そら さん プロフィール

  •  
そらさん: おうちde中学受験、高校受験、大学受験
ハンドル名そら さん
ブログタイトルおうちde中学受験、高校受験、大学受験
ブログURLhttp://ameblo.jp/yukinosora99/
サイト紹介文小3児の母です。第一子はZ会中学受験コースの一期生でした。Z会を中心に家庭学習について書いています。
自由文3児の母です。上の子はZ会中学受験コースの一期生でした。
塾なし、Z会のみで中学受験突破。
現在はZ会対象校の一つに通っています。
Z会中高一貫コースを受講中。
中の子は中学生。Z会高校受験コースを受講中。
下の子はZ会中学受験コースを始めました。
Z会のことや、中学受験、来るべき中の子の高校受験など、
家庭学習について書いています。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/05/19 14:59

そら さんのブログ記事

  • 英語担当の先生とやる気の相関関係
  • 中2になった下の子ウメ。 ずんどこな中1時代を送り、ずんどこなまま中2になりました。 前回の日記にも書きましたように、理系でも文系でも英語は重要だから、英語の勉強に力を入れたいんですよ。 上の子マツ(現大学2年)は、中学合格後、入学前に英語の入門編の教材をやりました。 やはり、最初が肝心。 特に英語は、今は小学校でも少しやりますが、なんといっても、本格的にやるのは中学校になってから [続きを読む]
  • 保護者会
  • 下の子ウメ(新中2)の学校で、保護者会がありました。 今年度の大学合格者、進学者数の報告など。 実は、上の子マツ(大学2年)は、ウメの学校卒。 なので、浪人していた同級生のことを大変気にしていたんですよ。 マツの代は、例年より医学部志望が多く、そのせいもあって、浪人数も例年より多くて。 結果を見たら、浪人も含め、医学部進学した人が例年より多かったので、皆さん、がんばられたんだなぁ [続きを読む]
  • 新年度
  • 公立高校に通う中の子タケ(高3)タケの学校は、風紀はゆるいけど、勉強は厳しいです。春休みなのに、夏休みと同量の宿題がでたそう。 そんな大量の宿題をずんどこのタケが終わらせられるはずもなく。 タケ「土日に集中しようかと思ったら、部活の大会が入った。もう無理だ。諦める」 諦めるな! タケ「人生、時にはあきらめも必要よ」 あんたは、人生の半分は諦めているだろう!タケ「失礼な(怒)せい [続きを読む]
  • 試験結果
  • うちの上の子マツ(大学1年)すでに大学は休みですが、ネットで成績が告示されました。 おかげさまで、全部単位とれたようで。1年次で取得できるマックス単位を取得。おぉ〜。 で、例の情報処理(2017-02-01の日記参照)は『優』 マツ「前に比べて(前は『秀』) 問題が難しかったんだよね」 でも、優なら十分ですよ。良も、可も、たくさんあるので、成績優秀というわけではないですが。お友達の中では、 [続きを読む]
  • 下剋上受験 第10話
  • TBS系列ドラマ「下克上受験」第10話、最終回が放送されましたね。 原作を読んでいたので、まぁ、合格はないだろうなぁとは思っていましたが、一番にこだわっていたので、どうなるかと。 お母さんが願書を出してくれていて、本当に良かったですね。 今回の親塾のテーマは今回の俺からの中学受験指南!『中学受験は自己肯定感を持たせる貴重な機会だ』 中学受験界では、『頑張ったから納得』となっているけど、 [続きを読む]
  • 下剋上受験 第9話
  • TBS系列ドラマ「下克上受験」第9話が放送されました。 そんなに簡単に偏差値60突破できたら、苦労はないよ〜 とか、いろいろ突っ込みたいところはありましたが。 今回、いよいよ受験本番を迎えました。で、今回の親塾のテーマは今回の俺からの中学受験指南!『一番逃げたいことに立ち向かう』 受験1か月前、何をすべきかは人によりけり。受験終了組の意見をあてにしてはいけない。 今までも今も一番嫌な教科 [続きを読む]
  • 偏差値を安定させるために2.融合問題を解くには
  • 前回の続きです。 学習が進むに従い、それまでの単元の融合問題が出てきます。でも、その場しのぎの勉強をしていた子は、学習の積み重ねができていないので、融合問題が解けません。 それゆえ、あるタイミングで、どっと偏差値が下がってしまうことがあります。 Z会中学受験コースの場合、理科以外は、ドリルや添削問題などで、それまでの復習や融合問題が登場します。 だから、きちんと教材を全部やっていれ [続きを読む]
  • 偏差値を安定させるために1.ミスをなくすには
  • 下剋上受験 第8話の続きです。 ミスをなくすには、どうしたらいいでしょうか? まず、自分がどのようなミスをするのかを理解するところからです。 模試の見直しをする際、解説を読んでおしまい、ではなく、正解が出るまで自分の手で解いてみる。 例えば、算数や理科で計算が必要な問題は、最後まで自分で計算し、答えが合うまでやる。 式があっているから、分かっているから、で終わらせない。 国 [続きを読む]
  • 今日はミシンの日
  • ミシンで縫い物、最近した?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう そうか、ミシンの日なんですね…。ハンドメイドはわりと好きです。時々、ミシンで、服や小物を作ったりします。 今は編み物をしているので、ちょっとミシンもご無沙汰ですかね…。 うちのミシン↓ 「キルトスペシャル」、略して「キルスペ」【お問い合わせ商品】【5年保証】エクシード JUKI(ジューキ)HZL-F600JP(テーブル... [続きを読む]
  • 下剋上受験 第8話
  • TBS系列ドラマ「下克上受験」第8話が放送されました。 お父さんは胃潰瘍、家賃滞納で契約打ち切りとかで鍵替えられちゃうし、おじいちゃんは生命保険金をえるために、首をつろうとするし。偏差値はダダ下がりだし。というわけで、てんやわんやなお話でした。 大家さん、勝手に鍵替えたらあかんがな。と、弁護士さんが言う前にテレビの前で突っ込んでました(笑) 家賃は払いましょう…。受験勉強も大切ですが、合格 [続きを読む]
  • 下剋上受験 第7話
  • TBS系列ドラマ「下克上受験」第7話が放送されました。 あ〜、どうしましょう…っていう話でしたね。 「中学受験は親も子も命がけ」そんなこと、ないですからぁ(涙) 私もイライラしてました。特に下の子ウメの中学受験は…orz だから、分からなくもないんですが、ちょっとブレすぎ>信ちゃん 「俺の子だから、すぐに忘れてしまうのも遺伝だからしかたない」 いやいやいや。もう少し、勉強のやり方 [続きを読む]
  • 「勉強ができるぼく」のつくりかた
  • 新規オープンした書店に行きました。メインは、下の子ウメ(中1)用に英語の問題集を探しに。 上の子マツ(現大学1年)も、中の子タケ(高2)も、中学時代に英検3級をとりました。 特に、マツやウメのように公立中でない場合、カリキュラムが違うので、目安としても英検はいいかな。 マツに比べ、ウメは成績が振るいません(^_^;)もう少し、やる気を持ってほしいのですが…。 というわけで、書店で見かけた本を [続きを読む]
  • 下剋上受験 第6話
  • TBS系列ドラマ「下克上受験」第6話が放送されました。 え〜っと、今日の話はなんだろう…。忘却曲線、でしょうか? 勉強の指南書には、必ず登場するエビングハウスの忘却曲線 ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが行った実験をグラフ化したものです。 実験から、1時間後に56%、1日後に74%、1週間後77%、1ケ月後79%忘れてしまうという結果が出ました。この結果から記憶は、覚えた直後に、半分近く [続きを読む]
  • Z会通信教育 システム障害の続報
  • Z会 システム障害で、サービスが滞っているようですが、進展したようですね。http://www.zkai.co.jp/home/news/information/detail/2017info.html 2月15日付でサイトに続報が掲載されていました。 私はZ会の教材内容は好きなので、本当に頑張ってほしいです。 映像講座での解説や、ネットでの添削問題のやり取りそれらは本当にあると便利、だとは思います。 でも、本質はそこではないですよね…。本質は、ず [続きを読む]
  • 下剋上受験 第5話
  • TBS系列ドラマ「下克上受験」第5話が放送されました。 中学受験に関する話は少なめでしたが。今回は過去問(入試問題)のお話。 主人公の娘が、お友達に言われて志望校の入試問題に挑戦するのですが、まったく解けずに自信喪失していました。 過去問は早くからやるものではありません。まして、受験勉強を始めて間もない5年生。 そりゃ、解けないわ〜と、多くの人が思ったことでしょう(^_^;) 一般に、6年 [続きを読む]
  • 中学受験対策
  • 中学受験対策というと、塾に行くのが一般的です。なぜかといえば、小学校で習わない内容が出るから。中学受験用の対策が必要になるから、ですね。 では、絶対、塾に行かないといけないのかといえば、必ずしもそうではないです。 通信教育や家庭教師で対応されるご家庭は多いです。うちもそうでした。Z会中学受験コースだけで、Z会対象校に合格しました。 では、市販の教材で、個人で勉強するというのは? 今は [続きを読む]
  • 下剋上受験 第4話
  • TBS系列ドラマ「下克上受験」 第4話が放送されました。 なんか、原作と関係なくない?みたいな気持ちが拭えませんが(^_^;) それはさておき。今回は特殊算、なかでも「旅人算」のお話。 旅人算を理解するために、お父さんのお友達が、歩いている役、そばを自転車で追い抜く役に分かれて実演に協力しれくれるとは(笑)みんな、優しいな。 会社の後輩、楢崎くんの「旅人算はすごろくにすると分かりやすいですよ [続きを読む]
  • 試験の季節
  • 2月になりましたね。首都圏では、今日から本格的に私立中学受験スタートですね。 先月のセンター試験、同日の関西の中学受験解禁日といい、大きな受験の日には決まって冷え込みますね…。 本日、試験を受けられた皆様、お疲れ様でした。明日も受験される皆様、どうぞゆっくり休んで、明日に備えてくださいませm(__)m うちの上の子マツ(大学1年)そろそろ大学も年度末、試験の時期となりました。前回、すった [続きを読む]
  • 低学年からの中学受験
  • 前回、中学受験塾は新4年生、3年生2月からのスタートが一般的だと書きました。 では、それまでは、どうしましょう? 今は低学年向けのクラスを開講しているところも多いですね。低学年向けのクラスは、算数もパズルぽいものや理科の実験教室など、好奇心を養うことに重点を置いているところが多いようです。もちろん、通常の計算や漢字、簡単な文章読解のクラスもありますが。 お子さんが興味をもてば、そのような [続きを読む]
  • 中学受験の勉強はいつから始める?
  • TBSテレビドラマ「下剋上受験」父と娘の二人で中学受験を目指すお話ですが、中学受験を決意したのは小学5年生の夏。で、塾の担当者に遅い!と言われてしまいます。 一般に、中学受験の塾では、新4年生(3年生2月)からスタートするところが多いです。 中学受験界では、新学年は2月スタートです! ←これ重要!入試が1月〜2月なので、2月で切り替わるんですね。ですから、新4年生から塾に入るのが一般的です。 で [続きを読む]
  • 下剋上受験 第3話
  • 先週に引き続き、見ました。下剋上受験 第三話「家庭訪問で大バトル 中学受験は親の見栄!!娘の願い」 親子で受験勉強始めたのはいいけれど、睡眠時間を削って熱中。小学校で寝てしまう娘、佳織。お父さんは仕事そっちのけ。学校の漢字のテストもろくにできず、担任の先生が家庭訪問に…というお話。 担任の先生が家庭で中学受験を目指していることを知り「中学受験の大半は親の見栄です!」と大反対。 いやいやい [続きを読む]
  • 受験日の下見
  • 中学受験、関西圏ではほぼ落ち着きましたが、首都圏はこれからですね。 中学受験では2月から新学年。現5年生、新6年生の皆様は、いよいよ受験学年だと気持ちを新たにされていることと思います。 で、時折、話題になるのが、受験日の下見。受験予定の4〜5年生が、実際の時間帯に学校まで行き、予行練習するというものです。まわりの雰囲気を見て、服装やその他を参考にしたり、雰囲気に慣れておく…そうです。 これ [続きを読む]
  • 受験は水物
  • 「受験は水物」といいますが、本当に思わぬ結果になることがあります。 十分な力はあったのに、力を発揮できずに…ということもおありでしょう。また、難しいと思っていたのに、予想上の力を発揮して、ということもあるでしょう。 「まさかの合格」不正行為でもしないかぎり、実力が足りないのに合格することはないです。見かけの偏差値に表れていなくても、前回の模試の成績が良くなくても、受験日までに受験問題を解く [続きを読む]
  • 銀河鉄道の夜
  • 1/23放送 テレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」オリラジの中田のコーナーがありました。今まで、歴史上の偉人の授業などもありましたが、今回は“今だから読み返したい本シリーズ”宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」を解説していました。 中田の話は結構、おもしろいです。私はわりと歴史が好きなので、偉人の話も興味深かったですが、書籍もいいですね。 ちなみに、「銀河鉄道の夜」は「 [続きを読む]
  • manavee 終了のお知らせ
  • 久々に、manaveeにアクセスしました。 manaveeは、無料で、大学受験のための映像講座が受けられるサービスです。 数年前、NHK朝のニュースで知りました。経済的に苦しい家庭の人が無料講座で大学受験を目指しているという内容でした。 さっそく、私もその日に会員登録しました。manaveeの運営母体まにゃびーのHPに、その存在意義が書かれています。日本では、すべての人が等しく教育を受ける権利が保障されています [続きを読む]