るぷりあ さん プロフィール

  •  
るぷりあさん: 写真と言葉
ハンドル名るぷりあ さん
ブログタイトル写真と言葉
ブログURLhttp://rupuria.blog.fc2.com/
サイト紹介文写真と、つたない言葉を綴ります。 風景は空、花、他のものなどです。
自由文空、花を主としています。
デジカメを使用しています。
言葉は、詩のようなものを書いています。
たまに、他の写真も載せます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/05/17 17:17

るぷりあ さんのブログ記事

  • 何か、違うと。
  •    何か、いつもと   違うような。   気配も花は。   感じている   のかな。   何年も   ある空は。   何か変   だと。   思っている   のかな。   季節ごとに   咲く花たちも。   驚いたり   しているのかな。  違うよね。  やっぱり。  今年は。  気温も、  天候も。  自然たちも。  驚くよね。※ パソコンが入院することになりました。しばらく予約投稿となります [続きを読む]
  • あやふやな時間を。
  •   忙しい日々が  続くと。  時間の感覚が。  あやふやになる。  あっという間に。  夜になって。  気づくと。  朝になる。  週末まで。  あやふやに。  時間が過ぎて。  気づいたら。  もう5月の後半  になっていた。  あやふやな。  時間を少し  だけでも。  変えてみよう。  忙しいからと。  思わずに。  歩くときに。  視界を広げる  だけでも。  あやふやは。  少ずつ。  [続きを読む]
  • 戸惑う散歩。
  •   5月の中旬。  天候や。  気温差が  激しい。  週末は  晴れて。  気温も  夏みたい  になった。  実家の田舎は。  もう菜の花は  終っただろう。  田植えも。  終っている  だろうなぁ。  突然の真夏  みたいな気温  になった。  週末の。  気温差に。    戸惑い  ながら。  少しだけ。  今いる場所を  散歩したある日。励みになるので、よかったら応援よろしくお願いしま [続きを読む]
  • 変わらないこと。
  •    3年の間で。   変わったこと。   色々あった。   住む場所。   見える風景。   けれど。   変わらない   ものもあった。   それは。   大好きな   自然たち。   きっかけの   場所からは。   離れて。   はじめての   カメラも。   過ごす日常も。   変わったけど。   大好きな   自然と。   何かを感じ   ようと。   撮る想いは。   同じかなと。  [続きを読む]
  • 3年目のはじまり。
  •    ブログをはじめて。   今日で3年目と   なりました。   ここまで長く。   続いているのは。   皆さまの訪問と。   あたたかく。   優しいお言葉   のおかげです。   写真を撮る。   はじまりは。   何気なく。   撮った写真を   見てみると。   田と空が。   シンクロして   見えて。   もっと撮りたい   と感じたから   でした。   空が大好き   になって [続きを読む]
  • 瞳に映す。
  •   瞳に映す。  この景色は。  美しさや。  感情をくれる。  誰もが。  瞳に映す  ことができる  わけじゃない。  この風景を。  眺めることが  できることを。  忘れては  いけない。  自然を。  空を。  瞳に映す。   そして。  記録に残し  続けていく。  瞳に映す。  そのことが。  できるだけで。  喜びを感じ。  感謝を持ち。  日々を過ごす。励みになるので、よかったら [続きを読む]
  • 花と動物たち。
  •    季節の花。   あちこちに   あって。   散歩が楽しい。   田舎にしかない。   放し飼いの、ヤギ。   菜の花を   食べている姿に。   癒やされる。   チューリップ畑。   色とりどりで。   見ているだけ   でほんわか。   そして。   七面鳥が。   放し飼いでは   なかったけれど。   人慣れした   ように近づいて   きたことに。   ビックリした。   花と動 [続きを読む]
  • この風景たちの。
  •    いつもなら。   毎日、見ていた   風景が。   ちょっと遠くに   感じた。   田んぼに   水が入った。   空の風景。   真っ白に染まる。   花たちの風景。   何気なく見て   いたものが。   どんなに大事   だったのか。   本当に、理解   したのは。   今年かも   しれないと。   強く感じた。  青空に、田を  耕す人たちの  風景。  こんな景色も。  いつ [続きを読む]
  • 菜の花と・・・。
  •   また。  黄色い絨毯  になる。  菜の花畑の  季節になった。  君と会える。  希望の春。  この道を。  毎年、ふたり  で歩いた。  菜の花が。  君と会える  時間を。  止めてくれた。  いつも毎年。  この季節に。  逢える君。  この風景は。  いつまでも  褪せることなく。  君と一緒に。  眺められる。  毎年。  菜の花が  咲く季節に。  訪れる君が。  変わらない   [続きを読む]
  • 鯉のぼりと、田舎の。
  •    今日は端午の節句。   実家で、鯉のぼりを   眺めて。   散歩をする。   満開の花。   歩いていると。   すぐ隣には。     自然がある。   数歩だけで。   広い空に逢える。   鯉のぼりと。   田舎の。   風景を。   のんびりと   楽しんだ。   連休の散歩。励みになるので、よかったら応援よろしくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 休息する場所。
  •    田舎へと   帰る時に。   山桜が   出迎えて   くれた。   まだ、咲いて   くれていた。   そのことに。   喜びを感じた。   都会で見れる。   夕陽も好きに   なった。   それぞれの   場所にある   空を。   田舎へ行く   道で。   眺めていた。   咲き誇る。   こちらの   花たちは。   帰ってきた   と思わせる。   確かなもの   が存在してい [続きを読む]
  • 新しい、はじまりから。
  •    5月のはじまり。   何かが新しく。   4月からはじ   まった人たちは。   新しいことで。   頭がいっぱい   だった4月より。   少し、余裕が   できてくる季節。   5月病と、   よく聴くけれど。   はじまりから、   慣れてきて。   今後どうすれば   いいか、悩むの   だと思う。   はじまりから、   ずっとステップ   アップしている   人に。   そんな時 [続きを読む]
  • 4月が、もう。
  •    4月が、もう。   終ってしまい   ますね。   あっという間に   人を喜ばせ。   散っていく桜   たちの季節から。   新緑の季節へ。   そんな季節を   楽しむ散歩に。   だんだんと   変わっている   と感じます。   田舎は、もう。   田植えの   準備なのかな。   連休には実家   に帰るから。   自然の恵みを。   目で見れる。   実家に帰る   ことを考え [続きを読む]
  • 春の詩が。
  •   春の詩が。  聴こえる。  あちこちから。  上から、下まで。   春の詩が。   息吹を運ぶ。   次々と。   その一瞬に、   ただ、喜び   を感じる。   春の詩が。   人を強くする。   眠りから覚めた   自然たちに。   動かされるように。   春の詩が。   聴こえる。   その詩は。   あなたの、   小さな弱さを。   大きな、希望に   していく。春の歌 愛も希望も [続きを読む]
  • 宮城の桜色。
  •   先週咲いた、  宮城の桜。  先週の、  お休みの日。  少しの花見  をしてきました。  青空に桜。  これがいちばん  ですねー。  風邪が治る  ことないまま。  桜だけは撮り  たくて。  桜が咲いている  場所にだけ行って  きました。  満開の桜。  撮影した後  に、写真を  見てみたら。  空に飛行機が。  宮城の桜。  もう今は葉桜  になっていますが。  少しでも楽しめて  [続きを読む]
  • 春のなかで。
  •    春のなかで。   新しいものと。   今年もまたと。   見えること。   あるのでは   ないのかなと。   感じてみる。   春のなかで。   桜が満開に   なっていき。   短い時間   のなかで。   桜を見れる。   嬉しさを   感じれること。   春のなかで。   ぼんやりな   空を見ると。   忙しい時間の   なかで。   時には。   ぼんやりと   しても、よいの  [続きを読む]
  • それぞれの、春。
  •    咲く花に。   それぞれの。   色を感じて。   見る空に。    それぞれの。    気温を感じて。   それぞれの   花のカタチを。   心に感じ。   季節を見つめ。   まだ続く。   それぞれの   春を。   肌で感じて。   過ぎる日々に、   添えていく。※  コメントは今週も閉じさせていただきます。励みになるので、よかったら応援よろしくお願いします。にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • 桜と、空。
  •     桜の花が、    咲いてきたよ。    何もなかった    桜の木に。    蕾がふくらみ。    花が咲く様子    を見ていたよ。   春空は。   冬の空と   違って。   花曇りの   空になるね。   春空が。   ようやく春を。   届けてくれたね。   桜が次々と。   咲いているよ。   もうすぐ。   満開になるね。   春の青空。   やっぱり   冬の青空   とは [続きを読む]
  • 花歩き散歩。
  •   花歩き。  花だけを  探して。  歩いてみた。  花の薫りと。  花の色と。  花の癒やしに。  心がほっこりする。   花歩き散歩。   この季節に   できる。   楽しみ方の   ひとつ。励みになるので、よかったら応援よろしくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 空と、風の音。
  •    春は、風が強く。   風で、空が   激しく動く   のを眺めて。   風に乗せて。   色々な音が、   聴こえてくる。   木々の音。   葉の音。   人々の音。   道から聴こ   えてくる、音。   空と、風の音。   春風は強く。   心に響いて。   風からくる   音が。   春を告げて   くれている。励みになるので、よかったら応援よろしくお願いします。にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • 散歩、散歩。
  •    散歩、散歩。   春を感じる。    楽しい散歩。   次々と咲く花   を愛でる散歩。   気分を変える   最適な。   散歩、散歩。   カメラと一緒に。   毎回、どこかで。   散歩、散歩。励みになるので、よかったら応援よろしくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 普通のこと。
  •    普通のことが。   ずっと続くと。   つまらないなぁ   とか思うけれど。   普通のことが。   突然、普通で   なくなると。   人は何故か   戸惑う。   いくつかの   時間が過ぎると。   また、それが   普通に加わる。   普通に過ご   している。   日常は。   何かが加わり。   できていくもの   なのかなぁと。   なんとなく   思ってみた   ある日のこと [続きを読む]
  • 春先の散歩。
  •     色々な花が    開きはじめる。    春先の散歩。       畑も賑やかに   なりはじめ。   ぶらぶらと   歩き。   春を楽しむ。   探していた   花が次々と。   あちこちで、   咲きはじめ   ている。   春先の散歩。励みになるので、よかったら応援よろしくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ガラス越しの空。
  •    4月がはじまり。   本格的な。   春は今から   やってくると   感じる時期。   展望テラスから。   ガラス越しに。   空を眺める。   高い場所   から見る。   ガラス越し   の空は。   春の陽気と。   まだ、残る。   寒い気温を。   映している   ようだった。   太陽と雲が。   ガラス越しから。   今から春が   本格的になる   のだと。   教えてく [続きを読む]
  • 曇空の散歩。
  •    3月が今日で   終わって。   明日からは   もう4月。   この日の   天候は、   雲っていて。   肌寒かった。   けれど、   花たちは   元気そうだなぁ   と感じた。   何気ない風景   を眺める。   4月中旬ころ   には桜が   咲くだろうと。   思いながら。   雲っている   空を眺め。   花たちに   癒された。   週末のある   日の散歩。励みにな [続きを読む]