座談会御書講師 さん プロフィール

  •  
座談会御書講師さん: 座談会御書の講義と研鑽
ハンドル名座談会御書講師 さん
ブログタイトル座談会御書の講義と研鑽
ブログURLhttp://zadankaigosho.sblo.jp/
サイト紹介文創価学会の座談会御書を研鑽して、師弟不二と異体同心の信心を自他共に喚起させましょう。
自由文創価学会の座談会御書の講義内容。各月・座談会御書のテーマは様々ですが、師弟不二と異体同心の信心を自他共に喚起させ、広宣流布への実践を促すことが根本です。大百蓮華や池田先生・学会指導などから研鑽した成果を記しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/05/17 14:21

座談会御書講師 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 立正安国論(2017年4月度座談会御書と未来部御書講義)
  • 2017(平成29)年4月度の座談会御書は立正安国論です。同御書は同年4月度のライオンキング御書(少年少女きぼう新聞)とビクトリー御書(未来ジャーナル)としても未来部向けに発表されています。この記事では、未来部向けの講義内容を紹介しながら、立正安国論の座談会御書拝読範囲の研鑽内容を記しています。背景等詳細の講義はこちら▼立正安国論(2017年4月度座談会御書)の講義立正安国論の拝読範囲の御文(本文)と通解2017 [続きを読む]
  • 檀越某御返事 12月度座談会御書の師子王御書での講義
  • 平成28年(2016年)12月度の座談会御書となる「檀越某御返事(だんおつぼうごへんじ)」について、少年少女部員向けの講義内容をご紹介します。以下、御文と通解の後に、成年向けの講義の要旨を示し、次に、少年少女部員向けの講義内容を記します。今回の拝読御書『御みやづかいを法華経とをぼしめせ、「一切世間の治生産業は皆実相と相違背せず」とは此れなり(御書:1295ページ7行目から8行目)』通解宮仕えを法華経の修行とおも [続きを読む]
  • 任用試験 2016 の近況と任用試験とは?について
  • 2016年の任用試験を11月20日に控える中、職場のかつての先輩に、「任用試験とは」、つまり、任用試験のなんたるかを、手紙でお伝えする事となりました。学会活動の多忙を良いことに(肉体労働の身の上で本当にキツイ日々ではありました・・)、私自身に思いを寄せて下さる遠方の方を、ついつい蔑ろにしてしまい、その打開に奔走するということが、少し前にありました。一人を大切にしない信心には全く意味が無いことを知ったのです [続きを読む]
  • 任用試験2015の練習問題と予想問題で直前対策!
  • 2013年11月24日(日)の創価学会教学部任用試験を皮切りに、2020年までの毎年、実施の運びとなった【任用試験】。2014年からマーク方式の採用となり、2015年11月22日(日)の任用試験はマーク方式での実施が2回目を迎えます。任用試験の直前対策として、どのような問題がふさわしいのか?予想問題は何なのか?喫緊の課題として真剣に対応したいと思います。2015年の任用試験の出題範囲は、大きく括れば、「御書3編」「教学入門」 [続きを読む]
  • 過去の記事 …