NOA さん プロフィール

  •  
NOAさん: ノアのNothing But Costume play
ハンドル名NOA さん
ブログタイトルノアのNothing But Costume play
ブログURLhttp://noahmaru.blog.fc2.com/
サイト紹介文真正変態娘ノアが送る、競泳水着・キャンギャル・レオタードのコスプレ写真・ムビーの世界
自由文Bカップ!アスリート体型
現代のエロ攘夷志士。
「ノア」がAVやアダルトPCゲームで行われているプレイを実践。
 マニアックかつフェティッシュな写真満載なデジタル写真集も好評発表中。。。

エロ路線問わずコラボレート企画も参加中

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/05/20 23:05

NOA さんのブログ記事

  • 新コスチュームとあの企画
  •  さっそく着てみましたよん。「チア★ダン」的な、、、おなか周りと太もも周りが、、、現実とは残極なものじゃ。で、ひさびさにあの企画を実行。今宵、編集・登録作業をしなくてはなりません。 [続きを読む]
  • 「帰還」は昔、復讐だった
  • SWはスワッピングでなくてスターウォーズだったのか。。。。恥ずかしい!! 不在中、過去の恥ずかしい写真を公開され、しかしそれが意外と好評だったというノアさんが北の大地から帰ってきましたよ。 とにかくおもてなし好きでしょうがない皆様の手厚い歓迎をうけまくってすっかり肥えて帰ってきました。。。。どのくらい肥えたかといいますと新コスチュームのスカートが入らないくらい。。。。これは結構深刻な問題じゃ。10 [続きを読む]
  • 私のノアフォルダーが火を噴くぜ
  •  こんばんは。ノアちゃんぽんが松山千春生誕の地に出張の為ブログの管理を任されました。綾乃屋です。責任者不在なのをいいことに選りすぐりの秘蔵写真を公開したいと思います。ちゃんと任されてるから不正アクセスじゃないよ。 温泉若おかみの殺人推理にあこがれていた頃コタさんじゃないカメラマン氏と撮影中。こうやって写真集につかう写真が撮影されています。本来の意味で「レイヤー」になろうと悪あがきをしていた頃 競泳 [続きを読む]
  • リーディングとダンスは全く別なものらしい
  •  前に革ジャンが欲しいズラ、でもサイズがねぇズラ。という記事を書いたのですがそのさいにこうなったらマッコイじいさんに持ってきてもらうしかないな、というようなことまで書いた訳ですがほんとうに出てきました。こわ!!! 残念ながら同じ「マッコイ」でも「リアル。マッコイ」、あのアメカジ高級ブランドについに手を染める時期がきてしまいました。私としては50代からの基礎化粧品、否。「革には皺が似合う」という格言 [続きを読む]
  • 夏を通り越して秋の風物詩
  •  というわけで仕事をチョンボして夏の一大イベント「稲川淳二の怪談ナイト」に行ってきました。といっても毎年会場が増えているようで初めて行ったときはまだ浴衣が似合う時期だったはずなのですが今となってはすっかり上着がないと危険な秋の一大イベントという時期に。。。  今年も会場は大賑わい、ほぼほぼ満席で大昔スターダストレビューのコンサートにいったときのガラガラ具合とは雲泥の差。これが人気というものなのでし [続きを読む]
  • 同人作家とネコと
  •  コミックマーケットでもとてもお世話になっていて前回の夏コミではノアさんコレクションであった「The 特撮 コレクション」の一部をお中元がわりに渡すことまで成功してしまったあのベテラン超有名同人作家の「もりやねこ」さまの新作がダウンロードで「膣内フェラチオ」を体験できます。よ。 相変らずの汁っ気と責め、濃いです。濃すぎます。ザーメン二郎です。カメオで主演させてくれないかなぁ。。。 [続きを読む]
  • 新作衣裳、そろそろ到着
  •  昨日は公私共に連動するようなトラブルに巻き込まれ、ほぼ睡眠がとれない状況なのにミサイル騒動で起こされて散々な金曜日です。 ひとついいニュースは綾乃屋が注文してくれた新作に使えそうな衣装が到着したということ。まだ見てもいないのでどんな感じかわかりませんが楽しみであります。 明日の仕事帰りに立ち寄って清算と試着をしてこよう。すでに意識が朦朧としているので今日は眠る!バラードのように眠る!!  [続きを読む]
  • 休みの日は朝から腰を振りまくる
  •   ベリーダンスとはつまり「どれだけ男性を欲情せられるか」にかかっているようである。地味に続けております。 で、いい汗をかきまくった午前中に続き午後にちょっとしたお手伝いをすることに。「コタちゃんじゃない人」氏がカメラとレンズを新しくしたので是非とも被写体になってほしい。ということでテストショットのモデルをすることに。 私自身、今となっては全く自分では撮らないのでよくわからないのですがこれまでに使 [続きを読む]
  • 宣伝
  •  どうやら新作の準備を進める前にカツオ動画本舗の新作に出演がキマりまりそう。。。「南海ホークスVS大洋ホエールズVSカツオの下半身」 ブルマの元彼が出てきてハメられまくって新しい扉を取り付ける、さらにそれがきっかけになってマカオで性奴隷化してしまう。みたいな話らしい。。。カジノとかに行くのか??ストーリーは『ローマの休日』から強く影響を受けているらしい。。。カサブランカではないのか??それだと「夜 [続きを読む]
  • 秋雨
  •  これで脚が「ピン!」と張っていればカッコよくなるわけですな。そんなわけで週末にかけてこれまで活躍してくれた衣装を大放出したわけですがおかげさまでほぼ全部引き取り先が決定。中には「ブログ読んでるよん」というメッセージもいただけているようでうれしい限りでございます。 貴重な売り上げは今度の新作に必要な衣装代と機材代金として活用させていただきます。新手のクラウドファンディングみたいですが他のROMレイ [続きを読む]
  • フェス
  •   秋は行楽のシーズン。ということはまたしても多忙なシーズン。忙しいことはいいことだといいますが、、、、。プライベートな活動ができないというはなかなかに厳しい、、、。貧乏暇なしというは非常に的を得ているわけですねぇ。 そんなわけで息抜きに「願懸け寺」の住職に会いにいって人間ドックの話をしてきたり、400人くらいのバーベキューを4人くらいで担当するという「BBQの達人」に「70ー200 F4L IS [続きを読む]
  • 遠い昔の話。
  •  遠い遠い昔。それはまだ学生運動の嵐が吹き荒れ、各地でキャンパス閉鎖、機動隊が介入というニュースが連日のように報道されていたころ。エンタープライズ寄港阻止に参加するべく佐世保に向かっていた時に一緒になったのがカツオ氏であったのである。 ウソである。 まぁ、そのくらい前になりそうな記事に「カツオ動画本舗に出るかもしれない」という事を書いた訳ですがそれから幾度の季節を超え、すっかりそんな事実すら忘れて [続きを読む]
  • 修正写真の怖さ
  •  合法・非合法問わずにクスリにハマる人の気持ちに似ている。最近では 「レタッチ」というカジュアルな表現に変わったものの中身は「修正」なのである。あるカメラマン氏に聞いたところデジタルに始まったことではなくフィルムの頃からあったらしいのでその歴史は意外と古いようである。 それではご覧いただこう おわかり、いただけただろうか。。。(最初のナレーションは中村義洋ではなく高橋眞三樹だった) 久々にテレビで [続きを読む]
  • 大放出
  •  間違った。新しい作品を作るべく構想を練っている次第なのですがここにきて「衣装ケースがパンクする」という緊急事態と、どうしても似たようなものを使ってしまうという問題がでてきたのでここは断腸の思いで一度持っているピタコスをすべて放出してみよう。ということになりました。 季節の変わり目にこんなことすると「ノアめ、ついに引退か」なんて声が聞こえてきそうですがそんなわけで「ヘンテコ満載 綾乃屋」(ATOM [続きを読む]
  • ツンデレ
  •  雨の予報もどこにいったのかしら??見事な秋晴れのでした。そんなわけで人生初の接待イベント。「タミヤRCカーグランプリ」に参戦してきました。 振り返れば「タイレル予約しちゃうぜ」あたりから怪しい雰囲気はあったのですがたまに行く模型屋さんで「ラジコン好きそうな女がいる」という噂がでてしまったわけで。そこにたむろしているラジコン好きなおじさまたちに「俺の使ってないマシンあるから」とか「あたらしいの買っ [続きを読む]
  • ジャケットモンスター。
  •  台風どこいったんじゃい!!おかげで予定が大幅に狂ったではないか。イベントは台風がくるのと大雨で危険なので中止になります。いやぁ、残念!っていう予定のはずだったのに。 前回の記事で皮ジャケット、購入予定だぞえ。なんてことを書きましたが こんな感じのが欲しいわけです。G-1ジャケットはあのトップガンでも着てたのですが実物みると「アレ?」ってなるからなにも付いてないやつがいいよん。とオススメされたのです [続きを読む]
  • タイフーン・パーティ
  •  週末は、接待イベントでお仕事なのですが噂によると台風がきているらしいではないですか。果たして大丈夫なのだろうか。。。それはそうと9月に入った瞬間に一気に寒くなって着るものに苦労する今日この頃。勢いに任せて帰宅途中にあるアメガジ屋さんに寄ってみたわけですがそこの店長氏、私をみてなにかの琴線にふれたのか「この前、まんだらけ行ってきたんですよ。中野の」という話を振られそこから閉店時間をすぎてもオタク話 [続きを読む]
  • HPを作ってみる
  •  やっぱりパイではなく胸囲が逞しくなったような、、、むかしは川を流れていたような。。。普段、といっても通勤などではなく休みの日はあえてゴシック・ロリータな服装を心掛けているのですがこの手のメーカーはなぜかウエストのラインがけっこうルーズ。しっかりとAラインで絞ってもらえるともうちょっとシルエットが綺麗にみえると思うのですが。。。 まぁ、「大人の事情」といいますか、その手の服をガッチリキメて着ている [続きを読む]
  • 新しく海賊王になる男を買ってみたので写真を撮ってみた
  • ワンピースだけに。   髪の毛の細かい部分まではっきりでるとは、これは一切油断できないではないか!!   和でゴシックという不思議な合わせ技に「刺さって」衝動買い。上にシャツやブラウスを重ねると秋や春でも使えそうだったので3シーズン何年かきるという目論見で。。。たぶん身長が165cm以上あってパイのサイズがD,Eくらいあるともっと絵になると思わるのですが。。。まだ模索中ですが下には網タイツでほぼ決 [続きを読む]
  • 非日常的悶絶遊戯とでもいうのだろうか
  •  ノアさんモデルは「30フィート超低空テイクオフ」をイメージ。肩幅以外はXSサイズなので。究極を目指して作ったらお尻の形が違くなっちゃった。というボークスのS型ファントムは作ってみたいのですが7500円もするのでちょっと勇気が足りない。別売りのシールをもらったので秋の夜長はファントムを作る、ということができそう。 難燃素材の本物は超売れっ子同人作家のもとに旅立っていきました。一応XSサイズを探しまくっ [続きを読む]
  • 人生をちょっとおもしろくする方法
  •   意図せず「なんかいろいろ創作する人」というイメージを作ってしまった私ですがそれはなにも自分一人で行ってきたわけではなく周りの悪い大人たちの強烈な影響力が働いていると思われる。とくにブログで記事を書く際に非常に影響を受けたのはエセ映画コラムニストの「アフリカの角」である。最近では一切表に出てこず、学生に文章の書き方や測量の棒を持つ仕事している異次元の「変わった人」であるがごくたまに「ドキっと」す [続きを読む]