーダーがない場合ワンステージ毎1000円のMCが発生しますが、おつまみを頼 [続きを読む]
  • 明日はブリーズ
  • 明日は2箇所でレッスンしてから荒木町のピアノバーブリーズに初出演です。ここは元IZUMIとオールオブミークラブで店長だった緑川さんのお店です。奥様はピアニストの緑川愛さん。四谷で仕事帰りによく寄っていたバーなのですが、昨年夏にそのお店がクローズしてからちょっとご無沙汰の荒木町。去年だったかな?遊びに行った時愛さんがピアノ、緑川さんがベースそして私はよーてまふ。このお店はわんちゃんが3匹いて、全く吠えな [続きを読む]
  • まつ喜
  • 昨日のまつ喜は歌の好きな方達が集まりました。まつ喜ではお客様と一緒にお酒を頂いたり、一緒に歌ったり普段のライブよりお客様とのコミニュケーションを楽しめるお店です。お久しぶりの方、初めてのお客様ともいろんなお話ができて、歌ももちろん聴いて頂いたりお客様とのデュエットも。みなさまありがとうございました!吉川水砂子は今何位(●^o^●) ↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自信
  • もっと自信を持って。私も生徒に言うことありますし、私自身がお客様や仲間から言われることもあります。ライブをやる上では自信を持つ事は大切な事だと思います。しかし、それがおごりになってはいけないし、謙虚さは美徳とされていますが(私にとっては音楽をやる以前に人として大切な事だと思うのですが)謙虚と自己卑下も履き違えるといけません。自信とは読んで字のごとく自分を信じるという事。ステージに立つとそれがもろに出 [続きを読む]
  • 長蛇の列〜
  • 昨日は確定申告で税務署に行きましたかれこれもう一時間並んでますが私の目にはまだ25人位はいるかな〜。という列の中でヴォイストレーナーの先生にオススメ頂いた日本人の脳に適した英語学習の本を読んだり、ブログを書いてました。最後まで書き上げる前に私の順番が回って来て昨日は書き上げることならず。今続きを書いてます。昨年はPCで内訳を入力してから来たのですが、今回は予定が詰まっていて昨日しか確定申告の時間が取れ [続きを読む]
  • コントレイル震災復興支援
  • 今日はコントレイルでライブなのですが、売り上げの20%(Tax、サービス料)は復興支援団体に寄付されます。私に出来る事はそれを出来る限り多くの方々に知って頂き、ライブに足を運んで頂けるように告知すること。ライブはいつもと変わらず楽しくアットホームな感じでやるつもりですが、コントレイルはお客様とミュージシャンの近さも大きな魅力。みんなでご飯を頂きながら親近感を味わえて楽しいです。プロミュージシャンが遊びに来 [続きを読む]
  • Lime de Jive
  • 先日は赤坂の新しいライブハウス Limeへ行ってきました。このお店のオーナーがやっていたKuroというお店に原とも也さんと出演させて頂いたご縁があり、開店祝いのご挨拶も兼ねて行って参りました。この日の出演は原とも也(g)さんと加藤MAA(vo,g,カズー)お二人に初めて会ったのは私が深夜セッションMCをしていたらそこに揃って現れて、はじめてこのお二人がお店に入って来た時は迫力ある派手な人達が来たなぁ。なんて思ってました [続きを読む]
  • サテンドール本日グランドオープン!
  • いよいよ本日、2017年3月6日サテンドール 移転グランドオープンです。昨日はたっぷり睡眠をとって絶好調!満席のお客様の前で素晴らしいミュージシャンとの共演にワクワクです。三管に負けない様に思い切り歌います!華やかなステージをお楽しみくださいね??19:30の開演直前はお客様のご来店が集中するかもしれませんのでお早めにいらしてゆっくりお食事をお楽しみいただいてはいかがでしょうか。みなさんにお会い出来る事を楽し [続きを読む]
  • 共鳴
  • 声の良い人は自然な共鳴がおこっていて美しく柔らかく聴きごごち良い声になります。自然共鳴になるには喉に無駄な力が入らず、軟口蓋のあたりが上がっていて顔の裏側にある共鳴腔に声がよく響いてます。せっかく音程がよくて上手くてもこの共鳴腔を使ってないと声がマイクにのりにくかったり、声が前に出てこないのでもったいないと思う事があります。共鳴が大きくなるほど、喉は楽です。特に高音、低音が楽に出るようになります。 [続きを読む]
  • 残席わずか
  • 昨日はサテンドールプレオープンへ行って来ました。満席の熱気の中で歌って来ましたお写真ありがとうございます^ - ^3/6はいよいよサテンドールグランドオープン?? ファーストセットは満席になりましたがセカンドセットはまだお席があります。 3/6(月) 六本木サテンドールグランドオープン記念すべきスペシャルライブ!大山日出夫(As) 岡崎好郎(Tp) 片岡雄三(Tb) 片倉真由子(P) 本川悠平(B) 広 [続きを読む]
  • レッスンの受け方
  • ヴォーカルレッスンを受けたい、または受けている方へ。私は何人かの先生に師事して来ましたが、昔はレッスンを受けるときに先生の言う事をそのままやる事に抵抗がありました。自分の考えや自分はこう歌いたいなどと思っていて、先生の言われた通りやるのはどうなのか?それが必要な事なのか?という気持ちがあったからです。先生の言う通りやると自分の個性がなくなってしまうのではないかという怖れもありました。確かにそういう [続きを読む]
  • 音程を外さないためには
  • 音程は声帯が作っていますが、その調節が上手くいかないと音程が狂います。音程を外さないために一番大切なのは自分の声を歌いながら良く聞くことだと思います。歌うと言う行為は歌詞があり英語なら発音もありリズムもあり、そこに表現も加わると何となく歌ってる様ですが感覚をフル回転している状態だと思います。さらに自分の音、周りの音を聴くのですからできるだけ集中出来る環境は必要ですよね。ボイトレを受けてない方でも同 [続きを読む]
  • 頑張るところ
  • 結構声通る人はついつい地声で頑張ってしまいます。喉で頑張ってしまうと楽です。でも頑張るのは喉ではありません。地声は楽です。高い音は張り上げれば楽だし気分も何となくスッキリするかもしれません。しかしサウンドは硬く単調で音色に変化つけられませんし肺活量ない人だと声が安定しません。喉はできるだけ余計力を抜くために頑張りましょう。頑張るところは腹筋背筋や下腹部や臀部です。吉川水砂子は今何位?(●^o^●) [続きを読む]
  • トナリテからアーリーバード
  • 一昨日はトナリテにお友達の松方正彦さん、浅田尚美さんのライブに伺いましたライブ後みなさんで記念撮影。シンガーの山岡未樹さんやシンガー仲間、お友達もたくさん。良い雰囲気のライブでした。この所、予定が詰まり気味で若干ヘタリながらトナリテ着。でもライブを聴いているうちだんだん元気になって来て来ます。ライブヒーリング?そしてライブ後はIZUMI深夜セッションMCへ。こちらもライブを終えたまっちゃん、六本木の女王 [続きを読む]
  • だからライブはやめられない
  • 昨夜のIZUMIでのライブ、共演は大好きな方々。青木弘武(p)さんと中村健吾(b)さんインストから最高で二人のミュージシャンでここまで厚いサウンドになるなんて!圧倒されました。私はカウンターで出待ちだったのでお二人の演奏をガン見することが出来ました。なんて美しく力強いスイング!音そしてフレーズの一つ一つが心に感動をもたらしてくれます。まるで音の魔法にかかったようにうっとり聴き入ってしまいました。そんな異次元 [続きを読む]
  • 3月 スケジュール
  • 春一番が吹き三寒四温の季節。日中は強い風にあおられながらも春の芽吹きを予感する今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 3月は老舗ライブレストラン サテンドールの移転オープニングへの出演、元オールオブミークラブの店長だった緑川さんのお店、四谷は荒木町ブリーズへの初出演もありワクワクなライブがたっくさん! テンション上がりそうです! 沢山の方たちとお会いできたらうれしいです!   [続きを読む]
  • Moon River のトラップ?
  • レッスンの課題曲で 生徒からの希望でMoon Riverをやる事があります。Moon Riverは比較的音が取りやすいし何となく耳馴染みもあり、歌ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。ある程度音楽をやって来た方にとってはそんなに難しい曲ではありませんが、音楽経験が長くない場合、同じようにつまずくポイントがあります。それは、後半からエンディングにかけての尺がズレやすいという事です。カラオケだとオケを頼りに歌える [続きを読む]
  • ライブで歌いませんか
  • ジャズを歌い始めて、セッションなどで歌うようになるとお店やミュージシャンから ライブで歌いませんかと声がかかるようになります。 これはよくあることなのですが、せっかくのチャンスを利用するのも良いでしょう。 ライブの経験がない、またはあまり経験がない人の場合は声をかけた側は遊び感覚ではありませんから お客様を呼んでお店に利益をもたらすことが期待されているということも考慮した方が [続きを読む]
  • サイババへの手紙
  • 今から20年くらい前でしょうか。手からビブーティーという粉を出したり、時計などを物質化して日本でもブームになったサイババ。当時親しかった人から週刊紙の記事を見せられました。私はその記事に好奇心と猜疑心を掻き立てられました。インドでは神として崇められていたようです。当時サイババの事を書かれた「アガスティアの葉」という著書がブームになり、読んでみるとその主人公がインドへまるで映画のストーリーのように導か [続きを読む]