千葉 広明 さん プロフィール

  •  
千葉 広明さん: 千葉広明小説作品集 SF特撮王国千葉プロダクション
ハンドル名千葉 広明 さん
ブログタイトル千葉広明小説作品集 SF特撮王国千葉プロダクション
ブログURLhttp://ameblo.jp/kerokero-pond/
サイト紹介文SF小説 特撮シナリオ 推理小説 ミステリー 絵本 紙芝居 イラスト 詩 自作pubooパブー電子書籍化
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/05/19 12:51

千葉 広明 さんのブログ記事

  • ライブドアブログを始めました。
  • アメーバブログがこれから色々制限されていくみたいなので、ライブドアブログを始めました。http://blog.livedoor.jp/chibahiroaki/↑アメーバブログでは、 出来ないみたいなのでコピー&ペーストでお願いします。こちらなのですが、昨日から作り始めてまだこれから変えて行くつもりです。 で上の画像ですが、この頃買ったものということで、ハリーポッターです。50cmぐらいある大きなハリーと続編のハリーポッタ [続きを読む]
  • ユキの癒しのねこちゃんの紹介(25)
  • 猫の妖精のユキです。なんか千葉先生が4次元の檻を出て5次元へ行くんですって。ユキには何を言ってるか分からないの・・・。それで、小説も5次元の光を出す文章を書かなくてはならないから、考え中だけどもうすぐ再開するとの事です。また光をみんなに届ける仕事をやるみたいです。ということで、今日の癒しの猫ちゃんは5次元へと旅立つ猫ちゃんのご紹介です。 [続きを読む]
  • ユキの癒しのねこちゃんの紹介(24)
  • 猫の妖精のユキです。今日、強制的に原始時代のテンプレートが削除され、背景が真っ白になって、表示がおかしくなっていました。そこで仕方なく他のテンプレートに変えざるを得なくなりました。エディッタも今まで使っていたのを5月に廃止するんだって。多分、左側の表示がおかしくなってしまうと思います。前に一番新しいエディッタにお試しに変えてみたら、プラグインが変えられなくなってめちゃくちゃになった事があります。も [続きを読む]
  • 童話 原始の森の物語 金の馬編(11) 千葉プロダクション作品 SF特撮王国
  • ざわざわざわ・・・見渡す限りの緑の草原が広がっていました。ここは、風の大平原と呼ばれています。草原の草が風になびいて光の波を投げかけます。その草原に大きな岩がありました。その岩の後ろにひとりのの少年が隠れるように身をかがめていました。少年が見つめる先には一匹の馬がいました。その馬は金のたてがみをもつ馬です。伝説では空から降りて来ると言われています。金の馬は草を食べていました。岩に隠れる少年の反対側 [続きを読む]
  • ユキの癒しのねこちゃんの紹介(23)
  • 猫の妖精のユキです。千葉先生が原稿に追われて「もう駄目だー。」と叫んでいたから、ユキが様子を見に行ったら、怪獣で遊んでいました('_');ユキ「先生、早く原稿をあげないと、また電話かかってくるよ。」千葉「もう駄目。少し怪獣で遊びたい。ユキ怪獣を動かしてよ。」ユキ「・・・。」ユキが尻尾で怪獣を動かして、先生がラジコン戦車で戦うの・・・。 これが千葉先生がもっているギララ蓄光版。と言う訳で、ねこ怪獣ギラち [続きを読む]
  • ユキの癒しのねこちゃんの紹介(22)
  • 猫の妖精のユキです。千葉先生が仕事の書き物で追われて、机につっぷして寝てしまったと思ったら急に起き上がって資料を探してくると言って、古本屋さんに出かけて行きました。そこで、千葉先生が子供の時に読んでいたポプラ社かなにかの裏表紙に使われていた岩井泰三先生のシャーロック・ホームズの彩色入り挿絵原画(真筆肉筆画稿)を見つけたんですって。世界に1枚の手書き原画だし、もう2度と手に入らないお品、欲しくて毎日 [続きを読む]
  • エドガー・アラン・ポーの詩「大鴉」The Raven(壺齋散人訳)
  •   あるわびしい夜更け時 わたしはひそかに瞑想していた  忘却の彼方へと去っていった くさぐさのことどもを  かくてうつらうつらと眠りかけるや 突然音が聞こえてきた  なにかを叩いているような音 我が部屋のドアを叩く音   いったい何者なのだろう 我が部屋のドアを叩くのは  それだけで 後はなにも起こらなかった  はっきりとわたしは思い出す 12月の肌寒い夜のことを  消えかかった残り火が 床にあや [続きを読む]
  • ユキの癒しのねこちゃんの紹介(21)
  • 猫の妖精のユキです。千葉先生が、仕事の書き物で倒れてしまったので、ユキが書きますね。千葉先生が尊敬する江戸川乱歩先生の全集を買ったみたいなので紹介します。 もうすでに今は絶版で手に入らない角川文庫全20冊です。江戸川乱歩先生の代表作80作品を全20巻に収めたもので、1970年代に角川文庫より出版されたものです。表紙カバーは宮田雅之先生の切り絵で、全集の中でこの表紙が一番お気に入りなんですって。でも [続きを読む]
  • ユキの癒しのねこちゃんの紹介(20)
  • 猫の妖精のユキです。2017年。明けましておめでとう御座います。ご無沙汰しております。この所、千葉先生の体調が幾分回復して小説を少しずつ書いているみたいです。たくさんの方々から、続きが読みたいとのご要望がありましたが、リアル生活の忙しさに押し流されてしまいとぎれとぎれになって申し訳ないとのことでした。千葉先生は、普段から世界中の食べ物が無いめぐまれない方々に温かいスープとパンを届けたいと考えている [続きを読む]
  • クリスマスに欲しいもの
  • あなたの欲しいプレゼントは・・・?▼欲しいものをブログに書くと本当にもらえるあなたも欲しいものをお願いしよう欲しいものは、自作小説を本にする出版料金です。1000冊でいいから、本を作ってください。売れたら、儲けはアメーバさんと山分けってことでw売れましぇんw(小声でw) [続きを読む]
  • #クリスマスに欲しいもの★2016
  • ブログにあなたが欲しいクリスマスプレゼントについて書いて、ハッシュタグ「#クリスマスに欲しいもの★2016」をつけて投稿すると、抽選で10名様に、アメブロから本当にプレゼントが届いちゃいます!と言うことで書いてみます。欲しいものは、私の自作小説の本を作ってもらってアメーバで宣伝してもらうことです。ブログに書いている小説どれかを本に出来る位書きますので、本にして欲しいです。こんなお願いですが、当たるといい [続きを読む]
  • #AbemaTVで韓国ドラマ
  • 総勢100名様に3000ドットマネーが当たる!キャンペーンなんですって。ブログを投稿するみたいです。ヒーラー〜最高の恋人〜をまだ最後まで見てないから、見ようかな。 このところ体調を崩してしまいまして小説をお休みしていますが、今最高傑作の構想を練っていますので、また再開します。 来年は、イラスト入り本が完成するといいなと思っています。 [続きを読む]