みつお さん プロフィール

  •  
みつおさん: Bicycle & Ethnic 2
ハンドル名みつお さん
ブログタイトルBicycle & Ethnic 2
ブログURLhttp://mitsuo177.blog.fc2.com/
サイト紹介文インド・パキスタン・ネパール・スリランカ・タイなどエスニック料理を中心とした食べ歩きの記録と自転車。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/05/14 16:26

みつお さんのブログ記事

  • 野菜スープカレー?@ベトガト(尼崎市開明町)
  • また阪神尼崎方面に出張する機会があり、阪神尼崎駅の南、尼信本店近くのネパール・インド料理店ベトガトを再訪問。前回いただいたポークカレーのセットは自分好みでは無かったが選べるカレーの中に「野菜スープカレー」というものがあったので、多分これは日本のスープカレーにインスパイアされたトマトベースのスープカレーなのでは?と勝手に解釈して700円のセットをナーンでオーダー、ドリンクはウーロン茶(700円のセットはラ [続きを読む]
  • 江坂の外れで軽い目のダルバート@ヒマラヤ(大阪府吹田市垂水町)
  • 北大阪急行、江坂駅の東の外れに新しいネパール系インド・ネパール料理店がオープンしたことを知り、代休を取得した平日のランチタイムに訪問してみた。最近のインネパ店にしては少し地味な店舗外観。また「ヒマラヤ」というベタすぎる店名もイマイチな感じ。店内は完全に居酒屋。ランチタイムのメニューはダルバートを(ネパールターリー)除けばよくあるテンプレート的なものであるが、メニュー構成や内容から見て、新大阪にある [続きを読む]
  • ネパール居酒屋の跡地@ベトガト(尼崎市開明町)
  • 関西初のネパール居酒屋業態であったベイリーフがオープン1年ほどで閉店し、よくあるタイプのインド・ネパール料理店が居抜きでオープンしたらしいという情報を得ていたので、阪神尼崎方面への出張時に訪問してみた。当地にはもともとペルー料理店が営業していたが閉店し、すぐに某ネパール人飲食店経営者によりベイリーフがオープン。関西初のネパール居酒屋であったがこの立地でこの業態で営業するには無理があった。「タンドー [続きを読む]
  • 2th anniversary @ネパールのごちそう ズーズーダゥ(大阪府池田市室町)
  • 阪急池田駅近くのネパール料理店ズーズーダゥのオープン2周年記念バッフェ(ランチの部)に行った。カレー4種、チョウメン、チキンティッカ、マライティッカ、サモサの他、もちろん店主タドカさん自慢のスイーツ類も盛りだくさん。そして予てから目論んでいたタドカさんの故郷、バクダプール名物のヨーグルト、また当店店名の由来となっている「ズーズーダウ」もほぼ完成ということで今回のバフェにて供された。とりあえず料理を一 [続きを読む]
  • イード・スぺシャルバッフェ@大阪ハラールレストラン
  • 6月25日にラマダンが終了してしまった?ため、予定されていたラマダンスペシャルがイードスペシャルに変更になった模様。この日のラインナップは、マトンニハリ、チキンカレー、アールーチャナ、マトンビリヤニ、パコラ、デザート、サラダにナーンとワンドリンクという構成。約1か月のラマダンが終わり、スタッフの皆さんや来店されたムスリムのお客さんもほっとされている様子で、ゆったりといただくことができた。大阪ハラールレ [続きを読む]
  • ヘルシーランチ@アシヤナ箕面西小路店(箕面市西小路)
  • 箕面の滝および勝尾寺方面へのドライブがてら、阪急箕面駅近くに最近オープンしたインド料理店アシヤナの箕面西小路店を訪問。大阪、難波の本店に行ったことがあるが、最近北摂方面の千里と箕面に相次いで支店を出店した模様。もともとこの地には大阪、梅田にあるちょっと高級ちっくなインド料理店バンジャーラの支店、ジャンバーラがあったが閉店しアシヤナが居抜きにて後を引き継いだようだ。ランチライムのメニューは本店と同じ [続きを読む]
  • イフタール食事会@大阪ハラールレストラン
  • 久々に開催された新メニュー検討会?を兼ねた食事会に参加。今回の食事会はラマダン期に売上が低下する?当店を応援するという意味もある。今回も主催者では無いので気が楽だった(笑)今回のテーマはラマダン期間中ならではの「イフタールを体験する」というもの。まず日が暮れた頃を見計らってフルーツから。そしてドリンクは新メニューである「ピナコラーダ」。パイナップル味のノンアルドリンク。美味しかったが調子に乗って飲ん [続きを読む]
  • タワパロンタセット@ヴィジェイジャムナ(大阪府豊中市蛍池)
  • 最近は各種情報誌の他、グルメサイトやSNSの活用で、やろうと思えば自店のPRをしやすい環境となっている。しかしながら自ら情報発信せず、ほとんど情報が無いながら地元民に愛されて長く営業されているお店も多い。今回ランチタイムに訪問した阪急蛍池駅前のインド料理店ヴィジェイジャムナも正しくそういうお店である。お店に入るとファミリー客など常連と思われるお客さんでほぼ8割方席が埋まってるという、なかなかの繁盛店のよ [続きを読む]
  • ラマダン・スペシャルバッフェ@大阪ハラールレストラン
  • 5月末からのラマダン時期に売り上げが低下する大阪モスク前のパキスタン料理店大阪ハラールレストラン。今年は人的に余裕があるためか、今までに無い施策をいろいろ打ってきた。その一つがラマダン中の日曜日に特別な食べ放題イベントをするというもの。(5月の日程が違っている)事前に知らされていたメニューが本当に特別なので、夜に訪問してみた。噂どおりに素晴らしいものだったマトンニハリやチキンカライのようなスペシャ [続きを読む]
  • しっかり調理されたコフタカレー@アンチャル(大阪市北区本庄東)
  • 大阪市北区、城北公園通り沿いのスーパー・ライフ本庄店となりに最近オープンしたらしいインド料理店アンチャルを訪問。店外観は昨今、特にインネパ店で流行りの派手なエクステリアではなく、地味で控えめ(特に看板が地味(笑))。何かの飲食店居抜きのようであるが、店内は一応インドっぽい飾りつけ等されていた。なお一部はインドの食堂のような微妙なピンクっぽい塗装が施されており好印象。ランチタイムはよくあるタイプのライ [続きを読む]
  • 金曜ハラールバフェ@大阪ハラールレストラン
  • ゴールデンウイークの祝日金曜夜に大阪ハラールレストランを訪問。金曜日は近隣モスクでの金曜集団礼拝に対応したバフェを実施している。ランチタイムは毎回百数十人の利用があって混雑するものの、夜は比較的空いている。とりあえず全部盛り。この日はニハリやピーナッツペーストの濃厚グレービーが特徴であるチキンバダミなどタリックシェフはバフェでも手抜きが無い。ナーンはこの店では珍しいクリスピーなものが供された(試作 [続きを読む]