ほげぇ さん プロフィール

  •  
ほげぇさん: レザクラ修行の旅
ハンドル名ほげぇ さん
ブログタイトルレザクラ修行の旅
ブログURLhttp://hogehoge-blog.sakura.ne.jp/wp/
サイト紹介文レザークラフトのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/05/18 08:53

ほげぇ さんのブログ記事

  • 牛骨ヘラ
  • どうせならヘラまで作ってやろうと、牛骨を用意しハンドグラインダーで削ってみました。まだまだ作成途中。 厚さは10mm~数ミリ、当然骨密度もバラバラ。この後、更に形を整えリンシードオイル(亜麻仁油)に浸してから乾燥させます。 ちなみに加工時の粉の飛び散りや独特の匂い、手間を考えるとヘラが欲しいなら素直に市販品購入した方が良いですw [続きを読む]
  • 工具菱餅完成!!
  • 立体成形の際に使う工具を作ってみました。大きさは50 x 50 x 20mm材質は上からステンレス、真鍮、黒檀の菱餅みたいな3段重ね。 各素材はエポキシ系接着剤で固定されています。剥がれることはまずありませんが、ステンレス層真ん中付近まで貫いた穴に真鍮棒を差し込んであります。お飾りですね。 ステンレスは前回の磨きより少し鏡面に近づきました。 愛用のフロンティアさんの押し捻と違いステンレス面には段差な [続きを読む]
  • ステンレスの鏡面加工
  • 今回レザークラフトとは関係ありません。工具を作るためステンレス板を鏡面仕上げにしようと紙やすりで挑むも、腕が痛くなりギブアップ。ディスクグラインダー(先端が高速回転する危険な電動工具)を購入し再チャレンジしてみました 出来上がったのがこちら。使用したディスクの粒度は#60→#180→#320→#600仕上げにサイザルディスク(麻バフ)+青棒→フェルトバフ(綿)+青棒の順にしましたが全然鏡面にならねぇ。 [続きを読む]
  • ミドルウォレット 1
  • いつものエルバマットと栃木レザーワイルドの組み合わせで、ミドルウォレットを作ってみました。2つ折り財布風デザインでさっぱりしています。それでもあちこちパクりまくり。 札入れは2室。本体上部に縁はありませんが普段鞄に入れておくため耐久性問題ないはず。 3段カード棚の下にはカード入れ2室 コインケース部上から覗きこむタイプのコインケースなら右側配置で良いのですが、傾ける&右利きなら左側の [続きを読む]
  • コインケース 1 完成
  • 休日、畑作業へ行く際のコインケースを作ってみました。革はエルバマット。 以前作ったコインケース(右側)は免許証を入れるとはみ出してしまうため今回は長方形。 中身は最低限の持ち物として下記3つ小銭5枚前後(夏場飲み物代)運転免許証予備の共用水栓鍵 もう少し丈夫なヌメ革にしようとしましたが、ポケットに入れたままなのでまぁいいいや。 すぐできるだろうと行き当たりばったりで作ったため、 [続きを読む]
  • メモ帳カバー 4 完成
  • またNoble Memo B7用 縦開きカバー。身内からの追加依頼で2個作りました。今回は表の革にエルバマットで余っていたダークブラウン色を使用。 上2つがダークブラウン、下がチョコレート色。写真では微妙な違い。 ビニモMBTもいいけれど、好みの色があれば麻糸にしたい… ペン差しは余っていた財布カード入れのパーツを流用。 ノーブルメモ各ページは簡単に剥がれる(剥がせる?)ため外出先では頑丈な作りのRHO [続きを読む]
  • メモ帳カバー 3 完成
  • LIFE Noble Memo B7用カバー 3つ目ができました。革表側:エルバマット 革内側:栃木レザー ワイルド 糸:ビニモMBT 今回は縦開き。 ペン差し部分はコバ磨きが楽なので剥き出し。サイズはゼブラ ジェルボールペン SARASAクリップにぴったり合うよう調整。 前回(右側)より一回り小さくなりました。一時的メモ用途の扱いだと、シンプルな方が使い易いですね。 にほんブログ村に参加しています。よろし [続きを読む]
  • メモ帳カバー 2 完成
  • 時間のあるうちに出来るだけやっておきたいもの。ノーブルメモ B7用カバー 2つ目ができました。構成は前回と同じく革表側:エルバマット 革内側:栃木レザー ワイルド 糸:ビニモMBT 蓋裏側パーツは全体を縫い付けてあります。 横幅長くしすぎた。やっちまったよ… 今更ですが本体でもあるかぶせ蓋の穴が傷むと交換できませんね。ギボシ使うなら穴はベロ革など別パーツにした方がよさげ。そして今回のメモ帳カバ [続きを読む]
  • メモ帳カバー 1 完成
  • 昨年末からチマチマ作っていたLife ノーブルメモ B7用カバーができました革表側:エルバマット 革内側:栃木レザー ワイルド糸:ビニモMBT 開けるとこんな感じ。メモ帳を挟む切り込みが2つあるのは高さを間違え修正した跡。自分用なので問題なし。 メモ帳をセット。LifeのNOBLE MEMO B7はクリーム色で見やすくお気に入り。ノーブルメモ B7【方眼】 N40 裏面です。元々ブックカバーを作ろうとしていたもの。 [続きを読む]
  • 2つ折り財布 3-4 完成
  • ようやく2つ折り財布が出来ました!革表側:エルバマット(CHC) 革内側:栃木レザー ワイルド糸:ビニモMBT お札入れx2、カード入れx4、ボックス型小銭入れx1、内ポケットx3 コインケース正面フタ部分に型崩れしにくいよう、芯材(ボンテックス)を使用しています。 コバは前回と比べずいぶん薄くなりました。そして重ね塗りしたECOのり跡(黒い線)が目立つ… 表革のエルバマット。写真では黒くみえるけれど [続きを読む]
  • 自然薯!
  • レザークラフトとは全く関係なし。待望の自然薯を収穫しました!が、出来はご覧のように失敗。細長いので80cmぐらいです。畑の土を掘り返していると近所のおばあちゃんが「いいごぼう採れたね!」 いえ違います… 小ぶりでも味はやはり自然薯。醤油を垂らす、海苔で巻くなどして頂きました。手の甲についたトロロのあとがかゆい!でも旨い! この痒さの原因は尖った形状のシュウ酸カルシウムが皮膚に刺さったものだ [続きを読む]
  • 2つ折り財布 3-2
  • なんということでしょう。もう12月2週目でびっくり。カード部分の漉きをミスってから絶賛放置中であった2つ折り財布は少しだけ進行。そして暫くレザークラフトには手を出せず… [続きを読む]
  • 黒檀柄の菱錐
  • 少し前ですが硬い革を縫う必要があったため、五助屋レザーさんから頑丈なハイス鋼素材のフラットオウル(錐部分)を購入。それに革工房knc Leather Factoryさんの黒檀の柄を組み合わせてみました。 紙やすりで先端を削って端を薄くし一般的な菱錐の形状にしてあります。薄くできたおかげで2.5mmを2枚貼り合わせた5mm厚サドルレザーでもスパスパ貫通。ハイス鋼は強度素晴らしいぶん加工が面倒… [続きを読む]
  • パスケース 2 完成
  • 以前作ったパスケースを少し小さくしてみました。糸の色選択は失敗… 前回のものは大きいため、ポケットに入れていると端が傷んでしまいました。 カードサイズに近く、耐久性はアップしたはず。 にほんブログ村に参加しています。よろしければ してくださいな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 馬蹄型コインケース 1-5 完成&失敗!!
  • ようやく馬蹄型コインケースが出来ました!革:エルバマット 糸:ビニモMBT huhaha! サイズを間違えてスッカスカですwしかもベロをつけ忘れ。 フタ側マチは今回接着剤を使用せず、先にマチとコバ側を菱錐で貫通させてから縫っています。このやり方は「俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング」t.kannoさん tkanno4649.exblog.jp http://tkanno4649.exblog.jp/15963914/http://tkanno4649.exblog.jp/ [続きを読む]
  • 馬蹄型コインケース 1-4
  • のろま作業ですがコインケースの続きです。本のヒントを参考に駒合わせ縫いをしやすいよう床革で治具を準備してみました。 木工&紙ヤスリで削って調整していきます。 途中の画像は飛んで、マチと前胴の駒合わせ縫いが完了。何度も失敗し貼りなおしているので既に革が傷み、丸みを帯びたマチと角が少し尖った前胴では形状が合わないなど問題だらけです(´・ω・`) 今回の革はエルバマットで接着材はミスって3種類試す [続きを読む]
  • 馬蹄型コインケース 1-3
  • 案の定放置気味になったコインケース。革と芯材にはエルバマットを使用。未だこんな段階… こちらは道具箱にしばらく眠っていたSPG2(武生特殊鋼製 粉末ステンレスハイス)の鋼材。持ち手が短い漉き包丁(丸刃・直刃)を作ってみます。 [続きを読む]
  • A6判(文庫本) ブックカバー 2-1
  • いつも通りの脱線でA6判ブックカバーを作りました。表革:エルバマット 裏革:ピッグスエード 糸:ビニモMBT 前回(右側)は本サイズ縦ギリギリであった為、5mm伸ばし余裕を持たせてあります。 傷んでくるであろう薄いピッグスエードの端の処理をどうするか迷った末、斜めに削り落とすことにしました。柔らかすぎてヘリ落としでは上手く削げないためミニ鉋と紙やすりを使用。 今回役に立ったミニ鉋です。ヘリ落と [続きを読む]