みつお さん プロフィール

  •  
みつおさん: Bicycle & Ethnic 2
ハンドル名みつお さん
ブログタイトルBicycle & Ethnic 2
ブログURLhttp://mitsuo177.blog.fc2.com/
サイト紹介文インド・パキスタン・ネパール・スリランカ・タイなどエスニック料理を中心とした食べ歩きの記録と自転車。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/05/14 16:26

みつお さんのブログ記事

  • ブンボーフエ@ベトナム屋DZO(ヨー)(大阪市西区西本町)
  • フォーを食べたいという同行者のリクエストにお応えして、靭公園の南方面にあるベトナム屋DZO(ヨー)を初訪問。周辺にはオシャレなお店も多く、当店も一見オシャレな店舗外観ゆえに料理もそんな「エスニックカフェ風」な感じかなという印象があった。しかし店頭に貼り出してあるメニューなどを見てみると、失礼ながらかなり本格的な「ベトナム料理店」の様相であった。ランチメニューはご飯ものと麺数種類。同行者はフォーボー、 [続きを読む]
  • 新メニュー続々⑦ムルグムサラム@大阪ハラールレストラン
  • タリックシェフ、また凝った新メニュー、ムルグムサラムがサービスセット初登場。2人で変速的CセットとBセットをオーダー。ムルグマサラ、ビーフハリーム、ダール、ハイデラバ―ディビリヤニ。新登場のチキンムサラムはいわゆる宮廷料理でローストしたチキンとマサラを合わせた料理のようであるけれど、ふつうのローストチキンではなく、凝った処理をして調理しているようだ。なぜかチーズナンも追加オーダー(笑)デザート。さて次 [続きを読む]
  • ビーフニハリ、チキンハンディ@大阪ハラールレストラン
  • 休日ランチ訪問。ビーフニハリ、チキンハンディ、ダール、チキンビリヤニ、ロティをオーダーして2人でシェア。タリックchefはパキスタンの人気ニハリ専門店?勤務経験が功を奏しているのか、ニハリについては八潮、富山、名古屋の同業他店と比較しても相当美味しい。デザートはカスタードに赤い何かをかけたもの。大阪ハラールレストラン関連ランキング:パキスタン料理 | 千船駅、出来島駅、福駅 [続きを読む]
  • 再度コロンボセット(チキン)@コロンボ(大阪市北区梅田)
  • 大阪駅前第2ビルのスリランカ料理店コロンボをディナータイムに再訪。再度コロンボセットをいただいたが、今回はチキンカレーで。辛さもちょうど良い感じ。食後にキリテー(チャイでは無いから)。この日は大人数での宴会が入っていたりして結構賑わっていた。スリランカ料理店へリニューアルが当地域のお客さんに認識されてきたようだ。コロンボ関連ランキング:スリランカ料理 | 北新地駅、西梅田駅、東梅田駅 [続きを読む]
  • 最狂(笑)ダルバート@ターメリック(西宮市甲子園口)
  • 知る人ぞ知る良店、甲子園口のネパール料理店ターメリックにて土日限定で供されるダルバートの進化が著しい。従来は990円(税別)のセットのみであったが、カレーが1品多い1,190円(税別)のセットも登場した。折角なので今回はカレー2品(今回はチキンとマトン)のセットをオーダー。店主キランさんの思いが詰まったダルバート。この内容、量、味で1285円(税込)とか、完全に狂っている(笑)もはや関西最強いや最狂ダルバートとな [続きを読む]
  • 素朴な下町ダルバート@ラムシャンティ(大阪市旭区大宮)
  • 大阪市旭区、千林大宮のネパール・インド料理店ラムシャンティをランチタイムに初訪問。クルマで関目・蒲生方面から京阪国道を北上して現地へ。地下鉄の千林大宮駅の西側、千林大宮商店街内に当店は位置している。なお京阪国道を挟んで東側は京阪千林駅まで続く大阪を代表する庶民的な商店街、千林商店街(かつての大流通グループ(株)ダイエーの1号店があったところ)である。店内に入ると、装飾や民族楽器が置いてあるなどネパ [続きを読む]
  • 大阪モスク近隣、第4のハラール対応店ケバブストップがオープン
  • 2017年の初頭頃からオープンがアナウンスされていたケバブサンドのお店がついにオープンしたみたいなので、大阪ハラールレストランの後に訪問してみた。場所は大阪モスク、大阪ハラールレストラン前のバス道をモスクから100mほど神崎川方面に行ったところである。看板は「オーサカ・ハラールマーケット・シタラ」となっているが、これは近隣のパキスタン料理店シタラのオーナーがハラール食材店をオープンさせるためこの店舗を借 [続きを読む]
  • チキン・ホワイトコルマとか@大阪ハラールレストラン
  • 新年会の翌週土曜日も新年会のお礼を兼ねて大阪ハラールレストランへ。残念ながら店主アバスィさんが不在であったためか新店長に就任したアリム(アラム)さん他、いつも以上にスタッフはリラックスして仕事をしていたようだ(笑)この日はスペシャルメニューにハリームが供されたので、Cセット+ナーンで。まず別注デーシーサラダ。チキン・ホワイトコルマ、ビーフハリーム、マトンビリヤーニー。新スタッフの加入により、ナーンの [続きを読む]
  • OHRで新年会@大阪ハラールレストラン
  • 関係者?を中心として小人数で1月下旬にOHRにて新年会が開催されたので参加させていただいた。今回は幹事ではないので気分的には非常に楽であった(笑)今回のテーマは、アバスィさんとの雑談の中で「パキスタンでも中華料理は人気がある」という何気ない話から、一度やってみようということになったパキスタン中華とアバスィさん提案のアラビックプラオという捻ったもの(笑)もちろん当店初登場のメニューである。まずデーシーサラダ [続きを読む]
  • 実は絶品マライティッカ@大阪ハラールレストラン
  • 休日に大阪ハラールレストランへ。まず別注のデーシーサラダ。最近少し玉ねぎとトマトの切り方が変わった。カレーはコフタとニハリ。そしてタリックシェフ作のプラオとしては最大のヒット作であるイラーニプラオ。さらに最近絶品であることを発見したマライティッカを2P。スタッフが増えて余裕ができたためか、いままでなかなか仕込みに手が回らなかったバーベキュー類のレベルアップが著しい。大阪ハラールレストラン関連ランキ [続きを読む]
  • ターリーセット@大阪ハラールレストラン
  • お正月感が全く無い大阪ハラールレストランを訪問。お正月スペシャルのターリーセットをいただいた。ターリーセットは常連客の間で「大人のお子様ランチ」と言われているだけあって、当店の看板料理を少しづついただけて見た目も非常に良いので、カレー好きの方々にも好評のメニューである。さらに調子に乗って裏の看板メニュー(笑)であるミックスグリルを「ハーフサイズ」でオーダー。さらにさらに前日のスペシャルであったサルソ [続きを読む]
  • 店舗改装後初訪問@クスム本場家庭料理(神戸市中央区山本通)
  • 本格的?なインドの家庭料理がいただける、神戸のクスムを改装後初訪問。旧店舗が火災により閉店し現在地に移転して2階の一室において食材販売とレストランの営業を行っていた。この度、2階の店舗はレストラン営業だけとなり、食材販売は地階の一室に移転した。店に入ってみると、以前の怪しい雰囲気を知っている人にとっては考えられない普通のレストランのような店内となっていた。店内には予想通り?某ウルトラ巨匠がおられたの [続きを読む]
  • 開業1周年おめでとう!シャンティランカ(宝塚市平井)
  • スリランカ料理店シャンティランカを予約の上で訪問。昨年1月初旬に意外にも阪急宝塚線山本駅近くに新規オープンしてすぐに訪問して以来、ちょうど1年たったことになる。充実した内容のCセットをポークで。さらにライスは特別にスリランカ赤米にしていただいた。そして食後はお正月&開業1周年記念として、特別にスリランカスイーツの盛り合わせ(2人前)。持ち帰り用の入れ物も用意されていて、ちょっと感動。シャンティーランカ [続きを読む]
  • お正月は大阪ハラールレストランでチャプリカバブ。
  • 2017年のお正月は、恒例の大阪ハラールレストランへ。基本的にイスラム歴で動いている店なので、いわゆる西暦とは関係ないため、お正月も普通に営業している。この日のスぺシャルはチャプリカバブ。最近ハマっているミックスグリル、イラーニプラオも。〆的にビーフパヤ。デザート。今年もよろしく。大阪ハラールレストラン関連ランキング:パキスタン料理 | 千船駅、出来島駅、福駅 [続きを読む]
  • 大晦日は大阪ハラールレストランへ
  • 2016年の大晦日は大阪ハラールレストランへ。新しいタイプのデーシーサラダ。ミックス・バーベキューグリル(ハーフ?)。カレーはモツ煮込み(笑)などハーフで4種類とチキンプラオ。作り手がチェンジしたことにより急にクオリティアップして美味しくなったナーンも。なお店主アバスィ氏は新たな展開について模索しているようで、新メニューの試作品を試食させていただいた。ほとんどスパイスを使用しないパキスタン・カシミール地 [続きを読む]
  • 年末恒例!京都徘徊3連発@ナヤ・インディアヌール(京都市北区)
  • 年末恒例の京都徘徊。2016年末は3連発。次に地下鉄北大路駅から少し南に下ったところにあるナヤ・インディアヌールへ。京都には個性的な飲食店は沢山あるけれど、インド料理というジャンルにおいて、タンドールを設置していない当店ほど個性的な店は無いと思う。ディナータイムはインド料理とは思えないような斬新なメニューの数々が楽しめるが、ランチタイムは絶品パロタがいただけるランチセットがおススメである。まずスー [続きを読む]
  • 年末恒例!京都徘徊3連発@ムガール(京都市中央区木屋町)
  • 年末恒例の京都徘徊。2016年末は3連発。まず木屋町のムガール。今回はカレー3種類のセット。マトンマサラ、チキンマサラ、そして日替わり限定№6(チェ・ナンバル)のほうれん草とジャガイモのサブジ。こういうインド料理としてはポピュラーであるけれど、他店ではあまり登場しない料理がランチで登場するなど格の違いを感じる。ちなみに中央のスープはトマトラッサム。食後はアラカルトクラスのチャイでマッタリ。ムガール [続きを読む]