chas さん プロフィール

  •  
chasさん: おいしい台所
ハンドル名chas さん
ブログタイトルおいしい台所
ブログURLhttp://oishiidaidokoro.hatenablog.com/
サイト紹介文仕事して、家事して、子育てして、泣いたり笑ったり怒ったりしながら、今日も大好きな台所にいます。
自由文おいしい台所、おいしい暮らしのあれこれを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/05/20 22:42

chas さんのブログ記事

  • 夜中のチェリージャム
  • アメリカンチェリーが出始めてからというもの、夕飯の買い物の時に目につくと買って帰り、夕飯の支度をしながら一つ、また一つとつまんで食べる日々が続いています。出始めはなかなか高いのですが、私好みの固さと酸味。これが安くなってくると、熟し過ぎて味がぼやけてきます。こうなると、作りたくなるのがチェリージャム。最近、味が落ちてきたなぁ・・と思っていたら、昨日、パックに50円引きのシールが貼られているのを見ま [続きを読む]
  • ちびパンが可愛くて可愛くて
  • 私の「ちびパン」好きは、過去の記事を読んでくださっている方はよくご存じかと思いますが。この度、わたくし。ついに。ついに「これは完璧だ!」と思えるちびパン作りに成功してしまいました!!!!なんて、大げさに言うことでもないんですが(笑)サイズ・形・味、全てに満足のいくパンが焼けたのです。わーい。きっかけとなったのは7月号のLEE。LEEは以前毎月購読していましたが、最近は面白い記事がある時だけ買 [続きを読む]
  • 玉ねぎの肉巻き
  • 先週のことです。会社から帰宅したら、大小様々の美味しそうな玉ねぎが、台所の作業台の上に置いてありました。夫に聞くと、お隣のおばあちゃんが持ってきてくれたとのこと。そういえばお隣の軒下に、たくさんの玉ねぎがぶらさげられていたっけ・・と思い出しました。「レンジでチンして食べても美味しいよ。でも毎日食べてると、飽きちゃうのよねぇ」とおばあちゃんは笑って言っていたとのこと。確かにちいさな玉ねぎは、 [続きを読む]
  • 梅しごと、始まりました
  • 追熟していた梅が色づき、今年の梅しごと開始です。昨年、お隣のおじいちゃんからいただいた梅を梅干しにしようとして失敗し、ほんの少し出来たものを食べきってからは結局おばあちゃんにいただいた梅干しで乗り切った一年でした。今年は追熟も、アク抜きも、ヘタとりも、とにかく丁寧に丁寧にを心掛け、漬ける量はいつもより多い2キロ。ホワイトリカーをしっかり吹き付けて、下漬けが完了しました。実も潰れず、カビも生えず [続きを読む]
  • 今日、会社サボりました。
  • ここ2週間ほど会議室に閉じ込められ、資料を作っては修正、作っては修正の繰り返しで、挙げ句の果てにその資料で上司が社長にプレゼンしたら、社長の意向とは全く違うトンチンカンな内容だったという、トホホな結末。「何だかねー」と笑って終わりにする上司を見て、怒りを通り越し悲しくなったのは月曜日のこと。何事もなかったかのように笑っている上司を見ながら、私何やってんだろうと落ち込みストレスフルだった今週。今日 [続きを読む]
  • 今年最初の、朝採れきゅうり
  • GWに苗を買い、プランターに植えたきゅうりが、今年も早々に実をつけました。きゅうりは割合簡単に実がなるので、去年初めて育ててなかなか面白く、今年も野菜は「きゅうり」と「プチトマト」にしようと決めていました。トマトはぐんぐん上に伸びて実もなっているのですがなかなか色づかず、1カ月以上経った今もまだ収穫出来ていません。でもその横できゅうりは下の方でも上のほうでも実がなって、先日早朝、今年最初の収 [続きを読む]
  • 帰ってからのおいしいお楽しみ〜いざ、鎌倉散歩その④
  • いざ、鎌倉散歩。最後は鎌倉駅を降り、久しぶりのロミ・コンフィチュールと豊島屋へ向かいます。長谷ではそんなに歩いていないつもりだったのですが、暑さもあって結構疲れました。小町通りは修学旅行生もたくさん居て、平日なのにものすごい人。どこのお店も混雑しているし、歩くだけで疲れてしまったので、すぐに若宮大路へ出ました。ロミ・コンフィチュールは鎌倉内で何度か移転していて、今は若宮大路にお店がありま [続きを読む]
  • マメとくるみといなせな大人の隠し味〜いざ、鎌倉散歩その③
  • 鎌倉ひとり散歩の仕上げは、もちろんお買い物。今日は鎌倉で買ったおいしいお土産をご紹介しちゃいます!長谷「三留商店」鎌倉カレー、鎌倉スパイス、ピクルス長谷駅から海に向かって歩き、海沿いの道のひとつ手前を右手に行くと、三留商店さんが見えてきます。国内外の様々な美味しい食材がそろった食材屋さん。店内には美味しそうなものがいっぱい!本当は薬膳ソースやオリーブオイル、ビネガーなど欲しいものがたくさん [続きを読む]
  • ドイツパンと、海〜いざ、鎌倉散歩その②
  • 大仏様を後にしたのは11時過ぎ。朝が早かったので、もうお腹の虫がぐうと鳴いていました。せっかく鎌倉まで来たのだから美味しいものを食べたい。実はお昼はどこで食べるかを決めていました。ランチ時、大抵のお店は11時半までに行けば、混雑する前に入店出来ます。今から歩けば時間的に調度良い。そのまま寄り道をせずに、目的のお店に向かうことにしました。大仏様を背に長谷観音前の交差点を左に入っていくと、右手に目的 [続きを読む]
  • 大仏様に会いに〜いざ、鎌倉散歩その①
  • 「え、まじ。明日休むの?休めるの?」5月最後の週のこと。ここ最近、私の仕事の量が尋常じゃないのを知っている後輩が、私のスケジュールを見て言いました。打ち合わせ続きで月次の業務もままならず、在宅勤務やお休みの予定も返上して残業までしている最近の私。確かに自分でも、月末の週の真ん中にぽっかりとったお休みが本当に取れるのかどうか不安でもありました。でもね、こんな時だからこそ休みたかった。ホッと一息つ [続きを読む]
  • 息子が削ったかつお節
  • 「かーちゃん、これ使って」先日、地域のお祭りに友達と出掛けた息子が、2つの袋を持って帰ってきました。どうやらお祭りで「かつお節削り体験」をやっていたようで、体験の後、自分で削ったかつお節と、出汁とり用にいりこ数匹をもらってきたようです。かつお節・・言われなかったら絶対鉛筆の削りかすだと思ったよ(笑)売っているかつお節はうすーくうすーく花びらみたいにふわっときれいに削られているけれど、実際や [続きを読む]
  • 眠れない夜はつづく
  • 先日、遅くまで残業して帰った夜のことです。夕飯は店屋物にしてもらったので、帰宅すると夫も子ども達も夕飯を食べ終えていました。頼んでおいた私のぶんの炒飯もテーブルの上にあって、私はお風呂に入り、遅くはなりましたが何もせずに夕飯を食べることが出来ました。普段は会社を出てから夕飯を食べるまでには、買い物もあるし、帰宅してからご飯を作らなくちゃならないし、自分がお風呂に入るまでには、子ども達の宿題も見な [続きを読む]
  • クジャクとカピバラとチンパンジー
  • 孔雀です。GWに家族で訪れた動物園で、普通に園内に居ました。この羽は、雄ですね。広げたところは見れませんでしたが、体の青が鮮やかで、羽を閉じていても近寄りがたいくらい美しかった。カピバラです。ふれあいコーナーで、息子と一緒にエサやり体験しました。カピバラって大人しいんです。ふれあいコーナーにいたカピバラは10匹ほどでしたが、半分は寝そべっていて、触られるがまま。気持ちよさそうに目を閉じ [続きを読む]
  • 甘酒ドリンクあれこれ
  • 少し前から、甘酒を作って飲んでいます。oishiidaidokoro.hatenablog.com甘酒は米粒が残ったままで保存し、お湯や牛乳で割って飲んでいたのですが、そうすると食感は「飲み物」というより「食べ物」。食後などなんとなく飲む気がしないこともありました。そこで、米粒をミキサーにかけてなめらかにすることにしました。そうしたらとっても飲みやすくなって、色々な飲み方が出来るように。今日は、私が最近「おいしいなぁ」と [続きを読む]
  • 私の好きな鎌倉〜「鎌倉、のんで、たべる」
  • 「鎌倉、のんで、たべる」 赤澤かおりAmazonより---------------鎌倉で暮らしはじめて15年の赤澤かおりさん。著作にはハワイの本が多く、1年をハワイと鎌倉をベースに暮らし、編集ライターとして特に30代40代の女性ファンが多い。鎌倉に暮らすことは大変なのでは?とよくきかれるそうですが、東京での仕事の諸々が行き帰りの電車でリフレッシュされるので、むしろこの距離が必要とのこと。鎌倉に暮らすことに重きをおくのは [続きを読む]
  • 台所のちっちゃなストレス
  • うちの台所にはお砂糖がいくつかあります。料理に一番使うのが、「きび糖」。さっと溶けたほうが良いものや、きび糖の色が気になる時には「上白糖」。お菓子作りに「グラニュー糖」。飾りに使う「粉糖」。色々ありますが、常に作業台に出しておくのはきび糖だけで、それ以外はいつも引出しにしまっていました。でも、夏場はいちごにお砂糖と牛乳をかけて食べたり、バナナジュースを作ったり、さっぱりした甘酢の酢の物が食べたくな [続きを読む]
  • 梅雨入り前の、どくだみしごと
  • どくだみの花が咲きはじめましたね。この白い花が咲くと、ああもうじき梅雨だなと思います。うちの勝手口脇には、毎年毎年たくさんのどくだみが生えます。うちだけでなく、家の前の植え込みにもたくさんのどくだみが生えます。去年、このどくだみの葉を使って初めてどくだみ茶を作りました。そうしたら思いのほか美味しくって。今年もどくだみがにょきにょき生え始めた4月から、よーし作るぞと決めてどくだみの葉を眺めてい [続きを読む]
  • お花とお昼ごはん
  • ニオイバンマツリです。私の家のご近所では、このニオイバンマツリの花をお庭に植えているところが多く、今の時期道を通ると何とも言えぬ甘い香りがあちこちでしてきます。バラのような、キンモクセイのようなこの香り、最初はどこから香ってくるのかわからなかったのですが、お隣のおばあちゃんの家に植えられている木を見てこの木から香っているのだと知りました。花は白と紫ですが、これ紫から白に変化して2色になるのだそう [続きを読む]
  • 母の日なんて、なくていい
  • 小さい頃、母の日が嫌いでした。母の日、私の母はいつも機嫌が悪く、朝から普通に家事をしているだけなのにイライラしていて「どうして母の日なのに誰も何もしてくれないの」という言葉が体中から溢れていました。母のことは大好きでいつも感謝していましたが、言葉にするのはどうしても照れくさくて「ありがとう」という言葉が言えなかった私は、「母の日」という力を借りてもやっぱりうまく伝えることが出来ませんでした。母 [続きを読む]
  • おやつパンと飼っていた犬のこと
  • 以前このブログでもご紹介しました、桑原奈津子さんのパンと愛犬キップルの本、第3弾が出ました!「キップルとおやつパン」桑原奈津子Amazonより---------料理研究家の著者が、パン好きの愛犬キップルとともに(時に愛猫小鉄も登場! )、市販のパンを使って簡単にできるおやつパン、さらにはさまざまな絵本に描かれるパンの作り方をご紹介します。---------この本の中では、市販のパンを使った簡単なおやつのレシピと、絵 [続きを読む]
  • 島らっきょうを初めて食べました
  • GW、伊豆へ遊びに行った帰りの海老名SAで、由比ヶ浜の漬物屋さんが出張販売されているのを見ました。時刻は16時過ぎ。夕飯をどうしようか考えていた私は、(美味しそうだなぁ・・)とついつい立ち止まってたくさん並べられた漬物桶を覗いていました。すると、店先に立っていた店員の男性、「これ食べてみて。一番人気の山芋。美味しいよ」「これはね、搾菜。さっぱりしてるでしょ」と、次から次へと試食用の漬物をつまようじ [続きを読む]
  • 小さいパン好きと、実は怖いもの
  • 4月に合羽橋へ行ったときに、角食パンのケースを買いました。oishiidaidokoro.hatenablog.com何度か書いていますが、うちにはオーブンレンジがありません。代わりにあるのが、トースターを兼ねているコンベクションオーブン。大きさはトースターと同じ位で、120〜230度まで温度設定が出来ます。対流で均一に加熱するのでトーストはもちろんお肉なども焼けるし、クッキーやパウンドケーキなどはお手の物。これまでこの [続きを読む]
  • 5月の小庭、みどり
  • 5月になって、小庭の木々たちが元気になってきました。これから暑くなってくると庭しごとは蚊との戦いになるので、今のうちに雑草を根から引っこ抜き、枯葉を掃き出し、木々の根元をなるべくすっきりとさせておきます。一年で一番、庭しごとが楽しい季節です。特に今年は、3年目〜4年目くらいの木々が丈夫になって、安定してたくさんの花をつけるようになったので、それを見ているだけで幸せ。新しい花も植えました。今日 [続きを読む]
  • きゃらぶきと黒い指
  • 先日、会社で隣に座った後輩から、「なんか・・指どうしたんですか?」と心配そうに聞かれました。何故なら私の両手の親指から中指まで、指先が黒ずんでいて、特にささくれた親指の先は傷だらけみたいに見えたからです。「あ・・ごめんっ。これね、実はね・・」と言い訳する私。黒ずみの原因は「ふき」。その前日に、いただきもののふきの皮を剥くのに1時間、すっかり指先に染みこんだアクは、洗っても洗ってもなかなか落ちな [続きを読む]
  • おいしいドライフルーツとナッツ
  • 最近、というか少し前から甘いものが止まりません・・。会社では小さなチョコレートをいつも常備していて、小腹が空いたり口淋しくなるとポイッと食べてはコーヒーを飲み、お弁当のデザートにはプリンを買い、夕飯の後にはアイスクリームを食べる日々。一体一日にどれだけの糖分をとっているのだろうと思うと気が遠くなります。甘いものは太るのはもちろんですが、血糖値が急激に上がりすぎて内臓に負担をかけるそうだし、私が悩 [続きを読む]